fc2ブログ

ドイツの犬税はペットショップやブリーダー等の商業者には課税されない~「ドイツではペットショップにも犬税がかかるのでペットショップでの犬販売を抑制している」という大嘘






Please send me your comments.    dreieckeier@yahoo.de
Bitte senden Sie mir Ihre Kommentare.   dreieckeier@yahoo.de
メールはこちらへお寄せください。   dreieckeier@yahoo.de

(Zusammenfassung)
In Japan kursieren Fehlinformationen über die deutsche Hundesteuer.

 

 記事、
ドイツの犬税に関する情報はほぼ全てが大嘘~ライターの疾患が疑われるレベル
ドイツの犬税は自治体により複数犬の累進や闘犬種の加算はそれぞれ異なる
ドイツの犬税は使途が限定されない普通税。未納者は15%未満で犬税未登録の罰則は1万ユーロ以下の過料等がある
の続きです。
 日本では、ドイツの犬税に関する情報がネット上にあふれています。しかし完全に正確なものは私は調べた限り1つもありません。「犬税はペットショップにも課税されるためにペットショップを抑制する効果がある」、「犬税は1万円以上」といったデマが拡散されています。しかしこれらはすべて真逆の荒唐無稽なデマです。



 サマリーで述べた通り、ドイツの犬税に関する情報が日本ではネット上であふれています。しかし私が確認した限り、正確なものは皆無でした。余りにもひどい、荒唐無稽な、聞いた者が悶絶死しかねない酷い内容のものをいくつか例示します。


ペット先進国「ドイツ」の動物愛護精神と日本との比較 2022年1月3日

捨てられた糞は、犬税を使用して州が定期的に回収している。(*3)
ドイツのティアハイムの譲渡率は9割を超える。(*9)
ドイツでは生体販売を行うショップが非常に少ない。(*10)
というのも、ドイツの犬税はペットショップにも課せられる。(*11)
ドイツで犬を迎える人のほとんどはブリーダーかティアハイムを利用。
(*12)

 ここまでひどいとライターの精神疾患を疑います。今回は(*11)のデマを取り上げますが、(*3)(*9)(*10)(*12)も、荒唐無稽な真逆のデマであることを、連載で述べています。


ドイツでの愛犬に対する税金について

ドイツには『犬の税金』と呼ばれる税金があります。
この税金は愛犬一頭あたりにつき年間1万円以上を支払うこととなります(*8)。



 今回記事では「ドイツの犬税はペットショップにも課せられる」と「ドイツの犬税では一頭あたりにつき年間1万円以上を支払う」ががデマであることを、反証を挙げて説明します。まず犬税に関する、ドイツ語の文献からいくつか引用します。


Befreiung von der Hundesteuer: Für wen gibt es Vergünstigungen? 「犬税の免除:誰に対してその優遇がありますか?」 2023年2月2日

Außerdem müssen Sie keine Hundesteuer zahlen, wenn Sie Ihre Hunde zu gewerblichen Zwecken halten.
Das gilt z. B. für Hundezüchter oder Hundehändler.

また、商業目的で犬を保有する場合には犬税を支払う必要はありません。
これは例えば次のような場合に当てはまります:犬のブリーダーまたは犬販売業者に対して。



Hundesteuer 「犬税」 ウィキペディア

Rechtsgrundlage für die Erhebung der Hundesteuer ist die jeweilige kommunale Hundesteuersatzung.
Das Recht zur Erhebung der Hundesteuer haben die Gemeinden.
Daher variiert der Steuersatz von Gemeinde zu Gemeinde erheblich.
70 Gemeindenim Jahr 2015 Beträge zwischen 0 und 189 Euro pro Jahr fest.
Für Hunde, die zu gewerblichen Zwecken gehalten werden (zur gewerblichen Hundezucht oder für den Hundehandel, Hütehunde), darf keine Hundesteuer erhoben werden.
da die Gesetzgebungskompetenz Art. 105 Abs. 2a GG (örtliche Verbrauch- und Aufwandsteuern) nur eine Steuer für das Halten von Hunden durch natürliche Personen zu privaten Zwecken abdeckt.

犬税を徴収する法的根拠は、それぞれの自治体の犬税条例です。
地方自治体は犬税を徴収する権利を有します。
したがって税額は自治体によって大きく異なります。
2015年には70の地方自治体が年間0~189ユーロ(3万24円 1ユーロ=160円)の範囲で税額を設定していました。
商業目的(商業的な犬の繁殖または犬の売買、事業の使役に用いる牧畜犬)で飼われている犬には、犬税は課税されません。
なぜならば、ドイツ連邦基本法(憲法)第105条2a (地方消費支出税)での立法権限は、自然人による私的目的での犬の飼育に対する税のみを対象としているからです。



(*11)
「ドイツの犬税はペットショップにも課せられる」の嘘

 ドイツの犬税は、商業目的で犬を保有する場合は課税されません。それは全ての自治体においてです。なぜならば犬税の立法の根拠がドイツ基本法(憲法)105条2a に定められているからです。犬税は「地方消費支出税」の一種ですが、その課税は「自然人でありかつ私的目的」のみが課税対象となるからです。
 「犬ブリーダー、ペットショップなどの犬販売業者、牧畜犬など事業に用いる使役犬」は憲法の規定で犬税を課すことはできません。その他、地方自治体条例の多くでは、個人利用に盲導犬介助犬、個人経営のティアハイムの犬等の犬税を免除、もしくは減免しています。


(*8)
「ドイツの犬税では一頭あたりにつき年間1万円以上を支払う」の嘘

 ドイツの犬税は税額等の決定では、各自治体の自由裁量権があります。少数ですが、犬税が課されない自治体もあります。つまりゼロ円です。少額の犬税では、普通犬種で最初の一頭で1頭当たり16ユーロ(日本円で2,000円台)から186ユーロ(日本円で3万円近く)の自治体まで様々です。
 闘犬種の犬税では、1頭当たり2,000ユーロ(約32万円 1ユーロ=160円)という犬税額の自治体もありました。しかしこれは「事実上犬を絞め殺す(飼主が飼犬を殺処分に追い込む)目的で」適法ではないと裁判所が判決しました。このように犬税額はまちまちです。この件については改めて記事にします。


(画像)

 Hundesteuer - Wie hoch fällt sie aus und wer muss sie bezahlen? | Daub & Bürgelin 「犬税の税額はいくらですか-誰が支払わなければなりませんか?」 2022年10月18日 

Wusstest du, dass es Unterschiede in der Steuererhebung zwischen verschiedenen Hunderassen gibt und man in speziellen Fällen sogar von der Steuer befreit wird?

ドイツの犬税は犬種によって税金の金額に違いがあり、特別な場合には税金が免除されることもあることを、をあなたはご存知ですか?


概要:犬税は市町村税です。状況に応じて税額が変わります。
・犬が登録されている市によって。
・闘犬はかなり高額になる可能性があります。
・補助犬や盲導犬は免除を申請することもできます。
 猫には税金がかかりません。それは不公平ではないですか?


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんかくたまご

Author:さんかくたまご
当ブログのレコード
・1日の最高トータルアクセス数 8,163
・1日の最高純アクセス数 4,956
・カテゴリー(猫)別最高順位7,928ブログ中5位
・カテゴリー(ペット)別最高順位39,916ブログ中8位

1959年生。
大阪府出身、東京育ち(中学は世田谷区立東深沢中学校、高校は東京都立戸山高校です)。
現在は、兵庫県西宮市在住です。
一人暮らしです。

趣味はクルマをコロガスこと(現在のクルマは4代目のメルセデスベンツです。ドイツ車では5代目)、庭での果樹栽培、家の手入れ掃除です。
20歳代前半から商品先物、株式投資をはじめ、30歳で数億円の純資産を得るが、その後空売りの深追いで多くを失う。
平成12年ごろから不動産投資を行い成功、現在50数戸を無借金で所有。
不動産投資では、誰も見向きもしなかったキズモノ、競売物件などをリノベーションする手法です。

なお、SNS、掲示板、QandAサイトなどでは、多数の本ブログ管理人の私(HN さんかくたまご)(武田めぐみ)のなりすまし、もしくはそれと著しく誤認させるサイトが存在します。
しかし私が管理人であるサイトは、このページのフリーエリアにあるリンクだけです。
その他のものは、例えば本ブログ管理人が管理人と誤認させるものであっても、私が管理しているサイトではありません。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

びっくりしたなぁ、もぅ FC2支店

動物にやさしいライフスタイルのススメ♪

遊休地

野良猫駆除協力会本部

野生動物である野良猫、行政対応に思う

迷惑な愛誤達
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR