FC2ブログ

「欧米ではペットショップがない」という、狂った嘘プロパガンダ報道~沖縄タイムズ





Please send me your comments.    dreieckeier@yahoo.de
Bitte senden Sie mir Ihre Kommentare.   dreieckeier@yahoo.de
メールはこちらへお寄せください。   dreieckeier@yahoo.de

(Domestic/inländisch)

 最近、地方紙で「欧米ではペットショップがない」という、明らかに誤った報道がされました。沖縄タイムズです。このニュースは、Yahoo!ニュースで再配信されています。私は、Yahoo!ニュースに、その誤りを、ドイツやイギリスなどの原語のソースをつけてコメントしました。しかしそのコメントは即時削除されました。私は、マスメディアが意図的に嘘報道をし、世論を議誘導させるという意図を感じます。このようなマスメディアはきわめて有害です。



 該当する記事から引用します。「犬猫の販売やめます」ペットショップの決断 企業理念との葛藤あった 2018年11月27日


「ペットボックス」などを営むペット小売業のオム・ファム(北谷町・中村毅代表)が、2019年4月から犬と猫の生体販売をやめる。企業理念「不幸な犬・猫を生まない社会をつくる」に基づいた判断で、中村代表は「ペットショップの概念を変えたい」と意気込んでいる。
同社は生育環境などに問題がないブリーダーから犬猫を買い取り、顧客にも動物を飼う環境が整っているか確認した上で年間約10頭を売っている。
中村代表は「生体販売は企業理念に反するのでは、との葛藤から決断した」と力を込める。
中村代表によると、欧米ではペットショップはなく、「生体販売しないペットショップのビジネスモデル確立を目指す」としている。
殺処分ゼロに向けて社会に意識喚起するきっかけになる。
(なお、yahoo!ニュースでも、この記事は再配信されています。「犬猫の販売やめます」ペットショップの決断 企業理念との葛藤あった 2018年11月27日 yahoo!ニュースは比較的早く削除されるので元記事から引用しました)。
 


 この記事の記述、「欧米ではペットショップはない」ですが、明らかに誤りです。その点を私はyahoo!ニュースにコメントを投稿しました。コメントと共に、イギリスでの生体販売ペットショップ数の統計資料(生体販売の免許を受けたペットショップの店舗がイギリス国内には約3,000店舗あり、その数は人口比で日本の約1.6倍です)と、ドイツの生体販売ペットショップに関するウィキペディアの記事(ドイツには生体販売の認可を得たペットショップが約4,100あり、その数は人口比で日本の約1,2倍です)のリンクを付けました。
 さらに、ドイツにある世界最大の生体販売ペットショップ、Zoo zajacの、犬を販売している様子のプロモーションビデオ(下の「動画1」)と、イギリスの子犬に安売りに特化した巨大店舗ペットショップチェーンの、Dogs4us(動画2)のビデオのリンクもつけました。しかしYahoo!ニュースに対するこのコメントは、即時削除されました。コメントの削除は、その報道の誤りや、編集方針にそぐわなければ、ほかのマスコミでも当たり前に行われています。私は、NHKでも経験しています。例えば「週刊ニュース深読み」でNHKは「スイスでは生き物の売買を禁じている」と報じていました。私はそれについて、そのような法令は存在しないことと、スイス国内に大型ペットショップが存在することをコメントしました。

 しばしば私はこちらのブログにいただいたコメントで、「Yahoo!ニュースにコメントしたら、即削除された」と言う報告を読者様から受けています。いずれも動物愛護にかかわるニュースに対するものです。例えば、「地域猫に反対するコメント」などです。私が今回投稿したコメントは、単に事実を述べ、その根拠となる統計やウィキペディア、youtubeのビデオのリンクを付けただけです。「欧米ではペットショップがない」との、Yahoo!ニュースの記事の内容は、明らかに誤りであることを述べただけです。
 私はこの件は、明らかにマスメディアが「ある意図的な嘘プロパガンダの拡散を意図しており」、「それに反するコメントは都合が悪い」、「だからそのようなコメントは削除し、世論を意図的に誤認情報毛と誘導する」としか理解できません。なぜならば、欧米では、生体販売ペットショップが普通に存在する(例えばイギリスもドイツも、人口比で日本よりはるかに生体販売ペットショップが多い)ことなどは、簡単な検索ワードですぐに統計などが出てきます。またyoutubeなどの大手の検索サイトでも、欧米各国のペットショップでの生体販売の様子が映ったビデオが多く公開されています。マスメディアの編集者が調べれば「欧米ではペットショップがない」などは、荒唐無稽な嘘であることがすぐにわかるからです。私は欧米で「ペットショップがない国」を一つも確認していません。もしかしたら人口800人のバチカンにはないかもしれませんが。

 「欧米ではペットショップがない」という記述以外にも、沖縄タイムズの本記事には問題があります。「犬猫の生体販売を止めることを決断したペットショップ、の、「オムファム」ですが、年間の犬猫の販売実績がわずか年間10頭と言うことです。もともと「オムファム」にとっては、犬猫は主力商品ではなかったということです。おそらく、単に利益が出ない商品の取り扱いを止めただけと言うのが正解でしょう。
 それを「ペットショップでの生体販売は動物愛護に反して悪(と言いつつ犬猫だけ)」と言う、偏向したプロパガンダを、事実をねつ造してまで世論を誘導する意図が感じられます。また、「オムファム」にとっては、もともと主力商品ではない犬猫の販売を単なる経営上の理由から止めるだけなのに、美談にして広告に利用しているとも感じられます。いずれにしても、マスコミが明らかな嘘の報道を行い、世論の誘導を意図することは有害です。この記事とともに、沖縄タイムスと、ペットショップ「オムファム」の代表者に対して、この記事の内容の申し入れをします。


(動画1)

 HUNDEVERKAUF im ZOOLADEN? | WIESO geht das? | NORBERTS WELT | Zoo Zajac 2018/04/13 に公開 ドイツの生体販売ペットショップの数は、4,100以上あり、人口比で日本より多い。
 ドイツ、デュイスブルクにある、世界最大の生体販売ペットショップ、ZooZajacにおける、犬販売の様子。




(動画2)

 Dogs 4 Us Demo Jan 2012.wmv 「イギリスの子犬安売り大規模店舗チェーンのペットショップ、Dogs4us」 2012/02/01 に公開





(動画・画像) その他の欧米のペットショップ

・Pet's shop in Paris 2011/06/24 に公開。フランスのペットショップ。




・Perros a la venta, Madrid -España, tienda animales 2016/03/05 に公開。スペインのペットショップ。




・PUPPY STORES IN MIAMI .DORAL FL. 2013/05/26 に公開。アメリカ、フロリダ州のペットストア。展示環境は日本のペットショップより悪いと感じます。




・QUANTI CUCCIOLI DA COCCOLARE 😍!! 🎀 MissCarla 2017/03/17 に公開。イタリアのペットショップ。




・Lots of puppies @ Robin's Pet Corner in the Marketplace Mall. 2010/09/30 に公開。カナダのペットショップ。




・ΔΑΜΙΓΟΣ - ΚΑΤΟΙΚΙΔΙΑ ΖΩΑ - PET SHOP - ΗΡΑΚΛΕΙΟ ΚΡΗΤΗΣ - Tsiouaoua 2009/08/06 に公開 。ギリシャ、ペットショップ。




・Welpen im Zoohandel in Österreich2015/11/08 に公開。オーストリアのペットショップ。




・Zoo Kakadu AG, Zollikofen; Zoo Fachmarkt: INFO DESTINATION: SCHWEIZ: by astramedia 2010/06/05 に公開。スイスのペットショップ。




Puppies, Peppi, Puppies, Peppi.. フィンランドのペットショップ。ビデオ、画像多数有り。

フィンランド ペットショップ


(参考資料1)

yelp london puppy sale pet shop

「ロンドン 仔犬 ペットショップ」のイエローページ(店舗検索サイト)の検索結果


(資料2)

Zoofachgeschäft 「ドイツのペットショップ」(ドイツ版 ウィキペディア)

Ein Zoofachgeschäft, auch Tierhandlung o. ä., ist ein Unternehmen im Einzelhandel, das seinen Kunden Heimtiere, Tiernahrung und entsprechendes Zubehör zum Kauf anbietet und beratend bei der Haltung der Tiere zur Seite steht.
Nach § 11 des deutschen Tierschutzgesetzes ist für den Handel mit Heimtieren eine spezielle Genehmigung erforderlich.
In Deutschland gibt es über 4100 Fachhändler.

大規模ペットショップ、または同じくペットショップは、顧客にペットの生体、ペットフードおよび関連アクセサリーを販売する小売企業であり、動物の飼育に関して助言します。
ドイツの動物保護法第11条によれば、ペットの動物の商業取引には特別な許可が必要です(註 この許可はかなり取得が面倒ですので、許可を受けたペットショップはほぼ100%生体販売をしていると考えられます)。
ドイツには4,100以上のペット小売業者(ペットショップ)があります。



(資料3)

Pet Shops Ornamental Aquatic Trade Association Ltd (OATA)  イギリスペットショップ業界団体による調査統計 2018年公開資料

Pet shop licences are vital to demonstrate proper animal welfare. They are required by establishments that sell vertebrates, like fish, to the public.
By far the greatest number of shops that require a pet shop licence are aquatic shops.
We estimate there are about 3,000 pet shops in the UK and about 2,000 of these sell fish.

ペットショップの免許は、適切な動物の福祉を実現するためには必要不可欠です。
それらは、魚のような脊椎動物を一般に販売する施設では必要とされています。
ペットショップの免許を必要とする店舗は、水性生物を取り扱う販売店が最も多くあります。
私たちは、イギリス(UK 英:United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland)には、約3,000の生体販売ペットショップがあり、これらのうち、魚類を販売しているのは約2,000店舗であると推定しています。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

公開質問 オムファム

オムファム 問い合わせ先
www.petbox.co.jp/contact/


「欧米ではペットショップがない」。
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/350643
この発言に対しての公開質問です。

1、中村氏が真に「欧米ではペットショップがない」と信じて発言されているのであれば、具体的にそれを証明するソースを挙げてください(なお日本語文献はお断りします。欧米原語の一次ソースでお願いします)。

2、嘘を承知で、自社の広告のために、嘘情報を用いるのは倫理上問題があります。厳重に抗議します。

なお、この点については、私のブログ記事にしています。
上記についての回答、もしくは反論コメントをされたい。
eggmeg.blog.fc2.com/blog-entry-1239.html#cm

公開質問 沖縄タイムズ

沖縄タイムズ メールアドレス
dokusha@okinawatimes.co.jp

「欧米ではペットショップがない」。
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/350643
この記述に対しての公開質問です。

1、中村氏の発言、「欧米ではペットショップがない」ですが、御社の編集部がそれが真実と信じて記事にしているのですか。もしそうであれば、具体的にそれを証明するソースを挙げてください(なお日本語文献はお断りします。欧米原語の一次ソースでお願いします)。

2、中村氏の本発言が嘘、もしくは誤りであることを承知で、記事に記述したのであれば、御社も結果として嘘情報を流布したことになります。厳重に抗議します。

なお、この点については、私のブログ記事にしています。
上記についての回答、もしくは反論コメントをされたい。
eggmeg.blog.fc2.com/blog-entry-1239.html#cm
プロフィール

さんかくたまご

Author:さんかくたまご
当ブログのレコード
・1日の最高トータルアクセス数 8,163
・1日の最高純アクセス数 4,956
・カテゴリー(猫)別最高順位7,928ブログ中5位
・カテゴリー(ペット)別最高順位39,916ブログ中8位

1959年生。
大阪府出身、東京育ち(中学は世田谷区立東深沢中学校、高校は東京都立戸山高校です)。
現在は、兵庫県西宮市在住です。
一人暮らしです。

趣味はクルマをコロガスこと(現在のクルマは4代目のメルセデスベンツです。ドイツ車では5代目)、庭での果樹栽培、家の手入れ掃除です。
20歳代前半から商品先物、株式投資をはじめ、30歳で数億円の純資産を得るが、その後空売りの深追いで多くを失う。
平成12年ごろから不動産投資を行い成功、現在50数戸を無借金で所有。
不動産投資では、誰も見向きもしなかったキズモノ、競売物件などをリノベーションする手法です。

なお、SNS、掲示板、QandAサイトなどでは、多数の本ブログ管理人の私(HN さんかくたまご)(武田めぐみ)のなりすまし、もしくはそれと著しく誤認させるサイトが存在します。
しかし私が管理人であるサイトは、このページのフリーエリアにあるリンクだけです。
その他のものは、例えば本ブログ管理人が管理人と誤認させるものであっても、私が管理しているサイトではありません。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

びっくりしたなぁ、もぅ FC2支店

動物にやさしいライフスタイルのススメ♪

遊休地

野良猫駆除協力会本部

野生動物である野良猫、行政対応に思う

迷惑な愛誤達
TOEICボキャドリル

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR