「横浜アニマルファミリー切断猫送付事件」での動物愛護管理法違反、脅迫罪での有罪はほぼ不可能





 横浜市の動物愛誤団体、横浜アニマルファミリーに最近、切断された猫の足と耳が送りつけられれる事件が発生しました。送り主は「地域猫活動」「TNR活動」に反対するとの文書を同封していました。動愛誤団体は送り主を動物愛護管理法違反及び脅迫罪で届出をしました。しかし送り主を同罪で有罪とすることは、ほぼ不可能です。


 横浜アニマルファミリーは、私も記事で取り上げたことがあります。フロリダ州立大学を見習って、日本も動物愛護先進国になろう。その記事の概要を以下に示します。


横浜市大付属病院敷地の一角で、無許可で学生等が野良猫に給餌をしていた。
それらの猫に対して、病院関係者から衛生上の苦情が寄せられた。
病院の施設管理者は、民間の害虫害獣駆除業者に野良猫の捕獲を依頼し、市に届けることにした。
しかしそれを聞きつけた動物愛護(誤)団体、横浜アニマルファミリーの妨害により、横浜市立大学付属病院での野良猫捕獲は中止に至った。



 横浜市立大学とは無関係の、動物愛誤団体、横浜アニマルファミリーは、横浜市立大学の敷地内での野良猫の扱いについて何ら強制することはできません。大学敷地内の管理については、大学側に施設管理権があるからです。大学が野良猫を自己所有地で捕獲し、保健所に届けることは、動物愛護管理法35条2項により合法です。また、大学側が野良猫の排除を行おうとしたのは、医療機関は衛生環境を最も重視しなければならない施設であり、全く正当な行為です。
 このような事件を過去にも起こしており、猫愛誤に盲目的で非常識な団体であることが伺えます。

 さて、同団体に切断された猫の一部が送りつけられた事件です。以下に、同団体のHPから引用します。脅迫犯罪及び愛護法違反犯罪者への当会の声明!


昨日(3月8日)、当会宛に一通の封書が届きました。
差出人には「横浜野良猫撲滅会」との裏書のみ、封を開けると一通の手紙と、フリーザーバッグが入っていました。
そのフリーザーバッグの中には仔猫と思われる切断された脚と尻尾が入っていました。
翌日、警察に来て頂き、事情をお話しして、指紋採取などの鑑識をして頂き、事件として告発致しました。
これは脅迫罪並びに動物愛護法違反の事件犯罪です。



 本事件ですが、結論を述べれば、送り主を「動物愛護管理法44条違反」及び「脅迫罪」で有罪にすることはほぼ不可能です。まず「動物愛護管理法44条1項「愛護動物をみだりに殺し、又は傷つけた者は、1年以下の懲役又は100万円以下の罰金に処する」ですが、法解釈及び判例上、犯罪の構成要件として行為者の故意を必要とされています。入っていたのは猫の死体の一部でしょ。
 同封された文書には、それを故意に殺害したとうかがわせるような記述はありません。もしかしたら自然死した猫の死体を用いたのかもしれません。仮に毒物がその死体から検出されたとしても、文書を送りつけた人物が故意に摂取させたということにはなりません。
 第三者が摂取させて死んだ猫を用いた。あるいは例えばエチレングリコールならば、事故(例えば事故車などでオーバーフローした不凍液を猫が摂取したなど)の可能性もあるからです。文書を送りつけた人物を動物愛護管理法44条1項違反で有罪にするには、その人物が自ら「故意」でその猫を殺害したことを立証しなければなりません。

 「脅迫罪」も成立する可能性は低いです。脅迫罪は、相手に具体的な害悪告知をすることが犯罪の構成要件です。同封の文書を見る限り、それはありません。脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください

 本件事件で切断された猫の一部を送りつけた人物は、いわゆる愛誤な方よりかなり法律に詳しい方と想像します。横浜アニマルファミリーはこの人物の行為を「犯罪だ」と喚くばかりではなく、自分たちの活動を省みる機会として捉えてはいかがでしょうか。横浜アニマルファミリー以外の愛誤活動家の方々にも、ぜひお願い致します。
 この人物が行った行為はけして感心出来るとは言えませんが、このような過激な手段を取らざるを得ないほど、猫被害者の窮状は悪化していると思います。
 
 愛誤活動家は、法律解釈において、極めて歪曲極大解釈します。本件でもそうです。しかし実際問題、動物愛護管理法44条1項での犯罪構成要件を満たす事件はまれです。対して猫愛誤の方は、猫被害者に対しての権利侵害や犯罪に対しては、自らに対して異常に寛容です。
 私有地に、土地所有者に無許可で猫ハウスを設置し、餌やりやTNR活動を行い、それらを土地所有者が撤去すれば「器物損壊だ」「動物愛護管理法44条1項違反だ」と喚きます。そのような事例は多くあります。しかし私有地に無断で猫ハウスを設置したり、餌を放置することは軽犯罪法(住居が付属していない土地)、住居侵入罪(住居に付属している土地)、廃棄物処理法違反等も成立する可能性があります。それらははるかに動物愛護管理法44条1項より重い罪です。

 地域猫は、地域住民に負担をかけるだけで、野良猫の減少効果は認められていません(アメリカ連邦政府の見解など)。さらにこのような(もしこの事件の猫が殺されたものであるとすれば)事件を誘発する効果があり、むしろ動物愛護に反します。
 行政の方々にも、地域猫のマイナス面として本事件を捉えていただきたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

猫ハウス

公園の猫ハウスは美観上、衛生上その他迷惑以外の何物でもありませんね。
以前、猫ハウスのある公園で子どもとキャッチボールをしていた時、ボールが猫ハウス方向に転がって行ったので取りに行ったら「あんたらが走ってきて猫を驚かせたので猫が逃げてしまいエサやりが出来なくなった!」と、エサやりオバサンに抗議されて唖然となったことがあります。あまりの迫力に「すいません」なんて言ってしまいました。
今にして思えば馬鹿げた言い分です。
横浜市大の件は、本当に越権行為以外の何物でもありませんね。
まあ、それ以外にもアチコチでトラブっては、ヘンテコなロジックで自分達を正当化しているようで、サイトを眺めていると、なかなか面白いですね。お隣の国(北の方)と通ずるものを感じます。

旭警察も

愛誤の売名に利用されて気の毒です。
数年前まで知人が所属していたので同情してしまいます。


>とても幼稚な内容に唖然としました。

内容自体は至極まっとうで、唖然とするような類ではありませんね。
この内容に唖然としているような人が動物に関する何らかの活動が出来るとは思えません。


>この内容に反論する意味もありません。
>正当化できる内容でも行為でもありません。

内容に反論する意味も必然性も大いにあると思うんですが。
これでは横浜アニマルファミリーの方に正当性が無く、この件を利用して強引に自らを正当化しようとしているようにしか見えません。


>これは脅迫罪並びに動物愛護法違反の事件犯罪です。

もう少し真摯に受け止めて、自らの行為を省みたりはしないんですか?


>あまりにも身勝手な主張、犯罪行為と解っていて差出人も解らないように送りつける行為、
>愛玩動物に無残な虐待、虐殺をするとても人間とは思えぬ行為に
>当会は許すことが出来ません。

主張と行為を混同していますよ?
稚拙な印象操作ですね。


>こんな形で弱い立場の物言えぬ動物を虐殺するなど、
>とてもまともな人間のすることではありません。

弱い立場の物言えぬ在来生物に強烈な淘汰圧を加えたり、物言える人間を殺したり、嫌がらせをしたりする猫愛誤はまともな人間なのでしょうか?


>情けない心の弱い人間です。

社会と折り合えずに動物に逃避している人が言える言葉ではないですね。


>まずは犯した罪を償い、その上で話し合いましょう。

愛誤が話し合いが出来る人物ならば起こりえなかった件だと思うんですが。
私も横浜市民なので、愛誤の横暴さには辟易しています。
愛誤本人を説得しようなんて無駄な事は考えませんけど。

Re: Re: 猫ハウス

ぽち様、コメンとありがとうございます。

> 公園の猫ハウスは美観上、衛生上その他迷惑以外の何物でもありませんね。

公園などの公共施設の管理者は、まず公共の場で本来の目的に反するものを設置することは許可しません。
宝塚市の、共同募金の分け前をよこせと言ってきた無許可地域猫の活動場所公園も、掲示板で専スレのある愛誤の活動場所である公園の管理者も「猫ハウス」の設置許可はしていませんし、今後もありえないと回答しています。
マスメディアで取り上げられた山形霞城公園では、朝日新聞が「猫ボランティアが設置した猫ハウスを破壊撤去される嫌がらせがあった」と報道していますが、それを行ったのは公園管理者ですw


> 猫ハウスのある公園で子どもとキャッチボールをしていた時、ボールが猫ハウス方向に転がって行ったので取りに行ったら「あんたらが走ってきて猫を驚かせたので猫が逃げてしまいエサやりが出来なくなった!」と、エサやりオバサンに抗議されて唖然となったことがあります。

公園の本来の目的は、子供が遊んだり、憩いの場であって、猫飼育という個人の趣味で排他的に使うことではありません。


> 横浜市大の件は、本当に越権行為以外の何物でもありませんね。

猫愛誤って、本当に基地害だと思います。
ブロ友さんの記事でも「私有地に猫ハウスを置かせろ」。
私有地の猫ハウスを土地所有者が廃棄したら、「愛護法違反だ。保健所に訴える」と言ってきた愛誤がいます。
横浜アニマルファミリーの活動内容をかんがみれば、地域住民へ相当の負担を与えていると思います。

Re: 旭警察も

名無しさん@13周年様、コメントありがとうございます。

公開プロキシでHNがないコメントは、内容をほとんど確認せずに削除しています。
件のコメント原文をよく読んでいないので、齟齬があればごめんなさい。

> >とても幼稚な内容に唖然としました。
> 内容自体は至極まっとうで、唖然とするような類ではありませんね。

文書の内容は、ご指摘の通りです。
ただ手段はまっとうとは言い難いです。


> この内容に唖然としているような人が動物に関する何らかの活動が出来るとは思えません。

横浜アニマルファミリーは、手段に関して憤るだけでなく、文書の内容をよく省みてほしい。
第三者から申し上げれば、横浜アニマルファミリーの活動にも反省すべき点があるのでは。


> これでは横浜アニマルファミリーの方に正当性が無く、この件を利用して強引に自らを正当化しようとしているようにしか見えません。

このような行為に至るまでには、動物愛誤団体があまりにも頑なで、一方的に猫被害を拡散させ、反省がなかった背景があると想像します。
横浜アニマルファミリーは、この事件をもって自分たちが100%の被害と世間にアピールして同情を集めようとしています。
この郵便を送付した人の主張はまっとうですが、手段を誤ると相手の正当化の道具にされます。


> >これは脅迫罪並びに動物愛護法違反の事件犯罪です。

公序良俗やモラルには反しますが、切断した猫の一部を送りつけただけでは、犯罪が成立するのは難しいでしょう。
動物愛護管理法違反で有罪にするには、この猫が「みだりに」殺されたことを立証しなけrばなりません。
単に、切断された猫の一部が送りつけられたとしても、その猫が事故死、自然死したのかもしれませんし、飼い主が飼育できなくなって獣医師に安楽死させたものかもしれないからです。
「動物愛護管理法違反だ!」とすぐに頭に血が登る愛誤の知能は絶望的に低い。


> 主張と行為を混同していますよ?

この特徴は、ブロ友さんも指摘しています。
他にも、・事実の提示、と・それに対する解釈、を混同するとかです。


> >こんな形で弱い立場の物言えぬ動物を虐殺するなど、

虐殺したという証拠はないでしょ。
差出人もそのような事実は一切書いていないし。
バカ愛誤脳に、カッカと血を登らせるのは止めなさい。


> 弱い立場の物言えぬ在来生物に強烈な淘汰圧を加えたり、物言える人間を殺したり、嫌がらせをしたりする猫愛誤はまともな人間なのでしょうか?

猫は自然界では強者です。
日本には天敵がほぼ皆無です。
猫により、絶滅の危機に瀕している希少な在来種はいくつもあります。


> >まずは犯した罪を償い、その上で話し合いましょう。
> 愛誤が話し合いが出来る人物ならば起こりえなかった件だと思うんですが。

この件は、犯罪の構成要件を満たしていない可能性が大ですw
犯罪事実が存在しなければ、罪を償うもなにもないでしょ。
バカ愛誤らは、「犯人を逮捕しろ」と頭に血をのぼらせていますが。

私が想像するには、差出人は、今まで愛誤に話し合いを申し入れたり抗議したりしたことがあるのではないでしょうか。
しかし愛誤は一方的に自分のやり方を強引に進めるだけで、埒があかなかったのだと思います。
それでやむを得ずこのような行為に及んだと。

横浜市大付属病院敷地の一角で、無許可で学生等が野良猫に給餌を

こんな愛誤学生の居る病院も卒業した
愛誤医者の医院にも罹りたくないですね。

横浜野良猫ファミリーとやらは何だかんだで世間の注目と
お涙頂戴で寄付金や補助金のお強請りしたいのでしょうけど
動員させられた当局も迷惑至極だと思いますね。

まぁ、今は食品サンプルだって宅配便で送りますからね
そのうち、鳥の手羽先とかモモ肉なんかをこうやって送ると
脅迫罪とやらで訴える◯カも出てくるのかも・・・。
「クール宅急便なら無理やり食品サンプルとも解釈?」


Re: 横浜市大付属病院敷地の一角で、無許可で学生等が野良猫に給餌を

只野乙三様、コメンとありがとうございました。

> こんな愛誤学生の居る病院も卒業した
> 愛誤医者の医院にも罹りたくないですね。

医学部の学生が病院内で餌やりをしていたとしたら言語道断ですが、市大の学生以外の住民まで入り込んで餌やりをしていたようです。


> 横浜野良猫ファミリーとやらは何だかんだで世間の注目と
> お涙頂戴で寄付金や補助金のお強請りしたいのでしょうけど
> 動員させられた当局も迷惑至極だと思いますね。

何でも金にしようという魂胆?


> 今は食品サンプルだって宅配便で送りますからね

またバカが粘着してきましたな。
「威力業務妨害罪や傷害罪になるだろ」と。
私が記事で書いたのは、動物愛護管理法違反と脅迫罪は成立する可能性は少ないだろうということだけです。
威力業務妨害罪はまだ可能性はあるでしょう。
傷害罪は難しいです。
よほどヤブの精神科医が「猫の足を見てショックで心身症になった」とでも診断書を書かなければ。

ところで只野さんの「野良猫駆除協力会」ですが、私がFC2にログインしている状態だと、ページそのものの閲覧が出来ません。
ログオフ状態だとページの閲覧はできますが、コメント投稿は出来ません。

Re:Re: 旭警察も

>公開プロキシでHNがないコメントは、内容をほとんど確認せずに削除しています。
>件のコメント原文をよく読んでいないので、齟齬があればごめんなさい。

あ、また粘着くん来たんですか?
私も既知外を相手にするつもりはありません。
メンテお疲れ様です。


>この郵便を送付した人の主張はまっとうですが、手段を誤ると相手の正当化の道具にされます。

どんな経緯があるのかは知りませんが、猫の一部なんてものまで送りつけたら逆効果ですよね。
ある意味大喜びしてあちこちに触れ回るのなんか予想できるはずですが。
この件もメディアに取材されたりと、愛誤に飯のタネを与えたようなものです。
もう少し考えて行動して欲しかったですね。


> 弱い立場の物言えぬ在来生物に強烈な淘汰圧を加えたり、物言える人間を殺したり、嫌がらせをしたりする猫愛誤はまともな人間なのでしょうか?

>猫は自然界では強者です。
>日本には天敵がほぼ皆無です。
>猫により、絶滅の危機に瀕している希少な在来種はいくつもあります。

結局、お互いに物が言える人間の理解も得られない程度の人が、勝手に猫を弱い生き物ということにして好き勝手やってるだけの話ですから。
いい機会ですから、横浜市も猫のマッチポンプ利権について考え直して欲しいところです。


>バカ愛誤らは、「犯人を逮捕しろ」と頭に血をのbらせていますが。

私はここで紹介されるまでこの件は知らなかったのですが、愛誤連中は例によって「犯人の手足を切断しろ」とか言ってそうですよね。
ネコナチは恐ろしいですから。


>私が想像するには、差出人は、今まで愛誤に話し合いを申し入れたり抗議したりしたことがあるのではないでしょうか。
>しかし愛誤は一方的に自分のやり方を強引に進めるだけで、埒があかなかったのだと思います。
>それでやむを得ずこのような行為に及んだと。

この団体はどのあたりで活動してるんでしょうかね?
やっぱり旭区近辺なんでしょうか。
この件に対する声明から見ても、住民の感情など一顧だにしない相当な迷惑団体であることが伺えるので、現地の状況とか見てみたいです。

Re: Re:Re: 旭警察も

名無しさん@13周年様

> どんな経緯があるのかは知りませんが、猫の一部なんてものまで送りつけたら逆効果ですよね。

猫愛誤の異常さと、被害の深刻さを知らない人に「猫被害を訴える人は異常者で怖い」、「動物愛護(誤)団体がマトモで同情すべき対象」という先入感を植え付ける効果があるでしょう。
それは愛誤を糾弾する側にとってはマイナスです。


> お互いに物が言える人間の理解も得られない程度の人が、勝手に猫を弱い生き物ということにして好き勝手やってるだけの話ですから。

猫愛誤活動は、動物愛護やボランティア活動ではありません。
むしろ反動物愛護ですし、社会へのテロです。


> いい機会ですから、横浜市も猫のマッチポンプ利権について考え直して欲しいところです。

いろいろと獣医師の利権だとかは、外部の人間にも漏れ聞こえてきます。
「すべてのペットを麻酔薬による安楽死を義務付ける」話はどうなったのですかね。
国レベルで、それを義務付けているのはドイツ(反面、猛烈な数を狩猟銃殺していますがね)だけです。
日本は二酸化炭素死ですが、先進国でも安楽死に留意している方です。
イギリス、アメリカでも銃殺や減圧殺など、二酸化炭素死より安楽死的でない方法が多く用いられています。


> 私はここで紹介されるまでこの件は知らなかったのですが、愛誤連中は例によって「犯人の手足を切断しろ」とか言ってそうですよね。

動物の擬人化、同列化。
私はこれがあるかないかで愛誤と愛護の区別の判断をしています。


> ネコナチは恐ろしいですから。

まさにナチズムの再来です。


> この団体はどのあたりで活動してるんでしょうかね?
> この件に対する声明から見ても、住民の感情など一顧だにしない相当な迷惑団体であることが伺えるので、現地の状況とか見てみたいです。

横浜市立大学付属病院は金沢区です。
こちらでもこの団体は問題を起こしています。
付属病院の件でも、相当な迷惑団体ということが伺えます。

はい、残念でした。

消されがち惨。

>送付した犯人が見つかれば、有罪はほぼ間違いないはずです。

はい、残念でした。
頭洗って出直して下さい。

>動物の死体等の送付はストーカー規制法(ストーカー行為等の規制等に関する法律)上に定義される「つきまとい等」に含まれ、公安委員会による禁止命令あるいは罰則の対象となる。

貴方が引用したWikipediaによると

>ストーカー行為等の規制等に関する法律
>規制対象となる行為を、公権力介入の限定の観点から、恋愛感情に関するものに限定する。
>本法律の規制対象となる「つきまとい等」とは、目的を、「特定の者に対する恋愛感情その他の好意の感情又はそれが満たされなかったことに対する怨恨の感情を充足する」ことにおく行為であって、http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC%E8%A1%8C%E7%82%BA%E7%AD%89%E3%81%AE%E8%A6%8F%E5%88%B6%E7%AD%89%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E6%B3%95%E5%BE%8B

と、いう事なので、今回の件は対象外です。

みんながみんな‥

仔猫の尾と脚を送りつけてくるのは如何なものかと思いますがそれほどにも精神的に切迫したものがあったのだろうと思います。私も猫のゴミ漁り。繁殖期の猫の雄叫びには精神的に参りました経験がありますから 気持ちが痛い程わかります。猫アレルギーの人もいるし 猫が苦手な人もいます。みんながみんな猫好きではないのに 猫のTNRのリリースは 一人でも反対の住民がいればするべきではないと思います。 自分は住んでもしない土地での 猫を一代限りの命を餌をやって全うさせるなんて 大義名分のある事言ってますが‥そんなの愛誤のおためごかしにしか聞こえません。 猫の命が大切なら 自分達が全部の猫を引き取るか里親探しをするべきだと思います。

Re: はい、残念でした。

オキキリムイ様、コメントありがとうございます。

> 消されがち惨。
> >送付した犯人が見つかれば、有罪はほぼ間違いないはずです。

すいません、公開プロキシでそれっぽい方のコメントはよく見ずに削除していますので、齟齬があったらごめんなさい。
「動物の組織の一部」を送付することは即犯罪事実を構成するとは限りません。
精肉は動物の組織の一部ですし、学術研究の資料を送付することもありますからw
その行為が脅迫罪に至らない業務妨害罪が成立する可能性はゼロとは言いませんが、それにより「業務が妨害された」ことが必要です。
立証責任は捜査機関検察、または告訴権者にあります。
繰り返し死体を丸ごと何度も送りつければ、客観的に業務を妨害したと言えるでしょうが、組織のごく一部を一回だけ送付した事により、それだけを持って「業務を妨害した」とし、本罪を適用するには無理があります。
また傷害罪は、「実際にその行為により傷害を負った」事の立証が必要です。
「猫の組織の一部を送りつけられたことにより、ショックで心身症になった。全治何週間」なんて診断書を出すヤブ精神科医がいるかどうかです。
また診断書では、疾病に対する診断内容を証したに過ぎませんから、猫の組織の一部を送られたことにより心身症になったという因果関係までを証明するのであれば、鑑定書が必要になる場合もあります。
この程度の事件では、公費での鑑定はないです。
私費で被害者が告訴するの出れば自費での鑑定ということになりますが、ウン十万円~かかります。


> >動物の死体等の送付はストーカー規制法(ストーカー行為等の規制等に関する法律)上に定義される「つきまとい等」に含まれ、公安委員会による禁止命令あるいは罰則の対象となる。

> >ストーカー行為等の規制等に関する法律
> >規制対象となる行為を、公権力介入の限定の観点から、恋愛感情に関するものに限定する。

基地害白痴脳の中で、妄想が爆裂していますね(疲。

Re: みんながみんな‥

にゃーにゃー様、コメントありがとうございます。

> 仔猫の尾と脚を送りつけてくるのは如何なものかと思いますがそれほどにも精神的に切迫したものがあったのだろうと思います。

最近解説されたブログ記事をリンクします。
私もコメントしています。
http://xxxx75.blog.fc2.com/blog-entry-6.html

楽天の時は、私自身が猫愛誤から受けていた被害を記事にしていました。
FC2からの読者様はごぞじないので、折々またその体験を記事にしようと思います。
直接クルマや庭などが被害に遭うだけではなく、その被害者というだけではなく餌やりの濡れ衣を着せられる、そして近隣から避難攻撃、白い目で見られるという、精神的な打撃は、経験したものでなければ分かりません。


>猫アレルギーの人もいるし 猫のTNRのリリースは 一人でも反対の住民がいればするべきではないと思います。猫の命が大切なら 自分達が全部の猫を引き取るか里親探しをするべきだと思います。

猫アレルギーは、海外文献では死亡率例もあります。
特定の疾患を持った人は、猫アレルギー以外でも猫(トキソプラズマなど)は命に関わることもあります。
トキソプラズマ脳症は、ご近年重篤な症例が報告されていますが、がん治療中や免疫抑制剤を使用している方、高齢者では死亡することも珍しくありません。
そのような方たちに配慮するためには、猫の放し飼いを公に認めるべきではありません。
私は猫の飼育を否定しているわけではありません。
室内飼いで、第三者に影響を与えない飼いかたをすればいいだけです。

横浜市は市会議員がアレなんで

横浜市は数名の無所属系市会議員が票欲しさなのか愛誤の手先になってますからねぇ。
公園から餌やり禁止看板を撤去させるよう公園管理者へ恫喝まがいの圧力をかけたり、市職員の獣医師有資格者に「無料で野良猫の不妊去勢手術やってくれ」とか、一般常識から考えたら常軌を逸した要求ばかりしています。

今回騒いでいる唖尼丸不唖未痢もその市会議員たちと結託している一味かと思われます。

この市会議員は自身のHP内掲示板で「殺伐とした世の中になりました。親殺し子殺し、果ては残忍な猫殺し犯人を探し出して,処罰しなければなりませんが、犯人の狂気が、人に向かう恐れもあります。」
と、愛誤の常套句そのままに、あたかも猫が殺されたかのように叫んでいます。
バカ丸出しwww

市会議員ならば、今まで地域猫のために使用された予算の効果測定を行い、正しい予算拠出であったか検証すべきです。

Re: 横浜市は市会議員がアレなんで

三二一閣下様、コメントありがとうございます。

> 横浜市は数名の無所属系市会議員が票欲しさなのか愛誤の手先になってますからねぇ。

その横浜市の事情は知っています。


> 公園から餌やり禁止看板を撤去させるよう公園管理者へ恫喝まがいの圧力をかけたり、

その件では、例の写真家蛆が輪をかけておかしな解釈をしています。


> この市会議員は自身のHP内掲示板で「犯人の狂気が、人に向かう恐れもあります。」
> と、愛誤の常套句そのままに、あたかも猫が殺されたかのように叫んでいます。

差出人を動物愛護管理法で処罰するためには、差出人自身がその猫を殺害したこと、しかもみだりに殺害したことを立証しなければなりません。
単に猫の組織の一部が同封されていただけで、もしかしたら獣医が治療上切除したのかもしれないし、自然死や事故死、あるいは過失で死なせた猫の死体の一部かもしれないのです。
もし「みだりに」殺されたのかもしれませんが、差出人が行為者とは限りません。
愛誤って、どうして共通して思慮が浅く、思考が飛躍してしまうのでしょうね。


> 市会議員ならば、今まで地域猫のために使用された予算の効果測定を行い、正しい予算拠出であったか検証すべきです。

それが正しい政治活動でしょう。

例の粘着君もあまりに知能が低い、白痴レベルです。
「動物の死体を送りつけること」が即、業務妨害罪と傷害罪の構成要件を満たすそうです。
動物の死体を送付するだけで同罪が成立するならば、宅配で歳暮で精肉を送ったり、学術研究で動物の組織を送れば業務妨害罪や傷害罪になります。
その行為をすることにより、相手が業務を妨害されたとか、心身症になって初めて犯罪が成立するのです。
基地害蛆が「神戸市の都市公園条例で餌やりを禁じていないから餌やりをして良い」と神戸市に噛み付いたようです。
しかし神戸市都市公園条例では「公園を汚損毀損する行為」「その他管理者が禁じる行為」を禁止事項として定めています。
つまり餌やりすれば公園が汚損既存されますし、公園管理者も看板で猫への餌やりを禁じています。
つまり餌やりは禁止。
義務教育に戻って集合論の基礎の基礎や、十分条件、必要条件を学び直す必要があります。

むしろ不気味です

掲示板を見るとただのアレにしかみえませんが、稲穂の企業舎弟で、社会福祉法人ののっとり等、やってることもまんまⅧⅨⅢで、ルーツが日本人じゃない人が、なんの目的で猫愛誤に組しているのか…。

怖い考えになりそうなのでやめておきましょう。

Re: むしろ不気味です

名無しさん@13周年様、コメントありがとうございます。

> 掲示板を見るとただのアレにしかみえませんが、稲穂の企業舎弟で、社会福祉法人ののっとり等、やってることもまんまⅧⅨⅢで、ルーツが日本人じゃない人が、なんの目的で猫愛誤に組しているのか…。

当該掲示板は見たことがありませんので、何とも言えません。
言えることは過激愛誤は、例外なく何らかの精神疾患が疑われます。
大物呆人愛誤では在日で、裏車貝との関係を噂される人物がいますし、彼らの企業犯罪も指摘されています。

それ以前に

こんなことする奴きもいだろ。近所にいたらパニックになって子供は集団下校確実。ワイドショーでこの犯人はどれくらいの罪に問われるのでしょうかと女子アナやみのもんたに聞かれて答えるコメンテーター弁護士気取り?
法律に詳しいんだからマスコミの取材受けて法律の専門家としてコメントしたらギャラもらえるしボランティアブログやるより儲かっていいんじゃないですか。

Re: それ以前に

オフ主様

> こんなことする奴きもいだろ。

看板の掲示のことですか?
10年来そうしていますが?
ところで、数年前に鳥取県が、野犬駆除のために、毒劇物指定のストリキニーネ毒餌を公有地に仕掛けました。
事前に注意喚起を行ったようですが、近くに小学校もあります。
狂犬病予防法では、野犬駆除のための公の場での毒劇物指定の毒餌配置を認めています。
もちろん、猫も食べて死ぬ可能性があります。
では鳥取県の行為は犯罪に問われるのですか。
私の場合は、完全に柵で囲われた私有地内で、毒劇物指定のない法的規制のない物を用いています。
ペットを放し飼いしないように、注意喚起するのは良識です。
園芸ガイドでも、農薬散布するときは、掲示するとか近隣に声をかけましょうとあります。


>ワイドショーでこの犯人はどれくらいの罪に問われるのでしょうかと女子アナやみのもんたに聞かれて答えるコメンテーター弁護士気取り?

ぜひテレビ局にでも、悪質犯罪者を取材して糾弾して欲しいとこのブログを通報してください。
もしかしたら、私の小遣い稼ぎになるかもしれないですからねw

ところで余計なおせっかいですが、貴方は精神科に見てもらったほうがいいですよ。
新しい【弁護士の見解】でも発狂レベルです。
ご希望通り、論評しますが。
それと、あまり法律論(?)をインターネット上で垂れない方が良いかと。
あまりの無知支離滅裂ぶりに、見ている方が恥ずかしくなります。
いくら匿名とは言え、恥ずかしくないのですか。

それ以前に

遺骸の一部を送り付ける人が近所にいたらパニックになると思いませんか。弁護士さんには今確認とってます、確認とらたら非公開コメントで名前教えます。

あなた弁護士ですか?資格はなにかあるんですよね。あなたほどの知識があるなら仕事として言論活動された方がいいんじゃないですか?
よく言われません?私は別に専門家ではなくて、素人考えという前提で発言してますから。それであなたみたいな専門家が手取り足取り教えてれるから便利です。

Re: それ以前に

オフ主様

> 遺骸の一部を送り付ける人が近所にいたらパニックになると思いませんか。

私が記事で主張していることは、横浜アニマルファミリーがブログで書いているように、・脅迫罪、と・動物愛護管理法44条違反で、この差出人を有罪にする可能性はほぼゼロであろうと言うことです。
この事件で、・脅迫罪、及び・動物愛護管理法44条違反で有罪になれば、マスメディアでも報道されるでしょう。
弁護士が関与しているのならば、告訴すれば。
私が弁護士名を知るより、本件で告訴し、有罪判決を得る方がよほど説得力があります。


>仕事として言論活動された方がいいんじゃないですか?

私はブログで再三書いているとおり、アマチュアジャーナリズムを志向しています。
歳のせいで体調が悪く、仕事は増やしたくはないのでね。


> 素人考えという前提で発言してますから。

それならば、安易に法律用語を援用しないほうがいいと思います。
法律用語は、一般に使われているより厳密な定義があります。
その怖さは、私は法律の専門家ではありませんが知っています。

非弁行為

>法律に詳しいんだからマスコミの取材受けて法律の専門家としてコメントしたらギャラもらえるしボランティアブログやるより儲かっていいんじゃないですか。

非弁行為として弁護士法に触れます。

くだらないコメントだなぁ。

Re: 非弁行為

猫糞被害者@名古屋様

> 非弁行為として弁護士法に触れます。

非弁活動とは、「報酬を得る目的で訴訟事件、非訟事件及び審査請求、異議申立て、審査請求等行政庁に対する不服申立事件その他一般の法律事件に関して鑑定、代理、仲裁若しくは和解その他の法律事務を取り扱い、又はこれらの周旋をすることを業とすることができない(弁護士法72条)」。
「法律事務」とは、一般に、 「法律上の効果を発生、変更する事項を処理すること」 と、これにプラスして「法律上の効果を新たに発生・変更するものではないが、法律上の効果を保全・明確にする事項を処理すること」 も含まれると解されています(東京高判 )。

つまり不特定多数の視聴者や読者を対象に、法律解釈を行うことは「法律上の効果を発生、変更する効果」は考えられにくいので、非弁活動には当たりません。
弁護士資格を持っていない人でも、有償反復的に法学部の教授や評論家が法律に対する解釈をテレビなどのメディアで行なっています。
解釈としては、特定の者に対して行うことが要件とされると思います。
特定の個人に対する法律相談を行って報酬をもらい、アドヴァイスするのは法律事務に該当します。
しかしテレビ番組などで、弁護士資格を持たない法学者や評論家が法律問題Q&Aで、個人が特定できない視聴者の質問に答えるのはへ弁活動ではないと思います。

夜道に気いつけやあはヤクザの常套句ですな。
言葉遊びをどう解釈するかは司法関係者の本領発揮のしどころですね。
君には鮮烈な制裁が下るだろうでも脅迫成立してなかったっけ。

Re: タイトルなし

オフ主様

> 夜道に気いつけやあはヤクザの常套句ですな。
> 言葉遊びをどう解釈するかは司法関係者の本領発揮のしどころですね。
> 君には鮮烈な制裁が下るだろうでも脅迫成立してなかったっけ。

では、脅迫罪で弁護士に委任して告訴されればよろしいのでは。
それが脅迫罪が成立するか否かは、裁判所が判断するということです。
私は「ほぼ」不可能、と書いています。
1%ぐらいは有罪となる可能でいがあるかもしれませんね。
プロフィール

さんかくたまご

Author:さんかくたまご
当ブログのレコード
・1日の最高トータルアクセス数4332
・1日の最高純アクセス数1324
・カテゴリー(猫)別最高順位7267ブログ中15位
・カテゴリー(ペット)別最高順位41358ブログ中37位

1959年生。
大阪府出身、東京育ち(中学は世田谷区立東深沢中学校、高校は東京都立戸山高校です)。
現在は、兵庫県西宮市在住です。
一人暮らしです。

趣味はクルマをコロガスこと(現在のクルマは4代目のメルセデスベンツです。ドイツ車では5代目)、庭での果樹栽培、家の手入れ掃除です。
20歳代前半から商品先物、株式投資をはじめ、30歳で数億円の純資産を得るが、その後空売りの深追いで多くを失う。
平成12年ごろから不動産投資を行い成功、現在50数戸を無借金で所有。
不動産投資では、誰も見向きもしなかったキズモノ、競売物件などをリノベーションする手法です。

・座右の銘は「人の行く裏に道あり花の山」
・好きな生き物 メジロ
・尊敬する人 ガブリエルシャネル(シャネル社創業者)
・好きな言葉 Das Beste oder nichts「最善か無か」。ダイムラー・ベンツ社の企業理念。私自身は何事も中途半端でいい加減です。ですからこの言葉に憧れます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

びっくりしたなぁ、もぅ FC2支店

動物にやさしいライフスタイルのススメ♪

遊休地

野良猫駆除協力会本部

野生動物である野良猫、行政対応に思う

迷惑な愛誤達
TOEICボキャドリル

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR