日本ビジネスプレス社の記事、オランダは「野良犬も野良猫もいない国 」って本当???

Please send me your comments. eggmeg@hotmail.co.jp
Bitte senden Sie mir Ihre Kommentare. eggmeg@hotmail.co.jp

Netherlands/Holland

 記事、日本ビジネスプレス社の記事、「オランダでは、店頭での生体販売が固く禁じられている」〜それって本当???、日本ビジネスプレス社の記事、「オランダでは、犬が殺処分されることは決してない」〜それって本当???、日本ビジネスプレス社の記事、「オランダでは、犬が殺処分されることは決してない」〜それって本当???、の続きです。日本ビジネスプレス社の記事、野良犬も野良猫もいない国 「常識」と「制度」でペットたちの幸せを守るオランダ(2014年11月27日)、では、タイトルとおり「オランダには野良犬も野良猫もいない」との記述があります。しかしオランダ政府文書を始め、それに反する情報がオランダではいくつも見つかりました。


 記事、野良犬も野良猫もいない国 「常識」と「制度」でペットたちの幸せを守るオランダ(2014年11月27日)ですが、現在は全文を閲覧することができません。記事全文はこちらで見ることができます。野良犬も野良猫もいない国オランダ。


 まずオランダの野良猫に関してですが、オランダ政府のHPに記述があります。Verwilderde en zwerfkat 「野生化した猫と野良猫」。


(原語はオランダ語ですが、ドイツ語に自動翻訳した後に、私が日本語に訳しています)。
Die Niederlande verfügen über 3 Millionen Katzen, von denen schätzungsweise Zehntausende von streunenden und verwilderten Katzen, die in freier Wildbahn, wo sie überleben und sich vermehren gelassen werden.
Die wilde Katze wurde in der Wildnis geboren und kann auch ohne den Menschen umzugehen.
Wilde Katzen und streunenden Katzen stören das Ökosystem.

オランダは300万匹以上の猫がいるとされていますが、そのうちの数千から数万匹は自由に徘徊する外猫と野良猫と推定されており、それらの猫は乗数的に増えて野生化します。
野生化した猫は野生化した親から生まれ、人間はそれを防ぐことはできません。
野生化した猫と野良猫は、自然の生態系を乱します。



 またオランダでは、このようなサイトによる情報もあります。gezondheidenmilieu 「衛生環境について」。この中では、オランダにおける野良猫の増加とその被害について述べられています。トキソプラズマや猫回虫のなどの感染症被害や発情期の鳴き声やスプレーなどについての記述があります。


(原語はオランダ語 ドイツ語に自動翻訳した上で、私が日本語に訳しています)
Streu katze
Große Städte und Gemeinden ein Problem der streunenden Katzen Gesicht.
Ihre Überbevölkerung kann viel Ärgernis ziehen.
Große Städte und Gemeinden ein Problem der streunenden Katzen Gesicht.
Ihre Überbevölkerung bringt eine Menge von Beschwerden mit sich.

野良猫
(オランダの)大きな都市や町では、野良猫の問題に直面しています。
野良猫の数の過剰は、多くの被害を伴うことがあります。
野良猫の数の過剰は、それにより多くの不快感をもたらします。



 これらのオランダにおける情報を見れば、ビジネスプレス社の記事、野良犬も野良猫もいない国 「常識」と「制度」でペットたちの幸せを守るオランダでの記述、「オランダでは野良猫はいない」は到底信用できません。
 では、「野良犬がいない」はどうなのでしょうか。それも日本ビジネスプレス社の本記事の記述、「オランダには野良犬はいない」に反する多くの情報が、オランダにあります。Schade door honden en katten voorkomen 「野良犬や野良猫の被害を防ぐ」。これは日本で言えば、「生活の知恵」といった類のサイトです。


(原語はオランダ語 ドイツ語に自動翻訳して後に、私が日本語に翻訳しています)
Ein streunender Hund die lästige Angewohnheit, Ihre Wand als Urinal verwendet bestreuen Pfeffer auf die betroffene Stelle einmal oder streuen Schwefelpulver nach unten.
Oder sogar gießen eine starke Lysol oder-Lösung lop gegen die Wand.

野良犬の迷惑な癖により野良犬の便器として使用されたあなたの家の壁に、一度、小便をされたところに唐辛子か硫黄粉末を振りかけます。
または、強いライゾール(クレゾールのことでしょうか?)か、炭酸塩溶液を振りかけます。



 日本で、壁が野良犬の便器替わりにされている家なんて聞いたことがありません。オランダで「家の壁が野良犬の便器替わりにされている場合」の対策情報がインターネットで提供されているということは、かなり野良犬が多いと考える方が自然です。ですから、日本ビジネスプレス社の本記事の記述、「オランダでは野良犬はいない」は、私は到底信用できません。
 日本ビジネスプレス社の本記事での、オランダでの情報が入手できた事柄については、いずれも本記事の記述に反するものばかりでした。確認していない事柄でも、私はこの記事の内容は信用できないと判断しました。このブログの読者様はどのように判断されようがご自由ですが。

 ところで、オランダの動物愛護の情報をインターネットで集めていた際に、意外なことを知りました。オランダではヨーロッパでは例外的に、野良猫のTNRが盛んに行われているようです。公的制度もありますし、助成もあるようです。
 周辺諸国のベルギー、スイス、オーストリアは国の法律、連邦法で、野良猫の給餌は例外なく禁じました。違反者には刑事罰を科す厳しいものです。TNRもしたがって例外なく禁止です。ドイツでは、2013年にそれらの国に追随し、2013年に連邦法改正で、各州に野良猫への事実上の例外のない給餌禁止の法制化を求めました。つまりドイツではTNRは全土で禁止ということになります。

 私は理解に苦しみますが、なぜ愛誤は、野良猫の例外のない給餌禁止、TNRの禁止の法制化を進めているドイツを「TNR大国」「ドイツでは野良猫の数のコントロールはTNR一択。広く熱心に行われてる」「公的助成も厚い」という嘘情報を拡散したがるのでしょうか。さらにドイツには、もともとTNRの公的制度はありませんし、普及もしませんでした。
 対してオランダはかなりTNRに対しては公的助成が厚く、民間団体も熱心に取り組んでいるところが多いようです。と言うことは、オランダには野良猫が多数生息しているとの証左ですよね(大笑)。ヨーロッパでのTNRの普及例としては、絶好のサンプルと思います。しかし「オランダでは野良猫はいない」という嘘情報を流布します。全く愛誤のすることは意味不明です。


(その他の参考記事)

4 april: Wereld Zwerfdierendag

 概要は、オランダの野良犬の増加の背景の一因として、東ヨーロッパからの犬の輸入を挙げています。また、オランダには多数の野良猫も生息しているとの記述もあります。
 私はオランダ語はわかりませんので、ディテールの部分では、正確な訳文はできないので日本語訳は付けません(オランダ語→ドイツ語→日本語では、無理があります)。興味のある方は自動翻訳でお読みください。


*オランダで、闘犬カテゴリーの犬の飼育を禁じ、押収して殺処分するとの根拠となる法律(いわゆる「ピットブル法」)は、2009年に廃止となりました。したがってそれ以降は、スタッフォード・シャー・ブルテリアも飼育は可能となりました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんかくたまご

Author:さんかくたまご
当ブログのレコード
・1日の最高トータルアクセス数4332
・1日の最高純アクセス数1324
・カテゴリー(猫)別最高順位7267ブログ中15位
・カテゴリー(ペット)別最高順位41358ブログ中37位

1959年生。
大阪府出身、東京育ち(中学は世田谷区立東深沢中学校、高校は東京都立戸山高校です)。
現在は、兵庫県西宮市在住です。
一人暮らしです。

趣味はクルマをコロガスこと(現在のクルマは4代目のメルセデスベンツです。ドイツ車では5代目)、庭での果樹栽培、家の手入れ掃除です。
20歳代前半から商品先物、株式投資をはじめ、30歳で数億円の純資産を得るが、その後空売りの深追いで多くを失う。
平成12年ごろから不動産投資を行い成功、現在50数戸を無借金で所有。
不動産投資では、誰も見向きもしなかったキズモノ、競売物件などをリノベーションする手法です。

・座右の銘は「人の行く裏に道あり花の山」
・好きな生き物 メジロ
・尊敬する人 ガブリエルシャネル(シャネル社創業者)
・好きな言葉 Das Beste oder nichts「最善か無か」。ダイムラー・ベンツ社の企業理念。私自身は何事も中途半端でいい加減です。ですからこの言葉に憧れます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

びっくりしたなぁ、もぅ FC2支店

動物にやさしいライフスタイルのススメ♪

遊休地

野良猫駆除協力会本部

野生動物である野良猫、行政対応に思う

迷惑な愛誤達
TOEICボキャドリル

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR