fc2ブログ

ドイツで大量消費され捨てられた犬猫の行方は?公的殺処分、ティアハイムの殺処分、狩猟駆除、警察官による殺害







Please send me your comments.    dreieckeier@yahoo.de
Bitte senden Sie mir Ihre Kommentare.   dreieckeier@yahoo.de
メールはこちらへお寄せください。   dreieckeier@yahoo.de

(Zusammenfassung)
Allein in den Sommermonaten werden in Deutschland rund 70 000 Haustiere ausgesetzt.
Eine erschreckend hohe Anzahl.


 記事、ドイツは夏季休暇の時期だけで7万頭のペットが捨てられる~ドイツのペットの大量生産大量販売そして大量消費 の続きです。
 前回記事では、ドイツでは東欧諸国を通じて事実上、子犬の大量生産大量販売をしていると述べました。ドイツは国内での犬の生産数は規制の厳しさから極めて少ないものの、近隣の東欧諸国で劣悪大量生産された子犬を年間ほぼ違法に50万頭が持ち込まれています。これらのネットで安価に販売された子犬は安易に捨てられます。そのためにドイツではペットの遺棄が大変多く、夏の休暇期間だけで7万頭が捨てられるとされています。あまりにもペットの遺棄が多いので、引受上限を超えて引受不能に陥っているティアハイムも多数あります。そのようにドイツであふれたペットはドイツではどうなっているのでしょうか?



 私はドイツにおける東欧からの違法な子犬の輸入と、それらがほぼネットできわめて安価に販売されておることを記事にしています。このような事実から「ドイツでは東欧諸国を介して実質的に子犬の大量生産大量販売をしているのと同じ」と述べました。

イギリスは子犬の無認可大量繁殖と違法輸入が正規繁殖輸入の約3倍~犬の商業販売は人口比で日本の約7倍
東欧の子犬の劣悪大量生産を支えるドイツ人

 このようにドイツで大量販売された子犬の行方はどうなるのでしょうか。実はドイツは極めてペットの遺棄が多い国です。夏季休暇の時期だけで7万頭ものペットが捨てられています。ドイツ動物保護連盟はこの推計値を出し、非常に深刻な問題であるとしています。
 前回記事ではかねてよりペットの遺棄の多いドイツですが、最近は特にコロナパンデミックによるペットブームで買われたペットがコロナ終息後に多く捨てられています。そのために収容上限を超えたティアハイムが多く、引き受けを停止しているところが多数あります。では引き取り手がないペットはドイツではどうなるのでしょうか。ドイツでは、主に3つの方法で、そのようなペットが処分されます。

1、行政が迷い犬、野良犬野良猫を捕獲して公的動物収容所に収容し、一定期間飼主返還を行い(飼主返還の際は手数料が徴収されるのは日本と同じ)譲渡に適さないものを殺処分します。譲渡可能なものは民間ティアハイムに移譲されます。法律上ドイツでは、所有者不明犬猫の一次収容は、行政しかできません。
2、ティアハイムは行政から移譲を受けた犬猫の一般譲渡を行います。しかし譲渡できなかったものや、傷病攻撃性等の問題行動があるものは殺処分されます。2014年のドイツ、ハノーファー大学の調査によれば、ティアハイムの犬の殺処分率は26.2%でした。この数値は日本の犬の公的殺処分率の2倍をはるかに終えます。
3、行政が故意的施設に収容できなかった所有者不明、野良犬猫は、私人が狩猟駆除することが認められています。高位推計では、ドイツで年間に主力所される猫は30万~50万匹、犬は3万から5万頭とされています。

 1、2、3、について、典拠をあげます。


1、行政が迷い犬、野良犬野良猫を捕獲して公的動物収容所に収容し、一定期間飼主返還を行い(飼主返還の際は手数料が徴収されるのは日本と同じ)譲渡に適さないものを殺処分します。

Gesetz über das Halten und Führen von Hunden in Berlin (Hundegesetz - HundeG) Vom 7. Juli 2016  「ベルリン州における犬の保持と導くことに関する犬の法律 犬法」(ベルリン州 州法)

Abschnitt 5 Anordnungsbefugnisse, Datenschutz, Verordnungsermächtigung, Bußgeldvorschriften
§ 30 Anordnungsbefugnisse
(9) Die zuständige Behörde kann die Tötung eines Hundes anordnen, wenn Tatsachen die Annahme rechtfertigen, dass
1. auch in Zukunft von dem Hund eine konkrete Gefahr für Leben oder Gesundheit von Menschen oder Tieren ausgeht und
2. dieser Gefahr nicht auf eine andere zumutbare und tierschutzgerechte Weise begegnet werden kann.

第5章 行政が犬の飼い主に対して命令を行う権限、犬の飼育に関するデータ保護、行政の規則を制定する権限、罰金に関する規則について
30条 行政が命令を出す権限
9項 これらの事実により次の推定が正当化される場合は、所管官庁は犬の殺害を命じることができます
1号 その犬が将来、人や動物の生命や健康に具体的に危険をもたらす可能性があること、
2号 この危険に対しては、他の合理的で動物福祉に優しい方法では対処することはできません。
犬の飼い主は犬の殺処分の費用や捕獲の費用を負担しなければならず、野良犬の場合は最後の飼い主が負担しなければなりません


 犬に関する殺処分規定ですが、ドイツには全州で同様の州法の規定があります。猫の殺処分ですが(犬にも適用されますが)、動物保護法(Tierschutzgesetz 連邦法)の4条では殺害方法にあんする規定があり、17条では正当な理由があれば殺害してもよいとされています。


2、ティアハイムは行政から移譲を受けた犬猫の一般譲渡を行います。しかし譲渡できなかったものや、傷病攻撃性等の問題行動があるものは殺処分されます。

・ Tierärztliche Hochschule Hannover Bedeutung der Pflege- und Haltungsbedingungen für Gesundheit und Wohlbefinden von Hunden als Fund- und Abgabetierein Tierheimen des Landes Nordrhein-Westfalen 「ノルトラインーヴェストファーレン州のティアハイムにおける、行政が拾得した犬の健康と福祉のための世話や飼育環境の調査」 2014年 ハノーファー大学

Die vom DEUTSCHEN TIERSCHUTZBUND E. V. (1995) erstellte Tierheimordnung hat klare Kriterien für das Töten von Tieren in Tierheimen festgelegt.
dies ist nur in Ausnah- mefällen zulässig.
Wie im Falle einer massiven Überbelegung,verur- sacht durch Langzeitinsassen, verfahren werden soll.
RUPPERT stellte , dass 26,20% aller aufgenommenen Tiere in Tierheimen euthanasiert wurden.
In 32% dieser Fälle er-folgte die Euthanasie auf Grund unheilbarer Krankheiten, in 68% lag „ein anderer vernünftiger Grund“ wie Bissigkeit, hohes Alter, Ängstlichkeit, langer Aufenthalt oder Platzmangel vor .

ドイツ動物保護連盟E. V.によるティアハイム規則(1995年)は、ティアハイムにおける動物の殺処分のための明確な基準を定めています。
殺処分は、例外的な場合にのみ許可されています。
しかし著しい過剰収容の場合と同様に、動物の長期の収容によってもその基準は徐々に緩和されます。
ルパートは、記録されたすべての動物(犬)のうち、26.20%がティアハイム内で安楽死させられたことを発見しました。
これらの例の32%では、難病が原因で安楽死に処せられました。
別の安楽死の原因の68%は、非人道的な「別の合理的な原因」であり、犬が高齢であること、行動上の問題に不安があること(攻撃性か)、長期の収容期間や収容スペースの不足などが続きます。



3、ドイツでは、所有者不明、野良犬猫は、私人が狩猟駆除することを認めています。

Jagd auf Katzen: Schießen, schaufeln, schweigen 「猫の狩猟 射殺して、シャベルで穴を掘って埋めて、報告しない」 2015年3月25日

Im Moment ist das Erlegen von Katzen durch Jäger in den meisten Bundesländern legal.
Miezen, die in einem bestimmten Abstand vom nächsten Gebäude (meistens 200 oder 300 Meter) angetroffen werden, gelten automatisch als wildernd und dürfen getötet werden – auch wenn sie nur vor einem Mauseloch sitzen.
Schätzungen aus Tierschutzkreisen gehen von 300.000 bis 500.000 von Jägern getöteten Katzen und 30.000 bis 50.000 Hunden aus.
Aktuell gibt es aber nur fünf Bundesländer, in denen Haustierabschüsse bzw. das Töten durch Fallen statistisch erfasst werden.

現時点では、ほとんどのドイツ連邦の州では、ハンターによる猫の殺害は合法です。
最も近い建物から一定の距離(通常は200メートルまたは 300 メートルです)で見つかった猫は、たとえネズミ穴の前にいるだけでも野生動物を捕食していると自動的にみなされ、殺される可能性があります。
動物保護団体の推計ではハンターによって殺された猫の数は30万から50万匹、犬は3万から5万頭と推定されています。
しかし現在は、ペット(犬猫)の射殺やわなによる殺害が統計として記録されているドイツ連邦の州は5つだけです。



 「1」ですが、ドイツは行政が犬猫を捕獲し、公的施設での殺処分を相当数行っています。しかし全州で公表していません。ドイツ連邦獣医師会が情報公開請求で明らかになったヘッセン州の犬の殺処分数(禁止犬種法が根拠の数のみ。狂犬病法等の他の法律に基づく殺処分はこの数に含まない)は、人口比で日本の1.1倍でした。
 またティアハイムの引受数と処分内訳は、ほとんどの施設は公表していません。ごく少数の施設が年次報告書を公表しています。中には犬猫の殺処分率が36%という施設もあります。ですからティアハイムの全ての動物の正確な引受数と処分内訳は不明です。引用した通り大学の調査では犬の殺処分率は26.2%です。ティアハイムの年間の犬の引受数は約8万頭前後で、譲渡率が75%という報道があります。殺処分率26.2%という数字も考慮すれば、ティアハイムだけでも犬を年間2万頭程度殺処分していることになります。日本の直近の公的犬の殺処分数は、2,739頭です。と言うことは、犬の殺処分数は、ドイツは人口比で日本の約11倍も多いということになります。
 犬猫の狩猟駆除数では、日本のノイヌ、ノネコの狩猟が許可されていますが、ごくわずかな数です。近年は公表されていませんが、統計があるもっとも新しい数値でノネコは100匹台、ノイヌは300頭前後です。ドイツとはくらべものになりません。(*)

(*)
参考資料5 狩猟鳥獣の生息状況 - 環境省


 このように、ドイツは日本と比べればペット(犬猫)の遺棄による、最終的な殺処分もしくは狩猟駆除と合わせた数が大変多いのです。日本は特に犬ブリーダーの規制が厳しく、ヨーロッパに比較すれば大変高価です。それが理由で人口当たりの犬の飼育数はドイツをはじめとする西ヨーロッパ先進国と北米と比べれば大変少ないのです。
 日本は特に犬に関しては生産も販売も抑制されています。それに伴い価格が高価であることや、対面販売を義務付けて気軽にネットで購入する子をが禁じられているために、犬が「使い捨て感覚の消費財」になることの抑制になっています。だから野良犬は少ないのです(行政が引取る犬の数が大変少ない)。これは国際的に誇ってよいのではないでしょうか。


(動画)

 Alter Blinder Hund wird auf Mülldeponie einfach ausgesetzt, die Tierretter geben ihr Bestes 「目が見えない老犬が埋め立て地に捨てられていました。レスキューした人が最善を尽くしています」 2022年4月8日




(動画)

 Hund in der Wetterau ausgesetzt - unendliche Qualen | maintower 「ヴェッテラウに捨てられた犬 - 苦しみは終わらない」 2019年12月14日

Herzloser geht es wohl kaum. Jemand setzt nicht nur einen Hund aus, sondern bindet ihn auch noch an einen Baum.
Kein Futter, kein Wasser. Kratzspuren an der Baumrinde sind vermutlich Hinweise, dass sich der Hund befreien wollte.
Passanten finden bei Wölfersheim das geschwächte Tier am Waldrand.

これほど無慈悲なことはなく、誰かが犬を捨てただけではなく、犬を木に縛り付けていました。
食べ物も水もなくて木の幹に引っかかれた傷は、おそらく犬が自由の身になりたかったことを示しています。
ヴェルファースハイム近くの森の端で、通行人が衰弱した犬を発見しました。


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんかくたまご

Author:さんかくたまご
当ブログのレコード
・1日の最高トータルアクセス数 8,163
・1日の最高純アクセス数 4,956
・カテゴリー(猫)別最高順位7,928ブログ中5位
・カテゴリー(ペット)別最高順位39,916ブログ中8位

1959年生。
大阪府出身、東京育ち(中学は世田谷区立東深沢中学校、高校は東京都立戸山高校です)。
現在は、兵庫県西宮市在住です。
一人暮らしです。

趣味はクルマをコロガスこと(現在のクルマは4代目のメルセデスベンツです。ドイツ車では5代目)、庭での果樹栽培、家の手入れ掃除です。
20歳代前半から商品先物、株式投資をはじめ、30歳で数億円の純資産を得るが、その後空売りの深追いで多くを失う。
平成12年ごろから不動産投資を行い成功、現在50数戸を無借金で所有。
不動産投資では、誰も見向きもしなかったキズモノ、競売物件などをリノベーションする手法です。

なお、SNS、掲示板、QandAサイトなどでは、多数の本ブログ管理人の私(HN さんかくたまご)(武田めぐみ)のなりすまし、もしくはそれと著しく誤認させるサイトが存在します。
しかし私が管理人であるサイトは、このページのフリーエリアにあるリンクだけです。
その他のものは、例えば本ブログ管理人が管理人と誤認させるものであっても、私が管理しているサイトではありません。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

びっくりしたなぁ、もぅ FC2支店

動物にやさしいライフスタイルのススメ♪

遊休地

野良猫駆除協力会本部

野生動物である野良猫、行政対応に思う

迷惑な愛誤達
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR