続・スイスにおいても、ティアハイムによるペット再譲渡のシステムは破綻しつつある~NHKは、スイスのティアハイムによるペット再譲渡システムを絶賛していますがそれは「嘘」です






Please send me your comments. eggmeg@hotmail.co.jp
Bitte senden Sie mir Ihre Kommentare. eggmeg@hotmail.co.jp

(Zusammenfassung)
Die meisten der Tiere Heim ist die finanzielle Schwierigkeiten.
Das gleiche gilt in der Schweiz in Deutschland.
Günstige Welpen aus Osteuropa importiert wurde, nach der EU-Integration.
Tier Heim auch durch die Marktprinzip betroffen.
Tier Heim Konkurs um eine Menge.
NHK (Staatliche Medien von Japan) Nachrichten, "die Menschen einen Hund nur in Tier-Heim zu kaufen, in Deutschland und in der Schweiz" ist eine große Lüge.


 前回記事、スイスにおいても、ティアハイムによるペット再譲渡のシステムは破綻しつつある~NHKは、スイスのティアハイムによるペット再譲渡システムを絶賛していますがそれは「嘘」です、の続きです。ドイツにおいては、EU統合とシェンゲン協定により、主に東欧から安い仔犬が自由に輸入されるようになり、それがティアハイムの経営を圧迫していることを書きました。ペット犬猫の市場環境の激変により、ドイツでは、犬などの再譲渡のシステムは既に破綻しているとも言えます。その状況はスイスでも同様です。


 スイスはEUには加盟していないものの、シェンゲン協定には2004年から参加しました。したがってスイスは、シェンゲン協定の他の参加国とは国境検査がなく、自由にヒトモノカネの移動ができます。
 シェンゲン協定参加国である、スイスやドイツに比べて所得水準が低い、ハンガリーポーランドなどの東ヨーロッパ諸国では、スイス人やドイツ人向けに、ペット用仔犬などを生産するにわかブリーダーが激増しました。また東ヨーロッパ諸国は、動物愛護に関する規制もゆるいので、生産コストが低いのです。そのために東ヨーロッパからの、ドイツやスイスへの、極めて安価な仔犬などの輸入が激増してます。

 それらの東ヨーロッパから輸入された仔犬などは、短期間にドイツやスイスのペット犬などのシェアを奪いました。例えばスイスでは、2013年に新規登録された犬は、約半数が東ヨーロッパから輸入されたものです。
 さらにスイスでは、小規模ブリーダーのペット販売を禁じていません。近年スイスは、極めて安価な純血種の仔犬のインターネットが急増しています。例えばこのようなサイトがあります。Hunde zu verkaufen in Schweiz 「スイスでの犬販売」。
 中には血統書付き2回の混合ワクチン接種で、100スイスフラン台、それ以下という価格の仔犬もあります。出品者はスイス人とありますが、極端に安い子犬は東ヨーロッパの大規模ブリーダーへの名義貸しが疑われています。しかしこれらの犬は、あくまでも「スイス生産」の犬です。これらを鑑みれば、東ヨーロッパ産のペット用犬は、スイスでのシェアは極めて高いと思われます。

 東ヨーロッパ産の仔犬の価格は、国境付近の露天販売で50ユーロ(スイスでもユーロはそのまま使えます)、スイス人の名義貸しでの販売で100スイスフラン前後です。対して、スイスのティアハイムで犬を入手しようとすれば、雑種の成犬(ただし不妊去勢済み)で600スイスフランとの情報があります。純血種で人気犬種となれば、さらに高価です。また、ティアハムから犬を入手しようとすれば、飼い主審査など煩雑な手続きが必要です。
 したがってスイス人が、東ヨーロッパ産のペット用仔犬を求めるのは当然です。そのためスイスでも、ティアハイムという経営形態は成り立たなくなりつつあります。実際に倒産しているところもあります。以下のティアハイムに関する掲示板は、その実情をよく表しています。 スイスの掲示板、Wieso will seit 3 Jahren niemand diesen Tierheim-Hund? 「なぜティアハイムには、(誰も買わずに)犬が3年も(不良在庫化して)いるのか」。2015年1月2日開始。


Uranus
Leider möchten viele Leute lieber junge Hunde.

tabasco
Was mir beim Lesen der HP aufgefallen ist, ist der Preis: CHF 600.
Vielleicht hat es auch ohne organisierte Tiervermittlungen
genügend Hunde.

Uranus
auch ich habe diese Schutzgebühr bezahlt, das Geld bekommen ja nicht die Pflegestellen,
es wird gebraucht um noch mehr Tieren zu helfen, und auch in den Schweizer Tierheimen zahlst du um die Fr.600 pro Hund.

Izzy
Ich kann mir gut vorstellen, dass der Preis abschreckt.
Und sind wir mal ehrlich, ein grosser "Schäfer-Mix" ist nicht gerade leicht zu vermitteln.

(天王星)
残念ながら、多くの人は仔犬を望むからです。 

(タバスコ)
私は(ティアハイムの)HPを見たときに衝撃を受けました。
価格は以下のとおりです。
600スイスフランです。
多分そのティアハイムは、多くの犬を扱う、きちんと組織化した施設ではないと思います。

(天王星)
私もこの料金(600スイスフラン)を、保護費という名目で支払っています。
お金を受け取けとる施設のことは気にしません。
そのお金は、より多くの動物を助けるために必要とされるからです。
スイスのティアハイムでは、犬の譲渡を受ける場合は一頭あたり600スイスフランを支払います。

(イジー)
私は、(ティアハイムの法外な)価格が購入者を怯えさせることを容易に想像することができます。
そして、大型の「牧羊犬の雑種(シェパードドッグ。一般に凶暴であるとされています)」は、説明するのは容易ではないというのが正直なところでしょう。


*現在のスイスフランのレート。1スイスフラン=136円76銭


(画像)

 NHKの番組、NHKの番組、あいつぐ犬の遺棄 なぜ"命"は捨てられる?で用いられた図表です。NHKの本番組では、次のように報じられました。
1、スイスではペットショップなどで、生き物そのものを営利で販売することができない。
2、そのために犬などのペットショップを入手するには、ティアハイムでしか買うしかない。
3、そのためスイスでは、ティアハイムによりペットの再譲渡システムが大変よく機能している。

NHK 週間ニュース深読み

 しかしこのような情報があります。
1、スイスではペットショップの生体販売は禁じられていません。一定規模以下のペット販売業者は全く法的規制はなく、インターネット販売も自由です。
2、そのために、東欧などから極めて安価な仔犬等が輸入され、スイスでの新規登録犬の約半数が輸入犬です。
3、ティアハイムの犬の譲渡価格は極めて高価なため客離れが進み、ティアハイムの多くは経営危機に陥っています。

 読者様は、どちらを信じますか。次回は、ドイツやスイスでは、ティアハイムの多くが経営危機に陥り、実際にティアハイムの倒産が相次いでいることなどを取り上げます。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

国別アクセス数ランキング

1 jp 日本
2 com 不明 (米国営利組織)
3 nl オランダ
4 de ドイツ
5 ch スイス
6 au オーストラリア
7 mg マダガスカル
8 fi フィンランド
9 tv ツバル
10 net 不明 (ネットワーク組織)

アメリカとドイツからは、英語、ドイツ語でアクセスされる常連さんがいらっしゃいます。
昨日は、変わったお国からのアクセスがありました。
ツバルの方は常連さんです。
キルギスやエストニア、ウクライナ、ルクセンブルク、ハンガリーからご来訪いただいたこともあります。
これらの国々からは、日本語でのアクセスです。
日本人も、世界中にいらっしゃるんですね。
プロフィール

さんかくたまご

Author:さんかくたまご
当ブログのレコード
・1日の最高トータルアクセス数4332
・1日の最高純アクセス数1324
・カテゴリー(猫)別最高順位7682ブログ中17位
・カテゴリー(ペット)別最高順位41358ブログ中37位

1959年生。
大阪府出身、東京育ち(中学は世田谷区立東深沢中学校、高校は東京都立戸山高校です)。
現在は、兵庫県西宮市在住です。
一人暮らしです。

趣味はクルマをコロガスこと(現在のクルマは4代目のメルセデスベンツです。ドイツ車では5代目)、庭での果樹栽培、家の手入れ掃除です。
20歳代前半から商品先物、株式投資をはじめ、30歳で数億円の純資産を得るが、その後空売りの深追いで多くを失う。
平成12年ごろから不動産投資を行い成功、現在50数戸を無借金で所有。
不動産投資では、誰も見向きもしなかったキズモノ、競売物件などをリノベーションする手法です。

・座右の銘は「人の行く裏に道あり花の山」
・好きな生き物 メジロ
・尊敬する人 ガブリエルシャネル(シャネル社創業者)
・好きな言葉 Das Beste oder nichts「最善か無か」。ダイムラー・ベンツ社の企業理念。私自身は何事も中途半端でいい加減です。ですからこの言葉に憧れます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

びっくりしたなぁ、もぅ FC2支店

動物にやさしいライフスタイルのススメ♪

遊休地

LEVEL1 FX-BLOG

野良猫駆除協力会本部

野生動物である野良猫、行政対応に思う

迷惑な愛誤達
TOEICボキャドリル

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR