違法団体「TOKYO ZERO キャンペーン」~「寄付金には領収証を出さない」の厚顔無恥



地域猫 ブログランキングへ




Please send me your comments.    dreieckeier@yahoo.de
Bitte senden Sie mir Ihre Kommentare.   dreieckeier@yahoo.de
メールはこちらへお寄せください。   dreieckeier@yahoo.de

Domestic
inländisch


 記事、呆れた違法団体「TOKYO ZERO キャンペーン」~特定非営利活動法人を詐称し寄付金集め、の続きです。前回記事では、「TOKYO ZERO キャンペーン」という自称「特定非営利活動団体」が特定非営利活動団体(通称「NPO法人」)の認証を受けていないのにもかかわらず、「特定悲営利活動法人 TOKYO ZERO キャンペーン」と詐称して寄付金を集めていることを書きました。東京都のNPO照会サイトに該当する団体がなかったからです。今回は他にも、「TOKYO ZERO キャンペーン」が「特定非営利活動団体」の認証を受けていないと思われる根拠を示したいと思います。


 非営利活動をする団体が、「特定非営利活動団体(「特定非営利活動促進法に基づく法人。通称「NPO法人」)」の認証を受け、法人格を得るメリットは、社会的信用が向上することの他に、税制上のメリットがあります。特に高額の寄付をする人にとっては、その団体への寄付金が寄付金控除の対象であるか否かは重要です。
 寄付金控除を受けられるか否かで、寄付をするか否かが左右されると言っても過言ではありません。「寄付金を増やすために」非営利団体が「特定非営利活動団体(特定非営利活動促進法に基づく法人、通称「NPO法人」)」の認証をほしがると言っても過言ではないのです。特定非営利活動法人の他、寄付金が寄付金控除の対象となる、公益団体の公益財団法人も寄付を促すために、HPなどで「当団体への寄付は寄付金控除が受けられます」と積極的にアピールします。そして寄付金に対しては領収書を発行します。

 寄付金控除とは、「個人が公益団体に対して寄付した場合に所得税や住民税のうち、寄付した額について所得控除あるいは税額控除を認める制度」です。特定非営利活動団体として、所轄庁の認定、若しくは仮認定を受けた特定非営利活動団体(=認定NPO法人、もしくは仮認定NPO法人)に対する寄付金は寄付金控除の対象となります(No.1263 認定NPO法人に寄附をしたとき)。
 寄付をした人が寄付金控除を受けるには、公益団体が発行した領収書が必要です。また、寄付をした先の団体(非法人の任意団体など)がどんなに「当団体は公益活動を行っています。ボランティア団体です」と自称したとしても、認定を受けた公益団体でなければ寄付金控除は適用されません。つまり「特定非営利活動法人」を詐称しているだけの任意団体、TOKYO ZERO キャンペーンに対する寄付は、寄付金控除の対象外です。

 詐称、「特定非営利活動団体 TOKYO ZERO キャンペーン」ですが、HPに「寄付金に対しては領収書は発行しません」と複数の記載があります。ボランティア団体で、公益団体の認定非認定にかかわらず、これほど「領収証は発行しません」としつこくHPで記載している団体は見たことがありません。
 「寄付者に領収書を発行すれば、寄付者が確定申告で寄付金控除を受けるためにその領収書を税務署に提示する」ことを避けるためでしかないでしょう。「特定非営利活動団体」を詐称していれば、当然寄付者は寄付金控除を申告するでしょう。そうしれば「TOKYO ZERO キャンペーン」が「特定非営利活動団体」として認証を受けていないことがバレてしまいます。


(画像)

 TOKYO ZERO キャンペーンのHPから。これほどしつこく「寄付金には領収書を発行しません」とHPで記載している(自称も含む)ボランティア団体はかつて見たことがありません。

TOKYOZEROキャンペーン 寄付 領収書1 (640x345)


 それと私が、任意団体「TOKYO ZERO キャンペーン」が意図的に「特定非営利活動団体」の認証を受けていると、一般人に誤認させる意図があると確証していることがあります。それは、寄付金の受付を「TOKYO ZERO キャンペーン」の銀行口座ではなく、公益団体(特認証定非営利活動団体や公益財団法人)に対する寄付金受付ポータルサイトでのみ寄付を募っているからです。
 こちらのサイト、TOKYO ZERO キャンペーン、ですが、「TOKYO ZERO キャンペーン」が直接寄付金を受け付けるのではなく、ジャパンギビング(japangiving)という、寄付金受付ポータルサイトが代理して受け付けています。「TOKYO ZERO キャンペーン」が直接寄付金を団体(任意団体と思われます。でおそらく一般社団法人などの法人格もないのでは?)で受け付ければ「特定非営利活動団体」の認証を受けた法人ではないことがバレバレになっていしまうからです。

 一般財団法人ジャパンギビング(japangiving)は、運営団体の趣旨を読めば、認定を受けた公益団体に限ると理解できます。こちらのページは「TOKYO ZERO キャンペーン」の寄付を募るページですが、TOKYO ZERO キャンペーン、このページのリンク、NPO団体一覧、で検索しても「TOKYO ZERO キャンペーン」が該当なしなのはお笑いです。
 一般財団法人ジャパンギビング(japangiving)の代表理事である佐藤大吾氏は、「TOKYO ZERO キャンペーン」の理事も兼ねています(「一般財団法人ジャスト・ギビング・ジャパン」は一般財団法人の旧称)。佐藤大吾氏が、「TOKYO ZERO キャンペーン」が「特定非営利活動団体」の認証を受けていないことは百も承知です。ですから「TOKYO ZERO キャンペーン」が「特定非営利活動団体」を詐称して(これは明確に犯罪です)寄付金集めをすることに加担しているのです。任意団体、「TOKYO ZERO キャンペーン」は、全くモラルの欠片もない、あきれ果てた、明らかに犯罪集団だと私は思います。


(追記)

 私の記事、呆れた違法団体「TOKYO ZERO キャンペーン」~特定非営利活動法人を詐称し寄付金集めでは、以下の画像をアップしました。その後、9月12日頃までは、寄付金を募るページでは、以下の画像の通り、「特定非営利活動法人 TOKYO ZERO キャンペーン」となっていましたが、9月14日に確認したところ、「TOKYO ZERO キャンペーン」と訂正されていました(TOKYO ZERO キャンペーン)。私は、以下の画像においては、一切の加工をしておりません。
 しかしバレるまで「特定非営利活動法人」を詐称して寄付金を集める違法行為を続けるとは、遵法精神に反する呆れた(任意)団体です。運営メンバーには弁護士も名を連ねています。このような違法行為を平気で行うような人たちが、ペット業界などをを批判する資格があるのでしょうか。聞いて呆れますが、これが日本の「動物愛護活動」の実例です。

TOKYOZEROキャンペーン 寄付集め (640x338)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

NPOになってても基本的に猫ボラは詐欺ですしね。

根本的に野良猫関係の団体って真っ正直に情報公開してる所って日本じゃ皆無ですし、NPOの認可がおりてても行政がまともに調べてないので嘘八百の情報しか言ってませんし・・・

ほとんど嘘の中に隠し味として若干の事実を折りまぜた情報で寄付金を集めて猫餌を青空の下にバラ撒く集団が野良猫団体ですしこんなもんでしょう?

こういう口先だけの野良猫養殖団体が壊滅すれば保険所で処分される猫は確実に激減します、哀れな猫の為にとか騙されて寄付してる連中は延々と保健所で殺処分される猫を生み出す為の餌代を寄付して猫を殺す手助けをしているというのが実態ですしね。

それで満たされるのはエサやって野良猫に媚びられたい欲求を充足してる野良猫ボランティアの名を借りた間接野良猫殺戮団体員のくそくだらない欲求だけです。

いい加減にこういうクソ共のやってる事の実態をTVで報道して社会的制裁を加えられるくらい社会が熟成して欲しいものです。

とはいっても世の中って根拠を提示して事実を公表しても野良猫愛誤の嘘を信じちゃうバカが多いからどうにもなんないんですけどね。

Re: NPOになってても基本的に猫ボラは詐欺ですしね。

猫ボラ滅びろ!! 様、コメントありがとうございます。

> 根本的に野良猫関係の団体って真っ正直に情報公開してる所って日本じゃ皆無ですし、NPOの認可がおりてても行政がまともに調べてないので嘘八百の情報しか言ってませんし・・・

任意団体ならばともかく、認証NPO法人は会計と事業報告の公開義務と、都道府県が監督します。
それでも休眠状態のまま結構長く法人が解散しませんし、監督機関もきちんと仕事をしているのが疑問です。
活動実態がない、公益性がないと判断されれば、厳格に取消処分いすれば良いと思います。


> ほとんど嘘の中に隠し味として若干の事実を折りまぜた情報で寄付金を集めて猫餌を青空の下にバラ撒く集団が野良猫団体ですしこんなもんでしょう?

そのようないい加減な野良猫系愛護団体ですら、特定非営利活動団体の認証を受けています。
一体、申請が却下されたTOKYOZEROキャンペーンってどういう団体よ?


> こういう口先だけの野良猫養殖団体が壊滅すれば保険所で処分される猫は確実に激減します、哀れな猫の為にとか騙されて寄付してる連中は延々と保健所で殺処分される猫を生み出す為の餌代を寄付して猫を殺す手助けをしているというのが実態ですしね。

同感です。


> 根拠を提示して事実を公表しても野良猫愛誤の嘘を信じちゃうバカが多いからどうにもなんないんですけどね。

動物愛護(誤?)の世界は、カルトでしょう。
未だに「ドイツにはペットショップがない」と信じている人がいます。
TOKYOZEROキャンペーンでも、たまたま私が「特定非営利活動団体」の認証を得ていないことを書きました。
それまで1年以上、誰も指摘していなかったのです。
私がブログにして急遽、「特定非営利活動団体」の詐称をやめましたから。
嘘に嘘を重ねてボロが出まくりですが、幼稚な弥縫策でも簡単に黙せるのがアイゴです。

ビックリ

領収書を出さないと公言しているのに募金する人がいるとは!

愛誤は領収書を出さない所へ募金するな!と注意してますよw

領収書なんて言わなくても真面目な所ならどこでも出してくれますし、送ってくれます。
それでこちらから「これからは領収書は送らなくても結構です」、とお断りしてます。

Re: ビックリ

フェイル 様、コメントありがとうございます。

> 領収書を出さないと公言しているのに募金する人がいるとは!

お笑いですね。


> 愛誤は領収書を出さない所へ募金するな!と注意してますよw

それは良い事です。


> 領収書なんて言わなくても真面目な所ならどこでも出してくれますし、送ってくれます。

領収書を出さないところなんて、違法な取引とか(覚せい剤を買ってもくれないだろうが。買ったことはないけれどw)、脱税か、本件のように、特定非営利活動法人ではないことがバレる(広義の違法行為ですが)といったケースだけでしょう。
プロフィール

さんかくたまご

Author:さんかくたまご
当ブログのレコード
・1日の最高トータルアクセス数4332
・1日の最高純アクセス数1324
・カテゴリー(猫)別最高順位7682ブログ中17位
・カテゴリー(ペット)別最高順位41358ブログ中37位

1959年生。
大阪府出身、東京育ち(中学は世田谷区立東深沢中学校、高校は東京都立戸山高校です)。
現在は、兵庫県西宮市在住です。
一人暮らしです。

趣味はクルマをコロガスこと(現在のクルマは4代目のメルセデスベンツです。ドイツ車では5代目)、庭での果樹栽培、家の手入れ掃除です。
20歳代前半から商品先物、株式投資をはじめ、30歳で数億円の純資産を得るが、その後空売りの深追いで多くを失う。
平成12年ごろから不動産投資を行い成功、現在50数戸を無借金で所有。
不動産投資では、誰も見向きもしなかったキズモノ、競売物件などをリノベーションする手法です。

・座右の銘は「人の行く裏に道あり花の山」
・好きな生き物 メジロ
・尊敬する人 ガブリエルシャネル(シャネル社創業者)
・好きな言葉 Das Beste oder nichts「最善か無か」。ダイムラー・ベンツ社の企業理念。私自身は何事も中途半端でいい加減です。ですからこの言葉に憧れます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

びっくりしたなぁ、もぅ FC2支店

動物にやさしいライフスタイルのススメ♪

遊休地

LEVEL1 FX-BLOG

野良猫駆除協力会本部

野生動物である野良猫、行政対応に思う

迷惑な愛誤達
TOEICボキャドリル

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR