不適正犬飼育者と犬咬傷事故の激増に苦悩するドイツ~ベルリン州の犬咬傷事故数はさらに増加(発生率は日本の10倍以上)





Please send me your comments. eggmeg@hotmail.co.jp
Bitte senden Sie mir Ihre Kommentare. eggmeg@hotmail.co.jp

(Zusammenfassung)
Die Zahl der Hundeangriffe hat sich in den letzten Jahren in Berlin gestiegen.
Es ist auch eine sehr schwere Fälle wie Tod.
Das Opfer oft kleine Kinder.
3-jähriges Mädchen und das Baby von 8 Wochen alte wurde auch von einem Hundebiss getötet.
Die Hunde wurden euthanasiert.
Ursache ist, dass der Besitzer des Hundes verwendet keine Leine.
In Berlin further,Zugrunde liegt die Erhebung von 2011, als die Zahl der Attacken mit 706 den höchsten Stand seit 2007 erreichte.


 前回記事、不適正犬飼育者と犬咬傷事故の激増に苦悩するドイツ~犬咬傷事故発生率はベルリンは日本の約10倍、の続きです。前回記事ではドイツベルリン州では、2010年の犬飼育数/咬傷事故発生率が、日本の約10倍であることを書きました。さらにドイツベルリン州では、犬による咬傷事故が増えています。2011年には、2007年以来最も多くなりました。


 ドイツ、ベルリン州における、犬の咬傷事故増加が深刻であるとの報道を紹介します。ドイツのマスメディア、Der tagesspiegelのベルリン版インターネット記事から引用します。Statistik über Hundeangriffe Zahlen mit Biss「犬が噛んだ攻撃の統計数」。2013年1月19日。


Zugrunde liegt die Erhebung von 2011, als die Zahl der Attacken mit 706 den höchsten Stand seit 2007 erreichte.
Die neue Statistik hat der Senat auf Grundlage der von den Veterinärämtern der Bezirke erhobenen Zahlen veröffentlicht.
Heilmann ist zuständig für die 108 299 angemeldeten Hunde sowie die geschätzt 40 000 nicht registrierten Vierbeiner.
30 Fachleute und „normale“ Bürger sollen in mehreren Sitzungen „das bestehende Hundegesetz kritisch überprüfen und gegebenenfalls Verbesserungs .
Die Ergebnisse sollen voraussichtlich bis zum Sommer ins Abgeordnetenhaus eingebracht werden.

2011年の調査に基づけば、犬による人への攻撃は706例であり、2007年以来最も多くなりました。
この新しい統計数値は、ベルリン州議会上院が、地区の獣医局が集計した数字に基づいて公開しています(なお前回記事で引用した数値も、ベルリン州議会上院によるものです)。
ハイルマン州上院議員は、108,299頭の犬税登録済みの犬だけではなく、推定4万頭の犬税無登録犬にも責任があるとしています。
30名の専門家と「一般の」市民がいくつかの会議において、既存の犬法について批判的に討議します、それが適切な場合には改善すべきです。
その結論は、夏までに下院で法案が可決することが期待されます。



 私は、このような記事も書いています。ドイツの犬の強制殺処分や飼育規制の強化の背景には、深刻な犬による咬傷事故増加がある~ドイツ、ベルリン。本記事では、2010年にはすでにベルリン州では、犬による咬傷事故の激増が深刻化し、犬の強制殺処分の厳格化や犬の公共の場での扱いなどについての規制強化がなされたことを紹介しています。
 しかし2011年には、さらに犬の咬傷事故数は増加しました。理由は、犬の飼い主の不適正飼育、法律違反です。ドイツ全土では、例外(牧羊犬、狩猟犬は除外。個別に許可を受けた介助犬などは条例などで許可する。犬専用公園内はリード義務は除外など)を抜いて、市街地では1m以内、それ以外では2m以内(牧羊犬、狩猟犬は除外する)のリーシュ(曳き綱)を用いることと、特定の犬種は口輪を用いるなど法律で定められています。しかし、守られていないのです。

 犬の咬傷事故の大部分は、法律を遵守してリーシュ(リード)につなぐ、口輪を用いるなどすれば防げたはずです。それを守らない犬の不適正飼い主が多いため、このような事故が多発するのです。ドイツは、犬の不適正飼育者による犬の咬傷事故に苦悩しています。なぜ犬の飼育者は、リーシュ(リード)や口輪装着義務を法律で定めても守らなのでしょうか。それは、ドイツでは犬税があり、犬の飼い主は権利意識が強いのが一因だと言われています。
 それにしても、ベルリン州での犬の咬傷事故発生率、犬飼育数(108,299+40,000=148,299)/犬による咬傷事故数706、は、1万人あたり47,61人です。前回記事で紹介した、平成21年度の日本の1万人あたり犬による咬傷事故発生数は4,12人です。つまりベルリンでは、日本の10倍以上の犬の咬傷事故発生率なのです。まさに驚愕する数値です。


(画像)

 NHKの白痴大嘘番組、地球でイチバン ペットが幸せな街 ~ドイツ ベルリン~の1シーンです。「犬のリーシュ(リード)装着は、躾ができていれば(リードを用いなくても)問題ない。飼い主の判断に任されているんだ」と言う大嘘を報道しています。ドイツでは、全ての州で、犬を公共の場に出すときは、リード(リーシュ)もしくは犬種によっては口輪の装着を法律で義務付けています。見ている方が赤面します。
 ドイツベルリン州での、リーシュ(リード)、口輪義務の根拠は、こちらで書いています。まだある、NHKの「地球イチバン地球でイチバン ペットが幸せな街~ドイツ・ベルリン~」の、大嘘誤り偏向
 このNHKの番組の内容は、あまりにもひどすぎます。

f0064906_1730351.jpg

 「本NHK番組の大嘘は、ドイツで犬の深刻な咬傷事故に遭った被害者にとっては、人権侵害になりかねないのではないか」と、私はドイツのネット友人に意見を尋ね、またフォーラムに書き込みをしました。ドイツ人からは概ね、「あなたの主張は正しい」とのご意見を頂きました。


(追記)

 参考のために、イギリスでの犬による咬傷事故発生率=犬飼育数/咬傷事故発生数、を挙げておきます。

・イギリスでの犬飼育数は850万頭(2013年推計)。
・したがって、犬咬傷事故数(2012-2013)6,302件ですので、1万頭あたりの件数は、7,41件になります。

 イギリスの咬傷事故の統計数は、病院での治療原因の集計です。日本の環境省統計も、保健所届出などの、正確な数字であると思います。
 ドイツベルリンの統計も、州議会上院に提出された資料であり、1単位まで出しているので、犬の対人保険請求などの、信頼できる資料に基づくものだと想像します。やはりドイツの咬傷事故は多いと思います。

Pet Population 2013
FactCheck Q&A: the facts on dog attacks
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

NHKが事実なら愛誤以外が不幸な街ですね

ペットの管理なんて人それぞれで犬好きと言ってる奴ほど躾もなにもできておらず飼ってる犬にすら格下扱いされてる始末のバカがいっぱいいます。

リードなしなどペットの管理をしたくないバカの我が儘でしかなく、結果としてペットが幸せかといったら問題を起こせば処分=命の危機な訳でまったくペットの幸せとは対極ですね。


NHKも国営放送を名乗るならせめて報道される番組の監修くらいしっかりやってほしいものです、今のNHKに金を出す気にはまったくなれませんし嘘情報をまことしやかに流すだけなら害悪でしかないので消えてほしい情報機関のTOPに君臨していますね。
嘘はタレ流しで不祥事しかおこさない、わりと酷い情報しか流さなくても金が集まるから職員はダレてまともに仕事すらしない。

番組のタイトルは「ペットをだらしなく飼うバカが幸せな街」です、それすらドイツの事実を捏造して作った架空の街情報ですけどね。
愛誤の夢想をタレ流すなとしか思えませんね。

Re: NHKが事実なら愛誤以外が不幸な街ですね

猫ボラ滅びろ!様、コメントありがとうございます。

> リードなしなどペットの管理をしたくないバカの我が儘でしかなく、結果としてペットが幸せかといったら問題を起こせば処分=命の危機な訳でまったくペットの幸せとは対極ですね。

仰るとおりです。
犬はどんなに躾ても、絶対人を噛まないということはありません。
リードや口輪をつけるのは、よくしつけられた犬であっても、咬傷事故を防止するための保険であり、すべての犬飼育者が守るべきことだと思います。
ドイツでは、リードなしで犬が飼い主からはぐれれば、まだ事故を起こしていなくても射殺も珍しいことではありません。
また、クルマにはねられたりすることもあるでしょう。
日本では、咬傷事故を起こした犬を強制的に殺処分する法律はありませんが、行政指導で殺処分をせまられて、重大な咬傷事故を起こした犬は多方が殺処分されます。
それは犬にとっても不幸でしょう。
なお、NHKの本番組のような事実、ノーリードが公に認められていて、それにより犬による事故が多発しても(事実ドイツでは犬による咬傷事故が多い)ノーリードが犬の飼育者の権利であり、非犬飼育者の権利を侵害す続けることを国などがしているとすれば、そのような国はいかなる分野でも先進国とは言い難いです。
ドイツは、そのようなおかしな国ではありません。
正常な、民主主義を是とする、先進国です。
なおドイツは、先進国の中では、人口/犬の飼育数、の割合が低い国で、犬飼育者は少数派です。
民主的な先進国ドイツで、その少数派のわがままが限なく認められ、多数の無関係な人が犠牲になり小さくなっているわけがないです。


> NHKも国営放送を名乗るならせめて報道される番組の監修くらいしっかりやってほしいものです、

例の、詐欺師佐村河内守を絶賛し、彼をスターダムに押し上げた大嘘白痴番組は、世界的な恥さらしでしょう。
小保方晴子氏のSTAP細胞のニセ論文を、最初に絶賛した特番をブチ上げたのもNHKです。
強制的に非視聴者からも視聴料を徴収してまで維持するメディアではありません。
一般放送を分離して民間に売却し、教育番組とか国会中継や選挙関係など限られた分野のみ国有として残せば良いと思います。


> 嘘はタレ流しで不祥事しかおこさない、わりと酷い情報しか流さなくても金が集まるから職員はダレてまともに仕事すらしない。

そうです、黙っていても金が集まる。
だから自浄作用が働かないのです。


> 番組のタイトルは「ペットをだらしなく飼うバカが幸せな街」です、それすらドイツの事実を捏造して作った架空の街情報ですけどね。

事実は、ベルリンは、犬の不敵性士育者が多く、それにより人も犬も扶公(人は紙頃される、犬は冊初文される)な街です(土居津語圏からのアクセスもおおいので、児童本厄では意味不鳴になるようにしました。まあ、西ヨーロッパ言語と日本語は相性が悪いので、ちゃんとした文章でも日本語→西ヨーロッパ言語では、チンプンカプンな文章になりますが。また日本語に相当達者でも、同音異義語に置き換えれば、本来の意味がわかる人はまずいません)。
プロフィール

さんかくたまご

Author:さんかくたまご
当ブログのレコード
・1日の最高トータルアクセス数4332
・1日の最高純アクセス数1324
・カテゴリー(猫)別最高順位7267ブログ中15位
・カテゴリー(ペット)別最高順位41358ブログ中37位

1959年生。
大阪府出身、東京育ち(中学は世田谷区立東深沢中学校、高校は東京都立戸山高校です)。
現在は、兵庫県西宮市在住です。
一人暮らしです。

趣味はクルマをコロガスこと(現在のクルマは4代目のメルセデスベンツです。ドイツ車では5代目)、庭での果樹栽培、家の手入れ掃除です。
20歳代前半から商品先物、株式投資をはじめ、30歳で数億円の純資産を得るが、その後空売りの深追いで多くを失う。
平成12年ごろから不動産投資を行い成功、現在50数戸を無借金で所有。
不動産投資では、誰も見向きもしなかったキズモノ、競売物件などをリノベーションする手法です。

・座右の銘は「人の行く裏に道あり花の山」
・好きな生き物 メジロ
・尊敬する人 ガブリエルシャネル(シャネル社創業者)
・好きな言葉 Das Beste oder nichts「最善か無か」。ダイムラー・ベンツ社の企業理念。私自身は何事も中途半端でいい加減です。ですからこの言葉に憧れます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

びっくりしたなぁ、もぅ FC2支店

動物にやさしいライフスタイルのススメ♪

遊休地

野良猫駆除協力会本部

野生動物である野良猫、行政対応に思う

迷惑な愛誤達
TOEICボキャドリル

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR