fc2ブログ

猫が撃たれても放飼いを止めないドイツの飼主






Please send me your comments.  dreieckeier@yahoo.de
Bitte senden Sie mir Ihre Kommentare.   dreieckeier@yahoo.de
メールはこちらへお寄せください。  dreieckeier@yahoo.de

(Zusammenfassung)
Die Familie ließ zwei Hauskatzen hintereinander erschießen.
Der zweite Kater musste aufgrund seiner schweren Verletzungen eingeschläfert werden.
Die Familie beschloss schließlich, ihre dritte Katze im Haus zu behalten.


 ドイツでは合法的な狩猟か否かにかかわらず、飼猫が銃で撃たれて犠牲になる事件が頻発します。「飼猫でも外に出していたら撃たれる可能性がある」というのが、ドイツの猫の飼い主の認識ですが、それでもいまだに猫を放し飼いにする飼主は多いようです。条例等で無去勢猫の放飼いを禁止した自治体、州も増えています。飼猫のマイクロチップを義務付けて行政が猫を捕獲して飼猫の返還にはかなりの手数料を徴収し、飼主不明猫は殺処分も行っているにもかかわらずです。


 ドイツ、バーデンヴュルテンベルク州の猫の飼い主の事件です。猫を飼うのは3匹目です。1匹目は放飼いをしており、何者かに銃で撃たれましたが一命をとりとめました。2匹目の猫も放飼いをして何者かに銃で撃たれましたが、今度は重傷で安楽死せざるを得ませんでした。飼主は3匹目の猫をティアハイムから入手して「今度は撃たれないように室内飼いに徹する」と述べています。その事件を伝えるニュースソースから引用します。


Kater Balin ist tot: Wer schießt in Kenzingen auf Katzen? 「雄猫のバーリンが死にました:ケンツィンゲンで猫を撃ったのは誰なのでしょう?」 2023年3月6日

In Kenzingen (Kreis Emmendingen) wird auf Katzen geschossen.
Die erste Katze hat überlebt, Kater Balin musste eingeschläfert werden.
Es war das zweite Mal, dass auf eine Katze von Familie Keitsch aus Kenzingen (Kreis Emmendingen) geschossen wurde.
Vermutlich mit einem Luftgewehr.
Die erste Katze, Fee, hatte den Anschlag auf sie im vergangenen Jahr überlebt.
Doch der kleine Kater Balin wurde von dem Schuss so schwer verletzt, dass er eingeschläfert werden musste.
Das Projektil wurde entfernt, doch der Kater musste eingeschläfert werden.
Der Täter ist noch unbekannt, Familie Keitsch vermutet aber, ein Nachbar könnte dahinter stecken.
Er wurde schon mit einem Luftgewehr gesehen.
Außerdem habe der Nachbar sich mehrmals über ihre Katze beschwert, da diese auf seinem Grundstück unterwegs war.
Inzwischen hat die Familie eine neue Katze: Dyson - aus dem Tierheim. Die Familie hat sich extra für eine Katze entschieden, die nur im Haus bleiben will.
Um eben diese Gefahr zu umgehen, dass sie draußen erschossen werden.
Hier werden draußen Katzen erschossen.

ケンツィンゲン(ドイツバーデン‐ヴュルテンベルク州エメンディンゲン地区)で、猫が銃で撃たれました。
飼主が飼った最初の猫はかつて銃で撃たれても生き残りましたが、雄猫のバーリンは殺されなければなりませんでした。
ケンツィンゲン(ドイツバーデン‐ヴュルテンベルク州エメンディンゲン地区)在住の、ケイチュ一家の猫が銃撃されたのは2度目でした。
おそらくエアガンです。
最初の猫のフィーが昨年銃で撃たれた時は、生き残りました。
しかし子猫のバーリンは銃弾で重傷を負ったため、安楽死させなければなりませんでした。
弾丸は取りのぞかれましたが、猫は安楽死させなければなりませんでした。
犯人はいまだに不明ですが、バーリンの飼主のケイチュ一家は、隣人が犯人である可能性があると疑っています。
隣人はエアガンを持っているところを目撃されています。
さらにその隣人は猫(バーリン)が自分の敷地内にいたために、何度か苦情を言いに来ました。
家族は現在、ティアハイムから来た新しい猫、ダイソンを飼っています。
家族は家の中にいて、外に出たくない猫を飼うことにしました。
猫が外で撃たれる危険を避けるためです。
ここでは猫が、屋外では撃たれています。



 飼猫を撃たれた飼主ですが、近隣に被害を及ぼしながら放飼いを続けていたようです。人の飼猫を銃で撃つのはもちろんよくありませんが、他人に迷惑を及ぼしながら猫の放飼いを続けた飼主にも落ち度がありそうです。案外ドイツの猫の飼育者のモラルは高いとは言えません。


(動画)

 Familien-Tragödie: Wer hat Katze Balin getötet? 「一家の悲劇:猫のバーリンを殺したのは誰なのでしょう?」 2023年6月27日

今回記事で取り上げた、放飼いの猫が撃たれて安楽死せざるを得なくなったニュースです。

Bereits das zweite Mal wurden ihre Katzen angeschossen.
Das erste Mal hat ihre Katze Fee zum Glück überlebt.
Das zweite Mal endete für ihren Kater Balin leider tödlich.
Der Täter ist noch unbekannt, wohnt aber vielleicht in der Nachbarschaft.
Aus diesem Grund wird die Familie in Zukunft keine ihrer Katzen mehr ins Freie lassen.

一家の猫が銃で撃たれるのはこれで2度目です。
幸いなことに1匹目の一家の猫フィーは、助かりました。
残念なことに2匹目の一家の猫バーリンは、銃で致命的な怪我を負い死にました。
犯人はまだ不明ですが、近所に住んでいる可能性があります。
このために一家は今後、猫を1匹も外に出さないつもりです。





(動画)

 Die SCHRECKLICHE JAGD auf KATZEN | SAT.1 Frühstücksfernsehen | TV 「恐ろしい猫の狩猟」 テレビドキュメント 2017年10月3日

 Ein unbekannter scheint Gefallen daran zu finden auf Katzen zu schießen. 「正体不明の男が猫を撃つことに喜びを感じているようです」とあり、ドイツの飼猫が狩猟駆除の犠牲になっている状況がよくわかるビデオです。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんかくたまご

Author:さんかくたまご
当ブログのレコード
・1日の最高トータルアクセス数 8,163
・1日の最高純アクセス数 4,956
・カテゴリー(猫)別最高順位7,928ブログ中5位
・カテゴリー(ペット)別最高順位39,916ブログ中8位

1959年生。
大阪府出身、東京育ち(中学は世田谷区立東深沢中学校、高校は東京都立戸山高校です)。
現在は、兵庫県西宮市在住です。
一人暮らしです。

趣味はクルマをコロガスこと(現在のクルマは4代目のメルセデスベンツです。ドイツ車では5代目)、庭での果樹栽培、家の手入れ掃除です。
20歳代前半から商品先物、株式投資をはじめ、30歳で数億円の純資産を得るが、その後空売りの深追いで多くを失う。
平成12年ごろから不動産投資を行い成功、現在50数戸を無借金で所有。
不動産投資では、誰も見向きもしなかったキズモノ、競売物件などをリノベーションする手法です。

なお、SNS、掲示板、QandAサイトなどでは、多数の本ブログ管理人の私(HN さんかくたまご)(武田めぐみ)のなりすまし、もしくはそれと著しく誤認させるサイトが存在します。
しかし私が管理人であるサイトは、このページのフリーエリアにあるリンクだけです。
その他のものは、例えば本ブログ管理人が管理人と誤認させるものであっても、私が管理しているサイトではありません。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

びっくりしたなぁ、もぅ FC2支店

動物にやさしいライフスタイルのススメ♪

遊休地

野良猫駆除協力会本部

野生動物である野良猫、行政対応に思う

迷惑な愛誤達
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR