「ドイツでは動物は物ではないと法律で定めている」の悶絶大嘘解釈ー2





Please send me your comments. eggmeg@hotmail.co.jp
Bitte senden Sie mir Ihre Kommentare. eggmeg@hotmail.co.jp

(Zusammenfassung)
"Bürgerliches Gesetzbuch (BGB) § 90a Tiere
Tiere sind keine Sachen.
Sie werden durch besondere Gesetze geschützt".
Aygo of Japan (Tierschutz-Aktivisten falsch) hat die Bestimmungen dieses Gesetzes verzerrt.
"Der Hund hat die gleichen Rechte wie Menschen in Deutschland".
Ich war sehr überrascht!\(◎o◎)/!\(◎o◎)/!\(◎o◎)/!
Die Interpretation durch die Nordrhein-Westfalen Polizeigesetz.
Die mit Abstand häufigsten Fälle des Schusswaffeneinsatzes gegen Sachen betreffen die Fallgruppen.

・gefährliche Tiere

 前回記事、「ドイツでは動物は物ではないと法律で定めている」の悶絶大嘘解釈ー1、では、ノルトライン=ヴェストファーレン州警察法においては、例えば犬が公共の場で危害を及ぼす可能性がある場合は、警察官がその犬を射殺することは合法であることを述べました。危険な動物を警察官が射殺しなければならないとの規定は、警察法(特別法)が優先されるとの民法の規定があるからです。さらに犬の飼い主には、警察官が犬を射殺することによる損害賠償請求権は生じません。ドイツ民法典90条および90条aの解釈です。


 再びドイツ民法典90条及び90条aを引用します。


§ 90 Begriff der Sache
Sachen im Sinne des Gesetzes sind nur körperliche Gegenstände.

§ 90a Tiere
Tiere sind keine Sachen.
Sie werden durch besondere Gesetze geschützt.
Auf sie sind die für Sachen geltenden Vorschriften entsprechend anzuwenden, soweit nicht etwas anderes bestimmt ist.

90条
「物」に対する定義。
本法律が定義する「物」の範囲とは、単に物理的な「物」です。

90a
動物は「(民法上定義する)物(財物)」ではありません。
これらは、特別法により保護(規定)されています。
特に明記しない限り、その上で(民法の)該当する諸規定が準用されます。



 本条文において、geschütztの直訳は「保護される」ですが、これは単に「適用される」と理解したほうが良いでしょう。またSachen「物」とは、「財物」という意味合いもあります。前回記事では、ノルトライン=ヴェストファーレン州警察法において、警察官が公共の場で危害を及ぼすおそれのある犬を射殺することは、特別法である警察法が民法に優越して不法行為責任を負わないことを書きました。
 警察官が公共の場で危害を及ぼすおそれのある犬を射殺した場合、飼い主は警察に対して損害賠償(犬という財物を損壊させられたことに対して)を請求することはできません。なぜならば、私有財産権の侵害に対する請求権という、民法の規定が適用されないからです。それが「動物はSache=物(民法上の財物)ではない」という意味です。前回引用した、Rodorf.de Polizeiliches Grundlagenwissen für Studium und Praxis「研究と実践のための警察の知識(ノルトライン=ヴェストファーレン州警察法などのガイド)」から再び引用します。


Beispiel Ein ausgebrochener Bulle greift in der Innenstadt Personen an.
Polizeibeamte wollen das Tier sicherstellen.
Weil das Tier nicht eingefangen werden kann und um die von dem Tier ausgehenden Gefahren abzuwehren, erschießt ein Beamter den Bullen.
Der Eigentümer ist zurzeit nicht zu ermitteln.
Hat der Beamte rechtmäßig gehandelt?
§ 58 PolG NRW
Damit unmittelbarer Zwang rechtmäßig ist, muss Verwaltungszwang zulässig sein.
Der Bulle ist zwar keine Sache (§ 90 a BGB).
§ 90a BGB
Weil eine gegenwärtige Gefahr für die öffentliche Sicherheit abzuwehren ist, sind die Voraussetzungen für eine Sicherstellung zur Gefahrenabwehr erfüllt (§ 43 Nr. 1 PolG NRW).

23 Schusswaffengebrauch gegen Sachen
Die mit Abstand häufigsten Fälle des Schusswaffeneinsatzes gegen Sachen betreffen die Fallgruppen:
・gefährliche Tiere

一例ですが、攻撃的なブルドッグが人が集まる市の中心部に出没しました。
警察官は、ブルドッグを確保しようとしました。
しかしブルドッグを捕獲することができず、ブルドッグが及ぼす危険を排除するために、警官はブルドッグを射殺しました。
所有者は、その時は不明でした。
警察官の行動は、法律の範囲内でしたか?
ノルトライン=ヴェストファーレン州警察法58条
同法条文により、この警察官の射殺の行使は、行政が執行を許可しなければならないのは合法的​​です。
ブルドッグは民法90条aでは物(財物=Sache)ではありません。
民法90条a
公共の安全の確保への脅威は、安全性を確保するための前提条件として、ノルトライン警察法43条1項が優越して適用されます。

私有財産権(財物=Sache、であることにご注意ください)を侵害する警察官の銃器の使用。
最も一般的な、私有財産権(財物=Sache)を侵害しても不法行為責任を負わない警察官による銃器の使用は、次のケースに関するものです。
・危険な動物



 以上より、ドイツ民法典90条「動物は物ではない」、90条a「これらは、特別法により保護されています」は、ノルトライン=ヴェストファーレン州警察法では、以下のような解釈をしています。「動物は物(Sache=財物、私有財産権)として認めない場合があります」「これらは特別法が優先され、これらを損壊させたとしても特別法の定めがあれば、それらの所有者は民事上の損害賠償請求権が認められません」。
 つまりリンクの「研究と実践のための警察の知識(ノルトライン=ヴェストファーレン州警察法などのガイド)」で、危険なブルドッグを警察官が射殺した例では、「ブルドッグは物ではない=民法上の財物として認めない。だから飼い主の私有財産権に基づく損害賠償請求権を認めない」ということです。

 ドイツ民法典90条a、Tiere sind keine Sachen.「動物は物ではない」を、「動物(勝手に脳内で犬や猫限定と変換されています)は権利を認められた存在」と解釈するのは、全く逆と言えるでしょう。直訳の弊害もありますがね。
 「場合によっては、犬は財物として認めない。殺されても犬の飼い主は損害賠償請求もできない」という、むしろ犬の飼い主に対する、犬の私有財産権を認めないという、犬の飼い主に対する権利の制限を意味します。それが事実です。
 しかしこの民法典90条a「動物は物ではない」が日本で曲解され、それが日本の動物愛護まで歪めているのが原状です。


(動画)

 『みんな生きている 飼い主のいない猫と暮らして』映画オリジナル予告編。近々封切られるようです。この映画の内容も酷いようです。なぜ愛誤は、これほどまで大手メディアを使ってまで大嘘プロパガンダを拡散しようとするのか、理解に苦しみます。
 あまりの大嘘ぶりに、予告編だけ見ても絶句します。Ich war erstaunt, um den Trailer des Films sehen schrecklich Lüge.


行政が殺処分を禁止しているドイツでも取材を敢行。

In Deutschland, Das Töten der Hunde-und Katzen ist streng verboten in Verwaltungsorganisation.
Sie machten einen Film von Deutschland (Null- kill hund und katze).



Ich war sehr überrascht!\(◎o◎)/!\(◎o◎)/!\(◎o◎)/!

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アニマルホーダー物語w

餌をやらなきゃいけない野良猫をゼロにする?
餌やらければ自然と減るのに餌を与えるから増えるのに?

ドイツ人の餌やりは40年も餌やりやってるから減るどころか増えるんでしょ、というよか40年も結果が出てない時点でTNR(地域猫)は意味ないって気づこうよw
映像を見る限りだと自然が豊富な所で更に餌やりしている意味がわからない、ただの無責任な青空飼育でしょ。

だいたい地域を追い出された野良猫と自爆している時点でドイツでは野良猫が駄目な地域って事を暴露している。
わざわざ施設まで作って野良猫(だけ)保護している意味がわからない。

だいたい猫を飼うにしても大半は雑種じゃなくて純血種を選ぶ、雑種をほしがるのは純血種を購入する金のない奴か野良猫詐欺に騙された人。
純血種を購入できない程度の経済力の人間がペットなんて飼育しても悪い結果しかない、バカだから猫を買う程度の経済力もないんだしバカ繁殖させて自爆するだけ。

まず何より避妊手術しとけば野良猫に餌を与えていいという考えがおかしい、野良猫が食った餌は糞としてそこらの住人の庭に輩出される。
結局、自宅に連れ帰って面倒をみるのが嫌だから地域猫なんて嘘だらけの迷惑行為を大義名分みたく使ってるだけですね。

Re: アニマルホーダー物語w

猫ボラ滅びろ!様、コメントありがとうございます。

> 餌をやらなきゃいけない野良猫をゼロにする?
> 餌やらければ自然と減るのに餌を与えるから増えるのに?

餌やりを全廃すれば、野良猫問題の多方は解決します。


> ドイツ人の餌やりは40年も餌やりやってるから減るどころか増えるんでしょ、というよか40年も結果が出てない時点でTNR(地域猫)は意味ないって気づこうよw

ドイツでは、公的TNR制度はありません。
EUでは、餌やりを禁じています。
それでもドイツでは野良猫が激増し、ある公的資料では、年間50万匹狩猟駆除されています。


> だいたい地域を追い出された野良猫と自爆している時点でドイツでは野良猫が駄目な地域って事を暴露している。

だから狩猟地域で射殺駆除されるんですよ。


> わざわざ施設まで作って野良猫(だけ)保護している意味がわからない。

例外の抜き書きでしょうね。
ドイツでは雑種猫は、まずティアハイムでは引き取りません。


> 雑種をほしがるのは純血種を購入する金のない奴か野良猫詐欺に騙された人。
> 純血種を購入できない程度の経済力の人間がペットなんて飼育しても悪い結果しかない。

実際そうでしょうよ。


> 避妊手術しとけば野良猫に餌を与えていいという考えがおかしい、野良猫が食った餌は糞としてそこらの住人の庭に輩出される。

施術しても、出すものは一緒ですし、寿命がのびれば出す量も増えるんですよ。
そんなこともわからないのかな。

この前のコメント欄

全部見れてないですが凄い事になってて、とにかく大変でしたね(汗)

最近はさんかく様以外でも、facebook等でドイツの正しい情報を広めてる方がいてるみたいですね。
http://p19.fileseek.net/p/u=https!3A!2F!2Fwww.facebook.com!2Fpermalink.php!3Fstory_fbid!3D412518078850787!26id!3D325758947526701!26_fb_noscript!3D1&f=M&r=3ETQ&n=1403485706/?guid=ON
こんな感じで、もっと正しい情報が広がって行って欲しいです。

Re: この前のコメント欄

人間山脈様、コメントありがとうございます。

> 凄い事になってて、とにかく大変でしたね(汗)

中には、実のある議論ができた人もいました。
たまには変な人も来なければ、アクセス数が伸びませんよ。


> 最近はさんかく様以外でも、facebook等でドイツの正しい情報を広めてる方がいてるみたいですね。

ありがとうございます。
それは良いことですね。
でも私は携帯でインターネットサイトを見ることがありませんので、見られませんでした。

上記の映画が大嘘であるかは、こちらが参考になると思います。
ドイツの猫の飼育規制法案を求める意見書です。
http://www.tierschutz.net/download/Gutachten_III_IG_PRO_KSVO_D_22.09.2009_BBT_BRT_Paderborn_14.pdf

この中で書かれていることの概要です。
・ティアハイムはほぼ全て財政難。
・動物保護団体は倒産の危機。
・猫の不適正飼育で野良猫と捨て犬の激増。
・年間犬は4万5千頭、猫は50万匹が狩猟駆除されている。
・行政は無為無策だ。

Streunende Katzen überschwemmen unser Land, eine Tendenz zum Straßenhund ist
Die Tierheime sind finanziell und personell schon lange nicht mehr in der Lage, die riesige
der Tierschutzvereine droht die Insolvenz.
Rund 45.000 Hunde und 500.000 Katzen werden jährlich in Deutschland erschossen~

No title

動画ちらっと見ましたがお話になりませんね。
野良猫のことを知ってほしいッて言われても
「断る」としか言いようがありませんし
地域追い出すことを悪いことのように言われても、
「知らんがな」って話ですよ。

よく野良猫は元々捨てられたのが原因だみたいに
広めたがる人いますけど、
昔は放し飼いなんかが多くて、
その生き残りというか、子孫みたいなのが多いと思うんですよね。
多分ですけど。
そんなリリース以外の捨て猫なんてなかなかいないでしょうね。

だから野良含む外猫を可能な限り排除して
猫が外にいることを否定しない限りいなくなることはないでしょうね。

ただの道楽ですよあんなのは。
しかもしっかり赤ちゃん猫育ててるし。
ドキュメンタリー映画と呼ぶのは映画に失礼なレベルですよ。

Re: No title

じろう様、コメントありがとうございます。

> 地域追い出すことを悪いことのように言われても、
> 「知らんがな」って話ですよ。

これほど猫による感染症リスクが学術研究で明らかになっているのです。
また生態系への被害もあります。
なぜ野良猫を無管理状態で(地域猫は無管理状態です)温存しなければならないのか、その合理的理由がないです。


> 昔は放し飼いなんかが多くて、
> その生き残りというか、子孫みたいなのが多いと思うんですよね。

間違いないですね。
それほどもともとペットショップで売られたものが野良猫の原因というのならば、野良猫のDNAを分析したら立証できることです。
根拠(証拠)もなく、思いつき口先だけで言うならば、なんとでも言えます。
それが「愛誤」の全てです。
最近粘着した「よんかくたまご」もそうでしょう。


> 野良含む外猫を可能な限り排除して
> 猫が外にいることを否定しない限りいなくなることはないでしょうね。

仰るとおりです。


> しかもしっかり赤ちゃん猫育ててるし。

地域猫の繁殖?w


> ドキュメンタリー映画と呼ぶのは映画に失礼なレベルですよ。

ドキュメンタリーとは、「事実(真実)」の記録でしょうが。
二流以下の嘘プロパガンダ拡散のための映画です。

ところで気のせいかもしれませんが、海外の動物愛護事情の真実を伝えるブログやSNSが台頭してきた最近は、政治家やマスメディアがまた必死になって「ドイツ殺処分ゼロ」のプロパガンダを振りまいているような気がします。
なぜそこまで嘘を垂れ流す必要があるのか、私は疑問です。

No title

工藤久美子(でしたっけ?)の発言もレベルが低いですよ。
30秒辺りからの
「餌をあげなくてはいけない猫をゼロにする」ってなんだそりゃw
黒澤泰もなにがしいたいんだか。

>ところで気のせいかもしれませんが、海外の動物愛護事情の真実を伝える
>ブログやSNSが台頭してきた最近は、政治家やマスメディアがまた必死になって
>「ドイツ殺処分ゼロ」のプロパガンダを振りまいているような気がします。

まぁ海外が優れていて日本は遅れている的な発言は
愛誤に限ったことじゃないですからね。
最近はってより日本叩きの材料今回はこれで行こうって感じでしょうね。

プロパガンダ?

プロパガンダってあんたらが動物たちに対して民族浄化のように
データがあるからって無慈悲に動物たちを駆逐していこうっていうことだろ。
最近ニコ動で猫殺しの動画があがって問題になってるが
こういうサイトが後押ししているような気がするんだよ。

んで、聞きたい。
さんかくさんは頭がいい、そして情報集積能力もある。
過去の発言でも猫がすきだという発言もある。
それで無作為な動物保護よりも管理された動物保護を訴えたい、
てことでいいのか?それだったら相互理解の可能性はあると思う。

そのほかの人、今回この記事で紹介された動画みてなにも感じないわけ?なんか罵詈雑言ばっかりいってるけど多くの人がこういう意識の改革をしたほうがいいと思うんだけど?

ねこたんスゲェw

動物たちを駆逐じゃなくて、駆逐したいのは動画でやってる様な連中が繁殖させてる害獣(猫)の話だよ。

それとニコ動だかなんだか知らないけど虐待動画でもやってたの?
オレは虐待したいなんて感情は微塵もないよ、迷惑だから処分してほしいだけで。
猫に対して不快ではあっても興味もなけりゃ愛情もないし邪魔で迷惑なだけだから虐待なんてキモい事したい訳ないじゃない、むしろ屋外にいる猫なんて不衛生だし近寄りたくもない。

それに管理された動物保護なんて動画に出てる様なバカ共ができる訳ないでしょ、実際にできないから野良猫が減らないんだし。

こんな動画見てもマッチポンプでやってる実態がわかってるから反吐が出るくらいの感情しか動かないよ。
意識改革したいなら、まずアンタが実態を知って嘘だらけのプロパガンダ見て心を動かされる様なマヌケな頭を改革した方がいい。

じろうさん

あんた特定人物の名前あげといて、あんたなにしてんの?
まさか駆除にやっきになってるんの?
それはそれでどうなんですけねぇ・・
さんかくさんのデータに基づき・・とかでやってたりして
このことに対してさんかくさんは教祖みたくなってんのかな?
さんかくさんはそれでいいわけ?各地で信徒がジハードしてるようなんだけど。違うでしょ。狂信的なあんたの支持者を自制すべきがあなただとおもうんだけど。

猫ボラ滅びろ!さん へ

ああ、あんたのいってることが一番わかりますわ。
俺もゴキブリを保護しますなんてやつらがでてきたら
徹底抗戦しますわ。
猫ボラ滅びろ!さん とはただの価値観の相違だね。
でも猫無作為に殺すのは違憲だよ。
滅びろ!さん がなぜ猫ボラを嫌いになったのか、まあ、前に
語ったのかもしないけど、できればおさいえてほしいな。

ねこたんへ

おいおいw
黒澤泰は地域猫の仕掛け人だし
工藤久美子はNPOねこだすけねこだすけの代表だよ。
地域を私物化する猫愛誤の親玉だよ。

両方顔も名前も出して活動してる。
マスコミにも積極的に顔出して迷惑行為してる著名人なんだから
名指しで批判される覚悟くらいあるだろ。

みんな生きている笑

さんかくさんとは真逆のことを垂れ流してますね。

殺処分しても仕方ないって、夜の餌やり笑

いやあ、ひどい内容です。

これ見て、感動した愛護がまたクソ猫を増やすんでしょうね。

こんなこと続けてたら、いつまでも解決しないはずです。

この間のトキソに寄生された愛護について書いたさんかくさんの記事面白かったです。

やはり、猫愛護は、脳が寄生されているようですね。

里親欄でも、どんどん愛護が壊滅してきているようですよ。

誰ももらってくれないなら、保健所に連れてくしかないです泣、ですって。

勝手に拾ってきて、結局保健所笑。

愛護はどんどん猫を殺してくれますね笑。

傍観しいてるうちに、愛護同士の共食いが、大ウケですよ。

しかも、猫をもらってくれる人がいなくて、困ってます、とも書いてました。
誰ももらわないっての笑。

ドイツでも、猫の反対運動が起こってるんですね。
どんどん愛護が、猫を増やしてそうして、片方では猫を保健所に連れてく、愉快な猫祭りです。

愛護はすぐに、猫の殺処分を認めている人間にくってかかるけれど、猫を増やして、保健所送りにしているのは、同じ愛護だってのに、全く考えれが及ばないようですね笑。

違憲www

この頃、仕事が多忙でして気がついたらアイゴな方が粘着していますね。

アイゴはなぜか、たかが猫問題で違憲とか持ち出します。

憲法の何条に書かれているのでしょうか?

じろうさんへ

動画見たんなら、じろうさん、ああいうことやったことあんの。
やったうえでこの発言なら説得力あるわ。おれはなんかいもまあるよ。
しんじゃったほうがおおいけどね。けどなにもやらないあんたらよりマシだとおもうわ

ねこたんさんへ

保健所に連れてったことならあるよ。
結構簡単に引っかかる。
定食を試そうと思ったこともあったけど
ヘタすると他人の敷地で死ぬし、
死ななかったら別の誰かが糞尿被害に合う。今のところはやってない。
それ以上に事故で死んでるのが多いね。交通量多いから。

もう少し猫に興味ある人が減れば殺処分減るのにね。とは思う。
可愛い可愛いって半端なかたちで構うから死ぬ猫が減らないんだよ。

じろうさんへ

うーん、そういうこといわれるとわ・・
心中察します。
なにか打開策を得られるようにこんな愚鈍でよければ意見させてもらっていいでしょうか?

ねこたんへ

野良猫の打開策なんて結論出てるんだよ、動画に出てる様な野良猫愛誤がいなくなればいい。

普通に自宅で他人様の迷惑にならない様にペットとして自分の飼っている猫『だけ』を愛でてる人だけになれば野良猫なんざ実質いなくなるに等しい数しか残らない。

結局は動画に出てる様なバカが地域の生存可能数以上に餌をやるから動物の本能的にもっと増えても大丈夫っていう本能でふえてるだけだし。
結局、猫は動物だから餌を安定して得られれば本能として産めよ増やせよでどんどん増えるんだよ。

避妊してりゃ大丈夫?
100%間違いなく虚勢避妊できてりゃその理屈は通るけど、バカみたく警戒心を解いてとか優しさと甘さを混同した低能思考で中途半端に避妊虚勢して餌やっからイタチゴッコで永遠に減らない訳だ。
結果として害獣化した猫が人様の庭をウンコだらけにして、産まれたばかりの子猫は道路でグチャグチャになったりしてる訳だけどなw

やりたいけど金がない?
そんで結果的に猫を害獣にして周囲に迷惑かけてりゃ世話ないわな、中途半端にしか出来ないならむしろ猫にとっても害にしかならんからやるなとしか思わないね。
知識もなけりゃカネもないのに中途半端のバカの親玉の受け売り知識だけで安っぽい善意で状況をひっかきまわして悪化させてるだけ。

だいたい猫ボラなんざ大半がただのバカだろ。
自分らのやってる事をこのネットの発達した時代に自分で調べようともしないし、バカの親玉が間違ったことを言っててもひたすらに鵜呑みにするだけで妄信してる姿なんざどっかのイカレた新興宗教そのもの。

価値観とかの問題じゃねぇよ。
さんかくさんに噛み付いてるみたいだけど、君等から見たって根拠となる君等の主張と相反する信頼できるであろう国や研究機関の論文や論拠がURL付きで散々紹介されてるのに何で理解できないの?

はっきり言って猫ボラのやってる事なんて住民にとっても野良猫にとっても100%迷惑行為なんだよ。
とにかく餌をやりたきゃ自宅に連れ帰って勝手に飼えよ。
どうでもいいから害獣をふやすな。

ねこたんさんへ

まずは活動自体が効果的かどうか考える事だろうけど
反対派のいうことにもしっかり話を聞くことじゃない?
SNSとかの動物愛護コミュや、動画取るために餌付けしてる人
に対しての否定的な意見はコメント拒否や追い出しがあったり
ひたすら罵倒されたりするのよ。
聞く耳持たないんだったら保健所へ持っていくしかないわな。
動画の28秒あたりで黒澤氏が「やり方はみんな違う」って言ってるけど
それ見切り発車でしょ?だから地域猫失敗してるんだろうけど。

いい結果(殺処分減だったり野良猫減だったり)は得たいが
その過程で感じる不快感(殺処分や駆除)は避けたい。
そんな甘いこといってたら減るわけない。
道楽でしかないからね。
彼らは趣味の延長線上で救ってるつもりになってるだけ。
まだ猫嫌いや興味ない人のほうが殺処分される猫を生み出さないよ。

殺処分のほとんどが野良猫であることは事実なのに
それを維持してしまっていて
何故か生体販売を叩いたり保健所の引取拒否をさせようなんて
的はずれなことしてる。
こんな連中が殺処分減なんて出来るわけないのよ。

殺処分減を目指す上で適正飼育(室内飼育)は必須だけど
この手の団体は自ら外で飼ってるのと状態だから説得力がまるでない。
動物虐待団体と言っていいくらいだ。

Re: No title

じろう様

> 工藤久美子(でしたっけ?)の発言もレベルが低いですよ。

同姓同名の芸能人がいませんでしたっけ。


> 「餌をあげなくてはいけない猫をゼロにする」ってなんだそりゃw

犬のように、行政が捕獲して保健所に収容するのが一番確実で早いでしょ。


> 黒澤泰もなにがしいたいんだか。

この人は日本の財を既存させた国賊です。
工藤氏とともに、宝塚市を住民対立と猫地獄に陥れようとしている強靭です。


> 海外が優れていて日本は遅れている的な発言は
> 愛誤に限ったことじゃないですからね。

しかし動物愛護に限っては、尋常ではないです。
これほど意地になって、嘘プロパガンダの拡散に躍起になるのか理解不能です。

Re: プロパガンダ?

猫痰様

あなたもほスロで投稿禁止にされているのに、公開プロキシを使ってエントリーしてくるのは根性ありますね。
いくらでもアク禁も、コメントの「削除できますが、愛誤の馬鹿さ加減のサンプルとして残しておきます。


> プロパガンダってあんたらが動物たちに対して民族浄化のように
> データがあるからって無慈悲に動物たちを駆逐していこうっていうことだろ。

また、愛誤の曲解歪曲解釈です。
私は動物たちを駆逐すべきだなんて一言も書いていません。
害を及ぼす、人の管理を離れた、例えば猫は節度ある致死処分はやむを得ないとしています。
いかなる動物でもそうです。
犬を始め、人に飼われている動物の全て、野生動物もです。
なぜ猫だけ優越して保護されなければならないのか、合理的な理由を示した方は一人もいません。



> 最近ニコ動で猫殺しの動画があがって問題になってるが

猫が交通事故にあっている動画とかですか。
過失は殺しとは言いません。
殺すというのならば、不適正飼育者が殺しているんでしょうよ。


> 過去の発言でも猫がすきだという発言もある。

猫は嫌いではないとは書いたことがありますが、好きだと書いたことはありません。
たまたま縁があって飼育した猫がなつけば可愛いと思い責任も感じますが、被害をもたらす野良猫は害獣です。
猫という種全般に対しては、中立です。
人の発言を勝手に歪曲しないでください。


> 無作為な動物保護よりも管理された動物保護を訴えたい、

日本語の使い方がイマイチですね。
無作為~何もしない、偶然に任せる。
地域猫や自称猫ボラは、何もしない、偶然に任せるということではないでしょう。
私は完全管理飼育を一貫して推奨しています。


>罵詈雑言ばっかりいってるけど多くの人がこういう意識の改革をしたほうがいいと思うんだけど?

あなたは相当頭が悪い。
誤りを指摘することと、罵詈雑言(悪口)は全く意味が異なります。
この映画の予告編で、「ドイツでは行政が殺処分を禁じている殺処分ゼロの国」とありました。
これは客観的に「誤り」です。

バカとは議論になりません。
相手をするのが時間の無駄。
次々と公開プロキシでホストを変えても、投稿禁止~アクセス禁止にしますよ。

Re: ねこたんへ

じろう様

横横です。

> 両方顔も名前も出して活動してる。
> マスコミにも積極的に顔出して迷惑行為してる著名人なんだから
> 名指しで批判される覚悟くらいあるだろ。

誤りの指摘も批判も罵詈雑言とか言っている人です。
猫痰さんは、猫至上主義ファッショの危険思想ですね。
この方は、コメント投稿拒否設定をしていますが、公開プロキシを使っています。
コメント投稿禁止をされながら、公開プロキシを使って大量投稿するっていうのも、愛誤って常識ないです。
かつてのno nameさんと同じです。

Re: みんな生きている笑

ピナ様、コメントありがとうございます。

> 殺処分しても仕方ないって、夜の餌やり笑
> いやあ、ひどい内容です。

同感です。
それに対して、ドイツをダシに使うなって。
下手したら外交問題になります。
ドイツでは、餌やりを刑事罰で禁じる自治体が増えています(今では40くらいあると思います)。
対してTNRの公的制度はありません。
EUでも、「浮遊ペットは所有権を認めない。実験動物に使われても文句を言うな」と指針を出しています。

Re: タイトルなし

ピナ様

> この間のトキソに寄生された愛護について書いたさんかくさんの記事面白かったです。

ありがとうございます。


> やはり、猫愛護は、脳が寄生されているようですね。

そうとしか考えられないですね。
野良猫の数を増やすことしかしていませんから。
不顕性感染と言って、トキソプラズマに脳が感染して身体症状としては顕在化しないものの、精神面で何らかの異常を引き起こすケースが多いと思われます。


> 誰ももらってくれないなら、保健所に連れてくしかないです泣、ですって。
> 勝手に拾ってきて、結局保健所笑。

それでは、「保健所に届けることを目的として猫を捕獲すれば犯罪」って、自称猫ボラさんは犯罪者そのおのじゃないですか。


> 猫をもらってくれる人がいなくて、困ってます、とも書いてました。

そのへんにうじゃうじゃ徘徊している野良猫を、高いお金を払って、怪しげな人物から譲渡を受けますか。
普通にはありえないでしょ。


> ドイツでも、猫の反対運動が起こってるんですね。

猫の反対運動と言うより、猫飼育の規制をしろということです。
連邦法で、猫の登録、室内飼い飼い義務、不妊去勢、野良猫餌やりを罰することを法制化すべしという運動は、数年前からあります。
その草案も作成されていますが、議会提出されていなかったか否決されたかどちらかですが、成立にはいたりませんでした。
連邦法ではありませんが、条例では多数あります。


> どんどん愛護が、猫を増やしてそうして、片方では猫を保健所に連れてく、愉快な猫祭りです。

ドイツでは、銃でズドンです。
年間50万匹が撃ち殺されるってすごいですね。
個人ブログで、箱罠にかかった猫の頭を散弾銃で吹き飛ばす動画があり、すぐに削除されました。
静止画が残っていたので、私の記事で拝借しています。

Re: 違憲www

猫糞被害者@名古屋様

> アイゴはなぜか、たかが猫問題で違憲とか持ち出します。
> 憲法の何条に書かれているのでしょうか?

他にも、「憲法がー」という、バカで有名な愛誤がいますが。
彼らは憲法の意義をわかっていません。
ほかの法律は、国民を規制するためのもので、憲法は、国を規制するためのものです。
だから憲法を持ち出すのならば「国は国民の野良猫の餌やりをする権利を侵害してはならない」と、国が規制の対象となる条文が必要です。

Re: ねこたんさんへ

じろう様

横横です。

> もう少し猫に興味ある人が減れば殺処分減るのにね。とは思う。
> 可愛い可愛いって半端なかたちで構うから死ぬ猫が減らないんだよ。

もしくは猫の生態などにむしろ詳しい人が増えるとか。
無知な人が関わるとろくなことがないです。
ところでレスがついているから、猫痰さんのコメントは残しているけど、この方は議論いならないからコメント投稿拒否にしても構いませんか。

Re: ねこたんへ

猫ボラ滅びろ!様、コメントありがとうごあいます。


> 野良猫の打開策なんて結論出てるんだよ、動画に出てる様な野良猫愛誤がいなくなればいい。

まったく仰るとおりです。


> 自宅で他人様の迷惑にならない様にペットとして自分の飼っている猫『だけ』を愛でてる人だけになれば野良猫なんざ実質いなくなるに等しい数しか残らない。

「自分が責任持てる範囲だけで動物と関わる」。
それが当たり前なんですけどね。
当たり前のことができない人がいるから、野良猫問題が生じるのです。


> 動画に出てる様なバカが地域の生存可能数以上に餌をやるから動物の本能的にもっと増えても大丈夫っていう本能でふえてるだけだし。

余剰餌資源の理論そのものです。


> 避妊してりゃ大丈夫?

じゃあ、不妊去勢済みの猫しか給餌しないでください。
映画の予告編でも、置き餌して無差別に給餌しているじゃないですか。


> やりたいけど金がない?
> 中途半端にしか出来ないならむしろ猫にとっても害にしかならんからやるなとしか思わないね。

中途半端に関わるならば、一切かかわらない方が猫のためにもなります。


> 猫ボラなんざ大半がただのバカだろ。
> 自分らのやってる事をこのネットの発達した時代に自分で調べようともしないし、バカの親玉が間違ったことを言っててもひたすらに鵜呑みにするだけで妄信してる姿なんざどっかのイカレた新興宗教そのもの。

はい、彼らはカルト信者と同じです。
今でもダーウィンの進化論を否定しているキリスト教団体がありますから、それと同じレベルでしょう。


> 価値観とかの問題じゃねぇよ。
> さんかくさんに噛み付いてるみたいだけど、君等から見たって根拠となる君等の主張と相反する信頼できるであろう国や研究機関の論文や論拠がURL付きで散々紹介されてるのに何で理解できないの?

私は、よんかくたまごさんの時も散々書きましたが、愛誤は、主張(価値観)と事実(証拠)の区別がつかないのです。
そのような人たちと議論しても無駄です。


>猫ボラのやってる事なんて住民にとっても野良猫にとっても100%迷惑行為なんだよ。

それと、自称猫ボラ対一般人は、価値観の対立ではなく「加害対被害」です。
それもわかっていませんね。
公害を垂れ流す原因工場に対して改善をお止める被害者に対して、工場側が「我社は日本の産業振興に貢献しており~日本の経済成長をあなたがたは否定するのですか」とやるのと同じです。
それは問題のすり替え。
ストローマンの典型的な手法です。

Re: ねこたんさんへ

じろう様

横横です。
おっしゃっていることは全く同感です。
猫痰さんとは、これ以上議論しても無駄でしょう。

これからはコメント投稿拒否設定をします。

No title

ねこたんさんの

>心中察します。
>なにか打開策を得られるようにこんな愚鈍でよければ意見させてもらって
>いいでしょうか?

この発言が素直に言ってるのか嫌味で言ってるのか
判断しにくいですのでさんかくさんの判断にお任せします。

http://eggmeg.blog.fc2.com/blog-entry-440.html
ただ、この記事の最後の方のコメントを読むと危険な気もするので
拒否してもいいかもしれませんね。

さんかくさんへ

ああ、確かにアタマわるいよwバカだよww

じろうさん、猫ボラ滅びろ!さん

なるほどな。
俺のまわりはただ単に俺みたいに動物大好き!
なやつと社会を重視すべき、なやつがいてな。
その相互理解ができないかと思ってたんだよ。
ちなみにいやみじゃないよ。バカだから率直に教えてほしかっただけだ。

さんかくさん

わかったよ。
論理武装しまくりのこの場では、あんたにまったく反論できんww
もうコメしないことにするわ
バカのサンプルとしてのこしといていいよwww


Re: No title

じろう様

> >心中察します。
> >なにか打開策を得られるようにこんな愚鈍でよければ意見させてもらって
> >いいでしょうか?

そうであれば、大いに議論させていただきますが、議論(ディベート)のルールをご理解されていないと感じたのです。
例えば、最近よくコメントされていたよんかくたまごさんも一例です。
ディベートは、主張、それを裏付ける根拠を分けなければならないです。
さらには、根拠には「証拠」が必要です。
よんかくたまご「TNRは野良猫を減らす効果がある(主張)。保健所で殺処分数が減っているにもかかわらず、路上死猫も減っているからだ(根拠)」。
しかしその根拠には「証拠」がつけられていません。
その主張に反論する側が、「路上死猫の統計数は増えている」という、公的統計(反証)を出せば、その主張は覆されたことになります。
路上死猫が増えているという公的統計がある(反証)→路上死猫が減っている(相手の根拠の否定)→TNRが野良猫を減らす効果がある(相手の主張の否定)、でその主張が論破されたことになります。
愛誤はそれが理解できなのです。
私の主張「保健所に届けるために所有者不明猫を捕獲することは合法」に対しては、私は法律や環境省の指針を出しています(根拠と証拠)。
それを覆すためには、私が出した根拠と証拠を覆す根拠と証拠を出さなくてはならないのです。
「自治体職員が犯罪だといった」という根拠に対して証拠が出されていません。
つまり私の主張を覆したことにはならないのです。
それを「根拠を示した。それはあなたが勝手に調べろ」では、もうこれ以上議論にならないでしょ。
主張を出した側が、根拠とそれを裏付ける証拠を出すのがルールです。
好き勝手言うだけ言って、根拠、証拠は「あなたが調べろ」では、も堂々めぐりです。

裁判を例にします。
原告「私は被告に金を貸した(主張)」。
被告「私はカネを借りた覚えはない。それならば根拠とそれを裏付ける証拠を出しなさい」。
原告「借用書がある(根拠)。証拠は被告が出しなさい」。
で、原告が借用書という証拠を出せなければ、その裁判は原告が負けてそれで終わっているのです。
それを、原告「証人がいる」といいながら、証人を出せない、「やりとりの録音がある」と言って録音が出せない、ということを延々と続けても無駄だということです。

それと、客観的事実の誤りの指摘を「罵詈雑言=悪口」と区別がつかないような人とは議論ができません。

ねこたん

理論武装じゃないし事実だから。

猫が好きなら猫の生態くらい理解しようね、当然だけど愛誤理論の猫の生態じゃなくて学術的に立証されてる方ね。

それが理解できれば動画の愛誤が言っている理屈がいかに滅茶苦茶なもんか理解できるようになるよ。

猫は愛誤が考えているようなファンタジーな生き物じゃありません、生きている動物であり異常に臭いマーキングや糞をたれながす生物です。

よんかくは住民全員の賛同を得る必要がないとかキチガイじみた事を言ってましたが猫は『異常』に臭い小便と糞をするので、地域猫の賛同を得ていない住人の庭に地域猫の猫がやらかしたら普通に権利の侵害です、個人の敷地は地域猫の猫トイレではありません。
お前だって住んでる家の敷地に定期的に糞尿投げつけられたら嫌だろ。

いいかげん愛誤の愛猫無罪みたいな考え方がウザいよ、善意の行動なら他人に迷惑かけてもいいってふざけんな!

Re: さんかくさんへ

猫痰様

ご忠告ですが、あまりヤバそうな公開プロキシは使わないほうがいいです。
個人情報がフィッシングされる可能性がありますし、それが悪用されるケースもあります。
最近は、かなりセキュリティのレベルを上げても、ウイルス感染やフィッシングがありますからね。
特に旧ソ連邦の国や、中国の公開プロキシは危険です。

Re: ねこたん

猫ボラ滅びろ!様

> 理論武装じゃないし事実だから。

だから愛誤って、理論(主張の一形態とも言えます)と、それを裏付ける事実(証拠)をわけて考えられないのですね。
たとえば、リンクの映画予告編で書かれている「ドイツは行政が殺処分を禁じていて殺処分ゼロ」が嘘であるのは理論でそうなのではなく、事実そのものですって。


> よんかくは住民全員の賛同を得る必要がないとかキチガイじみた事を言ってましたが猫は『異常』に臭い小便と糞をするので、地域猫の賛同を得ていない住人の庭に地域猫の猫がやらかしたら普通に権利の侵害です。

そのようなケースでは、当然民事上の不法行為責任が地域猫活動家らに生じます。

愛誤の通報テロ

猫耽とやらが言っているのはコレでしょうね。

「猫を川に沈めにいく」動画をニコニコ生中継 「虐待絶対許せない」とネットで批判殺到
http://www.j-cast.com/2014/06/30209149.html?p=all

「動物だって命だからあんまり殺したくねえけど、おれの古民家に来て、屋根裏来て悪さして、昼飯のスパゲティなりそうめんなりを散らかして、野生で病気持ってる猫がよう、家の中に入ってきて飯とか漁られるとこっちが困るんだよ」
という主張で、捕獲器に入った猫を川に沈める動画です。
水深が足りないために諦めてそのまま放置してますが。

個人的には、態々よりによってニコ生でやるなよ馬鹿という感想ですが、YouTubeなどでも、有害鳥獣の止め刺しの様子を撮影した動画などは普通にUPされているわけです。
愛誤の通報により、この男性は事情聴取を受けているようですが、これがアウトなら、何故猫だとそうなのか論理的整合性を示して欲しいところですね。
許可捕獲なら川にドボンで殺してもOKなんでしょうか?
狩猟したノネコなら川にドボンで殺してもOKなんでしょうか?
条件を満たせば狩猟に許可や免許は不要ですよね?

なんにせよ、注目に値する案件ですね。

Re: 愛誤の通報テロ

名無しさん@13周年様、コメントありがとうございます。

> 猫耽とやらが言っているのはコレでしょうね。

それは知らずに失礼しました。


> 捕獲器に入った猫を川に沈める動画です。

個人的には、あまり愛誤という人種を刺激していただきたくないですね。


> YouTubeなどでも、有害鳥獣の止め刺しの様子を撮影した動画などは普通にUPされているわけです。
> 愛誤の通報により、この男性は事情聴取を受けているようですが、これがアウトなら、何故猫だとそうなのか論理的整合性を示して欲しいところですね。

有害鳥獣の駆除は、鳥獣保護法狩猟適正化法に基づきます(9条)。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H14/H14HO088.html
その場合は、自治体の首長の許可がいります。
有害駆除に限り、野良猫でもドバトでも、動物愛護管理法の規定が適用されずに、殺害方法で苦痛軽減義務はありません。
個人的に動物愛護管理法44条1項に抵触せずに駆除しようとすれば、①、正当な事由がある、と、②殺害手段で苦痛軽減に努めていること、の2点を満たさなければならないということです。
そのうちの②については、まだ司法判断が定まっていないということでしょう。


> 許可捕獲なら川にドボンで殺してもOKなんでしょうか?

たしか広島の自治体で、アライグマを捕獲した場合、水没させて殺害すべしというガイドラインを自治体が出して愛誤が騒いでいた件があったと記憶しています。
アライグマの殺害駆除は、外来生物法に準拠しますので、動物愛護管理法のような殺害の際の苦痛軽減義務はないです。


> 狩猟したノネコなら川にドボンで殺してもOKなんでしょうか?

OKでしょうね。
ノネコの狩猟は鳥獣保護法狩猟適正化法が準拠されます。
鳥獣保護法狩猟適正化法では、水没での殺害を禁じる規定はなかったと記憶しています。


> 条件を満たせば狩猟に許可や免許は不要ですよね?

たしか塀に囲まれている私有地で、十分な防除対策をしても被害を防止できなかった場合は、狩猟区域外で狩猟免許がなくても、法定料具以外で狩猟期間ならば、狩猟する(殺害捕獲)ことは許可されています(11条)。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H14/H14HO088.html

そもそも野良猫という存在は、法律の間隙をついて、愛誤が好き勝手に優越的な保護を訴えているだけです。
猫に関しても、狂犬病予防法のような法による規定を明確にする時期に来ていると思います。

Re: 愛誤の通報テロ

>たしか塀に囲まれている私有地で、十分な防除対策をしても被害を防止できなかった場合は、狩猟区域外で狩猟免許がなくても、法定料具以外で狩猟する(殺害捕獲)ことは許可されています(11条)。

第十一条第二項

イ 法定猟法以外の猟法による狩猟鳥獣の捕獲等

ロ 垣、さくその他これに類するもので囲まれた住宅の敷地内において銃器を使用しないでする狩猟鳥獣の捕獲等

ですよね。
住宅の敷地内であれば、銃器以外の法定猟具なら特に禁止されていないものは使用できるはずです。
また、狩猟区域で自由猟具を用いた狩猟であれば、免許も許可も必要ないですよね?
つまり法的には誰でもノネコを槍で突き殺しても問題無いわけです。

今回のケースの争点は、ノネコかそうではないかという事のみなんでしょうが、どう判断されるんでしょうね。

Re: Re: 愛誤の通報テロ

名無しさん@13周年様

> 住宅の敷地内であれば、銃器以外の法定猟具なら特に禁止されていないものは使用できるはずです。

ただし鳥獣保護狩猟適正化法環境省令で定めた狩猟鳥獣であること(ノネコは狩猟鳥獣です)と、狩猟期間内であることを要したはずです。


> 狩猟区域で自由猟具を用いた狩猟であれば、免許も許可も必要ないですよね?

狩猟期間内であればです。


> 法的には誰でもノネコを槍で突き殺しても問題無いわけです。

狩猟区域(日本は少ない)で、狩猟期間内で、自由猟具を用いれば、ノネコは槍で突き殺そうが、径が12センチ未満ののこぎり歯なしのトラバサミであろうが、合法と解釈します。
問題は、愛誤が限りなくノネコの定義を狭く解釈することです。
http://awn.awn.sub.jp/?eid=1285030

ノネコと野良猫の定義は、国会でも審議されました。
私は楽天でかなりの多くを引用して記事にしています。
結論は「ノネコと野良猫の違いは、食べ物を人に依存しているかどうかであって、生物学的には同種である。違いは解剖でもしてみなければわからない」です。
私が理解する限りは、「ノネコとノラネコは生物学的に同種で区別がつかない」です。
しかし愛誤は、ノネコは生物学的に野良猫と同種であるから、動物愛護管理法の保護を受ける(上記リンク)、少しでも人に依存していれば野良猫である、と主張して、いわゆるイエネコ種は、全面的に狩猟は違法であるとしています。
http://www.bengo4.com/hanzai/b_188262/

この件については、改めて記事にするのも良いかもしれませんね。
ドイツのように、「人に管理されていない状態(犬は猟犬、牧羊犬以外でノーリードのもの。猫はフリーローミングしているもの)の犬猫は狩猟対象である」としたほうが定義がスッキリします。


> 今回のケースの争点は、ノネコかそうではないかという事のみなんでしょうが。

ノネコであったとしても、狩猟期間外、狩猟区域外であれば鳥獣保護狩猟適正化法違反になります。
愛誤がネットを見て騒いで、動物愛護管理法違反だと騒いでいるのではないでしょうか。
愛誤は動物愛護管理法(しかもそのごくごく一部)しか知りませんし、警察官も鳥獣保護狩猟適正化法や動物愛護管理法には疎いでしょう。

Re: Re: Re: 愛誤の通報テロ

さんかくさま

狩猟期間、狩猟区域については言葉足らずでした。
勿論承知しております。

銃器を使用しない狩猟であれば、結構な住宅地でも可能です。
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f986/p10097.html

下のほうの鳥獣保護区等位置図をご覧ください。

>この件については、改めて記事にするのも良いかもしれませんね。

是非お願いします。

イエネコが一律で狩猟対象になれば、問題もシンプルになるし、狩猟鳥獣の保護というハンターの義務も果たしやすくなるでしょうに。

Re: Re: Re: Re: 愛誤の通報テロ

名無しさん@13周年様

> 銃器を使用しない狩猟であれば、結構な住宅地でも可能です。

それはうっかりしていました。
父が銃猟免許保持者だったもので、その感覚が抜けていませんでした。


> 是非お願いします。

しばらくお待ちください。
この国会審議の内容を、愛誤団体が曲解して広めているように感じています。


> イエネコが一律で狩猟対象になれば、問題もシンプルになるし、狩猟鳥獣の保護というハンターの義務も果たしやすくなるでしょうに。

それと日本の場合、動物愛護管理法と鳥獣保護狩猟適正化法のどちらが優先するのか明記されていません。
ドイツでは、動物保護法に「狩猟法が優越する」と条文を設けて明文化されています。

Re: Re: Re: Re: Re: 愛誤の通報テロ

>ドイツでは、動物保護法に「狩猟法が優越する」と条文を設けて明文化されています。

こういうところこそ見習うべきでしょうに(笑)
本当に日本は動物愛護後進国ですね。

参考までに

http://d.hatena.ne.jp/nojiri_h/20130122/1358870911
某SF作家さんが、スリングショットでのカモ猟の様子をニコニコ動画にUPしたときの話です。
当初はかなりコメントが荒れてたようですが、だいぶ流れたようですね。
こんな無知な子供が多いところに猫の〆動画UPしたら反応は予想できるでしょうに。

Re: 参考までに

名無しさん@13周年様

> 某SF作家さんが、スリングショットでのカモ猟の様子をニコニコ動画にUPしたときの話です。

リンクの記述の法律解釈は正確だと思います。
文章を書く事を職業にしている人は、自分の分野以外でも早々誤りは書かないでしょう。
文章を公にすることの怖さを知っていますからね(朝日新聞の某記者は例外)。


> こんな無知な子供が多いところに猫の〆動画UPしたら反応は予想できるでしょうに。

いわゆる愛誤は無知すぎます。
このような合法的な行為に対して攻撃するのに「野良猫を捕獲して保健所に届けるくらいならばカラスを駆除しろ」とか。
カラスは野生生物ですので、猟期外、狩猟区域外では許可なく駆除すれば犯罪になります。
対して野良猫を捕獲して保健所に届けるのは合法です。
プロフィール

さんかくたまご

Author:さんかくたまご
当ブログのレコード
・1日の最高トータルアクセス数4332
・1日の最高純アクセス数1324
・カテゴリー(猫)別最高順位7682ブログ中17位
・カテゴリー(ペット)別最高順位41358ブログ中37位

1959年生。
大阪府出身、東京育ち(中学は世田谷区立東深沢中学校、高校は東京都立戸山高校です)。
現在は、兵庫県西宮市在住です。
一人暮らしです。

趣味はクルマをコロガスこと(現在のクルマは4代目のメルセデスベンツです。ドイツ車では5代目)、庭での果樹栽培、家の手入れ掃除です。
20歳代前半から商品先物、株式投資をはじめ、30歳で数億円の純資産を得るが、その後空売りの深追いで多くを失う。
平成12年ごろから不動産投資を行い成功、現在50数戸を無借金で所有。
不動産投資では、誰も見向きもしなかったキズモノ、競売物件などをリノベーションする手法です。

・座右の銘は「人の行く裏に道あり花の山」
・好きな生き物 メジロ
・尊敬する人 ガブリエルシャネル(シャネル社創業者)
・好きな言葉 Das Beste oder nichts「最善か無か」。ダイムラー・ベンツ社の企業理念。私自身は何事も中途半端でいい加減です。ですからこの言葉に憧れます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

びっくりしたなぁ、もぅ FC2支店

動物にやさしいライフスタイルのススメ♪

遊休地

LEVEL1 FX-BLOG

野良猫駆除協力会本部

野生動物である野良猫、行政対応に思う

迷惑な愛誤達
TOEICボキャドリル

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR