「餌やり禁止は、野良猫とそれによる被害の減少効果はない」は愛誤の大嘘

 



野良猫とそれによる被害を減らすには、野良猫への餌やりを徹底的に禁止し、猫の適正飼育化を完全に行うことが効果があります。愛誤団体が主張している「餌やりを禁止しても、野良猫とそれによる被害の減少効果はない」は大嘘です。


 私は過去記事、続続々・宝塚市もバカ愛誤市の仲間入り ( ̄д ̄) エー
で、宝塚市が地域猫を制度化する際に開催した、研修会資料を紹介しています。この研修会資料は、猫愛誤団体「ねこだすけ」が作成協力したものです。
 資料の中では「地域猫として認可したもののみならず、それ以外の餌やりも禁止すべきではない」と述べられています。その根拠として「猫は縄張りを大切にするので、餌やりを禁止しても縄張りを移動することが少ない」から、「餌やりを禁止しても猫が移動することがない、したがって野良猫は減らないし、野良猫による被害も減らない」と挙げています。しかしそれは大嘘です。

 私のブログ過去記事では、神戸市長田区の市営住宅での餌やり被害を取り上げています。○チガイは餌やりを止めよ 神戸市長田区地下鉄湾岸線駅付近 
 記事で取り上げた神戸市内のある市営住宅では、居住者と一部外部の餌やりにより、大変な被害に遭っていました。
 再度画像をアップします。これらの画像は、昨年12月に撮影したものです。撮影時には、市営住宅エントランスホール内にまで常に野良猫が5-6匹入り込んで、猫小屋状態でした。


PAP_0298.jpg


 こちらがその市営住宅です。

PAP_0297.jpg



 当該市営住宅では、野良猫被害に決起した住民自治会が、餌やり排除の方針と対応策を打ち出しました。・被害者が共同して、餌やりは迷惑、排除すべきという意思表示を餌やりに対して行う、・餌やりを見つければ厳重に注意して止めさせる、・餌を見つけ次第、廃棄する、・保健所に通報して指導を行う、・餌やりを止めなければ民事訴訟を提起するなどの通告を行い、厳しく対処する、などです。
 建物内部には、「餌やり禁止」のポスターがいたるところに掲示されました。これらの画像を撮影したのは今年の10月です。

ポスター1

ポスター2

ポスター3


 「餌やり禁止」の効果は劇的に現れました。数日前にこの市営住宅を訪れたところ、エントランスホールや建物周辺に、野良猫を一匹も見ることがありませんでした。「餌やり排除」から1年を経ずに、劇的な改善効果が現れたのです。
 私は、この市営住宅のすぐ近くにアパートを所有しています。以前、アパートの敷地内での猫糞被害は深刻でしたが、最近では被害はほとんどなくなりました。

 猫愛誤は、野良猫対策として地域猫しか挙げませんが、この手法は全く効果が期待できません。特に地域猫以外の餌やりの規制さえしない地域猫は、野良猫増大化極大策です。地域猫を制度化することにより「餌やりはして良いこと」という誤解を招き、今までこそこそ餌やりしていた人たちが抵抗感なく、餌やりをするようになるからです。大量の給餌は、野良猫の繁殖力を高めます。その繁殖力は、TNRの効果をはるかに上回り、地域猫を制度化する以前より野良猫の増大を招くのです。 
 地域猫は、いわばアクセル(餌やり)とブレーキ(TNR)を同時に踏むようなもの。巡航速度で走っているクルマのブレーキを少しだけ踏み、アクセルを目いっぱい床まで踏み込めば、クルマは暴走します。地域猫の現状はそうなっています。

 行政による野良猫の捕獲(行っている自治体は日本でも多数あります)や、自治会などによる野良猫捕獲と保健所届けでは、自治体によっては実行が難しいでしょう。しかしこの手法と餌やり禁止を組み合わせることは、最も野良猫とそれによる被害の減少効果が高いです。
 私は、野良猫減少効果は、1、捕獲と餌やり禁止の組み合わせ。2、餌やりの徹底禁止。3、行政や自治会による捕獲。4、何もしない。5、ルールが甘い地域猫の順になると思います。「3、行政や自治会による野良猫の捕獲」もある程度の効果は望めますが、すべての個体を捕獲するのは難しく、また餌やりが行われていれば、捕獲が繁殖力に追いつきません。「2、餌やりの徹底禁止」は、コストパフォーマンスがよく、また殺処分を行わないという点では、最も優れた野良猫削減方法です。


・本文とは無関係です。「邪道的ドイツ語学習教材」。ドイツ語で蕎麦や豆腐、納豆なんてあったか???

http://www.youtube.com/watch?v=FBOozotfZ_g&feature=related

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

動物愛護系のブログ荒らして閉鎖に追い込んでるって本当?

そんな噂聞いたんだけどさ~本当?
いくら論敵だからって荒らして言論封殺するのは卑怯だよ、さんかくさ
ん。
しかも一派でって言うから集団で組織的に荒らしてるの?
一対一で正々堂々戦いなよ、なあ、さんかくさん。

あとあなた男性とばかり思ってたけど女性だったの?

Re: 動物愛護系のブログ荒らして閉鎖に追い込んでるって本当?

いちごみるく様、コメントありがとうございます。

私はバカバカしいので、いわゆる愛誤ブログには直接コメントはしません。
私の読者様とかブロとも様が、私の記事を引用して、愛誤ブログでの記述の誤りを指摘をしていることはあるでしょう。


> いくら論敵だからって荒らして言論封殺するのは卑怯だよ、

私の過去記事をご覧になればわかると思いますが、愛誤ブログに対しての誤りを指摘しているに過ぎません。
それを言論封殺とお思いになる方がおかしいのでは。
それより、個人ブログとは言え、平気で間違ったことを公にすることを恥じるべきでしょうね。
ブログを閉鎖した方は、恥を知ったのでしょう、それが正常な感覚とも言えます。
誤った情報を組織的に拡散させるのは、社会の害悪です。
誤った情報をたれながしている愛誤は、人を避難する前に自分たちがやっていることの有害性とか迷惑とかをまず反省すべきです。


>しかも一派でって言うから集団で組織的に荒らしてるの?

私は淡々と個人的にブログを書いているだけで、愛誤ブログのように「○○に抗議メールしましょう」とか「パブコメを送れ」などと人の行動を煽り立てたことは一切ありません。
もしそのような記述があればご指摘ください。
言論に対しては言論で戦えば良いのです。
私はいつでも議論に応じます。
あなたは何か被害妄想とか、頭がおかしいのではないですか。

それと愛誤が自分立ちに甘く、それに反対する人たちには極端に攻撃的です。
そのダブルスタンダードも一般から支持を得られない理由です。


我が地域

でも エサやり婆さんは 年金減少で餌をやらなくなり、生ゴミもスプレーしたりして 食べれない状態にしたら どっか猫も移動したのか かなり減りましたね。でも 猫に餌やり婆さんとかって こんな景気悪くて所得も減少しまくりの昨今に金も無いのに猫に餌やるんでしょうかね。そんな暇あるんだったら 花を育てて住民の目を楽しませるとかね 有意義な事したらいいのにね~

Re: 我が地域

ニャーニャー様、コメントありがとうございます。

> エサやり婆さんは 年金減少で餌をやらなくなり、生ゴミもスプレーしたりして 食べれない状態にしたら どっか猫も移動したのか かなり減りましたね。

市営住宅などで、餌やり婆さんが高齢で亡くなったとか。
そのようなケースでも、野良猫が激減します。
餌を野放図にやって野良猫が減るなんて、そんなアホな。


>そんな暇(餌やり)あるんだったら 花を育てて住民の目を楽しませるとかね 有意義な事したらいいのにね~

神戸や阪神でも、自治体予算削減のためか、公園整備を住民ボランティアが担っている公園が多いです。
助成金も出て、花の苗は無料で配られるし、ガーデニングの楽しみもあり地域から感謝されて一石数鳥です。
しかしそのような市民ボランティアの花壇が、餌やりされている野良猫に、無残にずたずたに破壊される例なんて嫌というほど見ています。
野良猫えさやりがボランティアだなんて、厚かまし過ぎます。

No title

実際問題として、餌やりが餌やりしているところだでは野良猫はたくさんいますし繁殖しまくっています。餌やり時間になると野良猫がうじゃうじゃ出てきて餌やりがでてきて餌をまいていくという構図はどこでも一緒です。野良猫が集まれば必然として人間の生活に影響が出ます。餌を与えるなという張り紙はいたるところにあり、さんかくたまごさんみたいな職業の方は特に困っています。アイゴの方は猫問題について他人に迷惑かけず自己完結できるようにしてもらいたいものです。

Re: カイルロッド様

カイルロッド様、コメントありがとうございます。

> 実際問題として、餌やりが餌やりしているところだでは野良猫はたくさんいますし繁殖しまくっています。

そうです、餌やりがいるから野良猫がいるのです。
私は商売柄、いろいろな地域を見て回ります(不動産の売買とかで)。
全く地理的条件が同じでも、野良猫がいるところとそうでないところがはっきりと分かれます。
野良猫がいるところ=餌やりがいる=その地域で糞尿臭がする、ですぐにわかります。
アイゴさんは、いつも臭い匂いを嗅いでいるから、嗅覚が麻痺してわからないのでしょうか。
野良猫がいるとことろ、その数がものすごく多いところは名物えさやりさんや、勝手地域猫グループが必ず存在します。
つまり野良猫をなくすのは簡単で、その原因=餌やりをなくすのが最も効果があるのです。
野良猫とその害をなくすために餌やりをするという地域猫は全く矛盾しています。

最近ここを知りました

盲目的な猫愛護とは違う、出自のしっかりした情報による検証と理論的な語り口にすっかり惚れ込んでしまいました。応援しています。もともとの猫好きでさえ猫嫌いにさせてしまう現状の酷さを、愛護はわかってほしいです。TNRもいいですが殺処分もやはり必要と思っています。

Re: 最近ここを知りました

すーさん様、コメントありがとうございます。

>応援しています。

ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。

>猫好きでさえ猫嫌いにさせてしまう現状の酷さを、愛護はわかってほしいです。

私を応援してくださる方は、猫の飼育者の方も大勢いらっしゃいますし、中には猫ボラwから元野良猫を譲渡された方もいます。
その方は、猫ボラwの元野良猫譲渡の問題点をメールしてくださいました。
折々ご紹介したいと思います。


>TNRもいいですが殺処分もやはり必要と思っています。

私はTNRを全くは否定していません。
しかしTNRで野良猫を減少させるには、厳しいルールが必要です。
しかし日本でのTNRは、野放図な餌やりの権利を認める制度に成り下がっています。
殺処分は回避するに越したことはないでしょう。
そのために最も効果があるのは、完全適正飼育化です。
日本は、犬に関しては、きわめて殺処分が少ないです。
狂犬病予防法で、適正飼育が進んでいるからです。
諸外国でも、(広義の)殺処分0を実現出来ている国は皆無です。
ドイツでは、民間での獣医師による安楽死が広く行われており、狩猟駆除による事実上の猫犬の殺処分数は日本よりはるかに多いです。
イギリスも同様です。
日本は、殺処分の実数は、国際的にきわめて少ないです。
完全適正飼育化実現まで、殺処分はやむを得ません。
しかし最も適正飼育に反対しているのが、殺処分に反対している愛誤です。
彼らは矛盾しています。

No title

こんにちは。

ここも、只野乙三さんのところも色々と書き込みがありますね。



地域猫はインチキです。

出張につき以上。

No title

市営住宅のエントランスがネコ小屋状態だったのには失笑を得ませんでしたが、住民自治会の毅然たる対応でやっと正常化したのですね。

野良猫の排除には餌やりの排除が一番です。
しかしながら、土地所有者や住民の言うことを聞かずに、隠れて深夜にこそこそ餌やりを行う、悪質な餌やり愛誤が存在するのも事実です。

先日、都内の所有地を財閥系不動産系コインパーキング運営会社に貸し出している友人に、そのコインパーキングでの野良猫餌やり対策について聞かれました。

なんでも、コインパーキング運営会社はサラリーマン的対応でで深夜の餌やりの対応まではしてくれないらしく、友人自身が自宅近隣のそのコインパーキング数度にわたり餌やりを注意したが効果なしとの事でした。

結局、私が捕獲器の貸し出しとノウハウの伝授を行い、友人自身が数回仕掛けたところ、効果抜群だったとのことです。

いなくなった野良猫たちを自転車のベルを鳴らしたりして虚しく呼び集めようとする餌やりBBAの姿に、友人は思わず笑ってしまったそうです。

言うことを聞かない基地外餌やり愛誤に対しては直接対決はせずに、粛々と野良猫の捕獲を行うのが最小の手間で最大の効果を引き出せます。

Re: 宝塚太郎様

宝塚太郎様、コメントありがとうございます。

> ここも、只野乙三さんのところも色々と書き込みがありますね。

愛誤からのですか?
私の方は思ったより少ないくらいです。
只野さんは、また別サイトを作るとの連絡がありました。
しかし同じことです。
私は、FC2の機能を駆使すれば、かなりスパムは防げるから今のままとどまっていたほうがいいと申し上げました。

Re: 地域猫はインチキです。

猫糞被害者@アジア様、コメントありがとうございます。

> 出張につき以上。

はい。
ですから私も、地域猫による「野良猫とその害の減少効果」を「何もしない」より下位に評価しています。

Re: 三二一閣下様

三二一閣下様、コメントありがとうございます。

> 市営住宅のエントランスがネコ小屋状態だったのには失笑を得ませんでしたが、住民自治会の毅然たる対応でやっと正常化したのですね。

去年の今頃は酷かったです。
市営住宅の前を、レジ袋を持ってシャカシャカさせているだけで数匹の野良猫がけたたましく鳴きながら寄ってくる状態でした。


>土地所有者や住民の言うことを聞かずに、隠れて深夜にこそこそ餌やりを行う、悪質な餌やり愛誤が存在するのも事実です。
> 言うことを聞かない基地外餌やり愛誤に対しては直接対決はせずに、粛々と野良猫の捕獲を行うのが最小の手間で最大の効果を引き出せます。

私は、この地区の自治会長さんとは顔見知りです。
アパートの建築確認のための説明会では、最近この市営住宅内にある公民館を使用しました。
その時に、インターネット上で流布している野良猫対策の話をしたことがあります。
最近は、70歳以上のご高齢の方でも、インターネットを活用されている方が多いです。
もしかしたら、表向きは「保健所に通報します」としていても、インターネットで流されている複数の解決策を採用しているのかもしれません。
推測は、これ以上書きませんが。

栄養利用の優先順位

ボディコンディシションについて最も研究されている家畜の一つである乳牛の栄養利用の優先順位では

(1)生体維持
(2)成長
(3)産乳
----
(4)体脂肪
(5)繁殖
 ↓
 発情

1~3まで栄養が充足されなければBCSは回復しない。
4・5が満たされないと発情もしない。

とのことですから、餌やりと繁殖が無関係なんて有り得ないですね。

Re: 栄養利用の優先順位

メッセンジャー様、コメントありがとうございます。

> ボディコンディシションについて最も研究されている家畜の一つである乳牛の栄養利用の優先順位では

> (1)生体維持
> (2)成長
> (3)産乳
> ----
> (4)体脂肪
> (5)繁殖
>  ↓
>  発情
>
> 1~3まで栄養が充足されなければBCSは回復しない。
> 4・5が満たされないと発情もしない。

すべての生物に、普遍的に当てはまるえしょう。
私がしばしば取り上げた事実で、イエネコの原種、リビア山猫の繁殖があります。
野生のリビア山猫は、性成熟まで2年を要し、出産は年一回です。
それが正常です。
野良猫は、過剰な高栄養で、半年で発情し、多いものは年4回出産します。
腐る程大量に餌をやり、異常なほど繁殖力を高め、TNRをする。
馬鹿げているといえば馬鹿げていますが、それは明らかに虐待です。
ドイツでは、無意味な繁殖は虐待とされています。
>
> とのことですから、餌やりと繁殖が無関係なんて有り得ないですね。

匿名のお二方様

匿名のお二方様、コメントありがとうございます。

ご忠告ありがとうございます。
画像のジオタグの件、一応気をつけます。

楽天時代から、私のブログを「犯罪ブログ」と言って、ありとあらゆるところに通報されていたようです。
「探偵ファイル」(「こげんた事件」で犯人が逮捕されるきっかけを作った二流メディアです)に「このブログ主を猫殺しの犯罪者として糾弾し、逮捕されるようにしてくれ」とか。
探偵ファイルの方から、直々にご連絡がありました。
私はブログを書いているだけで、何ら犯罪事実など一切ありません。
ですから私の住所や個人を特定したところで、何の意味もないとは思いますが、ご忠告に従って気をつけます。
ご心配ありがとうございます。

リビアヤマネコといえば縄張りは半径500メートル程だそうです。仮にこの程度の範囲に1~2匹いたとするならば駆除が必要でしょうか?
餌やりによる猫の過密化が無ければ案外何も対策などしなくて済むのかもしれません。
あらゆる元凶は餌やりなんだと思います。餌やりさえしなければ、まばらに散って数を減らさなくても解決しそうです。

Re: きつね様

きつね様、コメントありがとうございます。

> リビアヤマネコといえば縄張りは半径500メートル程だそうです。仮にこの程度の範囲に1~2匹いたとするならば駆除が必要でしょうか?

私が子供の頃の数十年前は、野良猫はいた事はいたけれど、今ほど多数の猫が過密に集まるという状態ではありませんでした。
当時は、キャットフードなど普及していなく、餌やり婆さんの餌も、栄養価の悪い人の残飯くらいで少量だったのでしょう。
日本が豊かになり、キャットフードが安価に手に入るようになって、大量に餌がばらまかれ、栄養価が高いから繁殖力が増して野良猫の数が増え、餌やり付近での猫が過密多数になって被害が顕在化したのだと思います。


> あらゆる元凶は餌やりなんだと思います。餌やりさえしなければ、まばらに散って数を減らさなくても解決しそうです。

そうです。
野良猫が過密で多数いて、被害がひどいところは、必ず名物餌やりさんか、(認可無認可問わず)地域猫グループが餌やりしているところです。
餌やりがないところは、猫被害はありません(断言)。

ところで私の携帯を調べてみました。
初期設定では、カメラはジオタグの埋込みなしです。
で、私はカメラの設定は初期設定のままです。
ですからジオタグはついていません。
愛誤さんって、お疲れな方たちですね(_´Д`)ノ~~オツカレー

いちごみるく様という方は

出張から帰ってきました。
今日も一日ベタに仕事でした。ふぃ~。

しかしいちごみるく様は典型的なカルトで愛誤なコメントですね。
本当かわからない噂話で人を卑怯者扱いする感覚のほうが可怪しい。

「その意見を只野乙三様のブログを荒らしている卑怯者に意見したらどうですか?」と言いたいです。

そもそも、さんかく様の性別がどちらであろうと当ブログの活動趣旨に関係ないのでは?

何を荒らしと考えるかですが「ブログ主と意見が異なるため論理的な反論を試みる」事を荒らしと考えるなら私も荒らしでしょう。

しかし、本当に正しいことをきちんと主張しているのであれば、反論は読者に考える機会を与えて真実を補完すると私は思います。

私の基準では人のブログに訪れて人格批判や脅しを行うことが荒らしだと思います。

愛誤こそネット拡散テロで行政や反愛誤ブログに大量に抗議メールを送るようにしているではありませんか。

>ブログを閉鎖した方は、恥を知ったのでしょう、それが正常な感覚とも言えます。

私もそう思います。

愛誤のマインド・コントロールから解けて自分が恥ずかしくなってブログを止めたのだと思います。

それとも人に迷惑をかけているのだから、リアルに法的リスクに気づいたかでしょうね。


餌やり婆さん

平均寿命が女性は世界2位。今までなら 死んでたはずの人間が医療の発達で長生きしていますよね。なのに家族は 核家族で老人の独り暮らしが増えまくりですよね。 年寄りて 疎まれて近づく人ていないじゃないですか。そういう人が野良猫ちゃん可哀想。て変な正義感にも燃えて野良猫のエサヤリばばあになったんでしょうかね。このエサヤリばばあの根幹には 日本の高齢化 独居老人問題がかいま見れるから 根が深いですね。(*´ェ`*)

Re: いちごみるく様という方は

猫糞被害者@名古屋様、出張お疲れまさでした。

> 本当かわからない噂話で人を卑怯者扱いする感覚のほうが可怪しい。

私は徒党を組んで、愛誤や愛誤ブログの攻撃なんて、一切意図したことはありません。
私のブログ記事で引用した情報を元に、愛誤ブログの誤りを指摘された方はいらっしゃるでしょう。
しかし私が情報を提供するのは自由ですし、受け取り手がどのように利用するかは自由です。
私はかつて、愛誤さんから、誤った記述をとことん攻撃揚げ足を取られましたので、提供する情報はかなり慎重に調べてからにしています。
ですから概ね正しいと思います。
その正しい情報を元に、愛誤ブログの誤った点を指摘するのが「徒党を組んでの愛誤潰し」「卑怯」という発送をする方がおかしいです。


> 「その意見を只野乙三様のブログを荒らしている卑怯者に意見したらどうですか?」と言いたいです。

私も只野さんのスパムと同様のコメントを大量にいただきました。
その中で「アクセス規制しても無駄だ、仲間はいくらでもいるし、串刺し(公開プロキシ経由でコメントを送ること)の串もいくらでもある」とありました。
それこそ「徒党を組んでブログを潰す」ではないですか。


> さんかく様の性別がどちらであろうと当ブログの活動趣旨に関係ないのでは?

攪乱のためにネカマになっていrのかもしれませんしねw
それとかハゲとかホモとかデブとかニートとか足が臭かろうが、童話だろうが半島出身(掲示板で以前書かれました)、議論には関係ないことです。
そのような確認もしていない個人の属性や特性をあげつらうこと自体、全く反論出来ません、と言っているのと同じです。


> 「ブログ主と意見が異なるため論理的な反論を試みる」事を荒らしと考えるなら私も荒らしでしょう。

自分の主張を公にするということは、反論批判を甘んじなければならないということです。
私だって誤りを指摘されれば謝罪して訂正します。
「私の主張は絶対正しい。反論批判は許さない」というのはあまりにも幼稚です。


> 私の基準では人のブログに訪れて人格批判や脅しを行うことが荒らしだと思います。

それと無意味な嫌悪誤の羅列ですかね。
私は自身がしたことも、そのようなことを煽ったことは一度もありません。


> 愛誤こそネット拡散テロで行政や反愛誤ブログに大量に抗議メールを送るようにしているではありませんか。

それこそ徒党組んで、自分たちと異なる意見を暴力で封殺しようとする行為です。
ところで誤った情報を元に、大量に行政機関に抗議メールを送ることを煽るようなことは謹んでいただきたいです。
偽計業務妨害罪が成立する可能性もあります。

Re: 餌やり婆さん

ニャーニャー様、コメントありがとうございます。

>今までなら 死んでたはずの人間が医療の発達で長生きしていますよね。なのに家族は 核家族で老人の独り暮らしが増えまくりですよね。 年寄りて 疎まれて近づく人ていないじゃないですか。そういう人がえさやりばばあになったんでしょうかね。

今日の野良猫問題は、日本が豊かになってかつキャットフードが安価で普及したこと以外にも、高齢化、核家族化も原因かもしれませんね。
いずれにしても、名物餌やり婆さんが高齢でなくなれば、潮を引いたように野良猫はいなくなります。
宝塚市の清荒神のようにあとを引き継ぐ餌やりさんが現れれば、それ以上に野良猫の数は増えますが

No title

さんかくさん
>しかし私が情報を提供するのは自由ですし、受け取り手がどのように利用するかは自由です。

自分達に都合の良い事、不利益にならない事だけしか見ない、考えないのがこういう連中の基本。迷惑看板画像なんかブログにのせるのは、全部「猫嫌いの虐待支持者の仕業」。そうですかねえ?

東京に谷中って野良猫で有名な場所がありますけど、猫馬鹿にかかると「猫天国の街」。では、こんな画像のせてるのは「地域猫反対の虐待者」?。どう見てもただの猫オタクにしか見えないですがね。

http://meganelab.blog115.fc2.com/?no=4

嫌がらせしなきゃならないところ沢山あって大変ですよねえ(笑)


>愛誤こそネット拡散テロで行政や反愛誤ブログに大量に抗議メールを送るようにしているではありませんか。
>大量に行政機関に抗議メールを送ることを煽るようなことは謹んでいただきたいです。

ワザワザ各TV局のアドレスまで載せて、日本の出来事事なのに国外に拡散呼び掛けてる様なのまで居ますよね。本当に呆れますよ。

はじめまして

いつも楽しく拝見させていただいてます

http://ag-skin.com/daily/skinblog.cgi?mode=2&sn=473
アニマルレフュージ関西代表のエリザベス・オリバーって不法侵入で逮捕されてたんですね。
イギリスでは人の家に勝手に入っても怒られなかったんでしょうか?

http://moochiekawaguchibulgaria.blogzine.jp/bulgaria/2012/04/post_0c10.html
迷惑な餌やりは海外にもいるんですね。これは犬ですが。

今日は国営放送の番組で

愛誤の大好きな殺処分0とかいう
ドイツの犬猫施設のレポートが有るらしいですよ。
10時1チャンからです。皆さん刮目して下さいね。

それと私とさんかくさんの読者の方とも
色々メールでやり取りしていますが、
新しいサイトは読者対象をとゔするか
検討中です。

Re: taka様

taka様

> 自分達に都合の良い事、不利益にならない事だけしか見ない、考えないのがこういう連中の基本。迷惑看板画像なんかブログにのせるのは、全部「猫嫌いの虐待支持者の仕業」。そうですかねえ?

リンクのブログは、普通の猫好きでしょ。
迷惑看板も、街中の風景の一つじゃないですか。
ところで「餌やり禁止看板の掲示は不法行為で、慰謝料を請求することができる。餌やり猫ボラに精神的苦痛を与え、餌やりを言う正当な行為を妨害するものだから」という主張を述べたブログがあり、びっくり仰天したことがあります。
後で探しても見つからないので、基地害度が高いものはURLを残しておかなければと思いました。


> 東京に谷中って野良猫で有名な場所がありますけど、猫馬鹿にかかると「猫天国の街」。

住民にとっては地獄でしょうね。
このブログが「地域猫反対」なんですか。
信じられまん。
このような発想をする人は危険です。
今の日本は、「天皇陛下」を「天皇、屁ーか」と茶化しても表現の自由言論の自由で許されます。
たかだか野良猫でこのようなことを言う人がいるなんて、戦前の治安維持法や不敬罪があった頃より危険思想の持ち主です。


>各TV局のアドレスまで載せて、日本の出来事事なのに国外に拡散呼び掛けてる様なのまで居ますよね。本当に呆れますよ。

どんな事件なのでしょうね。
拡散を図ったとしても多分、欧米では日本の動物愛護事情なんて興味がないと思いますよ。

Re: はじめまして

あさぎ様、はじめまして。
コメントありがとうございます。

> アニマルレフュージ関西代表のエリザベス・オリバーって不法侵入で逮捕されてたんですね。
> イギリスでは人の家に勝手に入っても怒られなかったんでしょうか?

ARKは、内容がしっかりした比較的マトモな動物愛護団体とは関係者から聞いています。
全国紙でも取り上げられました。
でも代表者がこんな人だったんですね。
まともな動物愛護団体ってあるのかしら?


> 迷惑な餌やりは海外にもいるんですね。これは犬ですが。

東欧は、社会主義体制の崩壊の混乱から、未だに動物愛護に関する法整備が進んでいないようです。
野良犬ウヨウヨ、餌やり放題、不適正飼育し放題でも、虐待や私的殺処分も規制がないみたいです。
ルーマニアでごく最近、犬に関する保護法ができたとドイツのメディアが伝えています。

Re: 今日は国営放送の番組で

只野乙三様、コメントありがとうございます。

> 愛誤の大好きな殺処分0とかいう
> ドイツの犬猫施設のレポートが有るらしいですよ。

公営民法に限らず、メディアは愛誤よりですからね、多分そのような内容でしょう。
殺処分0なんて簡単です。
再譲渡できそうな個体しか引き受けない、収容前に安楽死させる。
実際はそうですよ、ドイツのティアハイムのHPで「収容能力オーバーです。安楽死する獣医を紹介します」なんてありますから(折々紹介します)。
ドイツでは、獣医師による安楽死は広く行われています。
イギリスも同様。


> 新しいサイトは読者対象をとゔするか検討中です。

サイトを移しても、スパムは来ると思いますよ。
それより今のまま、複数の機能を使って、スパム対策をしたほうが良いと私は思います。

No title

さんかくさん。
>リンクのブログは、普通の猫好きでしょ。 迷惑看板も、街中の風景の一つじゃないですか。 住民にとっては地獄でしょうね。 このブログが「地域猫反対」なんですか。

そうですよ。ただの風景ですよ。このブログが地域猫反対かは知りません(笑)。
愛誤なんて連中が言う、社会や一般人なんて言葉が如何に適当か…って事ですよね。こういう野良猫が居る所で写真撮るのが愉しみみたいなのも一般人。
この看板の民家の住人も一般人。それぞれ、立場が違います。前者は目的済ませたら帰ればいいし、飽きたら違う場所探せば良い。後者にもそれと同じ感覚持てと野良猫馬鹿連中は言う。それは無理。

>どんな事件なのでしょうね。 拡散を図ったとしても多分、欧米では日本の動物愛護事情なんて興味がないと思いますよ。

亀山市の問題時にもやってましたよ。知ってる方も沢山居ると思いますよ。

http://dedicatedtothemysterysurroundingthe2tsunamidogs.com/category/japanese-and-american-animal-rescue-organizations/page/5/

この人物の名前は日本動物福祉協会UK支部にありますが、本人かどうかは知らないし、どうでも良いですね。こんなの探したら幾らでも出てくるでしょうし。

No title

>迷惑な餌やりは海外にもいるんですね。これは犬ですが。

海外の野良猫被害で悩んでる人達なんて幾らでもいますよねえ。どうせ、愛誤ってブログでは取上げ無いんだから、毎週ここで紹介してあげれば良いんじゃないですか?(笑)

彼氏と一緒にメルローズに引っ越して来たら、隣人が精神年齢が子供同然な40歳騒音マシーンと、ゴミ依存ジャンキー、それと餌やり依存者で悩んでるという女性のブログです。

以下抜粋です。

「Let's start with our upstairs neighbors. Category: Assholes. Hoardy is our next neighbor. He's a hoarder. Legit. If you walk around to the back of the building, you know which patio is his because it's full of junk. Chairs, kitty litter containers, you name it. He also has two trucks that he keeps full of shit. I'm not sure either one runs. He also has like 147 plants on his front patio. He has a dog, but I'm not sure where the dog sleeps.
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
This bitch feeds strays. I mean, I love animals and all, but you don't feed strays. Cuz now these damn strays won't go away. For a while, she was feeding the cat next to a tree. It had a dish bowl for food and water. Well, someone else got fed up with it and threw the bowls in the street. So now? She keeps the bowls under her van. Because I mean, how else will a stray cat survive?

We have some redneck neighbors. But, unlike all of our other neighbors, they are super nice. We like them actually.」

どこでも言う事は同じです。redneckは差別用語と捉える人も居るかも知れないですが、要は「お前達みたいな視野の狭い異常者以外の住民はみんな好き」…だそうです(笑)

Re: taka様

taka様

> > このブログが「地域猫反対」なんですか。
> そうですよ。

愛誤の精神構造がわかりませんね。
本気でこのブログが「地域猫反対ブログ」で攻撃すべき対象と考えている人がいたら、その人は精神科で診てもらった方がいいでしょう。


>亀山市の問題時にもやってましたよ。知ってる方も沢山居ると思いますよ。

加藤九段の裁判でも、情報の海外拡散を意図した英訳ブログがありました。
しかし民事上の損害賠償= Compensation for damagesを、刑事上の罰金=fineと訳したり、かなり怪しい英語でした。
日本の愛誤HPの、英訳記事も取り上げようと思っています。
「日本は動物愛護後進国」Animal protection Undeveloped countryなんて訳もありましたけどねぇ、動物愛護でUndeveloped countryなんて表現は、これだけだったんです?

Re: taka様

taka様

> 海外の野良猫被害で悩んでる人達なんて幾らでもいますよねえ。どうせ、愛誤ってブログでは取上げ無いんだから、毎週ここで紹介してあげれば良いんじゃないですか?(笑)
>
> 彼氏と一緒にメルローズに引っ越して来たら、隣人が精神年齢が子供同然な40歳騒音マシーンと、ゴミ依存ジャンキー、それと餌やり依存者で悩んでるという女性のブログです。
>
> 以下抜粋です。
>
> 「Let's start with our upstairs neighbors. Category: Assholes. Hoardy is our next neighbor. He's a hoarder. Legit. If you walk around to the back of the building, you know which patio is his because it's full of junk. Chairs, kitty litter containers, you name it. He also has two trucks that he keeps full of shit. I'm not sure either one runs. He also has like 147 plants on his front patio. He has a dog, but I'm not sure where the dog sleeps.
> ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
> This bitch feeds strays. I mean, I love animals and all, but you don't feed strays. Cuz now these damn strays won't go away. For a while, she was feeding the cat next to a tree. It had a dish bowl for food and water. Well, someone else got fed up with it and threw the bowls in the street. So now? She keeps the bowls under her van. Because I mean, how else will a stray cat survive?
>
> We have some redneck neighbors. But, unlike all of our other neighbors, they are super nice. We like them actually.」
>
> どこでも言う事は同じです。redneckは差別用語と捉える人も居るかも知れないですが、要は「お前達みたいな視野の狭い異常者以外の住民はみんな好き」…だそうです(笑)

(迷惑な)隣人のことで盛り上がろう。
カテゴリー「ろくでなし」。
ホーディーは、隣の家の人だが、アニマルホーダーだ。
合法だけどね。
建物の裏に回り込めば、ガラクタだらけだから、彼の家のテラスだとすぐわかる。
椅子やら猫用トイレを示すことができる。
他にも彼は、トラック二台分のクソみたいなガラクタを溜め込んでいる、
私には、彼が一体何をしているのか理解できない。
彼は、147匹もの猫を、まるで植物を栽培するようにテラスで飼っているのだ。
彼は犬も飼っている。
その犬は、一体どこで眠るのだろう。

このメス犬野郎は、野良猫に餌やりをする。
私は言いたいが、私はすべての動物を愛しているが、野良猫には餌をやるなと。
忌々しい野良猫はいなくならない。
しばらくの間、彼女は木の横で餌やりをしていた。
皿やボウルに餌や水を入れて。
でもうんざりした誰かが、道路にボウルを捨ててしまった。
だから今は、彼女は餌をクルマの下に置いている。
私は言いたいけど、この状況でどうやって野良猫は生き残ることができるのか。
私たちの地域には数人の変人がいる。
しかしそれらの人以外は違う。
みんないい人で大好きだ。

red neckも差別用語かもしれないけれど、bitchの方がやヴぁいでしょう。
「メス犬野郎」。
かなり侮蔑的表現です。
それだけ餌やり女に腹を立てているということ。

「欧米は餌やりに対して寛容で、迷惑かけ放題でもニコヤカに許してくれる。それどころか尊敬されて協力さえしてくれる。他人の土地に入ろうが、OKで、殺処分や虐待はゼロ」なんて、愛誤は本気で思っているのかしら?
欧米でも、迷惑餌やりに関する情報なんていくらでも出てきます。
日本と異なるのは、迷惑な野良猫を実力行使で排除することです。
イギリスでもドイツでもアメリカでも、銃などを用いて野良猫を駆除しています。

訂正

「彼はまた、147の植物のようなものもテラスで栽培している」ですね。

No title

さんかくさん。
あらら、全部訳さなくても…(笑) "legit"を"真性"又は"本物"に置き換えるのもアリですねえ。

しかし、「Category: Assholes」…って部分が笑えるんですよ、この記事は(笑)

taka様

taka様

ご紹介の記事は、かなり汚くゴミ動物ホーダーや、餌やり女を罵っています。
直訳日本語では、そのニュアンスは伝わりにくいけれど。

Hoardy=ゴミ動物偏執基地害
shit=クソ
bitch=メス犬野郎(女性に対する最大の侮蔑的表現)
redneck=田舎者、肉体労働者、転じて無知蒙昧な偏屈、貧乏人。肉体労働をすると、首が日に焼けて赤くなるからですかね?

いずれにしても、大手メディアでは禁則語になっていそうです。
それだけゴミ動物収集癖者や、野良猫えさやりは一般人から忌み嫌われているということです。
愛誤は、欧米では、本当に餌やりは尊敬されているなんて思っているのでしょうか?
腐った頭を冷やせと言いたいです。

You are such a dumbass!
あんたらはどうしようもない下の下のバカだ!

dumd=バカ、ass=尻、ケツ。
つまり、最低レベルのバカ。













No title

さんかくさん。
>You are such a dumbass!
あんたらはどうしようもない下の下のバカだ!

このブログの女性はラットテリア飼ってるそうです。決して動物嫌いなどでは無い。そういう人間からもこれだけの言葉が出て来るって現実ですね。

因みにHoardyさんはいつも迷彩服、Bitchさんはスウェット姿だそうです(笑)

Re: No title

taka様

> >You are such a dumbass!
> あんたらはどうしようもない下の下のバカだ!

> このブログの女性はラットテリア飼ってるそうです。決して動物嫌いなどでは無い。そういう人間からもこれだけの言葉が出て来るって現実ですね。

え?この文章を書いた人は女性だったんですか!
女性でもshitやら、bitchやら、お上品な言葉を使うんですね。


> 因みにHoardyさんはいつも迷彩服、Bitchさんはスウェット姿だそうです(笑)

スウェットは、日本の餌やりお姉さんとかでもいそうです。

No title

さんかくさん。
>え?この文章を書いた人は女性だったんですか!

はい。「彼氏と引越して来た」と書きましたが、既婚者の女性の方です。犬を可愛がっている様ですよ。ですから、余計にこういう連中の行為の醜さが目に余るんでしょうね。ただの「犬好きの野良猫嫌い」ならば、とっくに駆除してるでしょうね。

Re: taka様

taka様

>既婚者の女性の方です。犬を可愛がっている様ですよ。ですから、余計にこういう連中の行為の醜さが目に余るんでしょうね。ただの「犬好きの野良猫嫌い」ならば、とっくに駆除してるでしょうね。

まだブログなどで苦言を呈する方が良心的でしょう。
アメリカでは、火薬を使わないエアライフルはほとんど規制の対象にならず、住宅地でも使えるみたいですね(日本で、ボウガンでもエアライフルでも、銃刀法の規制対象です)。
この野良猫えさやりは、アメリカでは、問答無用で駆除されてもやむを得ないケースでしょう。

貼っておきます

Re: 貼っておきます

ドナドナ様

> 朝鮮人は猫嫌い

リンクで何を主張したいのか意味不明です。
猫が嫌いな民族性は、別に批判することでもないと思います。
なお私の身近には、朝鮮半島出身者がおりませんので知りません。

埠頭駅など

正直私は埠頭駅の対抗策はいくつか思い浮かびます。
何故やらないかが不思議でなりません。

Re: 埠頭駅など

きつね様、コメントありがとうございます。

> 私は埠頭駅の対抗策はいくつか思い浮かびます。

私はいくつも思いつきません。
せいぜい、室内で飼って外に出さないことですかね。
次善の策としては、ご近所との人間化関係を良好にしておくことです。
猫の放し飼いをしているのであれば、糞尿被害の文句を言われれば謝って掃除に頻繁に行くとか、猫よけ用品を配るとかです。
そこまでしていたら、猫により被害を受けている人でも気持ちは和らぐかもしれません。

さんかくさんの言う正攻法に加えて、明らかに猫を狙って駆除をしているのにネズミやナメクジ駆除と言い張る人がいる場合に有効な方法は思い浮かびます。
どこかの記事で違法で無いので警察や弁護士ですら手の施しようがない無い。みたいなまとめ方の物を見ましたが、対抗策あるじゃんと思いました。
こっそりと人知れずゲリラ的に駆除している場合は正攻法しか無いですね。

Re: タイトルなし

きつね様

> さんかくさんの言う正攻法に加えて、明らかに猫を狙って駆除をしているのにネズミやナメクジ駆除と言い張る人がいる場合に有効な方法は思い浮かびます。

そこまで書いてくださるのならば、具体的に教えてくれればいいのに。

政治家

野良猫、隣人の餌やりに閉口しています

しかし、愛誤の人たちはチームワークあるのに反対派の人達ってどうしてスタンドアロンなんだろうね
これじゃぁ政治家に圧力なんてかけられないよね

Re: 政治家

選挙ですね様、はじめまして。
コメントありがとうございます。

> 野良猫、隣人の餌やりに閉口しています

心中御察しします。


> 愛誤の人たちはチームワークあるのに反対派の人達ってどうしてスタンドアロンなんだろうね

愛誤な餌やりさんといっても、末端の公営住宅に住む年金暮らしの婆さんとかは組織化されていないでしょう。
組織化するのは、自称猫ボラと言われている人で、野良猫の譲渡やTNRをしている人たちです。
利権が絡んでいるのでしょう。
私は、猫被害者のための民事訴訟支援ボランティアでもしたいくらいですが、表立って活動すれば、夜中に一人で歩けなくなるかもしれません。
なお、私のブロ友さんは、愛誤国会議員に投票するのはやめようと呼びかけています。
http://blog.goo.ne.jp/nekofun-higai/e/5a085ef3b2e00075c93b61fb9f6e5291

No title

結局、いい加減な動物愛護のせいで、野良猫も人間も苦しんでいるのが分からないバカばかりだ。
動物愛護の人って、一部のちゃんとしたのを除けば、大概身勝手で愛情の欠けてる人ばかりですね。結局野良猫への餌やりなんてただの虐待ですからね。

国家に余裕がなくなれば、野良犬、野良猫など虐殺されるんですよ。

人間と共存する生物は、人間によって統制される必要があるんですよ。

野良猫は野良猫の生存領域で、野生で生きられるようにするか、人とともに有るなら、それにふさわしい生き方を出来るようにしてあげるべきなんです。それを餌付けして人様の共用部を我が物顔で横行させるとかありえない。

No title

>>いなくなった
別の場所に移動しただけで、根本的な解決にはなっていない。自分の周りだけきれいにしたいというのなら、それも1つの方法でしょう。

>>猫愛誤は、野良猫対策として地域猫しか挙げませんが、この手法は全く効果が期待できません。
地域ネコ活動は意味のあることです。
少なくとも、去勢しているネコだけに餌をやるのならば、餌やりと個体数の増加に因果関係はありません。
もちろん、徹底したらの話です。

無計画に餌やりすることは確かに問題ですが、NTRをすすめて・参加を促すことで、そういう人の行動を抑制できるという考え方は無いのでしょうか?

大体、餌やり禁止するだけでは、減るかどうかは運任せの部分が大きいです。それは虚勢が伴わないからです。
時間がかかってでも、確実に減らすためには虚勢をしていく必要があります。そして、虚勢するには「保護」として活動する必要があります。

なぜなら、虚勢費用は寄付として集まるからです。
餓死に追いやりたいから、という理由では寄付は集まりません。

Re: No title

ー様、コメントありがとうございます。

> 別の場所に移動しただけで、根本的な解決にはなっていない。

猫ボラ、と自称wするのはボランティアの意味のつもりなんでしょう。
ボランティアとは自発的な活動です。
参加義務はありません。
私の生活圏で、猫による被害がなくなれば、いいだけです。


> 地域ネコ活動は意味のあることです。

日本では思想信条の自由が保障されています。
私は意味を認めません。


> 少なくとも、去勢しているネコだけに餌をやるのならば、餌やりと個体数の増加に因果関係はありません。
> もちろん、徹底したらの話です。

徹底できなければ無意味と先行自白しているではないですか。
それを徹底する手段を担保できなければ、地域猫は失敗必須です。


> 無計画に餌やりすることは確かに問題ですが、NTRをすすめて・参加を促すことで、そういう人の行動を抑制できるという考え方は無いのでしょうか?

無計画餌やりがほぼゼロで、流入猫がない隔絶した孤島でも、TNRは失敗しているのです。
「天売島」でブログ内検索してください。
さらには、地域猫を推進する側が、無制限餌やりを容認しています。
宝塚市で地域猫を制度化するときに、npoねこだすけがオブザーバーになりましたが、この団体は無制限餌やりをむしろ推奨しています。
「宝塚市もバカ愛誤市に仲間入り」でブログ内検索してください。


> 大体、餌やり禁止するだけでは、減るかどうかは運任せの部分が大きいです。

その根拠を、学術的に耐えられるソースを挙げてください。
先程からコメントされる方は、ソースをひとつもあげません。
ソースを上げなければ、その主張は全く無意味、嘘と同じです。
学術論文では「猫は本体単独行動をする。群れを形成するのは余剰餌資源があるため」とあります(ブログ内検索で「余剰餌資源」と検索してください。
被害が及ぶほど猫が群れを形成してする原因は餌やりです。
その餌やりをやめれば、猫の群化高密度化は速やかに解消され、被害もなくなります。
元凶は餌やりです。


>虚勢が伴わないからです。

虚勢、意味不明です。
国語を勉強してから、HNをつけてからコメントしてください。
それと主張をされるのであれば、ソースをつけてください。
根拠がなければ、それは言っていないのと同じ、嘘と同じと判断します。
今後はHNなしは、コメントを削除します。


>餓死に追いやりたいから、という理由では寄付は集まりません。

貴方は白痴です。
餌やりをやめて餓死に追いやるためには、コストゼロです。
寄付は全く必要ありません。

No title

ー様、横からです。

>別の場所に移動しただけで、
それだけでも大分違います。「猫の密度」を減らすという意味では、追っ払って、拡散させてしまうのも一つの方法です。

>地域ネコ活動は意味の
無い行為です。

>去勢しているネコだけに餌をやるのならば、餌やりと個体数の増加に因果関係は
大ありです。後から流入もしくは、活動地域目当てに遺棄された猫までTNRして定着させている事が、増加の最大の原因です。

>NTRをすすめて・参加を促すことで、そういう人の行動を抑制できるという考え方は
ありません。地域猫活動家は、そういう人間の味方です。

>餌やり禁止するだけでは、減るかどうかは運任せ
それでも構いません。
簡単な事です。餌の供給量に加えて、猫の密度を減らせば済むことです。
猫の数が同じ場合、一ヘクタールと一平方キロメートルとでは、どっちが密度が高いか。どっちが接触する頻度が高いか。
小学生でもわかる事です。

>餓死に追いやりたいから、という理由では寄付は
必要ありません。

Re: No title

オキキリムイ様、コメントありがとうございます。

フォローありがとうございました。
全て同感です。


> >別の場所に移動しただけで、
> それだけでも大分違います。「猫の密度」を減らすという意味では、追っ払って、拡散させてしまうのも一つの方法です。

1平方キロメートルで30匹の野良猫が生息するとして、それが100メートル四方に集中すれば害をもたらします。
1平方キロメートル内でまんべんなく分散すれば、害はほとんどなくなります。
猫を集中させる元凶は、餌やり(もちろんTNR、地域猫も含みます)です。


> >去勢しているネコだけに餌をやるのならば、餌やりと個体数の増加に因果関係は
> 大ありです。後から流入もしくは、活動地域目当てに遺棄された猫までTNRして定着させている事が、増加の最大の原因です。

そもそもそれに徹している活動を見たことがありません。
無去勢の個体にも無差別に給餌しています。
たとえ去勢済みの個体だけ給餌していたとしても、それを見た野良猫愛好家が「餌やりをすることは良い事」と勘違いし、無差別餌やりを誘発しています。
またご指摘のとおり無去勢の猫だけ給餌したとしても、猫の遺棄を誘発します。
よく「地域猫の失敗は捨て猫があるからだ」と地域猫活動家は言い訳しますが、そのような行為を防止する手段がなければ、地域猫は失敗します。
結果は、あくまでも失敗です。
失敗には変わりありません。


> >NTRをすすめて・参加を促すことで、そういう人の行動を抑制できるという考え方は
> ありません。地域猫活動家は、そういう人間の味方です。

先に述べた通り、TNRは「餌やりは良いこと」と勘違いさせ、さらなる餌やりを推進させます。


> >餌やり禁止するだけでは、減るかどうかは運任せ
> それでも構いません。
> 簡単な事です。餌の供給量に加えて、猫の密度を減らせば済むことです。
> 猫の数が同じ場合、一ヘクタールと一平方キロメートルとでは、どっちが密度が高いか。どっちが接触する頻度が高いか。

餌やりを禁止することは、コストゼロです。
仮に餌やりを徹底的に禁じて猫が減らなかったとしたら、その後にほかの手段を考えればいいだけです。
ソリューションの手法は、まずコストがかからない、導入がたやすいことからはじめます。
そんなの常識。


> >餓死に追いやりたいから、という理由では寄付は
> 必要ありません。

餌やりをやめることは、コストゼロです。

No title

おばんです。
さんかくたまご様、レス、有り難うございます。

>1平方キロメートルで30匹の野良猫が生息するとして、それが100メートル四方に集中すれば害をもたらします。
>1平方キロメートル内でまんべんなく分散すれば、害はほとんどなくなります。

単純に考えて、纏まるよりも散らばる方が、交尾する機会も糞尿捲き散らす量も減るのは当然ですよね。
以前ご紹介した、佐賀の哀誤はそれを理解してません。

http://happyvoice.sagafan.jp/e468355.html
>追い払うか突っぱねるのは、その地域の方々には良いかもしれませんが、結果他の地域に移動するだけであり関係のない地域に迷惑が掛かります。それこそ無責任になります。

これがそうではないんですよね。
他所の地域に猫が移動したとしても、その行き先は猫任せですから、追っ払った人の責任ではありませんし、「追っ払うと他所が迷惑するからここで繋ぎ止めて、我慢しろ」なんて言う権利と権限なんて、誰もありませんから、こんな事言う方が間違ってるんですよね。

一番良くないのは、まだ避妊処置してない猫を密集させて、たらふく食わせる事です。

>よく「地域猫の失敗は捨て猫があるからだ」と地域猫活動家は言い訳しますが、そのような行為を防止する手段がなければ、地域猫は失敗します。

件の佐賀の哀誤の活動内容見ても、「減ってる、改善してる」とは言い張っても、自宅や猫ハウスにパンク寸前まで猫を抱え込んでる時点で、到底周りの野良猫が減ってるとは思えないです。

http://happyvoice.sagafan.jp/e599085.html
>私のネコハウスも既にいっぱいいっぱいです。

「だったら、受け入れなきゃいいのに」ってコメントに対し、

>受け入れない、突っぱねる・・・出来ないのです。
>甘いと思われるかもしれませんが、目の前にいるそのコを放っておいたら目の前で死にます。

http://happyvoice.sagafan.jp/e693063.html
>“うちも庭に捨てられた方だから!引き取ってくれないなら保健所へ連れて行くからいい”と言われました。
>猫を抱っこしたまま、そんなやり取りをしていたのですがそのコが不憫になり、もういいです、引き取りますと言いました。

こういう「地域猫」目当ての遺棄や押し付けに対しては、毅然とした態度で突っぱねる以外に方法は無いと思うんですけど、「遺棄は犯罪、捨てないで」と口先だけで、そういう猫を受け入れる事で、遺棄を容認、黙認してる事に気付いてないか、気付いてて黙ってる。

もう、どうしようもありません。

Re: No title

オキキリムイ様

>纏まるよりも散らばる方が、交尾する機会も糞尿捲き散らす量も減るのは当然ですよね。

仮に100坪の庭であれば、野良猫一匹くらいの糞の量であれば、自然分解が追いつき、糞尿被害はそれほど顕在化しません。
しかし10坪の庭に毎日、10匹の野良猫が糞尿をすれば自然分解が追いつかず、また居宅内にも臭いは入ります。


> 佐賀の哀誤はそれを理解してません。

そもそも愛誤は、分析力が欠けています。
そうでなければ愛誤にはなりません。


> http://happyvoice.sagafan.jp/e468355.html
> >追い払うか突っぱねるのは、その地域の方々には良いかもしれませんが、結果他の地域に移動するだけであり関係のない地域に迷惑が掛かります。それこそ無責任になります。

コピーですか?
同文をコメントされた方は、googleクローラーからアクセスされています。
ですから佐賀県の方かどうかはわかりません。
ただ、愛誤という人種は、明らかに誤りであり、かつ出処が怪しい情報でも、「拡散希望」などといって一気に広めます。
それも愛誤が発信する情報は、ほぼ全てが嘘である元凶の一つです。


> 他所の地域に猫が移動したとしても、その行き先は猫任せですから、追っ払った人の責任ではありませんし、「追っ払うと他所が迷惑するからここで繋ぎ止めて、我慢しろ」なんて言う権利と権限なんて、誰もありませんから、こんな事言う方が間違ってるんですよね。

詭弁ですね。
そのわりにヒグマが市街地に出れば、追い払えばいいなんてネットテロを繰り広げます。


> 一番良くないのは、まだ避妊処置してない猫を密集させて、たらふく食わせる事です。

事実上、地域猫はそのものじゃないですか。
yahoo!知恵袋でも、「野良猫が家にいついたので、去勢して放し飼いをし地域猫にしようと思う」などというアンサーがあり、全く地域猫の意味が理解されていません。


> 件の佐賀の哀誤の活動内容見ても、「減ってる、改善してる」とは言い張っても、自宅や猫ハウスにパンク寸前まで猫を抱え込んでる時点で、到底周りの野良猫が減ってるとは思えないです。

そもそも個体管理をせずに、減った増えたはないでしょう。
マイクロチップを入れ、リーダーを備えるなどしなくても、首輪を付けるほうが個体管理になります。
捕獲してリーダーを通さなくても、遠くからの目視で確認できます。
そんな簡単なことすらしている地域猫団体を見たことがありません。


> 「だったら、受け入れなきゃいいのに」ってコメントに対し、
> >受け入れない、突っぱねる・・・出来ないのです。
> >甘いと思われるかもしれませんが、目の前にいるそのコを放っておいたら目の前で死にます。

正しくアニマルホーダーですね。
海外では、野良猫の餌やりは刑事罰に処されることが多いので、アニマルホーダーは室内型になりますが、日本では、アニマルホーダーが「地域猫」という形態で患者が激増しています。


> 「地域猫」目当ての遺棄や押し付けに対しては、毅然とした態度で突っぱねる以外に方法は無いと思うんですけど、「遺棄は犯罪、捨てないで」と口先だけで、そういう猫を受け入れる事で、遺棄を容認、黙認してる事に気付いてないか、気付いてて黙ってる。

神戸市内で、無認可ですが割と成功している地域猫のケースでも、公園に子猫を頻繁に捨てられます。
その都度、メンバーは、「キャパシティオーバーは」保健所に届けています。
しかし10年以上経ても、猫はゼロにはなりません。
古い去勢済みの猫が自然死すれば、地域猫メンバーはキャパシティが空いたということでしょうが、新たな猫を受け入れるからです。
野良猫を減らす、ましてやゼロ化は全くの大嘘です。
割と成功している地域猫でも、キャパシティ内で(それは活動メンバーの勝手な基準ですが)、猫の屋外飼育を楽しんでいるにすぎません。
もちろん5~匹ほどいれば、それに対して被害を訴える人もいます。
狭い街区で30匹や50匹にでもなれば、民事訴訟で訴えられる可能性もありますが、ぎりぎりの線で、近隣に迷惑をかけながら無責任外飼いという趣味を楽しんでいるだけです。
成功していると言われる地域猫でも、それが実態です。
プロフィール

さんかくたまご

Author:さんかくたまご
当ブログのレコード
・1日の最高トータルアクセス数4332
・1日の最高純アクセス数1324
・カテゴリー(猫)別最高順位7682ブログ中17位
・カテゴリー(ペット)別最高順位41358ブログ中37位

1959年生。
大阪府出身、東京育ち(中学は世田谷区立東深沢中学校、高校は東京都立戸山高校です)。
現在は、兵庫県西宮市在住です。
一人暮らしです。

趣味はクルマをコロガスこと(現在のクルマは4代目のメルセデスベンツです。ドイツ車では5代目)、庭での果樹栽培、家の手入れ掃除です。
20歳代前半から商品先物、株式投資をはじめ、30歳で数億円の純資産を得るが、その後空売りの深追いで多くを失う。
平成12年ごろから不動産投資を行い成功、現在50数戸を無借金で所有。
不動産投資では、誰も見向きもしなかったキズモノ、競売物件などをリノベーションする手法です。

・座右の銘は「人の行く裏に道あり花の山」
・好きな生き物 メジロ
・尊敬する人 ガブリエルシャネル(シャネル社創業者)
・好きな言葉 Das Beste oder nichts「最善か無か」。ダイムラー・ベンツ社の企業理念。私自身は何事も中途半端でいい加減です。ですからこの言葉に憧れます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

びっくりしたなぁ、もぅ FC2支店

動物にやさしいライフスタイルのススメ♪

遊休地

LEVEL1 FX-BLOG

野良猫駆除協力会本部

野生動物である野良猫、行政対応に思う

迷惑な愛誤達
TOEICボキャドリル

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR