アメリカの世論の81%が猫TNRに反対した





Please send me your comments. eggmeg@hotmail.co.jp
Bitte senden Sie mir Ihre Kommentare. eggmeg@hotmail.co.jp

(Summary)
An overwhelming majority of Americans believes that leaving a stray cat outside to live out his life ismore humane than having him caught now and put down.
In other words, American public opinion is opposed to TNR.


 アメリカ最大の民間TNR推進団体、Alley Cat Allies(ACA、野良猫連合国)は2007年に、アメリカ大手のリサーチ会社、Harris Interactive(ハリスインタラクティブ)に依頼し、TNRに関する世論調査を行いました。結果は、アメリカ世論の81%がTNRに反対しました。


 アメリカの、猫TNRに対する批判サイト、TNR Reality Checkの記事から引用します。Does this mean people want TNR? Heck No. But, that is what they want you to think.これは世論の大多数がTNRをしたいと言うことですか?バカバカしい、Noです。むしろ世論はあなたがたに考え直せと望んでいます」。


In 2007, Alley Cat Allies (ACA) utilized(utilizeが正しいと思われる) the services of Harris Interactiveto conduct a public opinion poll about the humane treatment of stray cats.
"An overwhelming majority of Americans believes that leaving a stray cat outside to live out his life is more humane than having him caught now and put down, according to a nationally representative survey conducted for Alley Cat Allies by Harris Interactive in April and May 2007."

If you saw a stray cat in your community and could only choose between two courses of action - leaving the cat where it is outside or having the cat caught and then put down - which would you consider to bethe more humane option for the cat?

Leaving the cat where it is outside or having the cat caught and then put down - which would you consider to be the more humane option for the cat?

81% chose Leave the cat where it is
14% chose Have the cat put down
5% chose Don't know/refused

obviously has no relevance to the method of Trap-Neuter-Release (TNR) that ACA promotes.
"Leaving the cat where it is" indicates no intervention whatsoever - no trapping, no altering, no releasing, and certainly no feeding.


2007年に、民間のTNR推進団体ACA(野良猫連合国)は、野良猫の人道的な扱いについて、(大手調査会社の)ハリスインタラクティブのサービスを利用して世論調査を実施しました。
「2007年4月と5月にハリスインタラクティブによって、Alley Cat Allies(野良猫連合国)のために実行された全米の調査によれば、アメリカ人の圧倒的大多数は、野良猫をただちに捕えて、抑圧(不妊去勢する)するよりも、外の野良猫をそのままの状態で放置する方が、野良猫が生きるうえで人道的であると思っています」。

もし野良猫はそのまま放置するのか、それとも野良猫を捕まえて、(不妊去勢し)抑圧するのか - あなたは猫にとってどちらがより人道的な選択肢であると考えますか?

81% 野良猫はそのまま放置する。
14% (不妊去勢等により)野良猫を抑圧する。
5% わからない、回答を拒否する。

明らかにACA(野良猫連合国)が促進している、トラップ、不妊去勢 - リリース(TNR)の方法には関連性はありません。
「猫を放置すること」、それは介入をまったく意味しません- 罠で捕獲しない、不妊去勢しない、リリースしない、完全に餌やりをしない、という事です。



 この資料は、アメリカのTNR批判サイト、TNR Reality Checkに収録されていたものです。このサイトのコンテンツは私の記事でもしばしば引用し、私は度々チェックしています。この資料がアップされた更新日時は記されていませんが、比較的最近のことだと思います(少なくとも2013年以降です)。
 調査自体は2007年と古いのですが、Alley Cat Allies(ACA、野良猫連合国)が公表したのが最近のことなのでしょうか。しかしTNRを狂信的に推進している団体が、自ら不利な統計結果を公表するのも疑問です。

 2007年の本世論調査以降、2009年にアメリカ連邦政府がTNR完全を否定しました。それを受けて州政府や地方自治体では、黙認していた無許可TNRを禁止、野良猫への給餌を厳罰に処罰する法・条例の制定が相次ぎました。またカリフォルニア州では裁判所が州のTNR制度の即時停止を命じています。
 もし本調査と同じ世論調査を現在行えば、調査を行った2007年当時より、さらにTNRを否定する割合が増えているかもしれません。いずれにしても、日本の愛誤が「海外(そもそもアメリカ以外の先進国ではTNRはそれほど盛んではありません)ではTNRに対する一般の支持が高い」というのは大嘘のようです。

 今回ご紹介した、Alley Cat Allies(ACA、野良猫連合国)が行った世論調査のほかの設問についても、機会があれば紹介します。日本では、TNR(地域猫)に対する信頼できる同様の調査が皆無です。例えば内閣府の世論調査などで「地域猫」も取り上げていただきたいものです。
 仮に、日本の世論の大多数が地域猫を否定すれば、自治体が公的制度として地域猫を導入する根拠はなくなります。


(動画)

 Trap, Neuter, and Release: Bad for Cats, Disaster for Birds「TNRは猫に悪い、鳥にとっては災難」。


(画像)

 アメリカのTNR批判サイト、TNR Reality Checkのトップの画像。「耳に不妊去勢済みの目印がありません。栄養状態がよく、さらに繁殖することが可能で、野生動物を狩るでしょう」。「(TNRで)管理されている野良猫群。フィラデルフィア、70番埠頭より」。
 
UnalteredCat.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

地域猫なんて不要

地域猫なんて不要です。要りません。それって ただの野良猫に餌やって生かしとくって事でしょう。 病気したら 誰が医療費を負担するんですか!餌をやっていると結局は、捨て猫したり 猫も集まるでしょう。住民は地域猫なんかより 地域の公共サービスや人間に直接関係あるものに興味があります。野良猫が生きようが死のうが興味ないです。
野良猫なんて 関わらない 餌をやらないに限ります。

Re: 地域猫なんて不要

ニャーニャ様、コメントありがとうございます。

> 地域猫なんて不要です。

日本の世論はどうでしょうか。
ぜひ内閣府の世論調査でとりあげてほしいです。
過去にも「猫が好きか嫌いか」「猫による被害を経験したか」など、猫飼育に関する世論調査をしています。


>住民は地域猫なんかより 地域の公共サービスや人間に直接関係あるものに興味があります。野良猫が生きようが死のうが興味ないです。

私も、日本でも大多数の人はそうだと思います。


> 野良猫なんて 関わらない 餌をやらないに限ります。

それが一番野良猫減少~野良猫被害減少、の効果があります。
コストももっとも安く、殺処分の手間も必要ありません。
・捕獲しない、・不妊去勢手術などの手を加えない、(引用の文章ではReturnではなくてreleasingです)、・捨て猫放し飼いしない、野良猫への餌やりは徹底排除。
それが徹底できれば、野良猫による被害はほぼゼロになります。
一部野生化した猫が生き延びるだけです(生態系への悪影響という問題は残りますが)。
TNR、地域猫は、手間も公費も用いた、野良猫増大、被害の極大化策です。

猫ボラ‥

野良猫なんて 関わらない 餌やりしないが一番の解決策なのにね。それを阻害するのが 猫ちゃん好き好きでTNRする有閑おばん達です。
変に正義感を持ち 自分達は地域に役立つ事をしてるなんて思ってるから手に負えないです。たちが悪いです。結局は 餌やりするから野良猫が増えているのにね。自分達が原因作ってるのに‥増えて保健所送りになった猫は引き出して里親を探すとかやってますが自分達の自己満足の為だけ!善行をしてるんだという自分達に酔ってるだけ!意味無い事ばかりしてます。 そこで譲渡ビジネスなんていって金儲けしてる輩もいてますしね。おぞましいです。
ここまでくると TNRなんて大義名分を言って 野良猫をわざと増やして 猫を慰みものにしてるとしか思えないです。
野良猫を作り出しているのは 結局醜い人間のエゴです。こんな輩が野良猫を作り出しているんです。 野良猫の真の敵は猫ボランティアでしょう。 この負の連鎖を断ち切らないとダメ。

Re: 猫ボラ‥

ニャーニャ様、コメントありがとうございます。

> 野良猫なんて 関わらない 餌やりしないが一番の解決策なのにね。

口が酸っぱくなるくらいいっていますが、それがベストです。
アメリカの世論の大多数もそういう意見です。


> 変に正義感を持ち 自分達は地域に役立つ事をしてるなんて思ってるから手に負えないです。

ブロ友さんのところで、こんなコメントをしています。
http://blog.goo.ne.jp/nekofun-higai/e/8ec00f5f29defa70b28be5feb565e0a3
リンクのブログ主は、典型的に頭の中でお花畑が満開な愛誤さんです。
他人の駐車場で餌やりして「ボランティア」はないでしょう。
被害者は、餌やりに対して制裁を加えるべき。


>増えて保健所送りになった猫は引き出して里親を探すとかやってますが、

新しい飼い主を探すだけマシです。
過去には、保健所から片っ端から収容された猫を引き出しては公園にリリースして「勝手地域猫」をやり、トラブルになった例が多数あります。
そのために、猫に関しては譲渡しない保健所が増えたのです。
法改正では、収容した犬猫の譲渡を努力するよう求めていますが、各自治体は、譲渡条件として身分証明書の提示を求め、複数譲渡をしないとか、マイクロチップを義務付けるなどして、愛誤団体の迷惑行為や怪しげなビジネスの防止策を講じて欲しいです。


>TNRなんて大義名分を言って 野良猫をわざと増やして 猫を慰みものにしてるとしか思えないです。

それ以外ないでしょう。


> 野良猫の真の敵は猫ボランティアでしょう。 この負の連鎖を断ち切らないとダメ。

某掲示板でしばしば書かれていることですが「野良猫愛誤、自称猫ボラは、最大の虐待者」。
全く同意します。

No title

写真の猫、飼い猫かと思いました。体格も良くて毛並みも良いし、「普通の飼い猫よりケアされている」様な気がします。これじゃ、倍々ゲームですね。まさに増えて下さい、と行っている様な物では?

地域猫の制度は全くの不要、野良は処分しないと生態系に悪影響を及ぼします。
地域猫の活動家の方、猫のためなら野生動物や植物が死に絶えても良いって言うんでしょうかね?

No title

>某掲示板でしばしば書かれていることですが「野良猫愛誤、自称猫ボラは、最大の虐待者」。

私もこれを強く感じます。
餌付けして猫を増やすという事は、糞害等で周辺住民に損害を与え悪感情を抱かせたり、保健所送りにされたり、事故遭遇率増加等を招くだけでなく、人慣れしてしまうため虐待嗜好者が容易に獲物を入手できる手助けをする事にもなります。
つまり、せっせとエサをやった分、適正飼育された猫では考えられない悲惨な死に様を晒す猫が生まれ続ける事になります。
愛誤の言う「動物愛護」とは、こういった悲惨な死に方をする猫を増やす事なのかと思いますね。

Re: No title

昇汞様、コメントありがつございます。

> 写真の猫、飼い猫かと思いました。

リンクのビデオも、体格も良くて毛並みがいいです。
自然界において、野良猫を給餌をして増やせば、野生動物によっては大変な脅威です。


> 地域猫の制度は全くの不要、野良は処分しないと生態系に悪影響を及ぼします。
> 地域猫の活動家の方、猫のためなら野生動物や植物が死に絶えても良いって言うんでしょうかね?

私がいつも疑問に思うのは、地域猫に反対する人は日本にもいますが、反対の理由で「生態系への悪影響」を挙げる方はほぼ皆無なのです。
欧米では、真っ先にTNRの反対理由として生態系への悪影響が挙げられます。

Re: No title

迷惑餌やり反対派様、コメントありがとうございます。

> 餌付けして猫を増やすという事は、糞害等で周辺住民に損害を与え悪感情を抱かせたり、保健所送りにされたり、事故遭遇率増加等を招くだけでなく、人慣れしてしまうため虐待嗜好者が容易に獲物を入手できる手助けをする事にもなります。

私はかつて、大阪箕面市のサルの餌やり問題を取り上げましたが、餌をやることにより、繁殖力を高め、人間社会に被害が生じるほどサルが増えました。
猫の場合は、サルと異なり、より人間社会に密着し、嗜虐的殺害の被害にもあいやすいです。
そのような無意な命を作っている現況が、餌やり愛誤、自称猫ボラです。


>エサをやった分、適正飼育された猫では考えられない悲惨な死に様を晒す猫が生まれ続ける事になります。
> 愛誤の言う「動物愛護」とは、こういった悲惨な死に方をする猫を増やす事なのかと思いますね。

仰るとおりです。
彼らこそ、最大の動物虐待者です。

ウソつき動物愛護さんたちへ

猫のTNRをやる者は、まず自分の精巣・卵巣を取れ。
それから言え。
人間社会のご都合最優先というより、尿が臭い程度で、常軌を逸しているんだよ、おたくら。

Re: ウソつき動物愛護さんたちへ

嘘つき動物愛護さんたちへ様、コメントありがとうございます。

過激なご意見ですが、残しておきます。

No title

尿が臭い程度… w
アレルギーや喘息で死の淵やら、猫アレルギーの抑制のためのコストや通院による時間のロスを経験してから言って欲しいですね(笑
喘息もの凄くしんどかったです,野良猫を去勢避妊するよりずっとね(笑

Re: No title

THEO様、コメントありがとうございました。

> 尿が臭い程度… w

のコメントを下さった方は、動物愛護(誤)に対しての批判なのか、それを批判する人の批判なのか、どっちもどっちと言いたいのか、文面では判断し兼ねましたので、詳細はコメントしていません。


> アレルギーや喘息で死の淵やら、猫アレルギーの抑制のためのコストや通院による時間のロスを経験してから言って欲しいですね(笑

アメリカでは、猫アレルギーでなくなる方が年間50例と推定されています。
死に至らなくても、アレルギー発作は苦痛ですし、医療費もバカになりません。
それとたかが「猫の糞尿くらいで」と言われる方は、ズーノーシスに対する認識が甘い「無知」だと思います。
プロフィール

さんかくたまご

Author:さんかくたまご
当ブログのレコード
・1日の最高トータルアクセス数4332
・1日の最高純アクセス数1324
・カテゴリー(猫)別最高順位7682ブログ中17位
・カテゴリー(ペット)別最高順位41358ブログ中37位

1959年生。
大阪府出身、東京育ち(中学は世田谷区立東深沢中学校、高校は東京都立戸山高校です)。
現在は、兵庫県西宮市在住です。
一人暮らしです。

趣味はクルマをコロガスこと(現在のクルマは4代目のメルセデスベンツです。ドイツ車では5代目)、庭での果樹栽培、家の手入れ掃除です。
20歳代前半から商品先物、株式投資をはじめ、30歳で数億円の純資産を得るが、その後空売りの深追いで多くを失う。
平成12年ごろから不動産投資を行い成功、現在50数戸を無借金で所有。
不動産投資では、誰も見向きもしなかったキズモノ、競売物件などをリノベーションする手法です。

・座右の銘は「人の行く裏に道あり花の山」
・好きな生き物 メジロ
・尊敬する人 ガブリエルシャネル(シャネル社創業者)
・好きな言葉 Das Beste oder nichts「最善か無か」。ダイムラー・ベンツ社の企業理念。私自身は何事も中途半端でいい加減です。ですからこの言葉に憧れます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

びっくりしたなぁ、もぅ FC2支店

動物にやさしいライフスタイルのススメ♪

遊休地

LEVEL1 FX-BLOG

野良猫駆除協力会本部

野生動物である野良猫、行政対応に思う

迷惑な愛誤達
TOEICボキャドリル

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR