野良猫への無許可餌やりを処罰する時期に来ているー1





 無許可の野良猫への餌やりによる被害は看過できない状況になっています。厳正に処罰するべきではないでしょうか。

 野良猫への餌やりや猫の不適正飼育による被害に対して、被害者が民事上の損害賠償を求めた裁判がいくつかあります。判決が確定した裁判では、平成15年神戸地裁本庁、平成20年東京地裁立川支部、平成23年東京地裁本庁、他さいたま地裁大宮支部などいずれも被告餌やり不適正飼育者に対して損害賠償の支払いを命じています。
 判決にいたらなくても、和解により被告餌やりが責任を認めて、原告に解決金を支払ったケースもあります(神戸地裁尼崎支部など)。
 いずれの裁判でも比較的高額の損害賠償が認められ、原告側の弁護士費用の支払いも被告に命じています。野良猫の餌やりに対する損害賠償を求める訴訟では、私が知る限り、原告被害者が敗訴したケースを知りません。

 しかし民事裁判で餌やり被害者が権利回復するには、多大な手間(立証活動や弁護士への打ち合わせなど)と当初の弁護士費用などがかかります。民事裁判は、けしてハードルが低いものとは思えません。猫被害者の、迅速な被害回復や被害防止のためには、餌やりに対する刑事処罰を厳正に行うことが効果があります。私はその時期に来ていると思います。
 十数年前に横浜市磯子区で地域猫を制度化して以来、あまりにも餌やりは「地域猫」を口実にして増長しすぎました。それに伴い猫被害も看過できないほど深刻になりました。地域猫は罪深いと言わざるをえません(続く)。


 野良猫への餌やりをしている人の横暴とその被害の実例を挙げます。神戸市垂水区には、県立視覚障害者特別支援学校があります。かねてより、付近での野良猫餌やりの被害に本学校の生徒や教職員は悩まされ続けています。なぜならば、視覚障害者は、道路に落ちている猫糞を目視できないからです。点字ブロックの上に糞をされれば、どうしても踏んでしまいます。
 以下の画像は、昨年11月に撮影した本学校に掲示されたポスターの画像です。

覚障害者支援学校ポスター


 同じく視覚障害者特別支援学校に掲示されたポスターです。これは今年3月に撮影しました。上記のポスターが掲示されていた場所と全く同じ場所に掲示されています。
 かつては「猫に餌をあげないで」となっていたのが、「犬の糞を放置しないでください」と変更されています。

視覚支援学校 ポスター


 理由は、野良猫に餌やりをしている基地害が本学校に怒鳴り込んだからです。「地域猫といって、崇高な動物愛護ボランティアをしている。糞が迷惑というのならば、糞は飼い犬を散歩させた時に飼い主が放置したものだ。ボランティア活動を妨害するようなポスターを掲示するとは何事だ」。この地域では、もちろん地域猫は認定されていません。
 私は、本学校付近で落ちている糞を何度も観察しましたが、どうみても猫糞です。兵庫県では犬の糞放置は、条例で罰金10万円に処せられます。犬を散歩させる方は、大体同じ時間帯同じルートで行います。ですから犬糞放置をした犯人はバレバレです。また、どこの自治会でも、犬糞放置は咎められます。それなのに犬糞を放置し続ける飼い主がいるでしょうか。また、以下の画像は本学校の花壇です。花壇は糞被害に遭うため、ネットで防御しています。犬の飼い主が犬を高い位置の花壇にわざわざ持ち上げて糞させるのですかね?
 野良猫の餌やりをする人に猫糞被害を訴えれば「その糞は犬の飼い主が放置したものだ」という言い逃れの常套句が返ってきます。

視覚障害者学校 花壇


 以下の画像は、本学校に近接した駐車場や民家に掲げられた看板です。ここでの餌やりは、無許可で民間駐車場や民家私有地を餌やり場にしています。

垂水駐車場1

垂水駐車場2

垂水 民家前


 ヒトサマの庭で闊歩する野良猫。

垂水 野良猫   
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【野良猫への無許可餌やりを処罰する時期に来ているー1】

 無許可の野良猫への餌やりによる被害は看過できない状況になっています。厳正に処罰するべきではないでしょうか。 野良猫への餌やりや猫の不適正飼育による被害に対して、被害者...

コメントの投稿

非公開コメント

私の地元も

小学校とか幼稚園、児童公園の夜の時間帯はブルーシートを
掛けないと野良猫の便所になります。

その手間と費用は血税です。
野良猫に餌付けしている連中はそれを負担していません。
でもそのツケは近隣住民と市民の懐に回ってくる。

野良猫餌付けはボランティアではなく只の犯罪です。

Re: 私の地元も

只野乙三様、コメントありがとうございます。

> 小学校とか幼稚園、児童公園の夜の時間帯はブルーシートを掛けないと野良猫の便所になります。

大阪神戸阪神では、フェンスで囲っています。
もちろん血税で。
で「犬猫を中に入れないでください」と看板が立っています。
しかしわざわざ子供の遊び場の砂場に犬を入れて糞をさせる飼い主っているでしょうか。
猫の餌やりに注意したら「犬の飼い主が糞させているんだろ」との厚顔無恥な問答が想像できます。
この記事の近くでは、保育園の敷地「内」で餌やりするとんでもない基地害がいます。
掲示板で有名な愛誤も「(餌やりしている)公園の糞は犬のものだ」とわめいています。

次回は西宮市議会で審議された、民間駐車場内での勝手地域猫を取り上げます。
正直言って、餌やりって本当に犯罪者です。

No title

アメリカの話だったと思いますが、犬の糞に頭にきた大家さんが、糞のDNA鑑定で飼い主を特定して勝訴した事例があります。
照合先範囲が限定されていて、可能な話ですけれど。

でも、犬か猫かくらいはDNA鑑定で分かるんじゃないかなと思うのだけど。

Re: チッチ様

チッチ様、コメントありがとうございます。

> アメリカの話だったと思いますが、犬の糞に頭にきた大家さんが、糞のDNA鑑定で飼い主を特定して勝訴した事例があります。

アメリカ人ならそれぐらいのことをするでしょうね。
愛誤さんたちは勘違いしていますが、野良猫の餌やりやアニマルホーダーに対するトラブルは日本以上にあります。
アメリカは餌やりが無条件でウエルカム、なんてとんだ妄想です。
日本と異なり罰金刑も喰らいますし、懲役だってありえます。


> でも、犬か猫かくらいはDNA鑑定で分かるんじゃないかなと思うのだけど。

そこまで追求しないのが日本のいいところかもしれませんよ。
「あいまいな日本の私」=大江健三郎。

私は子供の頃にヨークシャーテリアを飼っていましたし、猫の飼育経験もあります。
大体目視で猫糞か犬糞かわかります。
犬は猫ほど肉食依存度が高くないので、ドッグフードはかなり穀物等を含有しています。
だから犬糞は繊維質が猫のものより多い感じで、猫糞は犬のものより粘度が高い感じです。

No title

愛誤が主張する欧米並みのルールであれば、餌やりを行ったと同時に飼育管理責任が発生します。
欧米並みの飼育ルールを主張するのに、自身に都合が悪いルールには知らん振りとはねぇ。

本日はバルセロナに滞在しています。
大都市バルセロナでは、犬猫を販売するペットショップも普通にあります。
愛護の主張する「欧米では犬猫の店頭展示販売はない」は大ウソです。
後日写真と共に記事としてアップする予定です。

Re: 三二一閣下様

三二一閣下様、コメントありがとうございます。

> 愛誤が主張する欧米並みのルールであれば、餌やりを行ったと同時に飼育管理責任が発生します。

米国の州のHPを調べていたら、そのような記述もありました。
保存していなかったので、どこの州か忘れましたが。


> 大都市バルセロナでは、犬猫を販売するペットショップも普通にあります。
> 愛護の主張する「欧米では犬猫の店頭展示販売はない」は大ウソです。

実は、愛誤が主張する「ドイツでは犬猫の店頭販売は法律で禁じられている」というのも大嘘です。

Gesetz über den Over-the-Counter-Umsatz von Hund
犬の店頭販売に関する法律というものがありまして(つまりドイツで犬猫を店頭販売するのは合法です)、展示スペースの広さとか展示時間、照明に至るまでの規制が厳しいです。
そのため店頭販売では利益を出すのが難しいから、参入する業者が極めて少ないだけです。
ですから革新的なストアマネジメントで、諸規制をローコストでクリアできれば店頭販売に参入する業者も出てきます。
現在、ドイツの動物愛護に関する資料も集めていて、愛誤の上記の大嘘もスッパ抜いてやろうと思います。
愛誤って自分が無知なくせしてそのうえ調べもせずに自分勝手な思い込みを真実として流布します。
さらにそれを根拠に愛誤テロも厭いません。
愛誤は何を根拠に世間様を舐めるのか(世間の人は、無知で外国語も全くできないとバカにしているのか)、白痴なのか理解に苦しみます。

ドイツのペットショップによる犬猫販売について

参考のために。
このような記事があります。

http://www.bild.de/ratgeber/2012/hunderassen/hunde-welpe-duisburg-zoo-zajak-verkauf-tipps-22165244.bild.html

動物の権利活動家が憤慨
お客さんは子犬を買うためにペットショップへ行く


(概要)
Zoo Zajac ?berschreitet mit dem Hunde-Verkauf kein Gesetz.
Der Zentralverband Zoologischer .... Umso mehr schockiert es mich, dass er nun doch Welpen in seinem Laden verkaufen darf.
Geschäftsmann Zajac reagierte, ließ einen riesigen Trakt errichten (600qm, rund 800 000 Euro Kosten). „Es gibt keine zweite Anlage , die so perfekt gebaut ist", sagt er stolz. Die ersten Welpen haben die Quarantäne-Station hinter sich. Für 800 bis 900 Euro kann man ein Dackel-Baby direkt mitnehmen.
Plus 14 Tage Gesundheitsgarantie: „Sollte ein Tier dennoch krank werden, dann haben wir drei festangestellte Tierärzte, die machen das Tier kostenlos wieder gesund“, erklärt Zajac.

販売動物園ゼイジャックでは、犬の販売は合法?
動物園の中央協会をはじめとして、私たちの多くはショックを受けました。しかしゼイジャック販売動物園で子犬を販売するのは合法です。
ビジネスマンジェイジャックは言う。
「このような完璧で巨大な施設(600平方メートル、約800 000€のコストをかけた)を建設し構築した他の業者はありません」。
彼は、子犬の最初の健康診断の800〜900ユーロのコストをかけます。
そのための検疫所を彼は自慢します。
ダックスフントの赤ちゃんに直接プラス14日間の健康保証を付けて販売しています。
しかしその後も病気になる可能性があります。
「そのためのアフターケアとして、ゼイジャック販売動物園は動物の治療のための獣医師を雇用している」とゼイジャックは言いました。

↑追記

ドイツでは、

http://www.gesetze-im-internet.de/tierschg/
「動物福祉法」

という法律があり、動物の保管、移動、展示に関して厳しい規制があります。
そのために、犬猫等のペットの店頭展示販売は、その規制をクリアするにはコスト面で難しく、店頭展示販売が少ないという事情はあります。
直接、ペットショップで犬猫等のペット販売を禁じる法律はありません。
それとネットで調べた結果、ドイツでもとんがった愛誤がいて、店頭展示販売に反対するので自主規制もあったようです。

上記のゼイジャック氏の販売動物園=ペットショップに関する記事は2012年のものですが、繁盛しているようです。

やっと

さんかくさんらしい記事になりましたね。
私的には、とても嬉しくおもいます、いままでは本題からズレテル感じで・・

Re: やっと

仕事人募集様、コメントありがとうございます。

> さんかくさんらしい記事になりましたね。

最近は、具体的実践的な記事より、動物愛護というものを大局的に捉えた記事が多くなってきたと自分でも感じています。
楽天ブログの時は、「捕獲器使用のコツ」で継続的にアクセスが多かったです。
でも身近で具体的な記事を書けば、私の記事をチェックしている愛誤さんが難癖つけてブログサービス業者に削除要請をどっと送ったり、具体的な公園名を挙げて餌やりを批判すれば、その公園管理者に「餌やりを許可しないとはけしからん。餌やり禁止の看板を外せ」と直接言論テロを行う愛誤も本当にいるのです。
神戸市や兵庫県土木事務所では、それにより迷惑を被っています。
本当に困ったことだと思います。

No title

やっと帰国しました。あー疲れた。
EU内に存在するペットショップの件は写真も撮れたので、数日内に記事にします。

また「人間が害獣」などと基地外なコメントを書いた面白い旦那が来てましたね。
そう思うのだったら、害獣駆除と称して、自らの命を絶っていただきたいです。

話は変わりますが、今月19日にペット呆塾等が主催した動物愛護管理法改正勉強会が国会議員会館であったらしいですね。
で、多くの議員を招待したらしいのですが政局が混迷している現状で出席したのは、民主3名自民2名の議員さんだけだったらしいです(笑)

ま、時期が時期だけに、犬猫の話なんかに時間を取られたくないのが国会議員の本音でしょうね。

ちなみに民主3名には今月に辞職離党の意を表明した高邑議員が含まれているので、実質的には民主2名です。
こりゃ、議員さん皆さん興味がないのが明らかです。

Re: No title

三二一閣下様、コメントありがとうございます。

> やっと帰国しました。

お疲れまさでした。
レポートお待ちしています。


> EU内に存在するペットショップの件は写真も撮れたので、数日内に記事にします。

「ドイツでは犬猫の店頭販売は法律で禁止されているから、ドイツではペットショップはない」と愛誤は言っていますが大嘘です。
EUの中でも、ドイツは動物の移動、保管、展示が厳しいから店頭販売では利益を得ることが難しいからペットショップが他の国に比べて少ないだけです。
それとネットで調べてみると、ドイツは先鋭的動物愛護家が多いような気がします。
彼らが店頭販売を攻撃してきたのは事実で、ペットの店頭販売に対する自主規制もあったとの記述もありました。
しかしドイツでも、ペットショップはあり犬猫が店頭販売されています。
少し調べればすぐバレる嘘を、なぜ愛誤は平気で付くのでしょう。


> また「人間が害獣」などと基地外なコメントを書いた面白い旦那が来てましたね。
> そう思うのだったら、害獣駆除と称して、自らの命を絶っていただきたいです。

「猫の糞の被害者だの口ばっかりな奴たちが地域猫制度の一番の邪魔もの」。
このようなお考えでは、地域の同意を得ることは難しいでしょう(しかし勝手?地域猫推進派の本心はこんなものでしょうね)。
この「旦那」様こそ、いわゆる勝手地域猫(しかし本人は地域猫と言い張っている)の実行者であり、近隣から鼻つまみ者に思われている人のように私は思えます。
釈尊の前世は、我が身を飢えた虎の親子に食べさせたとの「捨身飼虎」伝説があります。
希少種のベンガル虎の餌にでもなれば害獣駆除と、大好きなネコ科動物の餌やりができて一石二鳥です。


> こりゃ、議員さん皆さん興味がないのが明らかです。

この日本の危機的財政状況のさなかにありながら「野良猫をすべて公費で終生飼育するためのシェルターを建設せよ」とか、本当に愛誤って何を考えているんだか。
この状況で動物愛誤活動をしている議員には、歳費の支給をストップして欲しい。

No title

野良猫の被害なんて人間の被害に比べたら何でもないと思います。
人間は、どこでも吐く排泄する、大声で騒ぐ泣く
殺人、窃盗等トラブルばかり起こします。
こんな看板を見ると、こんな看板を立てる人は心の狭い
小さな者を愛せない可哀想な人なんだなあと思います
今後は猫の事位で切れない人間らしい人が多くなると
世の中もよくなるでしょう。
猫嫌いには犯罪者も多いので気をつけましょう

Re: No title

水野様、コメントありがとうごあいます。


> 野良猫の被害なんて人間の被害に比べたら何でもないと思います。

この看板は、私有地内に入る人間に対してのものです。
私有地に無断で入るのは、明確に犯罪行為です。
では、もしあなたが一戸建てに住んでいて、他人があなたの家の庭に入り込んで鳩に餌やりをしたとします。
そして洗濯物など鳩の糞だらけになるなどの被害を被ったとします。
ドバトと野良猫は、法律上同等です。
そのような場合は、あなたは快く許せますか。


> 猫嫌いには犯罪者も多いので気をつけましょう

それ以上に、猫愛誤は凶悪犯罪者が多いので、猫愛誤には気をつけています。
名古屋で両親と父母を女だてらに惨殺した犯人は、猫愛誤でした。
あなたは精神異常と発達障害が疑われます。
しかるべきところで診てもらってください。
あなたのような、猫のためには犯罪を容認するという考えの方を野放しにしていては治安の悪化になります。
プロフィール

さんかくたまご

Author:さんかくたまご
当ブログのレコード
・1日の最高トータルアクセス数4332
・1日の最高純アクセス数1324
・カテゴリー(猫)別最高順位7682ブログ中17位
・カテゴリー(ペット)別最高順位41358ブログ中37位

1959年生。
大阪府出身、東京育ち(中学は世田谷区立東深沢中学校、高校は東京都立戸山高校です)。
現在は、兵庫県西宮市在住です。
一人暮らしです。

趣味はクルマをコロガスこと(現在のクルマは4代目のメルセデスベンツです。ドイツ車では5代目)、庭での果樹栽培、家の手入れ掃除です。
20歳代前半から商品先物、株式投資をはじめ、30歳で数億円の純資産を得るが、その後空売りの深追いで多くを失う。
平成12年ごろから不動産投資を行い成功、現在50数戸を無借金で所有。
不動産投資では、誰も見向きもしなかったキズモノ、競売物件などをリノベーションする手法です。

・座右の銘は「人の行く裏に道あり花の山」
・好きな生き物 メジロ
・尊敬する人 ガブリエルシャネル(シャネル社創業者)
・好きな言葉 Das Beste oder nichts「最善か無か」。ダイムラー・ベンツ社の企業理念。私自身は何事も中途半端でいい加減です。ですからこの言葉に憧れます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

びっくりしたなぁ、もぅ FC2支店

動物にやさしいライフスタイルのススメ♪

遊休地

LEVEL1 FX-BLOG

野良猫駆除協力会本部

野生動物である野良猫、行政対応に思う

迷惑な愛誤達
TOEICボキャドリル

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR