動物愛護先進国、アメリカの事情 多くの自治体で、条例で警察官が野良猫犬を射殺駆除することを認めていますー2





 前回引用した米国のニュースサイト記事、Spearfish PD admits mistake in killed cat incident「スピアフィッシュ警察は、殺した猫の事件でミスを認めた」 では、一般読者に議論の参加を呼びかけています。コメントの内容から、アメリカの一般市民は、日本人よりはるかにペットの不適正飼育に関して厳しく、殺処分駆除に対して寛容であることがうかがえます。


 Spearfish PD admits mistake in killed cat incident「スピアフィッシュ警察は、殺した猫の事件でミスを認めた 2012年 9月14日」記事の概要です


米国サウスダコタ州スピアフィッシュ市では、条例により野生化したとみなされるペットは、通知なしに駆除することができます。
そのようなペットの殺害方法は、多くは医薬品による安楽死か銃殺です。
同市では、ペットを放し飼いにすれば、警察官により射殺駆除などされる可能性があります。
同市に住むC.ユルゲンスは、彼の飼い猫を放し飼いにしていました。
それを迷惑に思う隣人が警察に訴えました。
警察と隣人は、その猫がC.ユルゲンスの飼い猫と知っていました。
そのため、警察は隣人の庭に罠を仕掛け猫を捕獲し殺害しました。
射殺すれば、C.ユルゲンスの家の庭に猫の死体が残る可能性があるからです。
猫には、飼い猫を証明する首輪がつけられていませんでした。
C.ユルゲンスは、市長などに抗議をしました。
警察所長は「猫を動物愛護協会に届ければ、このような問題は起こらなかっただろう」と誤りを認めました。
しかし警察署長は「警察では、ペットに関する苦情の電話を毎日数百件も受けている。警察官によるペットの駆除を批判することは問題の本質ではない」と述べています。



 引用した上記の記事では、一般読者に対して議論の参加を呼びかけています。読者のコメントを拝見したところ、ほぼ全てがスピアフィッシュ市の条例と猫を駆除した警察を支持し、飼い猫を殺された飼い主を非難しています。飼い主のC.ユルゲンス氏に対して「恥を知れ(Shame on Mr. Jurgens.)」という意見もあります。
 以下のような内容のコメントです。10月19日現在、18コメントが寄せられていますが、重複する内容はご紹介していません。ですから紹介したコメント数は18にはなりません。


(市条例と警察の対応を肯定する意見)

1、 適正飼育しなかった飼い主に落ち度がある。
2、 動物シェルターの収容限界数以上に野良猫、不適正飼育猫が存在するので殺害駆除はやむを得ない。
3、 野良猫は悪性の外来種で生態系への脅威である。したがって駆除は当然。
4、 野良猫は、トキソプラズマなどをヒトに感染させるリスクがある。したがって駆除が望ましい。
5、 野良猫愛好家は嘘つき。TNRは何の効果もない。予防接種もせず耳を切り取っても害があるだけ。
6、 捕獲して安楽死させる方が人道的。自動車事故やほかの動物に殺されるよりは。
7、 銃器の使用が禁じられている地域以外では、迷惑動物を射殺するのは合法的。エアライフルをお勧め。
8、 わなにかからない野良猫に対しては、アセトアミノフェン(市販の鎮痛薬)で駆除できる。
9、 不具にするために撃つのは虐待だが、殺すために撃つのは人道的で合法である。
10、(猫を殺されたのは)ペット猫登録義務の市条例に違反し、首輪もしなかった飼い主の責任だ。
11、道路で猫が轢かれて死んだら道路を責められるだろうか、コヨーテに殺されたら、エチレングリコールや    殺鼠剤を誤って摂取して死んだら?(警官に殺害されるのも同じだろう)。
12、動物飼育者に対して法律での規制を強化し違反者には罰則を与えるべき。他人はペットのベビーシッター    ではない。



(市条例と警察の対応に反対する意見)

1、 猫は自力で行動範囲を広げる能力を持っている。自力で生息域を拡大した野良猫は在来種と同じである(だから保護すべき)。


 次回以降は上記のコメントの原文を引用を行いながら、日米を比較しつつ動物愛護問題を論じたいと思います。日本と米国では、動物愛護問題において共通する点が多いです。反面、決定的に異なる点も多くあります。
 それと日本の愛誤が主張している「欧米は殺処分ゼロが当たり前で動物愛護先進国である。対して日本は動物愛護で遅れている。なぜならば欧米に比べて殺処分数が多く、犬猫などの虐待に寛容だから」ですが、あまりにも事実と異なります。それは、愛誤が自分たちの行為を正当化するための事実無根の捏造であることが明らかです。その点についても米国の事情をもとに明らかにしていきます。


・画像は、神戸市垂水区、JR垂水駅北側近くの駐車場看板。アメリカだったら、猫より先に猫ボラwが駆除されてしまうかも。

垂水区駐車場


・同駐車場内で(涙。

垂水区駐車場内猫
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1~12は全て頷けますね

こんなの至極当然なのに。
反対意見の1は只管理が出来てないだけの話であり
餌付け主が悪いだけです。

これを見てると日本の愛誤が如何に世間に甘え迷惑を掛けまくっているか
浮き彫りになります。

やはり、餌付けに対する罰則規制が必要です。

Re: 1~12は全て頷けますね

只野乙三様、コメントありがとうございます。

> こんなの至極当然なのに。
> 反対意見の1は只管理が出来てないだけの話であり餌付け主が悪いだけです。

「猫が自力で移動して生息圏を拡大すれば、在来の野生動物と同じ」なんて屁理屈もいいところです。
では、北米大陸に、原種のリビア山猫が太平洋
を泳いで渡ってきたおでしょうかね。
最初は人間が持ち込んだのです。


> これを見てると日本の愛誤が如何に世間に甘え迷惑を掛けまくっているか浮き彫りになります。

アメリカの愛誤も世間に迷惑をかけまくっていますが、アメリカの場合は放し飼いの猫は問答無用で駆除されます。
日本の場合は放し飼い猫だろうが餌を与えられている野良猫だろうが、他人の土地に入って被害を及ぼしても「被害者が我慢しろ」。
クルマに被害が及べば「カバーをかけていない方が悪い」です
無管理状態の猫まで保護の対象としている日本は世界的に見ても例外です。
駆除されるのが普通です。

ところで只野さんのサイトでは、FC2でも楽天でもコメントが入りません。
こちらのアクセス記録から入ろうとしてもできません。
page not foundという表示が出ます。
何か操作したか、心あたりはありませんか。

そういえば

昔 日本の留学生が米国の他人の庭に入って freeze(止まれ)をpleaseと間違えて 射殺されましたが その庭の所有者は無罪でしたよね。他人の庭に入った者が悪い自分の物は自分で守ってなにが悪いという事で合法でしたよね。
米国では 他人の土地に入って猫の管理ができなかった責任を持たなかった所有者が非難されるのは当然ですよね。米国て日本みたいに 国民皆保健でないですか 高い金だして 民間契約してんのに 猫のせいで怪我でもさせられたら 大変ですもんね。自分の身は自分で守る責任。米国て責任に関してうるさいですよね。日本の愛誤にないのは 責任感ですね。

Re: そういえば

にゃーにゃー様、コメントありがとうございます。

> 昔 日本の留学生が米国の他人の庭に入って freeze(止まれ)をpleaseと間違えて 射殺されましたが その庭の所有者は無罪でしたよね。

はい、無罪でした。
日本では意外に受け止められましたが、日本の文化と言いますか、他人と自分の権利の境界が曖昧な、馴れ合いは少数派でしょう。
アメリカは私権が強い国です。
その代わり自己責任が問われます。
相手の権利を侵してはいけない線引きは明確です。
留学生は大変お気の毒ですが、米国の文化の認識が甘かったのかもしれません(撃った方もやりすぎとは米国内の世論ではありますが)。


> 米国では 他人の土地に入って猫の管理ができなかった責任を持たなかった所有者が非難されるのは当然ですよね。

「欧米では殺処分はゼロです。欧米は動物愛護先進国で後進国の日本のように犬猫を殺したり虐待したりしない」とブログで書いている愛誤は、「外猫にクルマが傷つけられるのはカバーをかけていない方が悪い」なんて書いています。
米国では、他人の土地に置いてあるクルマを外飼い、餌をやっている猫が傷つけたら、即エアライフルで猫が撃たれても文句は言えないでしょう。
日本の愛誤は、私有地内に、規制のない猫にとって有害なもの(例えば不凍液や殺鼠剤)を置くだけで動物愛護管理法違反と飛躍します。
米国の文化からすればありえません。
米国留学経験があって、英語に堪能と自称している愛誤は「日本は米国に比べて動物愛護が遅れている。日本はすぐに犬猫を殺したり虐待する。動物愛護先進国の米国は殺処分ゼロ」とブログでのたまっていますがね(°д°)???


>米国て責任に関してうるさいですよね。日本の愛誤にないのは 責任感ですね。

野良猫えさやりや外飼い猫で被害を被っても、温情で我慢してもらえるとか、動物愛護を喚いて他人の土地で餌やりやTNRをして許されるなんて米国では考えられません。
日本ほど、愛誤に甘い国は多分ないです。
それなのに愛誤は大嘘をついて「欧米は(愛誤的に)動物愛護先進国で、もっと我々愛誤のわがままが通るのだ」と言います。
厚顔無恥も甚だしい。

No title

>愛誤は大嘘をついて「欧米は(愛誤的に)動物愛護先進国で、もっと我々愛誤のわがままが通るのだ」と言います。

それほど欧米欧米と言うなら、我が国も欧米を見習って飼い主の責任というものをきっちり線引きし、それに反する飼育や関わり方には相応のペナルティを課すべきですね。
飼い主が不明な猫や、管理がずさんな猫は人の管理下にないものと見なし、必要な処分を行う。
不適正な飼育を行っていた飼い主には抗弁権を認めない、つまり責任持たない人間に権利は認めない。
それが欧米流だと私は思いますが、それを我が国にも導入しろというなら大賛成です。
先進国の中でもずば抜けて不適正飼育者に大甘な我が国の事情を鑑みれば、「本物」の欧米のそういった面は是非見習うべきだと関係省庁に強く求めるべきでしょう。

Re: 迷惑餌やり反対派様

迷惑餌やり反対派様、コメントありがとうございます。

> それほど欧米欧米と言うなら、我が国も欧米を見習って飼い主の責任というものをきっちり線引きし、それに反する飼育や関わり方には相応のペナルティを課すべきですね。

複数の愛誤ブログでは「日本は動物愛護後進国で、先進国の欧米と比べて遅れている。日本は動物愛護先進国を見習って少しでも追いつく努力をするべきだ」と羅列されています。
動物愛護先進国の欧米を見習って追いつこうとするのであれば、飼い主責任と違反者への罰則、無管理状態のペットに対しては適切な致死処分ということになるでしょう。
愛誤が絶賛するドイツでも、動物保護法で保護の対象としているのは、人が占有管理(飼育している)ものだけです。
無管理状態の野良猫野猫は、年間40万匹も狩猟駆除されています。
米国では年間700万頭の犬猫が処分されています。
管理者がいない=野良犬猫、にまで保護の対象と法律で定めている日本は例外です。


> 先進国の中でもずば抜けて不適正飼育者に大甘な我が国の事情を鑑みれば、「本物」の欧米のそういった面は是非見習うべきだと関係省庁に強く求めるべきでしょう。

調べれば調べるほど、日本ほど猫の不適正飼育者に甘い国はありません。
犬は狂犬病予防法や多くの条例があり、適正飼育化に機能していると思います。

チョット調べて見ます

「ところで只野さんのサイトでは、FC2でも楽天でもコメントが入りません。
こちらのアクセス記録から入ろうとしてもできません。
page not foundという表示が出ます。
何か操作したか、心あたりはありませんか。」
多分、ここ最近のコメントの落書きした奴のアク禁の
IPの設定を間違えたかも?
それとmiumyu3310さんからのメールでブロとも申請が
125.55.45.135「落書きした奴」から来てますか?
此奴が何がしかやっているようなので。

Re: チョット調べて見ます

只野乙三様、コメントありがとうございます。

> それとmiumyu3310さんからのメールでブロとも申請が
> 125.55.45.135「落書きした奴」から来てますか?

落書きしたヤツから一人ブロ友申請が来ていますが、無視しています。
↑のIPアドレスとも異なりますし、HNも違います。
セキュリティは万全ですか。
それと、ブログを使っていないときは、その都度ログオフしたほうがいいです。

関係ない話題で申し訳ありません

はじめまして、miumyu3310です、横から大変失礼いたします。記事に関係のない内容です、本当に申し訳ありません。

この度、私が只野さんへ、18日、本日と、2度ほどブロとも申請を行ったというご連絡を、只野さんから、私のブログのメールフォーム経由で頂いております。
しかし、私自身は、一切、申請を行っていないのです。

家族も、私のブログID・PASSを知りませんし、パソコンにもメモにも記録してません、ブロとも申請には、画像認証が必要なので、ミス等の可能性も考えられませんで…

何が原因でこんなことになってしまったのか…本当に頭が痛いです…
只野さんにも、今日昼、メールでお伝えしたのですが、最初、私のブログID・PASSが不正使用された可能性を考え、FC2に問い合わせを行いました。
昨日夜の返信によると、私のIP以外からのログインがなく、不正アクセスの可能性は低いとのこと。
同様の事象が発生する場合(今日、また、発生してしまったようですが)、不具合の可能性があるという回答でした。

ただ、只野さんへ嫌がらせコメントを入れた当該IPが、私のところへも来訪しておりまして…
(先ほど、IP広場で検索をかけたところ、兵庫県の方のようですね)

現時点では、不明なことだらけなのですが…
とにかく、さんかくたまごさんへはご迷惑をお掛けしていないようで、安心しました。

私の方も、セキュリティーは万全のつもりだったんですが、都度、PCの接続を切断するようにします。
この度は、お騒がせしております…

Re: 関係ない話題で申し訳ありません

miumyu3310様、コメントありあとうございます。
情報提供ありがとうございます。

> この度、私が只野さんへ、18日、本日と、2度ほどブロとも申請を行ったというご連絡を、只野さんから、私のブログのメールフォーム経由で頂いております。
> しかし、私自身は、一切、申請を行っていないのです。

いろいろな可能性を想定して、セキュリティは万全にしておいたほうが良いでしょうね。
特にブログをしているのならば。
怪しげなURLや、メールで送られてくる画像などは、怪しいと思われるものは開かない方がいいでしょう。


> 最初、私のブログID・PASSが不正使用された可能性を考え、FC2に問い合わせを行いました。
> 昨日夜の返信によると、私のIP以外からのログインがなく、不正アクセスの可能性は低いとのこと。

???


> この度は、お騒がせしております…

いえ、とんでもありません。
事実ならば、miumyu3310様も被害者ですからね。
ところで、只野さんがもし特定IPアドレスの投稿拒否設定のミスだとしたら、多分page not found の表示は出ないと思います。

関係ない話ですが

私の方ですが、ほんの数日前に、セキュリティソフトの自動起動設定を外部から解除しようとした形跡があります。
セキュリティ自動起動設定の解除は警告メッセージが出ますし、その警告メッセージのチェックマークを入れなければ解除できません。
数日間、やたらと遅くなったし、エクスプローラーが停止することがしばしばありましたが?

特にブログをされている方は、セキュリティにはお気を付けになった方が良いと思います。

只野乙三様

私のページのリンク(リンクとブロ友)からは、只野さんのページに入ることができません。
グーグルなどの検索から入れるかどうか試してみます。

只野乙三様

検索サイトでサーチしたら、FC2の新しい方はpage not found という表示が出てアクセスできませんでした。
楽天とFC2の古い方は閲覧できます。

只野さんはセキュリティが甘かったんじゃ?
三二一閣下さんのところには、正常にアクセスできます。
私のページのリンクから、正常に飛びます。
ところでシマンテック社のセキュリティソフトはダメですよ、高い割には。
それを使っていたXPの時には、botの改良型が感染しました。
別のウイルス駆除ソフトを入れても自動駆除できませんでした。
暇なときに、手動で感染した部分ごと削除しようと思っています。

No title

米国でもエチレングリコールを使った定食が使われているとは(笑)
駆除方法は万国共通なのですね。

そういえば、amazon.co.jpでエチレングリコール原液が絶賛販売中ですね。
私は買う必要が無いですけど、無臭なエチレングリコール原液は猫害に悩む方には福音かもしれません。

只野さんのブログの件ですが、私からはコメント書き込みが正常にできます。
いったい何なのでしょうね??
さんかくさんからFC2とプロバイダに質問したほうがいいと思いますよ。
万が一、不正アクセスの場合には即座に被害届を出しましょう。

他人のID、パスワードを盗用しただけで不正アクセス禁止法で即座に検挙されますので、いやがらせしかできないバカな輩にはいい見せしめになります。

No title

お言葉に甘えまして、また失礼いたします。

>> 最初、私のブログID・PASSが不正使用された可能性を考え、FC2に問い合わせを行いました。
>> 昨日夜の返信によると、私のIP以外からのログインがなく、不正アクセスの可能性は低いとのこと。
>
>???

言葉足らずで失礼しました。
我が家はモデムの間に無線ルータを使ってまして、光の常時接続、IPが変わらないようになっております。
そして、我が家以外の場所でFC2にログインすることがないので、もし違うIPからのログインがあったら不正アクセスと判断できるかと…
でも、FC2の調査によると、我が家IP以外での不審なログインはなかった、とのことでした…
(もしあったら、三二一閣下さんの仰る通り、警察に連絡しようと思ってました)

私のPC(Win7)ですが、ウイルス・スパム・アドウェアのチェックの結果問題なし、タスクマネージャーでも不審なexeを見かけず…(ウイルスソフトとファイアウォールソフトを常駐させています、すべて最新の状態です…)話題の「iesys.exe」も、念のためPC内検索かけましたが、ありませんでした^^;
あと、只野さんのところですが、私もお邪魔できました。

FC2から「同様の事象があった場合また連絡してほしい」と言われてましたので、先ほど、メールしました。
FC2から返答来ましたら、只野さんへはメールでお知らせする予定ですが、差しさわりない範囲で経緯を書き込みさせて頂きたいと思っているのですが、宜しいでしょうか?

只野さまのブログへ

このブログから只野様のブログへ普通に行けますよ。

横からですが

>野良猫えさやりや外飼い猫で被害を被っても、温情で我慢してもらえるとか、動物愛護を喚いて他人の土地で餌やりやTNRをして許されるなんて米国では考えられません。

猫どころかその愛誤が銃で撃たれるでしょう。
そういう場合は、猫どころか人を撃っても無罪なのがアメリカです。

以前、取引先と話をしていて「うちは猫糞被害に悩んでいる」と言ったら定食の仕込み方を教えてくれました。

また、友人の妹が(その家猫を飼っていた)ふぐ料理店に勤めていた時にゴミ置き場に集まる野良猫にブグ団子をご馳走したら15匹いた猫が2匹に激減したと大笑いでした。

愛誤な人以外では普通の感覚なんだろうと思います。

愛誤な人は観念論で「猫は何があっても愛されるべき」なのかも知れませんが、普通の人々の猫に対して感情は内閣府調査の「7割が駆除容認」が示すように「迷惑してるなら害獣だから駆除したら良いでしょ」が本音だと思います。

猫に対して特別な感情を持たない人たちに駆除の必要性を感じない様に施策していかないと猫問題の解決は無いと私は思います。

miumyu3310様

この度は、愛誤のネットテロに巻き込まれて嫌な気持ちでしたね。

マトモな感覚の人はmiumyu3310様も被害者だと判ると思います。

私の友達も北海道の過疎地で猫も飼っています。
(犬も飼っているから)

その友だちは猫は室内飼育です。

きつねに襲われたら猫は負けるからと聞いたような記憶があります。

miumyu3310様に提案ですが、今回の愛誤ネットテロ、気持ちの悪い体験をご自身のブログでご紹介頂ければと思います。

私は、ネットを使わない時は物理的にネット接続を遮断するようにしました。

誰かがネットテロの被害者にならない啓発も大切なことだと思います。

Re: 三二一閣下様

三二一閣下様、コメントありがとうございます。

> 米国でもエチレングリコールを使った定食が使われているとは(笑)
> 駆除方法は万国共通なのですね。

エチレングリコール、殺鼠剤、アセトアミノフェンの単語をコメントで見たとたん、笑ってしまいましたw
日本とほかの国と異なるところは、日本では銃器が使えないことです。
アメリカはもちろん、ドイツでも野良猫駆除は銃器が主です。
ですから日本より野良猫駆除の効率は良いでしょう。


> 無臭なエチレングリコール原液は猫害に悩む方には福音かもしれません。

一時期、EG試薬の通販を業者が自粛していたと思われます。
掲示板で、野良猫駆除に有効と広まった頃です。
添加物なしのEGは、工業用18リットルでしか通販では買えない時期がありました。
EGの法的規制は、消防法で4,000リットル以上を保管する場合は消防署に届出を要するだけです。
私有地内で少量をどのように保管しても取り締まる法律はありません。
EGの通販に嫌がらせするとか、猫愛誤は意味のないことをします。
水冷PCなど使っている人に不便をかけるだけです。
動物(野良猫)愛護のためには、適正飼育の推進しかないでしょう。
不適正飼育を愛誤が最も強力に推し進めているのです。
実に愚かです。


> 只野さんのブログの件ですが、私からはコメント書き込みが正常にできます。

私は相変わらず「page not found」と英語、中国語、広東語の表示がでます。
FC2は、個別IPアドレスで規制できますから、只野氏の設定ミスとは考えにくのですがね(大変似通ったIPアドレスを使用している大物愛誤はいます)。


> 他人のID、パスワードを盗用しただけで不正アクセス禁止法で即座に検挙されますので、いやがらせしかできないバカな輩にはいい見せしめになります。

セキュリティソフトの解除設定まで試みられたのは確かです。
しかし解除はされていませんので、ID、パスワードは盗まれていないと思います。
アクセス記録を詳細に調べ、対処したいと思います。

Re: miumyu3310

miumyu3310様、情報提供ありがとうございます。

>我が家以外の場所でFC2にログインすることがないので、もし違うIPからのログインがあったら不正アクセスと判断できるかと…
> でも、FC2の調査によると、我が家IP以外での不審なログインはなかった、とのことでした…

私も一応、FCに問い合わせしてみようと思います。


> 私のPC(Win7)ですが、ウイルス・スパム・アドウェアのチェックの結果問題なし、タスクマネージャーでも不審なexeを見かけず…(ウイルスソフトとファイアウォールソフトを常駐させています、すべて最新の状態です…)

私のPCもwin7です。
ウイルスソフトとファイアウォールソフトは常に起動させており、正常に作動しています(私の場合はクラウドです)。
最新の状態です。
しかし今のところ、セキュリティソフト上のチェックでは、異常は発見されませんでした。
しかしセキュリティソフトの自動起動設定を解除しようとしたのは事実です。
時間があるときに、自分でも調べてみます。


> FC2から返答来ましたら、只野さんへはメールでお知らせする予定ですが、差しさわりない範囲で経緯を書き込みさせて頂きたいと思っているのですが、宜しいでしょうか?

ありがとうございます。
できればそのようにお願いします。

Re: 只野さまのブログへ

猫糞被害者@名古屋様

> 猫どころかその愛誤が銃で撃たれるでしょう。
> そういう場合は、猫どころか人を撃っても無罪なのがアメリカです。

そうです。
愛誤は日本が動物愛護後進国と非難する根拠として「餌やりに寛容でない。餌やりを迷惑に思う人間がいて餌やりを反対したり某倍したりする」としています。
無制限に野良猫に餌やりし、猫を放し飼いして他人の財物に被害を与え、それでも誰もがニコヤカに「可愛い猫ちゃんのしたことですもの」と許してくれて。
他人の土地に無断で入り、猫の糞、残った餌が腐って迷惑をかけても「あなたがたは野良猫の保護のために餌代を負担し餌やりの労力をかけている。何もしない私は土地を勝手に使われても文句は言えないし、糞残飯掃除をして当然です」というのが愛誤にとって動物愛護先進国なんでしょうね。
断言しますが、そのような国はありません。
存在するのは、精神疾患を患った愛誤の脳内だけです。


> 取引先と話をしていて「うちは猫糞被害に悩んでいる」と言ったら定食の仕込み方を教えてくれました。
> また、友人の妹がふぐ料理店に勤めていた時にゴミ置き場に集まる野良猫にブグ団子をご馳走したら15匹いた猫が2匹に激減したと大笑いでした。
> 愛誤な人以外では普通の感覚なんだろうと思います。

アメリカあたりでは、定食という面倒なことよりも、住宅地でも軽量銃でズドンでしょう。
ドイツでも、狩猟許可地域では銃でズドンです。
ドイツでは、放し飼い猫を迷惑に感じてる人は、狩猟可能地域(狩猟地区内で民家から300m離れていれば主力駆除は合法)にその猫をマタタビでおびき出して銃でズドンもありえます。


> 愛誤な人は観念論で「猫は何があっても愛されるべき」なのかも知れませんが、普通の人々の猫に対して感情は内閣府調査の「7割が駆除容認」が示すように「迷惑してるなら害獣だから駆除したら良いでしょ」が本音だと思います。

ドイツでもアメリカでも、管理す人がいない状態(=野良猫、野猫)は法律上保護の対象ではありません。
人が管理していない状態=野良猫犬、でも、法律で保護の対象としている日本の動物愛護管理法は国際的に見ても例外中の例外です。


> 猫に対して特別な感情を持たない人たちに駆除の必要性を感じない様に施策していかないと猫問題の解決は無いと私は思います。

そもそも動物に対していろいろな感じ方好き嫌いは個人差があります。
全ての人に無管理状態の例えば猫、に対して保護義務があるというのはおかしいです。
無管理状態では、無限大に被害が拡散する可能性がありますしね。
日本の動物愛護管理法はおかしいです。
世界でも例を見ない愛護(誤)先進的な法律です。

Re: miumyu3310様

横です。

> その友だちは猫は室内飼育です。
> きつねに襲われたら猫は負けるからと聞いたような記憶があります。

北米では、外猫はコヨーテ(小型の狼)によく襲われるようです。
猫を外に出しておきながら、条例により合法的に警察官が猫を殺害して文句を言うのは理屈に会いません。
コヨーテに殺されたら文句は言えませんね。
警察官に文句を言うのはわがままです(というアメリカ人のコメントがありました)。


> 私は、ネットを使わない時は物理的にネット接続を遮断するようにしました。

それが一番安全でしょう。
ところで、botの進化系がうつって抜けない私のXPはネットに繋いでいません。
念のために申し上げておきます。

No title

>愛誤は日本が動物愛護後進国と非難する根拠として「餌やりに寛容でない。餌やりを迷惑に思う人間がいて餌やりを反対したり妨害したりする」としています。
>無制限に野良猫に餌やりし、猫を放し飼いして他人の財物に被害を与え、それでも誰もがニコヤカに「可愛い猫ちゃんのしたことですもの」と許してくれて。
>他人の土地に無断で入り、猫の糞、残った餌が腐って迷惑をかけても「あなたがたは野良猫の保護のために餌代を負担し餌やりの労力をかけている。何もしない私は土地を勝手に使われても文句は言えないし、糞残飯掃除をして当然です」というのが愛誤にとって動物愛護先進国なんでしょうね。
>断言しますが、そのような国はありません。
>存在するのは、精神疾患を患った愛誤の脳内だけです。

今でも十分過ぎるほど「寛容」な国だと思いますよ、我が国は。
欧米の「(本物の)動物愛護先進国」なら、無管理状態・放任状態の猫は問答無用で処分される、不適正飼育した飼い主には非難の集中砲火、他人の敷地で勝手をやれば、時に命すら失うのですから。
むしろ、我が国の実情は「愛誤脳内の動物愛護先進国(笑)」そのものじゃないですか。
どこまで動物愛護から我が国を乖離させれば気が済むのやら。
いずれこの問題が大きく取り上げられて、欧米並の規制・罰則等が制定される事を切に願うばかりです。

Re: 迷惑餌やり反対派様

迷惑餌やり反対派様、コメントありがとうございます。

> 今でも十分過ぎるほど「寛容」な国だと思いますよ、我が国は。

野良猫への餌やりだとか放し飼い猫に関してこれほど寛容な国はないでしょう。
発展途上国は動物愛護の法整備が進んでいませんが、野良猫放し飼い猫等無管理=所有者なしとみなされれば捕獲してどのように利用してもいいみたいです。
ベトナムの都市部では、猫は係留飼育が当たり前だそうです。
なぜならば、放し飼いにしていれば、捕獲されて食料や漢方薬の原料にされていまうからです。
それと我が国がペット飼育に寛容なほかの面では、多頭飼育や飼育環境に関してです。
ドイツでは犬の多頭飼育には事実上の規制があります。
犬の飼育数が増えるほど犬税が累進的に高くなるからです。
その他、犬の飼育環境に関して細かな規制があります(猫にはありません)。
日本では犬猫の多頭飼育崩壊や、猫ボラwの猫スラムの劣悪な飼育環境でもお咎めなしです。
そういう面では日本は動物愛護更新国かな?


> 欧米の「(本物の)動物愛護先進国」なら、無管理状態・放任状態の猫は問答無用で処分される、不適正飼育した飼い主には非難の集中砲火、

それがデファクトスタンダードでしょう。


> 我が国の実情は「愛誤脳内の動物愛護先進国(笑)」そのものじゃないですか。
> 欧米並の規制・罰則等が制定される事を切に願うばかりです。

愛誤さんの口癖は「日本は欧米動物愛護先進国に比べて遅れている動物愛護後進国だ。欧米を見習って少しでも追いつけ」です。
私は、日本が動物愛護分野で欧米を見習い、追いつくことに大賛成です。
まずは不適正飼育者への規制罰則強化と、無管理状態(野良猫や所有者の有無が不明な猫)の適切な致死処分です。
別に保健所が引き取らなくてもいいではないですか。
アメリカやドイツでは、個人が駆除するのは合法です。

No title

>日本では犬猫の多頭飼育崩壊や、猫ボラwの猫スラムの劣悪な飼育環境でもお咎めなしです。
>そういう面では日本は動物愛護後進国かな?

諸外国では「責任持たないヤツは何があっても知らんよ。そういうヤツの権利は保障しないよ。やっていいのは責任持てる範囲までだよ。」という至極真っ当な考えです。
対して、身勝手・無責任がまかり通る我が国のペット環境の何と貧弱な事か。
愛誤ならずとも、我が国は「動物“愛護“後進国」だと言いたくなります。

>まずは不適正飼育者への規制罰則強化と、無管理状態(野良猫や所有者の有無が不明な猫)の適切な致死処分です。
>別に保健所が引き取らなくてもいいではないですか。
>アメリカやドイツでは、個人が駆除するのは合法です。

もはや、啓蒙するだけでは効果が望めないのは明白、これ以上無駄な時間と経費を浪費する必要は全くないと思います。
いい加減、欧米並に規制と罰則等を導入すべきでしょう。

Re: 迷惑餌やり反対派様

迷惑餌やり反対派様、コメントありがとうございます。

> 身勝手・無責任がまかり通る我が国のペット環境の何と貧弱な事か。
> 愛誤ならずとも、我が国は「動物“愛護“後進国」だと言いたくなります。

そう言う意味では、我が国は動物愛護後進国だと思います。
しかし一般人と愛誤の動物愛護の先進性の定義が異なる(180度?)ようです。
愛誤の動物愛護が先進的とは、無責任に餌やりしてもお咎めなし、そのため他人の財物に被害を及ぼしても他人の土地を勝手に利用しても、餌やりを禁止している公園でも、立ち入り禁止の希少生物保護区に入っても、何をしても愛誤の為ならばOK。
野良猫の餌をばらまけば尊敬され、横暴もし放題、ということでしょう。


> 啓蒙するだけでは効果が望めないのは明白、これ以上無駄な時間と経費を浪費する必要は全くないと思います。

「不適正えさやりに対しては注意指導を行う」とはどこの自治体でも言っています。
わが赤恥西宮市もそうです。
注意指導で改まる人たちであれば、今日の野良猫問題は存在しません。


> いい加減、欧米並に規制と罰則等を導入すべきでしょう。

米国では、無許可餌やりに対して、罰金が1万ドルと30日以内の懲役を科す自治体もあります。
実際有罪判決もあります。

No title

>一般人と愛誤の動物愛護の先進性の定義が異なる(180度?)ようです。
>愛誤の動物愛護が先進的とは、無責任に餌やりしてもお咎めなし、そのため他人の財物に被害を及ぼしても他人の土地を勝手に利用しても、餌やりを禁止している公園でも、立ち入り禁止の希少生物保護区に入っても、何をしても愛誤の為ならばOK。
>野良猫の餌をばらまけば尊敬され、横暴もし放題、ということでしょう。

仮に、こんなデタラメを法的に認めたら、それこそ愛誤の常套句「憲法違反」に問われかねません。
まあ、いくらなんでも愛誤のやりたい放題を法で認めるという愚行はやらないでしょうが、野良猫に起因する様々な問題が全国に多々あるという事は監督官庁も十分承知のはずです。
にもかかわらず、未だ手つかず(怠慢とも取られかねないレベルで)というのは理解できません。
監督官庁にはもっと頑張って頂きたいですね。

>注意指導で改まる人たちであれば、今日の野良猫問題は存在しません。

どんな趣味の世界でも、ルールやマナーを守らない一つまみの**は必ずいるものです。
そのため、法や条例で様々な規制が掛けられるのですが、いつも迷惑するのは大多数を占める善良な市民です。

Re:迷惑餌やり反対派様

迷惑餌やり反対派様、コメントありがとうございます。

> >愛誤の動物愛護が先進的とは、無責任に餌やりしてもお咎めなし、そのため他人の財物に被害を及ぼしても他人の土地を勝手に利用しても、餌やりを禁止している公園でも、立ち入り禁止の希少生物保護区に入っても、何をしても愛誤の為ならばOK。
> >野良猫の餌をばらまけば尊敬され、横暴もし放題、ということでしょう。
>
> 仮に、こんなデタラメを法的に認めたら、それこそ愛誤の常套句「憲法違反」に問われかねません。

はい、憲法違反です。
私有財産権の保証、上位法の優位、法の下の平等など、冗談抜きに憲法違反です。
しかしそれの実現を本気で唱え、その実現こそ動物愛護先進国になることだと主張している愛誤なんていくらでもいます。
掲示板で専スレが立っている愛誤は、自分のブログコメントで「猫ボラwに対しては民事上の損害賠償義務を負わないという条例が必要。
横浜市の大田議員のHPのBBSでも「太田先生、餌やりさんは、民事上の損害賠償を負わないという条例制定を働きかけてください」と書き込みがありました。
三億流写真家は、自分ブログで横浜市の餌やりガイドライン「餌やりするときは土地所有者の同意を得ましょう」に噛み付き「猫ボラwは労力と餌代を提供している。何も協力しない者は土地と糞掃除の労力を提供するのは当然で、なぜ土地仕様の同意がいるのか」と述べています。


>愛誤のやりたい放題を法で認めるという愚行はやらないでしょうが、野良猫に起因する様々な問題が全国に多々あるという事は監督官庁も十分承知のはずです。

愛誤が思い描いているそのような動物愛護先進国なんて実在しません(断言します)。
愛誤というのは、このような精神異常だということを、監督省庁は現実を錦していただきたい。
いつまでもいいなりになって野放しにしておくのは危険です。


> いつも迷惑するのは大多数を占める善良な市民です。

大多数の迷惑を被っている市民は、声を上げていないだけです。

インターネットでの不調?について

C:\windows\Prefetch\FLASHUTIL32_11_4_402_287_ACTI-F353B482.pf
C:\windows\Prefetch\IEXPLORE.EXE-1B894AFB.pf
C:\windows\Prefetch\KSAFE.EXE-BD28DA83.pf
C:\windows\Prefetch\KSAFESVC.EXE-64C28544.pf
C:\windows\Prefetch\KSAFESVC.EXE-E1C128D7.pf
C:\windows\Prefetch\KSAFESVC.EXE-E3FF2147.pf
C:\windows\Prefetch\KSAFESVC.EXE-E585E941.pf
C:\windows\Prefetch\SEARCHFILTERHOST.EXE-AA7A1FDD.pf
C:\windows\Prefetch\SEARCHPROTOCOLHOST.EXE-AFAD3EF9.pf

これと類似したファイル名が、パソコン内に存在している人はいませんか。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: インターネットでの不調?について

ご指摘されたいくつかのファイルですが、末尾の16進表示のような文字の組み合わせは違いますが、似たような名前のファイルはありますよ。

ちなみにこのプレフェッチというフォルダについてはトレンドマイクロが以下の通り説明しています。
http://www.trendmicro.co.jp/esolution/solutionDetail.asp?solutionId=8565

Re: Re: インターネットでの不調?について

三二一閣下様、情報提供ありがとうございます。

> ちなみにこのプレフェッチというフォルダについてはトレンドマイクロが以下の通り説明しています。
> http://www.trendmicro.co.jp/esolution/solutionDetail.asp?solutionId=8565

拝見しました。
他に原因があるかもしれませんが、不調です。

No title

>私有財産権の保証、上位法の優位、法の下の平等など、冗談抜きに憲法違反です。
>しかしそれの実現を本気で唱え、その実現こそ動物愛護先進国になることだと主張している愛誤なんていくらでもいます。

だから****だの**だのと揶揄されるのですけどね。
真性の****なのか、腹黒い理由で現実を無視しているのか、まあどちらでもいいのですが、監督官庁も毒にしかならない相手に構わず、国民と我が国の貴重な自然・動植物のために汗を流して頂きたいです。
愛誤の相手をするなど、貴重な国費と時間の無駄遣いであり、その浪費された分だけ誰かが被害に悩まされ、どこかで死ななくてよかったはずの動物が死に、貴重な自然が破壊されるだけです。
このまま放置状態が続けば、後々責められるのは監督官庁だと思いますが、如何お考えなのでしょうね。

>他に原因があるかもしれませんが、不調です。

PCの不調ですか?
OSはWINDOWS7でしたかね?
http://freesoft.tvbok.com/tips/pc/windows7_3.html
http://freesoft.tvbok.com/tips/optimise_vista/new_user.html
この辺りは参考になりませんでしょうか。

Re: 迷惑餌やり反対派様

迷惑餌やり反対派様、コメントありがとうございます。

> 腹黒い理由で現実を無視しているのか、

そう言う人もなかにはいるかもしれませんね。
そういう人にとっては、最近の私のブログ記事は本当に都合が悪すぎると思います。


> 愛誤の相手をするなど、貴重な国費と時間の無駄遣いであり、その浪費された分だけ誰かが被害に悩まされ、どこかで死ななくてよかったはずの動物が死に、貴重な自然が破壊されるだけです。

そうですね。
何よりも動物愛護に適い、一般の人にも利益があるのは適正飼育です。
それは米国でもドイツでも一般に支持されています。
米国では、放し飼いの猫はコヨーテのジョーに殺されます。
日本では、最近増えてきたアライグマのチャーリーとかw


> http://freesoft.tvbok.com/tips/pc/windows7_3.html
> http://freesoft.tvbok.com/tips/optimise_vista/new_user.html
> この辺りは参考になりませんでしょうか。

ご親切にありがとうございます。

再度、お邪魔いたします<(__)>

こんばんは。
先日のブロとも申請の件ですが、FC2から返答を頂きました。

調査の結果、私側へは、間違いなく不正ログイン・不正アクセスは見受けなかったとのことでした。
また、ブロとも申請の件も、FC2の方から解決策を連絡頂きました。

さんかくたまご様

セキュリティーの件ですが、少しパソコンに詳しい人に聞いてみたところ、ブラウザはIEではない方が良いとのことでした(IEを利用したウイルスが多いため、だそうです)。

[PC版] 乱立するウェブブラウザー比較(YAHOO知恵袋)
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n43805

Firefox 、Chrome、IE、Opera 最速ブラウザ比較テスト・最速はなんとOpera
http://amaebi.net/archives/1724743.html
(こちらのサイト、開くのに時間がかかるかも知れないです)

そして、私のブログの方にも書いたのですが、Windowsに装備されているリモートアシスタンス機能は、使用しないのなら、念のため、外しておいた方が良いらしいです。

リモートアクセスは危険ですか?(YAHOO知恵袋)
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1314355503

設定不備が危険を招く? 「リモート管理ツール」の注意点
http://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/1203/21/news06.html

Windows7なら、コンピューター→システムのプロパティ→リモートの設定ページで、チェックを外せます、私も昨日、外しました^^;

猫糞被害者@名古屋 様

ありがとうございます、今回の件は、私もセキュリティーについて、本当に勉強になりました。

>その友だちは猫は室内飼育です。
>
>きつねに襲われたら猫は負けるからと聞いたような記憶があります。

我が家も完全室内飼育ですが、伝染病と事故(車のスピード、速いですから^^;)も怖いです。
キツネ、エサを求めて、どこへでも出てきますから…(町中でも、頻繁に見かけます)
犬を室内飼いにしている人も多いです、エキノコックス、犬にも感染しちゃうので。

>miumyu3310様に提案ですが、今回の愛誤ネットテロ、気持ちの悪い体験をご自身のブログでご紹介頂ければと思います。

昨日のブログの記事の、Read moreから、今回の件について書きました。
書くかどうか迷っていたのですが、猫糞被害者@名古屋さんのお陰で、書く踏ん切りがつきました^^
まだ、顛末については書いてないですが、今日にはUPしたいと思っております。
ありがとうございました。

Re: 再度、お邪魔いたします<(__)>

miumyu3310様、大変丁寧なコメントをありがとうございます。

> ブロとも申請の件も、FC2の方から解決策を連絡頂きました。

FC2はしっかりしたところだと思います。
只野様のところで、不正アクセスがなければいいですね。


> セキュリティーの件ですが、少しパソコンに詳しい人に聞いてみたところ、ブラウザはIEではない方が良いとのことでした(IEを利用したウイルスが多いため、だそうです)。

それも一理あります。
しかしインターネットバンキング等では、ブラウザがIEしか使えないところが多いのです。

> Firefox 、Chrome、IE、Opera 最速ブラウザ比較テスト・最速はなんとOpera

Firefox Chromeも使っています。
動画などはこちらのほうがいいですね。


> Windowsに装備されているリモートアシスタンス機能は、使用しないのなら、念のため、外しておいた方が良いらしいです。

情報ありがとうございます。
試してみます。


> Windows7なら、コンピューター→システムのプロパティ→リモートの設定ページで、チェックを外せます、私も昨日、外しました^^;

それも試してみます。


> 我が家も完全室内飼育ですが、伝染病と事故(車のスピード、速いですから^^;)も怖いです。
> キツネ、エサを求めて、どこへでも出てきますから…(町中でも、頻繁に見かけます)
> 犬を室内飼いにしている人も多いです、エキノコックス、犬にも感染しちゃうので。

アメリカでも、適正飼育を勧めている方は同じことを言われていますね。
アメリカでは、猫はキツネではなくて小型のオオカミのコヨーテの餌食に良くなるようです。
エキノコックスは、人にも感染して重症の肝炎を引き起こすので厄介です。
プロフィール

さんかくたまご

Author:さんかくたまご
当ブログのレコード
・1日の最高トータルアクセス数4332
・1日の最高純アクセス数1324
・カテゴリー(猫)別最高順位7682ブログ中17位
・カテゴリー(ペット)別最高順位41358ブログ中37位

1959年生。
大阪府出身、東京育ち(中学は世田谷区立東深沢中学校、高校は東京都立戸山高校です)。
現在は、兵庫県西宮市在住です。
一人暮らしです。

趣味はクルマをコロガスこと(現在のクルマは4代目のメルセデスベンツです。ドイツ車では5代目)、庭での果樹栽培、家の手入れ掃除です。
20歳代前半から商品先物、株式投資をはじめ、30歳で数億円の純資産を得るが、その後空売りの深追いで多くを失う。
平成12年ごろから不動産投資を行い成功、現在50数戸を無借金で所有。
不動産投資では、誰も見向きもしなかったキズモノ、競売物件などをリノベーションする手法です。

・座右の銘は「人の行く裏に道あり花の山」
・好きな生き物 メジロ
・尊敬する人 ガブリエルシャネル(シャネル社創業者)
・好きな言葉 Das Beste oder nichts「最善か無か」。ダイムラー・ベンツ社の企業理念。私自身は何事も中途半端でいい加減です。ですからこの言葉に憧れます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

びっくりしたなぁ、もぅ FC2支店

動物にやさしいライフスタイルのススメ♪

遊休地

LEVEL1 FX-BLOG

野良猫駆除協力会本部

野生動物である野良猫、行政対応に思う

迷惑な愛誤達
TOEICボキャドリル

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR