fc2ブログ

ドイツ「動物福祉法」には犬の飼養やブリーダーの数値基準の規定はありません〜わんちゃんホンポのデマ記事







Please send me your comments.    dreieckeier@yahoo.de
Bitte senden Sie mir Ihre Kommentare.   dreieckeier@yahoo.de
メールはこちらへお寄せください。   dreieckeier@yahoo.de

(Zusammenfassung)
Tierschutz Hundeverordnung nach Gesetzesrevision


 「わんちゃんホンポ」という、犬に関する情報をインターネットで配信するメディアがあります。私はこのメディアの海外の動物愛護情報に関する記事では、正確な記事は一つも確認していません。本記事では「ドイツ動物福祉法(日本ではこの様に訳されている法律は Tierschutzgesetz です)」改正における犬の飼養と犬ブリーダー数値基準の解説をした記事がありますが、記述内容はほぼ誤りです。「動物福祉法」では犬と犬ブリーダーの数値基準の規定は一切ありません。おそらく「動物福祉法」と、「犬保護規則(省令) Tierschutz-Hundeverordnung」をライターは混同していると思われます。「犬保護規則」では改正があったのは事実ですが、本記事の記述内容とは異なります。


 サマリーで指摘した、「わんちゃんホンポ」の問題の記事から引用します。


ドイツの新しい動物福祉法が警察犬訓練に与えた影響とは?

ドイツでは2022年1月から、犬の保護者のためのルールとして新しい法律が施行されました。
1.犬のつなぎ飼いの禁止
犬を屋外に鎖などでつないで飼うことは禁止となります。
使役犬の特定の条件下でのみ例外がありますが、その場合も必ず監督者が側にいること。
2.犬舎で飼育する場合の規定
犬を犬舎で飼育する場合、犬のサイズによって床面積が規定されています。
一番小さい体高50cmまでの犬で最低6平方メートルが必要です。
5.プロのブリーダーへの規制
犬の商業的繁殖を行う者が持つ犬の数は5頭まで、同時期の繁殖は雌犬3頭までと定められています。



 サマリーで述べたとおり、上記の記述はいずれの誤りです。順を追って説明します。


・まず記事タイトルの「ドイツの新しい動物福祉法」との記述ですか、記事本文の法改正の内容は「動物福祉法」の改正と言う意味になります。しかし「動物福祉法(Tierschutzgesetz ) 連邦法)では11条で「犬ブリーダーなどの動物取扱業者は登録を要する」という定めがあるだけで、具体的な犬ブリーダーや、犬の飼養の数値基準はありません
 それらを定めているのは、「犬保護規則(省令) Tierschutz-Hundeverordnung 連邦規則(省令)」、及び「動物福祉法の実施における一般的な行政規則 Allgemeine Verwaltungsvorschrift zur Durchführung des Tierschutzgesetzes 連邦規則(省令)」です。ライターは、「動物福祉法」と「犬保護規則」を混同していると思われます。以下の記述はいずれも「犬保護規則」の内容ですが、誤りがあります。「犬保護規則」の条文原文を引用して説明します。


1.犬のつなぎ飼いの禁止

 この記述は誤解を招きます。犬のつなぎ飼いを一切禁止するのではなく、すでにつなぎ飼いの訓練がされていれば人が常に同伴していなくても許可されます。

§ 7 Anbindehaltung
(1) Hunde dürfen nicht angebunden gehalten werden.
(2) Abweichend von Absatz 1 ist die Anbindehaltung eines Hundes bei Begleitung einer Betreuungsperson während der Tätigkeiten, für die der Hund ausgebildet wurde (*)oder wird, zulässig, wenn
1. die Anbindung mindestens drei Meter lang und gegen ein Aufdrehen gesichert ist,

7条 犬のつなぎ飼い
1項 犬を縛繋いでおくことはできません。
2項 1項にかかわらず、犬がすでに訓練済みである、またはつなぎ飼いの訓練の過程で犬の世話人が同伴する場合では犬をつなぎ留めておくことが許可されます。
1.1。
鎖は少なくとも3メートル以上の長さで、緩まないように固定されていること。


(*)ausgebildet wurde
ausgebildet はAusbilden(「訓練する」の他動詞の過去分詞形。wurde はwerden 「〜られた」の過去形。他の動詞の過去分詞とともに用いられる過去完了形を表します。この条文の記述では「すでに(つなぎ飼いの)訓練を終えた」の意味になり、order「または」以降の「訓練中の犬は世話人が同伴していることを要する」とは独立した条件の規定です。つまり「つなぎ飼いの訓練を終えた犬」は、世話人の同伴を必要としません。


2.犬舎で飼育する場合の規定 最低6平方メートルが必要です。

 この犬舎の広さの規定は、「ほぼ常に犬舎に閉じ込めて飼育する場合」です。定期的に散歩に連れ出すなどの運動などをする、庭で自由に運動できる犬の場合は、この犬舎の規定が適用されません

§ 6 Anforderungen an die Zwingerhaltung
(2) In einem Zwinger muss
1. dem Hund entsprechend seiner Widerristhöhe folgende uneingeschränkt benutzbare Bodenfläche zur Verfügung stehen, wobei die Länge jeder Seite mindestens der doppelten Körperlänge des Hundes entsprechen muss und keine Seite kürzer als zwei Meter sein darf:
4. Abweichend von Satz 1 Nr. 1 muss für einen Hund, der regelmäßig an mindestens fünf Tagen in der Woche den überwiegenden Teil des Tages außerhalb des Zwingers verbringt, die uneingeschränkt benutzbare Zwingerfläche mindestens sechs Quadratmeter betragen.

6条 犬舎の整備の要件
2 項 犬小屋に関する義務的要件
1号 犬は、キ甲(肩までの高さ)の高さに応じて、次の様に犬が自由に床利用できる面積を確保しなければなりません。それは各辺の長さは犬の体長の少なくとも2倍以上なければならず、2メートルより短くすることはできません。
4号 犬小屋の外で1日の大半を少なくとも週の内5日間を日常過ごす犬は、1号の規定の、犬が自由にできる最小面積が6㎡以上なければならないとする犬舎の規定は適用されません。


5.プロのブリーダーへの規制 犬の商業的繁殖を行う者が持つ犬の数は5頭まで、同時期の繁殖は雌犬3頭までと定められています。

 商業ブリーダーが犬を保有する数の制限は法令で定めてはいません。ただし商業犬ブリーダーは、繁殖用の成犬雄雌合わせて5頭を上限として1人の世話人を確保しなければなりません。また1人の世話人に付き雌犬の数は3頭までとし、その雌犬の子犬は雌犬1頭の数に含めます。つまり犬の世話をする従業員を確保すれば、ドイツは商業的犬ブリーダーの繁殖犬の保有数の上限は法令で定めていはいません

§ 3 Anforderungen an das Halten beim Züchten
(5) Wer gewerbsmäßig mit Hunden züchtet, muss sicherstellen, dass für jeweils bis zu fünf Zuchthunde und ihre Welpen eine Betreuungsperson zur Verfügung steht, die die dafür notwendigen Kenntnisse und Fähigkeiten gegenüber der zuständigen Behörde nachgewiesen hat. Eine Betreuungsperson darf bis zu drei Hündinnen mit Welpen gleichzeitig betreuen.

3条 犬の繁殖に関する要件
5項 商業として犬を繁殖させる人は何人も、繁殖に用いる成犬(Hunden=犬 男性名詞の複数形。雄犬雌犬を含む)最大5頭に付き、1人の所轄官庁に必要な知識と技能があることを証明した世話人を確保しなければならず、なおそのうち雌犬(Hündinnen=雌犬 Hündin の複数形)の上限は3頭までとし、雌犬の産んだ子犬は雌犬の数に含めます。

 なお追記すれば、「動物福祉法の実施における一般的な行政規則 Allgemeine Verwaltungsvorschrift zur Durchführung des Tierschutzgesetzes 連邦規則(省令)」では、「3頭以上の雌犬を保有するか、年3回以上繁殖をさせる場合はブリーダーとして登録を要する」と定めていますが、商業的犬ブリーダーの繁殖犬の保有の上限に関する規定は一切ありません。

12.2.1.5.1
Die Voraussetzungen für ein gewerbsmäßiges Züchten sind in der Regel erfüllt, wenn eine Haltungseinheit folgenden Umfang oder folgende Absatzmengen erreicht:
– Hunde: 3 oder mehr fortpflanzungsfähige Hündinnen oder 3 oder mehr Würfe pro Jahr,
12.2.5
Entscheidung über den Antrag auf Erteilung der Erlaubnis
12.2.5.1
Die Erlaubnis ist zu erteilen, wenn aufgrund der Prüfung nach den Nummern 12.2.2 bis 12.2.4 keine Bedenken bestehen.

12.2.1.5.1
一般に、飼育単位が次の範囲または販売量に達したときには、商業的な繁殖(営利ブリーダー)の要件が満たされるとします。
-犬:年間3頭以上の繁殖用雌犬を保有すること、または3回以上の繁殖を行うこと。
12.2.5
許可申請の決定
12.2.5.1
12.2.2から12.2.4の条文に基づく審査に基づいて、問題がなければ許可が付与されます。



 私が思うには、このライターはドイツ語の知識がなく他の日本語のドイツ語の知識がない自動翻訳を用いた誤訳の記事を用いたか、ライター自身がドイツ語の知識がなくドイツ語の原典を誤訳したものと思われます。「生兵法は怪我の元」と言いますが、曖昧もしくは思い込みでの誤った法令の解釈を真実として情報を拡散させるのは社会に有害です。情報提供者は責任を持っていただきたい。
 なお問題の「わんちゃんホンポ」の記事ですが、今回指摘した以外でも誤り偏向があります。指摘した以外の記述が正確だとうことではありません。


(動画)

 ドイツの劣悪な犬ブリーダーのルポタージュ番組、Tier TV Reportage「ティアTV ルポタージュ」の、番組、Der Hundequäle 「犬の虐殺者」です。2014年公開。

 このTVルポタージュでは、ジャーマンシェパードの虐待的飼育を行なっている大規模ブリーダーを取り上げています。餌は産業廃棄物を与え、新聞広告で非対面での子犬の通信販売を行い夏に木箱で宅配便で購入者に送り(ドイツはインターネットなどの非対面での犬など雄痛い面通信販売に全く規制がない国です)、犬が脱水で死にかけた新聞報道などが取り上げられています。
 この様な犬ブリーダーでもドイツは合法です。ドイツでは今までに商業的犬ブリーダーの、保有繁殖犬の数を制限する法的規制はありません。


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんかくたまご

Author:さんかくたまご
当ブログのレコード
・1日の最高トータルアクセス数 8,163
・1日の最高純アクセス数 4,956
・カテゴリー(猫)別最高順位7,928ブログ中5位
・カテゴリー(ペット)別最高順位39,916ブログ中8位

1959年生。
大阪府出身、東京育ち(中学は世田谷区立東深沢中学校、高校は東京都立戸山高校です)。
現在は、兵庫県西宮市在住です。
一人暮らしです。

趣味はクルマをコロガスこと(現在のクルマは4代目のメルセデスベンツです。ドイツ車では5代目)、庭での果樹栽培、家の手入れ掃除です。
20歳代前半から商品先物、株式投資をはじめ、30歳で数億円の純資産を得るが、その後空売りの深追いで多くを失う。
平成12年ごろから不動産投資を行い成功、現在50数戸を無借金で所有。
不動産投資では、誰も見向きもしなかったキズモノ、競売物件などをリノベーションする手法です。

なお、SNS、掲示板、QandAサイトなどでは、多数の本ブログ管理人の私(HN さんかくたまご)(武田めぐみ)のなりすまし、もしくはそれと著しく誤認させるサイトが存在します。
しかし私が管理人であるサイトは、このページのフリーエリアにあるリンクだけです。
その他のものは、例えば本ブログ管理人が管理人と誤認させるものであっても、私が管理しているサイトではありません。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

びっくりしたなぁ、もぅ FC2支店

動物にやさしいライフスタイルのススメ♪

遊休地

野良猫駆除協力会本部

野生動物である野良猫、行政対応に思う

迷惑な愛誤達
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR