アメリカフロリダ州では猫TNR合法化法案が破棄されたことにより、TNRは例外なく違法と認識されました





Please send me your comments. eggmeg@hotmail.co.jp
Bitte senden Sie mir Ihre Kommentare. eggmeg@hotmail.co.jp

(Summary)
Bill to legalize Florida, TNR (Trap-Neuter-Release or Trap-Neuter-Return, TNR ordinance) .
It is a "Community Cats" bill.
The contents are as follows.
Provides that release of community cat by community cat program is not abandonment or unlawful release of cat under specified provisions; provides that counties & municipalities may enact ordinances relating to community cat programs to curtail community cat population growth;
provides immunity for such ordinances; provides exception.
However, the present bill, died by the opposition of citizens in 2013.


 記事、アメリカフロリダ州、ブレバード郡市民は、市民運動によって猫TNR条例の停止を勝ち取った、の続きです。フロリダ州議会下院に対して、認可された猫TNRを例外として猫のリリースや給餌などを合法化する法案が上程される動きがありました。同法案が可決されれば、認可されたTNR活動に限り、猫のリリースや野良猫への給餌などが合法となります。しかし同法案は2013年5月3日に、法案提出のための委員会で法案提出が破棄されました。したがってフロリダ州は、現行の州法により、例外なく野生動物への給餌は違法であることが確認されました。


 フロリダ州ブレバード郡は、1997年に成立施行された条例により、認可を受けたTNR活動に限り合法とされています。しかし1997年のTNR制度化以降、むしろ野良猫は増える一方でした。また野良猫による市民生活や、野生動物への被害が看過できない状況になり、TNR条例の廃止を求める市民運動が活発化しました。
 一方フロリダ州では、時期を同じくして、認可を受けたTNRに限り、猫のリリースや野良猫への給餌などを合法化する州法案提出の動きがありました。しかしフロリダ州でも、猫TNRの合法化法案に反対する市民運動が起きました。結局、「認可を受けたTNR活動に限り、野良猫への給餌などを許可する」との法案提出は阻止されました。この法案破棄においても、フロリダ州市民の反対運動が功を奏したと言えます。
 フロリダ州では、猫のリリースや野生動物への給餌などの行為は禁じられています。したがって、認可された猫TNRを例外的に合法とする法案の提出が破棄されたことで、フロリダ州全域での、猫TNRは違法と確認されました。


 同法案の動きについての報道を紹介します。tampabay times(フロリダ州のローカルニュースメディア)のインターネット版記事から引用します。A proposed bill in the Florida Legislature "would authorize the public hoarding of cats by feral cat activists."「フロリダ州議会での法案は『野良猫活動家らによる、猫のアニマルホーダーを公に承認することだ』と述べた」。2913年3月29日。


Bird group cries foul about feral cat bill.
The bills "would authorize the public hoarding of cats by feral cat activists, in the face of potential public health and property value impacts, as well as predicted high mortality for native animals," the groups said in a press release.
The conservancy says passage of bills would make it easier for people to dump unwanted cats in areas where they roam aplenty.
There is no question that the health of local citizenry -- including children -- is being put at risk, property values in the hoarding areas will be impacted and local wildlife will continue to be devastated.
The bill also states that counties and cities can still adopt their own ordinances to curtail the feral cat population.
University of Florida wildlife scientist Frank Mazzotti said . "Releasing a feral cat in a natural area is like releasing a serial murderer in a maternity ward."
A study by scientists including from the U.S. Fish and Wildlife Service ,"TNR colonies are effective in reducing cat populations, are not supported by peer-reviewed scientific studies."
A 2003 Florida International University study concluded that TNR cat programs at two parks encouraged illegal dumping of cats and led to a population increase at one park, while the other remained stable.
The Florida Department of Health, stated in a 2012 rabies prevention report that managing feral cats "is not tenable on public health grounds because of the persistent threat posed to communities from injury and disease."
Brevard County recently placed a moratorium on registration for cat colonies.

野鳥保護団体は、野良猫議案の不正について抗議します。
法案は、「潜在的な公衆衛生および私有財産への悪影響に直面しています、なおかつ野良猫活動家らによる猫のアニマルホーダー活動を認めるだけでなく、野生動物が殺される率が高くなる予測が高くなります」と野鳥保護団体は、報道陣に対して述べています。
野鳥保護団体は、法案の通過は、人々が容易に、野良猫が徘徊する地域に、より多くの不要な猫を遺棄するためのものだろうと言っています。
子供を含めて - - 地元市民の健康が危険にさらされていることは疑いありませんし、アニマルホーダーの活動地域内の私有財産が被害を受け、野生動物が荒らされ続けます。
法案はまた、県や市が、野良猫の個体数を減らすための独自の条例(TNR条例)を採用することができると述べています。
フロリダ大学の、野生生物学者フランク·マゾッティは述べています。
「自然の中で放すことは、産科病棟で連続殺人犯を解放するようなものです」。
アメリカ連邦魚類野生生物局の科学者らを含む調査では、「野良猫のTNRの一群は、科学的研究によれば、猫の個体数を減少させるのに効果的であることは肯定されていません」。
フロリダ国際大学の2003年の研究では、TNR活動を行った2つの公園では、1つは猫の数は増減がなく、もう一方の公園では猫の不法投棄を誘発し、個体数増加につながったと結論づけました。

フロリダ保健局は、野良猫の(TNR)管理は「負傷や病気により、社会への永続的な公衆衛生に対する脅威を理由に支持できない」と、2012年の狂犬病予防報告書に記載しました。
ブレバード郡は最近、(フロリダ州法案の提出の動きを受けて)猫の一群管理の認可(TNR)の停止をしています。



 フロリダ州の本法案は、州議会に提出されることはなく、2013年5月に破棄されました。それについての、フロリダ州議会下院の広報HPから引用します。the Florida House of Representatives


Community Cats:
Provides that release of community cat by community cat program is not abandonment or unlawful release of cat under specified provisions; provides that counties & municipalities may enact ordinances relating to community cat programs to curtail community cat population growth;
provides immunity for such ordinances; provides exception.

Last Event: Died in Local & Federal Affairs Committee on Friday, May 03, 2013 7:16 PM

地域猫(=コミュニティ猫。まさに直訳すれば「地域猫」です)法案。
地域猫の猫管理プログラムによる、地域猫のリリースが動物の遺棄、または(フロリダ州法の)規定に指定された猫の違法リリースではないことを定め、郡·市町村は、地域猫の個体数減らすために、地域猫に関するプログラムについて定める条例を制定することができると規定します。
本法案は、このような条例のための正当性を追認し、例外を認めます。

最終決定。
2013年5月3日に、地元(フロリダ州)とアメリカ連邦対策委員会で、本法案は破棄されました。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんかくたまご

Author:さんかくたまご
当ブログのレコード
・1日の最高トータルアクセス数4332
・1日の最高純アクセス数1324
・カテゴリー(猫)別最高順位7267ブログ中15位
・カテゴリー(ペット)別最高順位41358ブログ中37位

1959年生。
大阪府出身、東京育ち(中学は世田谷区立東深沢中学校、高校は東京都立戸山高校です)。
現在は、兵庫県西宮市在住です。
一人暮らしです。

趣味はクルマをコロガスこと(現在のクルマは4代目のメルセデスベンツです。ドイツ車では5代目)、庭での果樹栽培、家の手入れ掃除です。
20歳代前半から商品先物、株式投資をはじめ、30歳で数億円の純資産を得るが、その後空売りの深追いで多くを失う。
平成12年ごろから不動産投資を行い成功、現在50数戸を無借金で所有。
不動産投資では、誰も見向きもしなかったキズモノ、競売物件などをリノベーションする手法です。

・座右の銘は「人の行く裏に道あり花の山」
・好きな生き物 メジロ
・尊敬する人 ガブリエルシャネル(シャネル社創業者)
・好きな言葉 Das Beste oder nichts「最善か無か」。ダイムラー・ベンツ社の企業理念。私自身は何事も中途半端でいい加減です。ですからこの言葉に憧れます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

びっくりしたなぁ、もぅ FC2支店

動物にやさしいライフスタイルのススメ♪

遊休地

野良猫駆除協力会本部

野生動物である野良猫、行政対応に思う

迷惑な愛誤達
TOEICボキャドリル

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR