FC2ブログ

まとめ・ティアハイム・ベルリン代表の横領スキャンダル~あまりにも多いティアハイムの犯罪






Please send me your comments.    dreieckeier@yahoo.de
Bitte senden Sie mir Ihre Kommentare.   dreieckeier@yahoo.de
メールはこちらへお寄せください。   dreieckeier@yahoo.de

(Zusammenfassung)
Tierheim Berlin Skandal
Tierheim Berlin Veruntreuung
Tierheim Berlin Betrug


 記事、
醜聞にまみれたティアハイム・ベルリン~あまりにも多いティアハイムの犯罪
保護犬を殺害し、実験用に払い下げていたティアハイム・ベルリン~あまりにも多いティアハイムの犯罪
ティアハイム・ベルリン代表の横領スキャンダル~あまりにも多いティアハイムの犯罪
続・ティアハイム・ベルリン代表の横領スキャンダル~あまりにも多いティアハイムの犯罪
続々・ティアハイム・ベルリン代表の横領スキャンダル~あまりにも多いティアハイムの犯罪
の続きです。私はこのブログで、多くのドイツのティアハイムの犯罪について取り上げています。ティアハイムの犯罪について取り上げた記事は、次のようなものがあります。
記事検索 : ティアハイムの犯罪 1ページ
 日本で神格化されている、ティアハイム・ベルリンの過去に起きた組織内部の犯罪(経営幹部の横領、寄付金の流用)事や、それに伴う内部抗争、巨額の数十万ユーロレベルの使途不明金の発生、さらに違法に保護犬を殺害し、解剖実習用として大学に払い下げていた事件などがあります。まさにティアハイム・ベルリンの歴史は醜聞にまみれているといっても過言ではないです。前回記事では、2004年に前代表者らによる、ティアハイムの資金の横領が発覚したことを述べました。今回記事は、その後の経緯についてのべます。



 2004年に「ティアハイム・ベルリンでは、巨額の使途不明金が発覚しました。内部や外部委員会の調査によれば、2004年まで15年間代表を務めたヴォルカー・ヴェンク前代表が、ティアハイムの資金を横領し、寄付金を私的に流用していました。また彼とともに彼の妻や、その他の役員2名も加担していました。
 この事件では、前代表者の解任に対する内部対立、ティアハイムから前代表者に対する民事訴訟の提起による損害賠償請求、そしてティアハイムから前代表者に対する刑事告訴が行われました。民事訴訟が終結し、前代表者の有罪が確定する2011年までに、この事件の決着までには7年の歳月を要しました。前回記事に引き続き、本事件のあらましを時系列で連載します。

 再度、ティアハイム・ベルリンと、 ベルリン動物保護協会は、前代表者のヴォルカー・ヴェンク氏とその妻を、個人の支出に団体の資金を流用していた件について刑事告訴しました。2011年にヴォルカー・ヴェンク氏の有罪判決が出されました。妻のカローラ・ラフ氏は、処罰されませんでした。それを報じる記事から引用します。Tierheim-Skandal: Bewährung für Wenk 「ティアハイム・ベルリンのスキャンダル:ヴォルカー・ヴェンク前会長の執行猶予判決」 2011年3月11日


Der Finanz-Skandal im Berliner Tierheim.
Ex-Chef Volker Wenk wurde auf neun Monate Bewährung verurteilt.
Das Berliner Landgericht ermittelte 270 Fälle mit einer Schadenssumme von rund 150.000 Euro.
Vor allem Restaurantbesuche und Handwerkerrechnungen hatte der 72-Jährige in den Jahren 1999 bis 2004 über Europas größtes Tierheim abgerechnet.
Der Anklage nach hatte er Restaurantbesuche, Reisekosten, Herrenbekleidung sowie Einkäufe im Baumarkt oder Handwerkerleistungen über die Buchhaltung im Tierheim abrechnet.
Daneben soll er ohne Genehmigung des Vorstandes der Vize-Vereinsvorsitzenden ein zinsloses Darlehen über 9.500 Euro gewährt sowie einem mitangeklagten Geschäftsführer über mehrere Monate jeweils 2.500 Euro mehr Gehalt gezahlt haben.
Zu Verhandlungsbeginn am Freitag hatte das Gericht das Verfahren gegen die ursprünglich mitangeklagte Ehefrau Wenks eingestellt, „weil die etwaige Schuld gering wäre“.
Ihr war vorgeworfen worden, neun Rechnungen im Gesamtwert von 1.075 Euro über den Verein abgerechnet zu haben.

ベルリンのティアハイムでの財務スキャンダル。
元代表の、ヴォルカー・ヴェンク氏は、執行猶予付きの9カ月の懲役刑の有罪判決が言い渡されました。
ベルリン地方裁判所は、270件の起訴事実により判決を下し、ティアハイム・ベルリンの損失額は約15万ユーロです。
特筆すべきは、1999年から2004年にかけての、ヨーロッパ最大の動物保護施設(註 ティアハイム・ベルリンのこと)に、72歳の前代表者の個人的なレストランへの支払いや、工芸品の購入の請求がされました。
さらに、前代表者のヴォルカー・ヴェンク氏は、9,500ユーロを超える無利子融資を副委員長の承認を得ず行い、2,500ユーロを水増しした給与を数ヶ月間、共犯の被告の役員に支払ったに違いありません。
金曜日の公判の開始時、裁判所は、「有罪判決の可能性が低かったため」、当初容疑者であるヴォルカー・ヴェンク前代表の妻に対する裁判では公訴を棄却させました。
彼女は、ベルリン動物保護協会とティアハイム・ベルリンに対して、9件の合計1,075ユーロの請求書を支払を支払わせたと告訴されていました。



 Tierheim Berlin - die 2.: Volker Wenk, Leiter des Tierheims 「ティアハイムベルリン - 第2回:ヴォルカーウェンク、ティアハイム代表」
 こちらはティアハイム関係者の内部告発スレッドと思われますが、一般大手メディアで報道された内容もリンクし記載されています。ティアハイム・ベルリンの本犯罪が発覚して時点では、ティアハイム・ベルリンは、50万ユーロ(6500万円 1ユーロ=130円)の補助金をベルリン州から受けていました。のちに、代表者のウォルフガング・アペル氏は、前代表者らの横領等によるティアハイムの財政難を理由に、補助金の増額をベルリン州に申し入れています。ティアハイムの代表者で、横領などでティアハイムに被害を与えるなどした犯罪者がもちろん100%悪いですが、内部統制とモラルには疑問を感じます。さらに「このような犯罪があっても、ティアハイムは補助金を受け、行政処分もないことが驚きです。動物愛護が不正の温床で、おいしい商売だというのは、先進国ドイツでも変わらないようです(というよりドイツが上?)。


Vereinsvorsitzenden Volker Wenk und den beiden ehemaligen Geschäftsführern Carola Ruff und Rainer Polle Betrug, Untreue oder Unterschlagung vorgeworfen.
Im Abgeordnetenhaus k・digte Sozialsenatorin Heidi Knake- Werner (PDS) unterdessen eine Untersuchung der Querelen im Tierheim Berlin an.
Nach ihren Angaben bekommt das Tierheim über das Bezirksamt eine halbe Million Euro Zuschüsse.
Artikel erschienen am Fr, 12. November 2004

ドイツ動物保護協会、ティアハイム・ベルリン代表のヴォルカー・ヴェンク氏と2人の元役員、カローラ・ラフ氏とレイナー・ポール氏は、詐欺、不正な資金流用、横領の罪で告訴されました。
ベルリン州下院議会では、民主社会党(PDS)上院議員のハイジ・クネークヴェルナー議員が、ティアハイム・ベルリンでの内部抗争についての調査を発表しました。
ハイジ・クネークヴェルナー議員によると、ティアハイムはベルリン行政地区事務所から50万ユーロ(約6500万円)の助成金を受けています。
2004年11月12日 金曜日に掲載された記事



(動画)

 Sehenswert! // Tierheim Berlin (Teil 1) 「どうぞご覧ください!//ティアハイム・ベルリン」 2015/05/08 に公開
 ティアハイム・ベルリンは、ドイツのティアハイムの中では、最も商業的に成功し、営利団体としては最右翼です。なぜこの団体が、日本で非営利団体と紹介されているのか理解に苦しみます。ドイツには、他に非営利の家族労働やボランティアだけで手弁当で活動している小規模ティアハイムが多数あります。おおむね、ドイツのティアハイムの平均の経営規模は、犬猫数十頭が収容上限です。ティアハイム・ベルリンのような大規模で、巨額の設備投資をしているティアハイムは例外です。蛇足ですが、ビデオに映っているティアハイム・ベルリンの動物の墓は、高額の料金がかかります。専用の墓碑を付ければ日本円で100万円を超えることもありますし、毎年の墓地管理料や供養料も万単位の料金が発生します。
 寄付金クレクレ攻勢も凄ましい。2018年は、ティアハイム・ベルリンの寄付金がらみで、殺人未遂事件も起きています。その事件の概要は、改めて記事にします。Das Gift des Geldes Erbschleicherin hetzt Liebhaber auf Ehemann  2018年5月28日

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんかくたまご

Author:さんかくたまご
当ブログのレコード
・1日の最高トータルアクセス数 8,163
・1日の最高純アクセス数 4,956
・カテゴリー(猫)別最高順位7,227ブログ中6位
・カテゴリー(ペット)別最高順位39,916ブログ中8位

1959年生。
大阪府出身、東京育ち(中学は世田谷区立東深沢中学校、高校は東京都立戸山高校です)。
現在は、兵庫県西宮市在住です。
一人暮らしです。

趣味はクルマをコロガスこと(現在のクルマは4代目のメルセデスベンツです。ドイツ車では5代目)、庭での果樹栽培、家の手入れ掃除です。
20歳代前半から商品先物、株式投資をはじめ、30歳で数億円の純資産を得るが、その後空売りの深追いで多くを失う。
平成12年ごろから不動産投資を行い成功、現在50数戸を無借金で所有。
不動産投資では、誰も見向きもしなかったキズモノ、競売物件などをリノベーションする手法です。

なお、SNS、掲示板、QandAサイトなどでは、多数の本ブログ管理人の私(HN さんかくたまご)(武田めぐみ)のなりすまし、もしくはそれと著しく誤認させるサイトが存在します。
しかし私が管理人であるサイトは、このページのフリーエリアにあるリンクだけです。
その他のものは、例えば本ブログ管理人が管理人と誤認させるものであっても、私が管理しているサイトではありません。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

びっくりしたなぁ、もぅ FC2支店

動物にやさしいライフスタイルのススメ♪

遊休地

野良猫駆除協力会本部

野生動物である野良猫、行政対応に思う

迷惑な愛誤達
TOEICボキャドリル

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR