FC2ブログ

続・「犬を売って何が悪い」という、ドイツの世界最大のペットショップオーナー~「ドイツではペットショップでは犬猫は買えない」と言う狂気のツイッター



地域猫 ブログランキングへ





Bitte senden Sie mir Ihre Kommentare.   dreieckeier@yahoo.de
メールはこちらへお寄せください。   dreieckeier@yahoo.de

(Zusammenfassung)
Zoo ZajacDie Duisburger Zoohandlung Zajac ist laut Guinness-Buch die größte Zoohandlung der Welt.
Inhaber Norbert Zajac wurde in der Vergangenheit mehrfach heftig für seine Haltungsmethoden kritisiert.
Tierhändler Norbert Zajac mit neuer TV-Show "Mein schlechter Ruf ist total werbewirksam"


・右フリーエリアに、ドイツ大使館とスイス大使館のリンクを追加しました。同国の法律や制度に関する問い合わせに応えてくれるはずです(ツイッターなどの情報は余りにも嘘が多いです)。同国の法律・制度に疑問がある方は、こちらにお問い合わせするのが最も正確な情報を得られると思います。私も利用しています。ただし回答は遅いです。

 記事、「犬を売って何が悪い」という、ドイツの世界最大のペットショップオーナー~「ドイツではペットショップでは犬猫は買えない」と言う狂気のツイッター、の続きです。前回記事では、ドイツ、デュイスブルクにある世界最大の生体販売ペットショップ(犬猫ももちろん売っています)のオーナー経営者、ノルベルト・ザヤック氏のユニークな経歴を紹介しました。氏は、頻繁にドイツのTV番組、新聞、雑誌の取材を受けている、ドイツの有名人です。氏は、マスコミを通じて自社の犬の販売を正当化し、反対する動物保護団体とマスメディア上で論争を繰り広げています。


 今年の2月に、ドイツRPTVにより、世界最大のドイツのペットショップ、ズーザヤック(Zoo Zajac)のオーナー経営者、ノルベルト・ザヤック(Norbert Zajac)氏に対する、4部構成のインタビュー番組が放映されました。その内容の概要が、インターネット上のニュースで報じられています。その中では、犬の販売を動物保護活動家から非難されてることに対しての、ノルベルト・ザヤック氏の回答があります。
 Tierhändler Norbert Zajac mit neuer TV-Show "Mein schlechter Ruf ist total werbewirksam" 「ドイツの巨大ペットショップのオーナー経営者のノルベルト・ザヤック氏は、新しいTV番組で述べました 『私の悪い評判は、すべて当社の効果的な広告になっています』」。2017年2月1日、から引用します。


Duisburg.
eine Doku-Reihe über die weltweit größte Zoohandlung aus Duisburg.
Tierschützer hatten Leiter Norbert Zajac im Vorfeld für seine Haltungsmethoden heftig kritisiert. Nun reagiert Zajac: "Die Menschen werden von meiner Show begeistert sein", sagt er im Interview.
In der Vergangenheit haben Sie gerade wegen des Verkaufs von Hundewelpen in der Kritik gestanden.
Zajac
Wir kaufen die Hunde ja erst nach der vollendeten neunten Woche ein, wenn der letzte Muttermilchkontakt bereits stattgefunden hat.
Junghunde sind dann ohnehin lieber unter sich als mit der Mutter zusammen.
Wir kaufen die Hunde also dann, wenn sie von der Mutter entwöhnt sind.
Wenn Sie bei uns einen jungen Hund kaufen, kann der schon "Sitz", "Platz" und "Fuß" und geht ordentlich an der Leine.
Nein, wir haben alle Geschichten aus dem Leben gemacht.
Alles ist real.
Die Leute werden von meiner Sendung begeistert sein!
Und die Tierschützer beruhigt?
Sie quälen sich nicht.
Wir machen das nicht fürs Geld, wir machen das für ein Ideal und für die Tiere.
Zum Hintergrund: Die Duisburger Zoohandlung Zajac ist laut Guinness-Buch die größte Zoohandlung der Welt.
Die vierteilige Sendung "Norberts Zoo", die Einblicke in das Geschäft gibt, startet am Mittwoch um 22.30 Uhr.

デュイスブルク。
ドイツ、デュイスブルクの世界最大のペットショップについてのTVドキュメンタリーシリーズ。
動物の保護活動家は、ノルベルト・ザヤック社長の動物の取り扱いのために暴力的にかねてから批判していました。
ザヤック氏は次のようにインタビューに応えます。
「人々は私のショーに感動します」。
あなたはかねてより、子犬を売ったことで批判されてきました。
ザヤック氏 
当社は、既に完全に離乳を終えた9週齡子犬だけを仕入れています。
若い犬は母犬と一緒にいるよりも、むしろ若い犬たちと一緒になるのを好みます。
だから、当社は犬たちが母犬から離乳してから犬を仕入れます。
お客様が当社から子犬を購入されたならば、すでに「お座り」「待て」「お手」ができて、リードをつけて適切に散歩させることができます。
いいえ、当社はすべて事実の話をしました。
すべてが本当です。
人々は私のこの放送を気に入ることでしょう!
そして、動物保護活動家たちは落ち着つきましたか?
犬たちは苦しんでいません。
当社はお金儲けのために犬販売をしていません、当社は動物の理想のためにそれを行っているのです。
背景:ドイツ、デュイスブルクのペットショップ、ザヤックは、ギネスブックによると世界最大のペットショップです。
水曜日22時30分に始まる4部構成のTV番組、「ノルベルトのZoo」は、ビジネスへの洞察を提供します。



 上記の、ノルベルト・ザヤック氏の、TV番組でのインタビューを受けて、わずか2日後には、動物保護活動家が他のメディアで応酬し非難しています。Gastbeitrag aus Duisburg Tierschützer kritisieren Sat.1-Doku über Duisburger Zoohandlung 「デュイスブルク動物保護活動家のゲスト寄稿 デュイスブルクのペットショップ、ズー・ザヤックについてのドキュメンタリー番組を批判する」。2017年2月3日、から引用します。


Die bei Zoo Zajac zum Verkauf ausgestellten Hundewelpen verführen zu Spontankäufen.
Dabei sollte der Kauf eines Tieres reiflich überlegt sein!
"Tiere sind keine Ware, die man spontan erwirbt. Zudem ist es für die Käufer unmöglich zu sehen, wie die Tiere aufgewachsen sind und wie sich die Elterntiere verhalten", sagt Kampagnenleiterin Denise Schmidt.
In Tierheimen warten unzählige Tiere auf ein Zuhause.

ズー・ザヤック(Zoo Zajac)で販売されている子犬は、衝動買いを誘発します。
動物の購入は、慎重に検討しなければなりません!
「動物は商品ではありませんが、ここでは衝動買いする商品です。さらに購入客がその動物がどのように成長し、その親がどのように行動しているかを見ることは不可能です」と、動物保護広報のディレクターである、デニス・シュミット氏は述べています。
ティアハイムでは、たくさんの動物が飼い主を待っています。



 ドイツの、動物保護活動家の主張によれば、ペットショップが犬を展示販売することに反対する理由は、概ね次の3点になります。
1、ペットショップでの展示販売は衝動買いを誘発する。
2、購入客が犬の繁殖の状況を見ることができないので、劣悪環境による繁殖が起きる。
3、余剰な犬がティアハイムに在庫されているのに、わざわざ子犬を繁殖させてペットショップで売る必要があるのか。

 これらの主張は、驚くほど日本での「ペットショップでの犬猫販売に反対する」、動物愛護(誤)活動家らの主張と同じです。それらについての、ノルベルト・ザヤック氏の反論と、動物愛護(誤)活動家の主張の矛盾点について取り上げます(続く)。


(動画)

 Tierquälerei - Welpen aus dem Schaufenster 「動物虐待 ペットショップのショーウインドの子犬(註 このタイトルは、動画投稿者によるものです)」。2012/01/24 に公開。
 世界最大のペットショップ、ズー・ザヤックでの、犬販売の様子のマスメディアの取材の様子と、それに反対する動物保護活動家らのデモに関する、ドイツのTVニュース。動物保護活動家らのこの行為は、威力業務妨害罪が成立しないのかと、外国人の私も心配になります。




(動画)

 Norbert Zajac .mp4 「ノルベルト・ザヤック氏」。2016/04/15 に公開。ズー・ザヤック(ノルベルト・ザヤック氏が経営する、世界最大のペットショップ)での、生体販売に対する討論。犬の生体販売の他、エキゾチックアニマルや野生動物、毒魚や毒蛇などの生体販売に対しても批判する勢力があります。このように、ズー・ザヤックの経営者のノルベルト・ザヤック氏は頻繁にTVなどのマスメディアに登場し、ドイツでは有名人です。ドイツに10数年住んでいながら、ズー・ザヤックで犬が売られていることを知らないはずがないです。




(画像)

 ツイッター。相変わらずブッ飛んだドイツに関する偽情報が拡散されて、衆愚愛誤がそれを盲目的に信じて拡散させるというのが、日本の動物愛護の異常さです。要するに日本は、「動物愛護後進国」。本当にこういう無知蒙昧な嘘情報のツイッターは有害です。
 「Tierheim(ドイツ国内に1,259件あります)」~ティアハイムは現在、ドイツには550施設あります(Tierheim)。Der größte Dachverband in Deutschland ist der Deutsche Tierschutzbund, der etwa 740 Tierschutzvereine mit rund 550 vereinseigenen Tierheimen vertritt. 「ドイツ最大の統括組織はドイツ動物保護協会であり、これは約550の協同組合所有のティアハイムと、約740の動物保護団体が傘下にある」。折々ティアハイムの組織形態について詳述しますが、資金管理団体(動物保護団体)と、施設運営団体(ティアハイム)は別法人になっています。Tierheim(ティアハイム)の上部組織が、Tierschutzvereine 「動物保護団体」です。動物保護団体がすべて、Tierheimを持っているわけではありません。maimaiさん、ドイツ語読めていますか(笑い)。日本でよく見る「ドイツにはティアハイムが1,000以上ある」という情報は、その情報提供者が無知蒙昧か、ドイツ語がわからない人です。また、ティアハイムは、非対面のインターネット販売を普通に行っています。ティアハイム専用の犬販売サイトがいくつもドイツに有り、大手では常に2万件以上の出品があります(*3)。
 maimaiさんの発言ですが、その他にも「(ドイツでは)犬は家の中で飼います。だからこちらで犬小屋を見た事がありません」。ドイツでは、普通に屋外用犬小屋が売られています。ペットショップにも山積みにされて販売されています。Hundehütte Verkauf 「犬小屋 販売」をドイツ語検索した結果。Hundehütte Verkauf。ドイツは日本と異なり大型犬比率が高く、また狩猟が盛んで猟犬が多いので、犬の屋外飼育率は日本より高いかもしれません。
 maimaiさんの「ペットショップはあります。しかし売っているのはうさぎ、ハムスター、ネズミ、インコ、金魚等です」という発言は、ドイツのペットショップ事情を日本で著しく誤解させる発言で極めて有害です。ドイツは、先進国の中では、おそらく最もエキゾチックアニマルなどのペットショップでの販売が盛んで、取り扱い動物種や店の数、国内の売上高が多い国の部類です。店舗も極めて巨大化しており、本記事で取り上げたZoo Zajac以外にも、従業員を700人近くを抱える、巨大店舗を多店舗展開している最大手の、Kölle Zoo や、Zoo Marktなど多数あります。

maimai2.jpg


(参考資料)

Zoofachgeschäft 「ドイツのペットショップ」

Ein Zoofachgeschäft, auch Tierhandlung o. ä., ist ein Unternehmen im Einzelhandel, das seinen Kunden Heimtiere, Tiernahrung und entsprechendes Zubehör zum Kauf anbietet und beratend bei der Haltung der Tiere zur Seite steht.
Nach § 11 des deutschen Tierschutzgesetzes ist für den Handel mit Heimtieren eine spezielle Genehmigung erforderlich.
In Deutschland gibt es über 4100 Fachhändler.

大規模ペットショップ、または同じくペットショップは、顧客にペットの生体、ペットフードおよび関連アクセサリーを販売する小売企業であり、動物の飼育に関して助言します。
ドイツの動物保護法第11条によれば、ペットの動物の商業取引には特別な許可が必要です。
ペット用品、ペットフード、関連アクセサリーを販売し、畜産に関するアドバイスを提供する小売企業です。
ドイツの動物福祉法第11条によれば、ペット動物商業取引には特別の許可が必要です。
ドイツには4100以上のペット小売業者があります。


Zentralverband Zoo logischer Fachbetriebe e.V.(ZZF)

Tiermarkt Hunde Hunde aus dem Tierheim (20.190) angewendet Filter 「動物販売 ティアハイムの犬」

 ティアハイム専用の犬販売サイトの一つ。常に2万件以上の商品出品があります。犬は非対面で販売します。このようなサイトが、ドイツにはいくつかあります。

■ 動物ジャーナル83 2013 秋 先進国って何? (八) ドイツ篇 その二 巨大ペットショップと激安フリーマーケット、そこで売られる仔犬たち 青島 啓子

 日本語メディアによる、ズー・ザヤックのオーナー経営者、ノルベルト・ザヤック氏についての報道。その他にも、ドイツのペットショップや、犬の販売事情が詳述されている。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

http://www.asahi.com/amp/articles/ASKDQ5G0ZKDQULBJ014.html

もうご存知かもしれませんが・・・
意外なところから追い風ですね
犬同様の管理になってほしいです

Re: No title

ー様、コメントありがとうございます。

よろしければHNをつけてくださればありがたいです。

> http://www.asahi.com/amp/articles/ASKDQ5G0ZKDQULBJ014.html

この件では、SNSのTLに、以下の記事のリンクをコメント投稿しています。
CDC(アメリカ連邦政府疾病管理予防センター)も問題視しています。
https://www.cdc.gov/flu/spotlights/avian-influenza-cats.htm

かねてから、H5N1型などの鳥インフルエンザが、ネコ科動物に感染している症例が報告されており、実験レベルでは猫→猫の感染、猫→他の哺乳類の感染も早くから確認されていました。
また、鳥インフルエンザのヒト感染例は早くから中国で確認されていました。

鳥インフルエンザは、ネコ科動物は感受性(感染しやすい)とされてきました。
やっとネコ科動物による鳥インフルエンザのヒト感染の事実とリスクが、日本でも報道されたという感じです。
私は、猫による感染リスクの報道を、マスメディアが抑制しているように思えてなりません。
アメリカでの、TNR猫による発疹チフス流行は日本で全く報道されませんでした。
アメリカでは大きく報道されています。
ドイツでは、鳥インフルエンザ流行地では、猫もリードをつけなければ外出できません。
対して日本は、放し飼い猫野良猫の対策は一切なしです。
狂っているとしか思えません。
プロフィール

さんかくたまご

Author:さんかくたまご
当ブログのレコード
・1日の最高トータルアクセス数 8,163
・1日の最高純アクセス数 4,956
・カテゴリー(猫)別最高順位7,227ブログ中6位
・カテゴリー(ペット)別最高順位39,916ブログ中8位

1959年生。
大阪府出身、東京育ち(中学は世田谷区立東深沢中学校、高校は東京都立戸山高校です)。
現在は、兵庫県西宮市在住です。
一人暮らしです。

趣味はクルマをコロガスこと(現在のクルマは4代目のメルセデスベンツです。ドイツ車では5代目)、庭での果樹栽培、家の手入れ掃除です。
20歳代前半から商品先物、株式投資をはじめ、30歳で数億円の純資産を得るが、その後空売りの深追いで多くを失う。
平成12年ごろから不動産投資を行い成功、現在50数戸を無借金で所有。
不動産投資では、誰も見向きもしなかったキズモノ、競売物件などをリノベーションする手法です。

なお、SNS、掲示板、QandAサイトなどでは、多数の本ブログ管理人の私(HN さんかくたまご)(武田めぐみ)のなりすまし、もしくはそれと著しく誤認させるサイトが存在します。
しかし私が管理人であるサイトは、このページのフリーエリアにあるリンクだけです。
その他のものは、例えば本ブログ管理人が管理人と誤認させるものであっても、私が管理しているサイトではありません。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

びっくりしたなぁ、もぅ FC2支店

動物にやさしいライフスタイルのススメ♪

遊休地

野良猫駆除協力会本部

野生動物である野良猫、行政対応に思う

迷惑な愛誤達
TOEICボキャドリル

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR