FC2ブログ

続・「アニマル・レスキュー」という汚いビジネス~あまりにも多いティアハイムの犯罪



地域猫 ブログランキングへ




Please send me your comments.    dreieckeier@yahoo.de
Bitte senden Sie mir Ihre Kommentare.   dreieckeier@yahoo.de
メールはこちらへお寄せください。   dreieckeier@yahoo.de

(Zusammenfassung)
ARD: BETRUG MIT TIERSCHUTZ-HUNDEN
21 Hunde, die als Tierschutz-Hunde über Facebook hier in Deutschland verkauft werden sollten.
Dass diese Hunde in Hinterhöfen speziell für dieses Geschäft gezüchtet werden und es sich dabei nicht um Straßenhunde handelt.


 記事、
「ティアハイムは寄付金ヤクザだ」というドイツの評論書~あまりにも多いティアハイムの犯罪
ティアハイム経営幹部の横領詐欺事件~あまりにも多いティアハイムの犯罪
続・ティアハイム経営幹部の横領詐欺事件~あまりにも多いティアハイムの犯罪
続々・ティアハイム経営幹部の横領詐欺事件~あまりにも多いティアハイムの犯罪 、
「アニマル・レスキュー」という汚いビジネス~あまりにも多いティアハイムの犯罪
の続きです。前回記事では、ドイツにおける「アニマル・レスキュー詐欺」で、「犬の代金を払ったのに犬が引き渡されない」という詐欺事例を取り上げました。引き続き、「アニマル・レスキュー詐欺」について書きます。



 一般飼い主に対する、典型的なティアハムなどの動物保護団体のダーティ・ビジネスとしては、例えば、「アニマル・レスキュー・ビジネス(詐欺)」があります。ティアハイムを持たない動物保護団体(法人登記がされている正規の団体でも)が単独で行うケースもありますが、ティアハイムや、その管理団体である動物保護協会が事業の一端として行う場合も多くあります。
 これは発展途上国や動物愛護に遅れた国の犬などをレスキューして、ドイツ国内に持ち込み、ドイツの新しい飼い主に高額で譲渡するという手口です。アニマル・レスキューの詐欺の被害者は、まず最初に、Face bookなどのSNSや動物保護団体のHPで、これらの国の野良犬が悲惨な状態であることを知ります。アニマル・レスキュー詐欺師は同情を誘う、哀れな犬の写真や動画を効果的に掲載しています。

 ギリシャやスペイン、東欧、旧ソビエト構成国、アフリカなどの国の犬などが対象になります。現地で野良犬を捕獲するなどしてドイツに持ち帰り、高額で譲渡します。野良犬のみならず、現地で雑種犬を劣悪飼育下で繁殖し、それらの犬を「野良犬をレスキューした」と偽装するケースもあります。
 しかし現地での保管時の劣悪飼育や輸送で死んだりすることも多々あります。狂犬病ワクチンを接種せずに密輸を図り、当局に摘発されて犬を押収され、殺処分されることもあります。原価がほとんどタダであるのもかかわらず、かなり高額です。また感染症などの疾患があることが多く、「犬がすぐに死んだ」という苦情が多いです。ドイツ当局も、「アニマル・レスキュー・ビジネス」での、狂犬病のリスクを警告しています。犯罪として摘発される場合もありますが摘発はまれで、多くは水面下で違法行為が横行しています。この、「アニマル・レスキュー詐欺」に関する、ドイツの記事から引用します。ARD: BETRUG MIT TIERSCHUTZ-HUNDEN 「保護犬詐欺」。2015年11月11日。


Viele Tierschutz-Vereine suchen über soziale Netzwerke wie Facebook nach Adoptanten für misshandelte Straßenhunde aus dem Ausland.
Zunehmend tummeln sich auf dieser Plattform aber auch Betrüger.
Sie nutzen die Tierliebe der Deutschen schamlos aus, um eine Vermittlungsgebühr zu kassieren.
Für Hunde, die nie ankommen – und es gibt auch noch andere Methoden.
Einen illegalen Tiertransport.
Auf einem Parkplatz haben sie einen bulgarischen Kastenwagen kontrolliert.
Auf der Ladefläche befanden sich 21 Hunde, die als Tierschutz-Hunde über Facebook hier in Deutschland verkauft werden sollten.
Wir konnten dann jedoch schnell fest stellen, dass diese Hunde in Hinterhöfen speziell für dieses Geschäft gezüchtet werden und es sich dabei nicht um Straßenhunde handelt.
Selbst die Vermehrer-Mafia nutzt das Mitleid mit den Straßenhunden aus.
wo Hunde über Facebook angeboten werden – mit Fotos, die von anderen Seiten geklaut worden sind.

多くの動物保護に関わる人たちは、外国から虐待を受けた野良犬を養子に迎え入れるために、Facebookなどのソーシャルネットワークを検索します。
ますますこのインターネット上のプラットフォームでは、このような情報が詐欺師とともに増えています。
詐欺師たちは臆面もなくドイツ人の動物への愛を悪用し、手数料を集めます。
そして、犬を実際には渡さない(=実際にはレスキュー活動をせずに手数料だけを詐取する詐欺)ということの-その他の方法があります。
それは犬の違法な輸送です。
駐車場で警察官たちは、ブルガリアのバンを取り押さえました。
21頭の犬が隠されていて、これらの犬はドイツのFacebook上で、保護された犬として販売されていました。
しかし私たちはこれらの犬は、この事業のためにわざわざ裏庭で(劣悪飼育のたとえ)繁殖されていたものであり、このケースでは野良犬を扱っていないことを発見することができました(註 これらの犬は野良犬ではなかった。雑種犬を繁殖して「レスキューした野良犬」として高額で販売する)。
しかしなんでもアリのヤクザは、野良犬への同情を悪用します。
犬がFacebookを通じて提供されている場合は - 写真は他のサイトから盗まれたものです。



 これは、外国の発展途上国や動物愛護に遅れた国の「野良犬をレスキューし、里親になってください」という詐欺商法の一類型です。実際には野良犬ではなく、雑種で無価値な繁殖犬です。それは詐欺師が現地で劣悪飼育下で繁殖させた犬を、高値で販売するという手口です。
 野良犬を捕獲するのは手間がかかりますし、危険もあります。雑種犬を裏庭(註 劣悪環境での飼育のたとえ)で繁殖させたほうが楽で手っ取り早く数が確保できるということでしょう。高度なブリーダーとしての知識も必要ありません。現地の物価が安い国ならば、繁殖コストも低く抑えられます。「野良犬」という名目ならば、もちろん雑種で無価値、病気があっても「仕方がない」としてクレームも来ません。さらに、このような犬は違法に輸入されていることがほとんどです。法定の狂犬病などのワクチンを接種をしていないことも多く、ワクチン接種記録が偽造というケースもあります。

 しかしドイツでは「発展途上国や動物愛護に遅れた国の、悲惨な状況に置かれている野良犬を保護した」という名目では、案外高価な金額で販売できるのです。「保護犬」という付加価値が付けば。400ユーロ(5万円以上)近くの金額や、お人好しには「レスキューする際にトラブルが有り、他にこのような予期しない費用がかかった」などと言って、さらに高額な費用をふっかける詐欺師もいるに違いありません。ドイツのペットショップで純血種の子犬を買う金額より高くなる可能性もあります。
 ドイツでは、純血種の子犬が大型ペットショップで700ユーロ台(9万円台)~で販売されています。大手ペットショップが販売する子犬は、血統管理や健康管理も厳格で、店舗施設にも相当の設備投資をしています。それを考えれば、「保護犬」と詐称して、繁殖した雑種犬を売るほうが儲かるでしょう。呆れた、ドイツ(に限ったことではありませんが)のアニマル・レスキュー詐欺については、引き続きその手口を取り上げます(続く)。


(動画)

 Hunde ohne Namen Rumänien 「名前のない犬 ルーマニア」。2015年3月16日公開。ドイツの犬レスキュー団体が公開している動画は、動物虐待国として名指しされているルーマニアのものが多いです。そしてFacebookと多くが連動しています。
 性格の悪い私は、犬が顔面に怪我をして血だらけで包帯を巻いている映像などは、保護団体の自作自演じゃないかと疑ってしまいます。異なる団体が作成した動画で、同じ画像が見つかることは多々あります。そのうち「ルーマニアの映像」としてウクライナ語が書かれたアニマルシェルターの看板が写っている動画が公開されたりして(笑い)。すでにあるかもしれません。




(画像)

 ドイツの、ティアハイム専門の保護犬販売サイト。多くのティアハムが、インターネットのペット販売サイトに保護犬を商品登録しています。このサイトのみで、常に2万件近くの保護犬が商品として出品されています。なお、ドイツではインターネットによる犬などのペットの生体の非対面販売は禁じられていません。Deine Tierwelt.deから、「本日のお買得品 300ユーロ(笑)」。ハンガリーからのレスキュー犬。
 ティアハイムの売り物の犬の商品説明を読めば、ドイツ国外で「レスキューした」犬が大変多いです。定番のルーマニア、ハンガリー、ブルガリアなどの東ヨーロッパや、スペイン、ギリシャも多いです。中には真面目にレスキューした犬もあるでしょうが、かなりの割合で、「実は架空の話で商品(犬)が購入者に届けられなかった」、「現地で劣悪飼育されたニセレスキュー犬」、「違法にもちこまれてワクチン接種されていない犬」が含まれていると思われます。

アニマルレスキュー詐欺
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

本日、NHK様から15回のアクセスがありました

本日、NHK様から15回のアクセスがありました。
奄美大島のTNRの記事から入っています。
おそらく、TNR愛誤団体から、ヨイショ(嘘)番組の制作の圧力があるものと思われます。
数日前、読売TV(だったかな。クルマの中なのでよく覚えていない)で、大阪お初天神のTNRのヨイショ番組を放映していました。
NHKでの、同類の番組の放送予定、もしくは放送があったならば、気がついた読者様はご一報いただけませんか。
よろしくお願いします。

h252.n068.nhk.or.jp
リンク元 不明 http://eggmeg.blog.fc2.com/blog-entry-626.html
08/30 (水) 11:33:21 不明 未登録ページ
08/30 (水) 11:33:22 00:00:01 未登録ページ
08/30 (水) 11:33:23 00:00:01 未登録ページ
08/30 (水) 11:33:25 00:00:02 未登録ページ
08/30 (水) 11:33:28 00:00:03 未登録ページ
08/30 (水) 11:34:34 00:01:06 未登録ページ
08/30 (水) 11:34:34 00:00:00 未登録ページ
08/30 (水) 11:34:35 00:00:01 未登録ページ
08/30 (水) 11:34:36 00:00:01 未登録ページ
08/30 (水) 11:34:37 00:00:01 未登録ページ
08/30 (水) 11:34:57 00:00:20 未登録ページ
08/30 (水) 11:34:57 00:00:00 未登録ページ
08/30 (水) 11:34:57 00:00:00 未登録ページ
08/30 (水) 11:34:57 00:00:00 未登録ページ
08/30 (水) 11:34:58 00:00:01 未登録ページ

No title

「猫の日 奄美大島」でグーグル検索した結果

WWFのページ:2017年10月12日
https://www.wwf.or.jp/activities/2017/10/1389212.html
本文内容から罰則付き条例可決の日は6月と推測(奄美大島の自治体ページに正しい情報があると思われます)

ノネコ殺処分・安楽死計画の根拠は科学的ではない。沖縄、奄美大島:2017年10月23日
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000021001.html

https://www.change.org/p/奄美大島世界遺産登録申請に伴い生息する猫の大量殺処分検討を取り下げ生かす為の検討-議論に変えて頂きたい
本文内容からMBC南日本放送で9月1日に何か放送されたと推測できる(年が不明)

奄美のノネコを殺処分?世界自然遺産登録のために淘汰される命!
https://uruurumi.com/2017/09/02/amami-noneko/
このブログ記事はもしかするとchange.orgの直後に書かれたものかもしれない

記事の経過時間がバラバラですが、ある程度繋がった何かが見える気がします。
NHKのアクセスからchange.orgまで何か裏で関連有りそうに見えますね。

人間の過失で猫を繁殖爆発させてしまったのだから、人間の手で処分を行いその罪を被る事は当然だと思います。それが嫌なら猫愛誤は自分で猫を引き取るべき。

Re: No title

流星 様、コメントありがとうございます。

> ノネコ殺処分・安楽死計画の根拠は科学的ではない。沖縄、奄美大島:2017年10月23日
> https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000021001.html

強靭TNR団体のヨイショ記事ですね。
この強靭TNR団体の、マスメディアへのアプローチは相当積極的で、メディアによるプロパガンダを重要視しています。
この強靭団体のヨイショ記事は、鷽記事が多いですが(笑い)。


> https://www.change.org/p/奄美大島世界遺産登録申請に伴い生息する猫の大量殺処分検討を取り下げ生かす為の検討-議論に変えて頂きたい

該当するキャンペーンに飛びませんでしたが、提出先が沖縄県知事宛のキャンペーンですか?
もしそれならば、以前も情報提供いただいたことがあります。
奄美群島でノネコの駆除事業をおこなっているのは環境省の直轄事業で、提出先は環境省になります。
それと奄美群島は鹿児島県です。
奥縄県知事は、何の関係もないし権限もない。
そんな決定的な誤りを指摘する人が皆無なのに、数万レベルの署名が集まっていたと記憶しています。
相変わらずですが、本当に野良猫愛誤の知能は絶望的で底辺レベルのバカ。


> 人間の過失で猫を繁殖爆発させてしまったのだから、人間の手で処分を行いその罪を被る事は当然だと思います。それが嫌なら猫愛誤は自分で猫を引き取るべき。

当然です。
ところで、この件に関しては、猫愛誤さんたちは「海外先進国ではー」とやりませんね。
オセアニアなどで、苛烈にノネコ野良猫を駆除していることを私などが紹介していますので、その辺の事情は知っているのかも。
都合の良い時だけ「海外先進国ではー(実はそのほとんどが嘘ですが)」と喚き散らし、都合が悪ければダンマリです。
そのダブルスタンダードのいやらしさったら(笑い)。

返信thanks

>該当するキャンペーンに飛びませんでしたが、提出先が沖縄県知事宛のキャンペーンですか?
その通りです。以前の記事コメントにあるものです。

(飛ばない理由はブラウザの設定または機能によります。httpからの文字列を日本語含めてそのままアドレスバー領域に貼り付ければ移動できます。日本語文字列は通常utf8エンコードされますが長くなるので日本語に変換しています。fc2ブログの機能では日本語文字列部分がリンク指定から外れているので現在のブログ表示形態では飛びません。私はブログ機能はまったくわかりませんのでfc2ブログ設定でどうにかできるかも不明です。)

http://eggmeg.blog.fc2.com/blog-entry-634.html
大量の署名が集まるなら愛護のやることは圧力では無く野良猫の救出です。4万だかの署名があるなら奄美大島、徳之島の猫ぐらい全て引き取れるはすです。全てでなくても一人一匹でもいいから現地に飛んで猫を引き取って自宅で飼うべきで、それが本当の猫愛護だと思います。

Re: 返信thanks

流星 様

> 大量の署名が集まるなら愛護のやることは圧力では無く野良猫の救出です。4万だかの署名があるなら奄美大島、徳之島の猫ぐらい全て引き取れるはすです。

奄美大島と徳之島を合わせても、野良猫ノネコが数千レベルでしょう。
署名した人の一部でも猫を引き取れば殺処分しないで済む話です。
彼らは言うだけ。
プロフィール

さんかくたまご

Author:さんかくたまご
当ブログのレコード
・1日の最高トータルアクセス数 8,163
・1日の最高純アクセス数 4,956
・カテゴリー(猫)別最高順位7,227ブログ中6位
・カテゴリー(ペット)別最高順位39,916ブログ中8位

1959年生。
大阪府出身、東京育ち(中学は世田谷区立東深沢中学校、高校は東京都立戸山高校です)。
現在は、兵庫県西宮市在住です。
一人暮らしです。

趣味はクルマをコロガスこと(現在のクルマは4代目のメルセデスベンツです。ドイツ車では5代目)、庭での果樹栽培、家の手入れ掃除です。
20歳代前半から商品先物、株式投資をはじめ、30歳で数億円の純資産を得るが、その後空売りの深追いで多くを失う。
平成12年ごろから不動産投資を行い成功、現在50数戸を無借金で所有。
不動産投資では、誰も見向きもしなかったキズモノ、競売物件などをリノベーションする手法です。

なお、SNS、掲示板、QandAサイトなどでは、多数の本ブログ管理人の私(HN さんかくたまご)(武田めぐみ)のなりすまし、もしくはそれと著しく誤認させるサイトが存在します。
しかし私が管理人であるサイトは、このページのフリーエリアにあるリンクだけです。
その他のものは、例えば本ブログ管理人が管理人と誤認させるものであっても、私が管理しているサイトではありません。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

びっくりしたなぁ、もぅ FC2支店

動物にやさしいライフスタイルのススメ♪

遊休地

野良猫駆除協力会本部

野生動物である野良猫、行政対応に思う

迷惑な愛誤達
TOEICボキャドリル

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR