ソフトバンクのCMの犬のように喋らないから保険所に引き取ってもらう~「保健所に北海道犬がたくさん」という都市伝説を検証する



地域猫 ブログランキングへ




Please send me your comments.    dreieckeier@yahoo.de
Bitte senden Sie mir Ihre Kommentare.   dreieckeier@yahoo.de
メールはこちらへお寄せください。   dreieckeier@yahoo.de

Domestic/Inländisch

 かつて大手通信会社ソフトバンクが、「日本語をしゃべるという想定で白い北海道犬」をCMに起用しました。そのCMの好感度は高かったのですが、「ソフトバンクのCMで北海道犬が流行し、そのために処分目的で保健所に連れてこられる北海道犬が多くなった」、という情報が広まりました。北海道犬の処分の理由は「CMのように人の言葉を喋らないから」などです。その情報の真偽について検証します。


 「ソフトバンクのCMのしゃべる犬」とはこちらです。白戸家 。「白戸家(ホワイトけ)は、ソフトバンクのCMに登場する架空の家族である。孫正義社長の要望によりCMに犬を使うことになるが、お父さんが犬になった」。
 「ソフトバンクのCMでしゃべる北海道犬が登場した。そのために北海道犬が流行し、衝動買いする人が増えた。北海道犬の流行により保健所に処分目的で持ち込まれる北海道犬が多くなった。保健所に持ち込む飼い主の理由は、『ソフトバンクのCMの犬のように人間の言葉を喋らないから』というものである」。これは日本ではかなり流布されている情報です。インターネット上でその情報が流布されているものをいくつが例示します。


子「この白犬、日本語しゃべらない」親「じゃあ、保健所で処分してもらってくるね」2015年10月20日(個人ブログ。BBS)。

保健所に処分目的で連れてこられる犬種で最近多いのがソフトバンクCMでおなじみの真っ白な北海道犬なんだって。
それ聞くと「ブームだしね」と思うんだけど連れてくる理由がすごい。
飼ってみたら日本語しゃべらなかったからって子どもが言うから連れてきちゃうんだってさ!
2010/10/19
CMが印象的過ぎるのも罪というか、安易にメディア使って動物ブームが起こすと、回り回って不幸なペットがたくさん生まれるって負のスパイラルがあるのかも。
2010/10/19
実際に保健所への電話窓口業務をやっている人から聞いた話ですが……。
2010/10/19
子どもが「しゃべらないんだったらいらない」って言うのは百歩譲ってわかるとしても、親は多分それが馬鹿な理由だってことはわかっていても、飼うのが面倒だからそのまま保健所にってことなんだろうな……とは思う。
2010/10/19
聞いた場所は環境省のペット問題審議会(*1)。
2010/10/20
チワワの捨て犬が増えた時期もありましたね。
2010/10/19
まだCMの影響ってあるんだな、保健所に北海道犬がたくさんってひどい。
2010/10/19
流行の犬種ほど保健所率高いとかえぐいな。
2010/10/19

*1、該当する、環境省の審議会は一切ありません。
 

 その他にも「ソフトバンクのCMで白い北海道犬が流行し、保健所に処分目的で持ち込まれる北海道犬が多くなった」という情報は、次のようなものがあります。つまり情報の公開日時からすると、「ソフトバンクのCMで北海道犬が流行し、保健所に処分目的で持ち込まれた数が多くなった」のは、2010年から2011年にかけてということになりそうです。
「白い犬」日本語しゃべらないから保健所で処分。2010年10月22日。(NAVERまとめ)
北海道犬。2011年7月6日。(個人ブログ)

 では、北海道犬とはどのような犬種なのでしょうか。北海道犬は国の天然記念物に指定されています。「全体として登録数が少なく、国内では子犬から老犬まで含めて7000頭程度しか存在しないのではないかと推計されています。毎年の新規出産登録数も600頭程度とされていることから、希少種と言ってよいほどの頭数となっています。北海道犬は赤、黒、白、狼灰、黒褐色、胡麻、虎などがあります北海道犬)」。
 つまり、「ソフトバンクのCMで流行する」ほど、急激に生産数が増やせるほど北海道犬の頭数は日本に存在しないのです。子供に「しゃべる犬を買って~」とせがまれて、たやすくペットショップなどで衝動買いできる犬種ではないということです。

 「ソフトバンクのCMで北海道犬が処分目的で多数が保健所に持ち込まれた」時期は、インターネットの情報からすれば先に述べた通り、2010年から2011年にかけてです。2010年と2011年の、日本における犬の飼育数犬種別内訳と推計数、殺処分数は次のとおりです。

・2011年(平成22年)の犬の飼育数犬種別内訳はこちらです。平成22年 全国犬猫飼育実態調査 一般社団法人ペットフード協会。これによれば、最も飼育割合が高い犬種は雑種で20.7%です。純血種は27位まで数値が上がっていますが、27位のペキニーズが0.2%です。北海道犬は統計に現れていません。
・2011年(平成23年)の犬の飼育数犬種別内訳はこちらです。平成23年 全国犬猫飼育実態調査 一般社団法人ペットフード協会。これによれば、最も飼育割合が高い犬種は雑種で18.9%です。純血種は26位まで数値が上がっていますが、ジャックラッセルテリアが0.3%で、27位のボストンテリアが0.0%です。北海道犬は統計に現れていません。
・2010年(平成22年)の全国の犬の引取り数は、85,166頭、2011年(平成23年)の全国の犬の引取り数は、77,805頭です。

 つまり、2010年、2011年とも、北海道犬の日本における飼育数は統計数字に現れないほど希少であることがわかります。「北海道犬の流行があった」ことは確認できません。「日本全国で推定7,000頭、一年の生産数が600頭」という推計値は信頼できるでしょう。仮に、新規で生産された犬600頭が全て処分目的で保健所に引き取られたとしても(ありえませんが)、2010年(平成22年)は、85,166/600頭で、わずか0,7%です。2011年(平成23年)は、77,855/600頭で、0.8%です。
 仮に、「その年に生産された北海道犬が全て保健所に届けられたとしても(ありえませんが。しかも白犬だけ)」、全体に占める割合は1%にはるかにみたないのです。つまり、「保健所に処分目的で連れてこられる犬種で最近多いのがソフトバンクCMでおなじみの真っ白な北海道犬」、「保健所に北海道犬がたくさんってひどい」、「流行の犬種(北海道犬)ほど保健所率高いとかえぐいな」はありえません。センセーショナルな情報を無定見に信じるのではなく、健全な批判精神もち、疑問に思ったことは客観的な統計などの資料を自分で調べてみることが大切です。


(動画)

 上戸彩SoftBank CM集その1。2011/07/05 に公開。これが問題の「ソフトバンクのしゃべる犬のCM」です。このCMにより、白い北海道犬が流行し、安易に買う(飼う)人が増え、「日本語を喋らない」という理由で多数が保健所に引き取られたという都市伝説が生まれました。 

 


(参考資料)

 一般社団法人 ジャパン・ケネル・クラブの犬種別犬籍登録頭数では、北海道犬は「流行した」とされる2010年で8頭、2011年で6頭、2009年で6頭です。北海道犬の血統登録は3団体が行っており、ジャパン・ケネル・クラブだけではありませんが、到底「流行」した数とは言えないと思います。犬種別犬籍登録頭数(1~12月) > 2009年(1月~12月)

 私見です。これらの、「保健所に処分目的で連れてこられる犬種で最近多いのがソフトバンクCMでおなじみの真っ白な北海道犬」、「保健所に北海道犬がたくさんってひどい」、「流行の犬種(北海道犬)ほど保健所率高いとかえぐいな」、「飼ってみたら日本語しゃべらなかったからって子どもが言うから連れてきちゃうんだってさ!」、「聞いた場所は環境省のペット問題審議会」、などとデマを流す方は、その前に北海道犬の飼育数などを事前にお調べになったほうがよろしいのではないかと思います。
 それと、少し考えればあからさまなデマとわかることを、無定見に信じる方もどうかと思います。健全な批判精神がなく、自分で調べることを厭うのであれば、そのような方は永遠に騙され続けることになるでしょう。この世は悪意や利害に絡んだデマが満ち溢れているからです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

もしかして

この情報も愛誤の作り話だったのでしょうか?

Re: もしかして

フェイル 様、コメントありがとうございます。

> この情報も愛誤の作り話だったのでしょうか?

おそらく都市伝説
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%83%BD%E5%B8%82%E4%BC%9D%E8%AA%AC
でしょう。

例えば「マクドナルドは猫肉を使っている」など、かつてはまことしやかに言い伝えられました。
「深夜に猫の死体が搬入されるところを見た」や、ゴミ箱に切断された猫の死体の一部を見た、などという具体的な話も伝聞されています。
それを真に受ける方もどうかと。

「韓国では猫を生きたまま煮込んで食べる」なども同様。
「ペットショップでは売れ残り犬を冷蔵庫で凍死させる」と堂々とデマを書くジャーナリスト(太田匡彦)もいます。
都市伝説の発生のメカニズムはリンクをご覧下さい。
そのような都市伝説を真に受ける方もどうかと。
「ドイツは犬はノーリードでも良い」「イギリスではペットショップで犬猫は売っていない」などという、非科学的な都市伝説と無知蒙昧な衆愚と私は今まで戦ってきました。

さんかくさんは
愛護を全部愛誤扱いしてる!といってる方がいましたが
私が協力している団体は去勢した猫は逃さず飼い主を探し
野良犬は活動仲間のトレーナーに訓練してもらい飼い主を探し
地元の猟友会の方と野生動物が人里に降りないよう人と共存できるように活動しています これも愛誤ですか?
もちろん捕獲目的以外で餌はやりませんし
殺処分反対!もいってません
不幸な動物を減らしたい一心です

Re: タイトルなし

いの様、コメントありがとうございます。

> 愛護を全部愛誤扱いしてる!といってる方がいましたが

そんなことは一言も記述していません。
ぜひこのサイトのどこに書いてあるのか指摘していただきたいです。

私は「動物愛護の名を借りて、実際には動物にも人にも有害な行為をしている個人もしくは団体を愛誤と読んでいます。


> 私が協力している団体は去勢した猫は逃さず飼い主を探し
> 野良犬は活動仲間のトレーナーに訓練してもらい飼い主を探し
> 地元の猟友会の方と野生動物が人里に降りないよう人と共存できるように活動しています これも愛誤ですか?

たいへん尊敬できる動物愛護活動と思います。


> 捕獲目的以外で餌はやりませんし
> 殺処分反対!もいってません
> 不幸な動物を減らしたい一心です

これらは私も支持しています。
そのような動物愛護活動をされてきた方で、私を支持してくださる方も少なからずいます。
FB友人を見てください。

アホですわ。(-_-;)

上でリンクされてるブログにコメントしてみました。
そしたら…………。

http://kbrand.blog9.fc2.com/?m2=form&no=2363
>だから何?
>北海道犬だろうが何だろうが犬種なんかどうだってよい。
>つまりテレビ番組やCM等で話題になった犬や猫が、人気となって大勢が飛びつき飼って、その後、自分たちの都合で捨てると言う、その行為について書いた記事で、犬の種類なんかなんでもよい話です。
>文を読めばそのくらい分かるでしょう。

(゚Д゚)
どこを読んでるの?
「数が少ない、入手困難な犬が、そうホイホイと保健所持ち込まれる訳ないだろ。その話、どこまでホントか、裏取ったのか」
と、いう話だったのに。

これじゃ「動物に関するネガティブな話題さえ持ち出されれば、その真偽は問題では無い」と、トンデモ理論をまかり通そうとしてるとしか思えません。

はっきり言ってアホですわ。

Re: アホですわ。(-_-;)

オキキリムイ 様、コメントありがとうございます。

> http://kbrand.blog9.fc2.com/?m2=form&no=2363

コメント拝見しました。
2011年の記事で、「北海道犬(お父さん犬)もCMでブームになり、飼いたいって方が凄く増えたのでしょう。そして、現在は保健所に連れてこられる犬の中で、一番多い犬種だそうです」てぇ、まいったなー
保健所に連れてこられる犬種のうち、最も多いのが雑種です。
7割近くが雑種ですので(太田匡彦氏の調査)、2011年は2万1,700頭のの殺処分ですから、殺処分された雑種犬は1万5,000頭くらいです。
北海道県が日本にいるものが全て殺処分(ありえませんが)されたとしても、雑種犬の半分にもみたないのです。


> >北海道犬だろうが何だろうが犬種なんかどうだってよい。
> >つまりテレビ番組やCM等で話題になった犬や猫が、人気となって大勢が飛びつき飼って、その後、自分たちの都合で捨てると言う、その行為について書いた記事で、犬の種類なんかなんでもよい話です。

北海道犬が、ソフトバンクのCMで流行したということは、ジャパンケネルクラブの犬籍数を見る限りありません。
ソフトバンクのCMが始まる前の方が、北海道犬の犬籍数が多いからです。


> 「数が少ない、入手困難な犬が、そうホイホイと保健所持ち込まれる訳ないだろ。その話、どこまでホントか、裏取ったのか」
> と、いう話だったのに。

絶望的に頭が悪い人は、小学生並みの算数=加減乗除でもわからないのですよ。
それが私が、愛誤の嘘情報を指摘するのに困ってることです。
少しでも文章が長くなったり、統計の数字が出るとわからなくなる。
それよりもショートセンテンスで、「流行で衝動買いした犬が大量殺処分されたームキーッ!けしからん!!!」で脊椎反応する方が頭使いませんから。


> これじゃ「動物に関するネガティブな話題さえ持ち出されれば、その真偽は問題では無い」と、トンデモ理論をまかり通そうとしてるとしか思えません。

そういうことですよ、それが愛誤。
だから頭の悪い愛誤に、例えばヘッセン州の公的殺処分数の州統計で犬の殺処分数が人口比で東京都の6倍ということを提示してもダメ。
小学生並みの算数が理解できないのだから。
「日本は殺処分が多すぎ!けしからん、殺処分ゼロのドイツを見習え」でおしまい。

ここまでアホとは……。(-_-;)

逆ギレしました。

http://kbrand.blog9.fc2.com/?m2=form&no=2363

>間違った情報、間違った情報って一個人のBlogにそこまで躍起になって正す必要があるのか?

この御仁には「拡散」とか「炎上」という概念が無いみたいです。

>本文としても命は尊いものという事を言いたかっただけなのです。あなた方の言うように内容の裏付けは取っていません。命の尊さを語るのに裏付けが必要ですかね?多ければ良い、少なければ良くないと言う事でもないでしょう。

大義名分あれば、ウソの情報垂れ流しても良い。
本気でそう思っているのなら、最もネットで発信する資格の無い人です。

何言っても無駄です。

Re: ここまでアホとは……。(-_-;)

オキキリムイ 様

> 逆ギレしました。

私が「愛誤」って読んでいる人種はこんなもんですよ。


> >間違った情報、間違った情報って一個人のBlogにそこまで躍起になって正す必要があるのか?
> この御仁には「拡散」とか「炎上」という概念が無いみたいです。

個人ブログだろうがアクセス数が少なかろうが、情報を公にするには責任があると思います。
嘘情報を公開する人が嘘と自覚していても、それを「都合の良い情報」と飛びついて「真実」として拡散して、数の力で嘘情報を定着させていまうというケースが多いのです。
特に特に、日本の動物愛護に関する情報は顕著。

例えば、「イギリスでは生体販売ペットショップはない」「犬猫は販売されていない」ですが、全く事実無根の嘘情報です。
この嘘情報の発信源は、おそらく大学院生がハウスメーカーのHPで、イギリスの、pet animals act(ペットショップの届出や規制についてのイギリスの法律)を誤訳して紹介した記述だと思います。
それを愛誤が「これはいい情報を見つけた」と飛びついて猛烈に拡散して、「イギリスではペットショップがない」「犬猫は販売していない」が定着しました。
実際は、イギリスでのペットショップ+インターネット販売による犬取得割合は、日本より高いくらいです。

イギリスの大型安売り子犬販売ペットショップ。
https://youtu.be/uMhADJXq5RE

対して、「イギリス ペットショップ」で検索すると。
https://search.yahoo.co.jp/search;_ylt=A2RAyIKEwBNZdwcAu.KJBtF7?p=%E3%82%A4%E3%82%AE%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%80%80%E3%83%9A%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%97&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=-1&oq=%E3%82%A4%E3%82%AE%E3%83%AA%E3%82%B9+%E3%83%9A%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%97&at=&aa=&ai=5m3LY.ZSQ_a1sINPTuj0GA&ts=5784


> >本文としても命は尊いものという事を言いたかっただけなのです。あなた方の言うように内容の裏付けは取っていません。命の尊さを語るのに裏付けが必要ですかね?多ければ良い、少なければ良くないと言う事でもないでしょう。
>
> 大義名分あれば、ウソの情報垂れ流しても良い。
> 本気でそう思っているのなら、最もネットで発信する資格の無い人です。

全く同感。
こう言う人は、本当にIT化社会では有害そのもの。
しかしこのような方の事実無根、無知蒙昧な情報でも、愛誤にとって都合がよければ一気に拡散されるのです。
それが日本の動物愛護に関する嘘が多い理由です。
拡散されてネット上でそれが多数になる、検索上位になれば、その情報が真実に化けます。
マスメディアも自ら取材する手間を惜しんで安直にネットで情報を仕入れます。
だから、NHKやABC朝日放送でも、まさに狂気といえる嘘番組を堂々と放映します。

私もこの話を耳にし、絶対におかしいと思っていました
道民ですが、北海道犬は北海道であっても簡単に入手できず
人気犬種のように普通のペットショップで販売されるところを見たことがありませんし
北海道犬の血筋を持つ雑種犬を飼っていた母曰く、熊狩りに用いられた犬なのでよく言えば飼い主に忠実で勇敢、悪く言えばキツい性格で野性味が強いのだそうで
小さな子どもがいる家庭で座敷犬として気楽に飼える犬ではなく
保健所に持ち込まれたとしても、その理由は「喋らないから」ではないと感じていたからです

Re: タイトルなし

いもりん 様、コメントありがとうございます。

> 私もこの話を耳にし、絶対におかしいと思っていました

でしょ?


> 道民ですが、北海道犬は北海道であっても簡単に入手できず

「しゃべる犬を買って~」と子供にせがまれて、都会のペットショップに父親が出かけてすぐに買える犬ではないです。
入手するのは、保存会で子犬が生まれるのを待たなければならないでしょう。


> 熊狩りに用いられた犬なのでよく言えば飼い主に忠実で勇敢、悪く言えばキツい性格で野性味が強いのだそうで
> 小さな子どもがいる家庭で座敷犬として気楽に飼える犬ではなく
> 保健所に持ち込まれたとしても、その理由は「喋らないから」ではないと感じていたからです

熊狩りの実践の競技会もあるくらいですから。
「ある犬種が流行すれば、その犬が保健所に持ち込まれ殺処分数が増える」は、ペットショップや営利ブリーダーと、そこから犬を飼う飼い主を貶めるために捏造された策略に過ぎません。
プロフィール

さんかくたまご

Author:さんかくたまご
当ブログのレコード
・1日の最高トータルアクセス数4332
・1日の最高純アクセス数1324
・カテゴリー(猫)別最高順位7724ブログ中17位
・カテゴリー(ペット)別最高順位41358ブログ中37位

1959年生。
大阪府出身、東京育ち(中学は世田谷区立東深沢中学校、高校は東京都立戸山高校です)。
現在は、兵庫県西宮市在住です。
一人暮らしです。

趣味はクルマをコロガスこと(現在のクルマは4代目のメルセデスベンツです。ドイツ車では5代目)、庭での果樹栽培、家の手入れ掃除です。
20歳代前半から商品先物、株式投資をはじめ、30歳で数億円の純資産を得るが、その後空売りの深追いで多くを失う。
平成12年ごろから不動産投資を行い成功、現在50数戸を無借金で所有。
不動産投資では、誰も見向きもしなかったキズモノ、競売物件などをリノベーションする手法です。

・座右の銘は「人の行く裏に道あり花の山」
・好きな生き物 メジロ
・尊敬する人 ガブリエルシャネル(シャネル社創業者)
・好きな言葉 Das Beste oder nichts「最善か無か」。ダイムラー・ベンツ社の企業理念。私自身は何事も中途半端でいい加減です。ですからこの言葉に憧れます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

びっくりしたなぁ、もぅ FC2支店

動物にやさしいライフスタイルのススメ♪

遊休地

野良猫駆除協力会本部

野生動物である野良猫、行政対応に思う

迷惑な愛誤達
TOEICボキャドリル

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR