「ティアハイムは寄付金ヤクザだ」というドイツの評論書~あまりにも多いティアハイムの犯罪



地域猫 ブログランキングへ




Please send me your comments.    dreieckeier@yahoo.de
Bitte senden Sie mir Ihre Kommentare.   dreieckeier@yahoo.de
メールはこちらへお寄せください。   dreieckeier@yahoo.de

(Zusammenfassung)
Die Spendenmafia: Schmutzige Geschäfte mit unserem Mitleid
Mit dem Elend von Hunden und Katzen lässt sich viel Geld einnehmen, gerade vor Weihnachten.
Davon scheinen Geschäftemacher zu profitieren - für sie ist der Tierschutz nur Mittel zum Zweck.


 ドイツの動物保護施設、ティアハイム(Tierheim)ですが、インターネットで検索すれば極めて多くの犯罪事件があります。「1、ティアハイムの経営者が寄付金、出資金を横領着服する、または寄付金の詐取」。「2、動物の虐待飼育によるネグレクト死、不必要な殺処分や違法な殺処分方法(銃殺や感電殺)での大量殺処分」。「3、補助金詐取(ドイツでは、ティアハイムが行政からの飼育を受託した場合は4週間の飼育費が助成されるが、引受直後に殺処分して補助金を浮かす)など」、などです。ドイツの評論家が著した本で、ティアハイムの犯罪を取り上げたものがあります。この著作では、「1、」について実際に起きた事件が取り上げられています。


 ドイツのティアハイムの犯罪についての、ドイツの評論家が著した著作はこちらです。こちらでは、ティアハイムの最高経営責任者が団体の資金を横領して、贅沢三昧をしていた事件などを実例をして挙げています。
 ドイツ、アマゾン社から。Die Spendenmafia: Schmutzige Geschäfte mit unserem Mitleid 「寄付金ヤクザ:私たちの善意と汚いビジネス」。初版2011年。


(画像)

 ドイツ、アマゾンから。Die Spendenmafia: Schmutzige Geschäfte mit unserem Mitleid 「寄付金ヤクザ:私たちの善意と汚いビジネス」。初版2011年。

寄付金ヤクザ


 この著作の内容の一部について、硬派のドイツ週刊誌、シュピーゲル誌(Der Spiegel)が紹介しています。Spendengelder Geschäfte mit dem Tierschutz 「寄付というカネ 動物保護という金儲け」。2013年12月9日、から引用します。


Mit dem Elend von Hunden und Katzen lässt sich viel Geld einnehmen, gerade vor Weihnachten.
Davon scheinen Geschäftemacher zu profitieren - für sie ist der Tierschutz nur Mittel zum Zweck.
Der ehemalige Vorstand Sigurd Tenbieg, 70, wurde in diesem Sommer in seinem französischen Feriendomizil festgenommen, er sitzt wegen erhöhter Fluchtgefahr in Untersuchungshaft.
Nicht zum ersten Mal stehen die Verantwortlichen eines großen Tierschutzvereins im Verdacht,
in die eigene Tasche gewirtschaftet zu haben.
"Der Tierschutz ist eine Gelddruckmaschine", sagt Stefan Loipfinger, Autor des Buchs "Die Spendenmafia".
Mehr als 200 Millionen Euro spenden die Deutschen jedes Jahr für notleidende Kreaturen.
Die Bonner Staatsanwaltschaft ermittelt seit 2010 gegen Verantwortliche des Vereins Europäischer Tier- und Naturschutz (ETN) wegen Betrugs und Untreue.
Er unterhält einen Tierschutzhof im Bergischen Land und ein Tierheim in Bad Karlshafen.
Außerdem fördert er europaweit hundert Tierheime und andere Tierschutzprojekte.
Der damalige Vorsitzende führte ein Luxusleben, schaffte sich von den Spendengeldern mehrere Sportwagen und Oldtimer sowie eine Yacht in Thailand an.
Nach langen Ermittlungen wurde er 2003 zu einer Freiheitsstrafe von zwölf Jahren verurteilt.

クリスマス前は、犬や猫が不幸であるために、たくさんのお金をかき集めることができます。
それは商売人に暴利をもたらすと思われます-彼らにとっては、動物保護は金儲けのための手段に過ぎません。
元アルベルト・シュバイツァー・ティアハイムの経営者である、シガード・テンビーク氏(70歳)は、今年の夏に、彼のフランスの別宅で逮捕されました。
テンビーク氏は逃亡の危険性が高いために、取り調べを受けています。
彼は70万ユーロ(9,100万円。1ユーロ=130円)以上の社会保険料を引き出したと言われており、おそらくは寄付金も流用されていると言われています。
大規模な動物保護協会(ティアハイムの運営団体)の責任者が、自分のポケットに金を着服したと疑われるのは初めてではありません。
「動物保護はお金を印刷する機械である」と、「寄付金ヤクザ(Die Spendenmafia)」の著者、ステファン・ロイプフィンガー氏は述べています。
ドイツ人は毎年2億ユーロ以上を、苦しんでいる動物に寄付しています。
ボン検察庁は、2010年からヨーロッパ動物保護自然保護連合(ETN)の責任者に対して詐欺と不正を捜査しています。
彼はベルギーで動物保護施設と、バド・カールスハーフェンでティアハイムを運営しています。
さらにヨーロッパ各地で、数百の動物保護施設(ティアハイム)や、動物保護プロジェクトを推進しています。
元会長は贅沢な生活を送っていて、寄付金で何台かのスポーツカーとクラシックカー、そしてタイでヨットを所有していました。
長年の捜査の後、彼は2003(2013の誤りと思われます)に、12年間の禁固刑を言い渡されました。



 シュピーゲル誌の記事では、その他にもティアハイムやティアハイムの上部組織であり、ティアハムの管理団体である、動物保護協会の犯罪の実例についても記述されています。著書、「寄付金ヤクザ(Die Spendenmafia)」では、ティアハイムでの横領、詐欺などの経済犯罪の発生は多いとしています。
 その理由として、著書、「寄付金ヤクザ(Die Spendenmafia)」では、次のように述べています。「ドイツには動物保護協会(ティアハムの管理団体である上部組織)などを包括的に監視する機関がない」、「ドイツにおいては、動物保護団体が寄付を受けた場合、寄付者に対する情報開示義務がない」、「動物保護団体の資金管理においては、構造的に騙す、偽装、隠蔽がたやすい」などです。

 著書、「寄付金ヤクザ(Die Spendenmafia)」の第一版は2011年ですが、未だに本書は版を重ねています。本書出版後も、ティアハイムの大型横領、詐欺の経済犯罪事件は数多く発生しています。インターネットで検索すれば、あまりの多さにうんざりします。それらの事件のいくつかを次回以降の記事で紹介します。
 また、寄付者、出資者に対する横領詐欺事件以外にも、動物に対する犯罪(虐待的飼育での餓死、衰弱。違法な犬猫などの大量殺処分。違法な射殺、感電殺などの殺処分方法)や、行政に対する犯罪(補助金詐取~行政からの飼育受託は4週間分の飼育費が補助されますが、引受直後に殺処分して補助金を浮かす)。また飼い主から犬を騙し取るなどの犯罪も報道されています。
 さらに「アニマル・レスキュー詐欺(発展途上国や動物愛護に遅れた国の、タダで入手した犬などを「レスキューして」ドイツに持ち込み高く売り付けること。現地での犬などの保管の悪さや搬送中で死ぬ犬も多い。またティアハイムの、動物保護団体のスタッフにより、それらの犬などが殺処分されている)」も、ティアハイムや動物保護団体の詐欺商法の常套手段です。「アニマル・レスキュー詐欺」は、先に代金を受け取りながら、犬を引き渡さない、最初からレスキュー活動をしていなかったというケースも多くあります。それらの犯罪もご紹介していこうと思います。


 ドイツのビジネス評論書、Die Spendenmafia: Schmutzige Geschäfte mit unserem Mitleid 「寄付金ヤクザ:私たちの善意と汚いビジネス」。この本の概要は次のとおりです。


・Autor
Stefan Loipfinger, geboren 1968,
arbeitete als freier Wirtschaftsjournalist .
Im Jahr 2008 gründete er das Online-Portal CharityWatch.de,
das sich zum Ziel gesetzt hat Missbräuche im Spendenbereich aufzudecken.

・著者
1968年生まれのステファン・ロイプフィンガー氏は、フリー・ジャーナリストとして活動してきました。
2008年に彼は、寄付の分野における悪用を明らかにすることを目的とした、オンラインポータルサイト、「チャリティーウオッチ ドイツ」 CharityWatch.deを設立しました。


・Thema
In Deutschland werden aktuell rund 5 Mrd. EUR von mitfühlenden Menschen gespendet.
Diese Gelder locken neben seriösen Hilfsorganisationen auch kriminelle Einzelpersonen.
Loipfinger hat sich zum Ziel gesetzt, die Missbrauchsfälle aufzudecken und die schwarzen Schafe zu benennen.

・テーマ
ドイツでは、現在約50億ユーロが慈悲深い人々によって寄付されています。
真面目な援助機関に加えて、これらの資金は犯罪者も引き付けます。
ロイプフィンガー氏の目的は、不正の事例を明らかにし、(不正な団体に)黒い羊という名前を付けることです(違法団体を特定するという意味)。


・Vorwort und Aufbau
In seinem Vorwort erläutert Loipfinger die Wahl des Titel „Die Spendenmafia“.
Der Mafia einen Geheimbund, der seine Macht durch Erpressung, Gewalt und politischer Einflussnahme herstellt und festigt .
Dass der Begriff „Spendenmafia“ nicht von ihm stamme, sondern in zahlreichen Presseartikeln (Focus, BILD, Welt, B.Z.) schon verwendet wurde.

・序文と構成
本書の序文では、ロイプフィンガー氏は、タイトル 「寄付金ヤクザ(Die Spendenmafia)」というワードを選択したことについて説明しています。
迫害、暴力、政治的影響力を使って権力を確立し、強化する秘密結社であるヤクザ(mafia)。
「Spendenmafia」という言葉は著者、ロイプフィンガー氏の創作ではなく、既に多くのマスメディアの報道記事(Focus、BILD、Welt、B.Z.)で使用されているということです。


・1. „Die Spendenmafia: Wann stoppt der Staat den Spendenmissbrauch?“
Ein zentraler Schwachpunkt besteht darin, dass es in Deutschland keine flächendeckende Kontrolle Spenden sammelnder Organisationen gibt.

・1章  「寄付金ヤクザ」:ドイツの州は、いつ寄付金の不正を止めさせるのですか?
重大な欠点は、ドイツには、援助団体を包括的に監視する機関がないことです。


・2. „Glasklar wie Stahlbeton: Intransparenz als Normalfall“
Die Transparenzregeln sind Gegenstand von Kapitel 2.
Kein Verein und keine Stiftung ist in Deutschland dazu verpflichtet, einem Spender Auskunft zu geben, was mit seinem Geld passiert.
Sie erhalten von der Allgemeinheit verschiedene Steuerprivilegien und damit eine indirekte Subvention.

2. 「鉄筋コンクリートのようなガラス張りの透明性:あるべき透明性の欠如」(註 動物保護団体などの情報公開は鉄筋コンクリートのように堅固に秘匿されているという意味)。
透明性のルールは第2章のテーマです。
ドイツでは、寄付者にそのお金をどのように運用しているかの情報を提供する必要は、協会も財団も(註 いずれも法人の組織形態。動物保護団体が採用する法人形態)ありません。
動物保護団体などは、一般市民とは異なる税金特権を受け、したがって間接的な補助金を受けているのと同じです。


4. „Drückerkolonnen, Infostände, Bettelbriefe: Die Arbeitsmethoden der Spendenmafia“
Aus dem Bereich des Tierschutzes berichtet der Verfasser vom „wohl größten Spendenskandal Deutschlands“ .
Ein Großteil der eingesammelten Gelder floss in die Tasche der Hintermänner, nur ein Fünftel der Spenden kamen den notleidenden Tieren zu Gute!

4.「寄付広告、派手な情報提供、物乞いの手紙:寄付ヤクザの仕事の仕方」。
動物保護の分野から、おそらくドイツ最大の寄付スキャンダルがこの著作では報告されています。
かき集められたお金の大半は、動物保護活動家が背負っているバッグのなかに詰め込まれ、寄付金のうち、わずか5分の1が苦しんでいる動物に恩恵をもたらしました!


5. „Täuschen, tarnen und verstecken: Das Dickicht der Firmengeflechte“
Ein Verein, der sich mit einem Teil seiner Mittel um dieses kommunale Anliegen kümmert, wird kaum kontrolliert.
Schließlich würde die Verantwortung auf die Kommune zurückfallen, wenn es zu einer Auflösung der Organisation käme.
Ähnliches gilt für die Versorgung von Fundtieren oder die Fundtierverwaltung.
Eigentlich eine Aufgabe der Kommune, die gerne an Tierschutzvereine delegiert wird.

5. 「欺く、偽装する、隠す: 保護団体は藪の中」。
経営資源の一部と、地域社会の懸念に対応するために動物保護協会は、ほとんど制御されていません。
しかし最後に動物保護の団体の組織が解散された場合は、地域社会が責任を負います。
保護団体の行政からの受託動物や、それらの動物の飼育についても同様です。
実際に自治体の仕事は、しばしば動物保護団体に委任されます。


8. „Mogelpackung Sozialverantwortung: Greenwashing, ohne dabei rot zu werden“
In diesem Zusammenhang stellt Loipfinger ein im Tierschutz entwickeltes Geschäftsmodell der Tierfutterspende kritisch dar.
Bei diesem Modell,zahlt der Spender einen relativ zu den tatsächlichen Anschaffungskosten der Sachspende überhöhten Geldbetrag als Spende.
Der bedachte Empfänger (Tierheim) ist froh, unentgeltlich eine benötigte Ware zu bekommen.

8. 「上げ底商法と社会的責任:恥知らずな詐欺商法」。
この文脈ではロイプフィンガー氏は、動物保護で開発された、ペットフード寄付のビジネスモデルを批判的に示しています。
このモデルでは、寄付者は実際の寄付費用よりも高い寄付額を支払います。
受取人(ティアハイム)は満足しています。
寄付の受け手(ティアハイム)は、必要な製品を無料で入手することが喜ばしいです。


9. „Verkaufte Spender: Das gemeine Geschäft mit den Daten“

9.「売却された寄付者:データの共有ビジネス」(註 寄付者の個人情報を売却し、さらに利益を得る。寄付者の個人情報を業界が共有して、業界が『詐欺寄付ビジネスの常連客』をカモにしている)。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんかくたまご

Author:さんかくたまご
当ブログのレコード
・1日の最高トータルアクセス数4332
・1日の最高純アクセス数1324
・カテゴリー(猫)別最高順位7682ブログ中17位
・カテゴリー(ペット)別最高順位41358ブログ中37位

1959年生。
大阪府出身、東京育ち(中学は世田谷区立東深沢中学校、高校は東京都立戸山高校です)。
現在は、兵庫県西宮市在住です。
一人暮らしです。

趣味はクルマをコロガスこと(現在のクルマは4代目のメルセデスベンツです。ドイツ車では5代目)、庭での果樹栽培、家の手入れ掃除です。
20歳代前半から商品先物、株式投資をはじめ、30歳で数億円の純資産を得るが、その後空売りの深追いで多くを失う。
平成12年ごろから不動産投資を行い成功、現在50数戸を無借金で所有。
不動産投資では、誰も見向きもしなかったキズモノ、競売物件などをリノベーションする手法です。

・座右の銘は「人の行く裏に道あり花の山」
・好きな生き物 メジロ
・尊敬する人 ガブリエルシャネル(シャネル社創業者)
・好きな言葉 Das Beste oder nichts「最善か無か」。ダイムラー・ベンツ社の企業理念。私自身は何事も中途半端でいい加減です。ですからこの言葉に憧れます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

びっくりしたなぁ、もぅ FC2支店

動物にやさしいライフスタイルのススメ♪

遊休地

LEVEL1 FX-BLOG

野良猫駆除協力会本部

野生動物である野良猫、行政対応に思う

迷惑な愛誤達
TOEICボキャドリル

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR