続々・ティアハイム経営幹部の横領詐欺事件~あまりにも多いティアハイムの犯罪



地域猫 ブログランキングへ




Please send me your comments.    dreieckeier@yahoo.de
Bitte senden Sie mir Ihre Kommentare.   dreieckeier@yahoo.de
メールはこちらへお寄せください。   dreieckeier@yahoo.de

(Zusammenfassung)
Die Spendenmafia: Schmutzige Geschäfte mit unserem Mitleid
MENSCH & TIER Ärger über Verdächtigungen rund ums Tierheim Duisburg
Tierheim-Affäre: Die Chefs ziehen sich zurück - nach Brandenburg und auf die Malediven Keine Steuern, aber Spenden veruntreut?


 記事、
「ティアハイムは寄付金ヤクザだ」というドイツの評論書~あまりにも多いティアハイムの犯罪
ティアハイム経営幹部の横領詐欺事件~あまりにも多いティアハイムの犯罪
続・ティアハイム経営幹部の横領詐欺事件~あまりにも多いティアハイムの犯罪
の続きです。ドイツのティアハイムとその管理団体である動物保護協会は、種々の犯罪が多発しています。メディアで報道された事件では、概ね次のように分類できます。「1、ティアハイムの経営者が寄付金、出資金を横領着服する、または寄付金の詐取」。「2、動物の虐待飼育によるネグレクト死、不必要な殺処分や違法な殺処分方法(銃殺や感電殺)での大量殺処分」。「3、補助金詐取(ドイツでは、ティアハイムが行政からの飼育を受託した場合は4週間の飼育費が助成されるが、引受直後に殺処分して補助金を浮かす)など」。今回は前回、前々回に続いて、ティアハイムの管理団体である動物保護協会と、ティアハイムの幹部の横領事件を取り上げます。



 以下が前回、前々回に続いての、ティアハイムと、その管理団体である動物保護協会の幹部の横領事件の具体例です。


MENSCH & TIER Ärger über Verdächtigungen rund ums Tierheim Duisburg 「人と動物 ティアハイム・デュイスブルクの周りでは、疑惑を超えた怒りがあります」。2012年6月27日。

Gegen den alten Vorstand des Duisburger Tierschutzvereins wurden zuletzt auch in der Öffentlichkeit Betrugsvorwürfe erhoben.
Polizei und Staatsanwaltschaft ermitteln.
Summen im hohen sechsstelligen Bereich sollen unterschlagen worden sein.
Mit diesen heftigen anschuldigungen müssen sich nun.

詐欺疑惑の、デュイスブルク動物福祉協会の旧経営陣に対しては、とうとう公の場で訴えがさなれました。
警察官と検察官が判断します。
横領の金額は6桁(100,000ユーロ。1,300万円以上)という高額です。
この重大な犯罪の告訴は、今こそしなければなりません。



Tierheim-Affäre: Die Chefs ziehen sich zurück - nach Brandenburg und auf die Malediven Keine Steuern, aber Spenden veruntreut? 「ティアハイムの事件: 経営トップが辞任します- ブランデンブルクとマーレディーヴンのティアハイムは課税されないのですか、寄付金が横領されているのに?」。2004年11月13日。

Wirft der Präsident des Tierschutzvereins Wolfgang Apel dem bisherigen Vorsitzenden Volker Wenk weiterhin Betrug, Unterschlagung, Urkundenfälschung und verdeckte Vorteilsnahme vor.
Dass bis zu 600 000 Euro Spendengeld zweckentfremdet wurden.

動物保護協会の会長ヴォルフガング・アペル氏は引き続き、ボルカー・ウェンク元会長を詐欺、横領、偽造や隠れた資金の私的流用で非難しています。
最高で60万ユーロ(約7,800万円。1ユーロ=130円)の寄付金が不正に使用されました。


 
 次回以降の記事では、そのほかの種類の、ティアハイム(とその管理団体である動物保護協会)の犯罪を取り上げようと思います。例えば典型的なティアハイム(とその管理団体である動物保護協会)のダーティ・ビジネスとしては、ドイツなど(ドイツに限ったことではありませんが)では、「アニマル・レスキュー・ビジネス(詐欺)」があります。
 これは発展途上国や動物愛護に遅れた国の犬などをレスキューして、ドイツに持ち帰り、ドイツで新しい飼い主に高額で譲渡するという手口です。ティアハイムでは、「発展途上国や動物愛護に遅れた国からレスキューした」犬を、「販売犬」として、インターネットの販売サイトに頻繁に出品しています。現地でタダ同然で入手した犬や、現地で劣悪繁殖した偽装「元野良犬」の販売で、犬の健康状態が悪くてすぐに死んだなどというトラブルがあります。狂犬病などのワクチン接種をせずに、またはワクチン接種を偽装して犬をドイツに持ち込むために、ドイツ政府は狂犬病のリスクを懸念しています。また、「アニマル(犬)・レスキュー」を口実に資金を拠出させ、実は全く何も行っていなかったというケースもあります。その場合は、資金の提供者に保護犬が譲渡されることはありません。

 ティアハイムのそのほかの犯罪としては、殺処分の必要性がないにもかかわらず、大量に犬猫などを殺処分するケースがあります。しかも銃殺や感電殺など、ドイツ動物保護法で禁じられている殺害方法を用いるなどがあります。またドイツでは、行政がティアハイムに保護動物や押収動物の飼育を委託する場合は4週間分の飼育費を補助しますが、その飼育費の不正受給があります。つまり行政から動物の飼育受託を引き受けた直後に殺処分して、4週間分の飼育費を全額受給し、残りの日数の飼育費をポケットに入れるということです。これはドイツに限らず、民間シェルターでの飼育委託費がでる国ではありふれた手口です。
 さらに報道されただけた事件だけでも、ワクチン接種の偽装、犬の飼い主から犬を詐取するなど、驚くほど多様な、かつ高い頻度で犯罪がティアハイムでは発生しています。しかし報道されるティアハイムの犯罪は、氷山の一角と思われます。


(画像)

 ドイツのビジネス評論書、Die Die Spendenmafia: Schmutzige Geschäfte mit unserem Mitleid 「寄付金ヤクザ 私たちの善意と汚いビジネス」。この本では、ティアハイムとその運営団体である動物保護協会の犯罪の事例と、なぜそのような犯罪が多発するのかを分析しています。内容の概要は「続き」でご覧下さい。
 Die Spendenmafia: Schmutzige Geschäfte mit unserem Mitleidから。

寄付金ヤクザ


続きを読む

スポンサーサイト

続・ティアハイム経営幹部の横領詐欺事件~あまりにも多いティアハイムの犯罪



地域猫 ブログランキングへ




Please send me your comments.    dreieckeier@yahoo.de
Bitte senden Sie mir Ihre Kommentare.   dreieckeier@yahoo.de
メールはこちらへお寄せください。   dreieckeier@yahoo.de

(Zusammenfassung)
Die Spendenmafia: Schmutzige Geschäfte mit unserem Mitleid
Insolvenz Bergheimer Tierheim wird geschlossen – Quelle: http://www.rundschau-online.de/3398378 ©2017
Leiterin trotz Vorstrafe wegen Untreue im Amt gelassen? Erneut Turbulenzen ums Kreistierheim
Trouble um Tierheim Tierheimchefin wehrt sich gegen Vorwürfe


 記事、
「ティアハイムは寄付金ヤクザだ」というドイツの評論書~あまりにも多いティアハイムの犯罪
ティアハイム経営幹部の横領詐欺事件~あまりにも多いティアハイムの犯罪
の続きです。ドイツのティアハイムとその管理団体である動物保護協会は、種々の犯罪が多発しています。メディアで報道された事件では、概ね次のように分類できます。「1、ティアハイムの経営者が寄付金、出資金を横領着服する、または寄付金の詐取」。「2、動物の虐待飼育によるネグレクト死、不必要な殺処分や違法な殺処分方法(銃殺や感電殺)での大量殺処分」。「3、補助金詐取(ドイツでは、ティアハイムが行政からの飼育を受託した場合は4週間の飼育費が助成されるが、引受直後に殺処分して補助金を浮かす)など」。今回は次回に続いて、ティアハイムの管理団体である動物保護協会と、ティアハイムの幹部の横領事件を取り上げます。



 以下が、ティアハイム(とその管理団体である、動物保護協会)の、経営幹部による横領事件の具体例です。2016年と2015年の記事です。


Insolvenz Bergheimer Tierheim wird geschlossen – Quelle: http://www.rundschau-online.de/3398378 ©2017「倒産 ベルクハイマー・ティアハイムは閉鎖されています」。2015年1月6日。
 こちらは、法的な破産手続きに入ってから、過去のティアハイムの運営資金が不正に流出していたことが明らかになりました。ティアハイムが経営不振に陥って、内部関係者、おそらく経営陣が火事場泥棒したということでしょう。経営者がティアハイムの資金を横領して、借金を踏み倒すために破産するなど呆れます。完全に犯罪です。

Nach 45 Jahren endet damit die Geschichte des Tier- und Naturschutzvereins Bergheim/Erftkreis endgültig.
Am Dienstagmittag erhielt die Tierheimleiterin Karin Schwanfelder nach eigenen Angaben die Mitteilung des Insolvenzverwalters,
dass das Heim geschlossen werde.
Querelen warfen den Verein immer wieder zurück, Vorstände wechselten, ein Vorstandsmitglied veruntreute fast 100 000 Euro.
Das Finanzamt erkannte der Tierschutzverein die Gemeinnützigkeit ab, es drohten eine Steuernachzahlung für mehrere Jahre in sechsstelliger Höhe.
Der Verein meldete Insolvenz an, obwohl er noch über rund 130 000 Euro verfügte.

45年を経て、動物保護-自然保護協会ベルクハイム・エルフトクライスの歴史はついに終わります。
火曜日の午後、ティアハイムの経営者、カレン・シュヴァンフェルダー氏は、破産管財人の通知を受け、施設は閉鎖されました。
経営陣の喧嘩は繰り返し組織を疲弊させ、取締役会のメンバーは交代しましたが、旧取締役会のメンバーはおよそ10万ユーロ(1,300万円)を横領していました。
税務署は、ベルクハイム・ティアハイムを非営利団体と認定し、それにより過去数年間の6桁(10万ユーロ。1.300万円)に及ぶ課税で脅しました。
同協会はまだ、約10万ユーロ(1,300万円)の借金を抱えていましたが、破産を申し立てました。



Leiterin trotz Vorstrafe wegen Untreue im Amt gelassen? Erneut Turbulenzen ums Kreistierheim 「横領という前科もかかわらず経営トップは残留?再び郡のクライス・ティアハイムの周りでは乱気流が発生しています」。2015年7月18日。
 経営陣が、ティアハイムの出資者など利害関係者に、元経営トップが横領罪で有罪になったのにも関わらず、その被害に対して出資者などに明確な説明をしませんでした。さらに、横領罪で有罪になった元経営トップが、ティアハイムに残留する可能性もあるということです。

Münster - Die ehemalige Leiterin des Kreistierheims ist vor wenigen Tagen am Amtsgericht Dieburg zu einer Bewährungs- sowie einer Geldstrafe verurteilt worden.
Der Verhandlung auch eine Vorstrafe der Leiterin wegen Untreue zur Sprache.
Diese stammt aus 2013.
Dass die ehemalige Leiterin wegen Unterschlagung und Veruntreuung seit Mai 2013 einschlägig vorbestraft ist.
Ob die Entlassung der ehemaligen Leiterin damit in Zusammenhang steht und ob dem Kreistierheim Schäden entstanden sind, Bis gestern waren keine Antworten zu erhalten.
Angebracht sei eine Entschuldigung der Personen, insbesondere des alten Vorstandes, welche uns in der Öffentlichkeit angegangen sind.

ミュンスター- 郡のクライス・ティアハイムの元経営トップは、数日前に執行猶予の判決を言い渡され、ディーブルク地方裁判所で罰金を科されました。
クライス・ティアハイムへの横領に対する交渉と、経営トップの犯罪歴が議論されました。
それは2013年から行われています。
元経営トップは2013年以来、横領や不正資金流用などに関連する犯罪を犯していたと思われます。
元経営トップの解任は、このような犯罪歴に影響を受けるかどうか、郡のクライス・ティアハイムの被害が生じているのかどうかについて昨日は、なんの回答も受けていません。
特に旧経営陣からの謝罪は適切に行われており、私たちは公に対して責任を果たしています。



Trouble um Tierheim Tierheimchefin wehrt sich gegen Vorwürfe 「ティアハイムでのトラブル ティアハムの経営トップは、疑惑に対して言い訳をしています」。2016年12月23日。
 ティアハイムの経営トップがティアハイムの資金を着服したか、散漫経営で流出させたかにより、ティアハイムの資産に穴があきました。ティアハイムのほかの経営者は、経営トップに対して刑事告訴をしましたが、経営トップは破産手続きを開始しました。ほかの経営者たちは、経営トップがティアハイムの資産を毀損させたことにより、ティアハイムの破産を心配しています。それにより、ほかの経営者に責任が生じるからです。

Die Verhältnisse im Cuxhavener Tierheim sind noch lange nicht transparent.
Geschäftsführerin Irene Führer, die gleichzeitig Vorsitzende des Tierschutzvereins ist, weist die Anschuldigungen ehemaliger Mitstreiterinnen von sich,
Schulden verschleiert zu haben.
Der Verein soll erhebliche Außenstände haben.
Gegen Frau Führer läuft seit 14 Tagen ein privates Insolvenzverfahren.
Die übrigen Vorstandsmitglieder machen sich Sorgen,
inwieweit sie bei einer möglichen Insolvenz des Vereins mit ihrem Privatvermögen haften.

クックスハーフェン・ティアハイムの状態は、透明性からは程遠いです。
最高経営責任者の、アイリーン・フューラー氏は、彼女はまた上部組織の動物保護協会の会長でもありますが、彼女のかつての仕事仲間である動物保護活動家の刑事告訴により、債務を抱えています。
動物保護協会は、(最高経営責任者、アイリーン・フューラー氏の使い込み?)かなりの借金を抱え込まなければなりません。
女性経営最高責任者のアイリーン・フューラー氏に対しては、民事破産手続が14日に行われます。
他のティアハイムの経営者たちは、ティアハイムが倒産する可能性があり、それによりより個人資産で負うティアハイムの債務の金額がどの程度になるかを心配しています。



 その他にも、ティアハイム(とその管理団体である動物保護協会)の経営者や従業員の横領事件は極めて多いです。過去に遡れば、こちらで紹介した事件よりもはるかに金額が大きく、処罰が重い事件があります。これらの事件は、引き続き、次回以降の記事で取り上げます(続く)。


(画像)

 ドイツのビジネス評論書、Die Die Spendenmafia: Schmutzige Geschäfte mit unserem Mitleid 「寄付金ヤクザ 私たちの善意と汚いビジネス」。この本では、ティアハイムとその管理団体である動物保護協会の犯罪の事例と、なぜそのような犯罪が多発するのかを分析しています。内容の概要は「続き」でご覧下さい。
 Die Spendenmafia: Schmutzige Geschäfte mit unserem Mitleid から。

寄付金ヤクザ


続きを読む

ティアハイム経営幹部の横領詐欺事件~あまりにも多いティアハイムの犯罪



地域猫 ブログランキングへ




Please send me your comments.    dreieckeier@yahoo.de
Bitte senden Sie mir Ihre Kommentare.   dreieckeier@yahoo.de
メールはこちらへお寄せください。   dreieckeier@yahoo.de

(Zusammenfassung)
Die Spendenmafia: Schmutzige Geschäfte mit unserem Mitleid
Vorsitzende gegen Beirat Schlammschlacht an der Spitze des Tierschutzvereins und umgekehrt 
TIERSCHUTZVEREIN PINNEBERG : Angebliche Strafanzeige: Ex-Schatzmeister greift in die Vereinskasse


 記事、「ティアハイムは寄付金ヤクザだ」というドイツの評論書~あまりにも多いティアハイムの犯罪、の続きです。ドイツのティアハイムとその管理団体である動物保護協会では、種々の犯罪が多発しています。メディアで報道された事件では、概ね次のように分類できます。「1、ティアハイムの経営者が寄付金、出資金を横領着服する、または寄付金の詐取」。「2、動物の虐待飼育によるネグレクト死、不必要な殺処分や違法な殺処分方法(銃殺や感電殺)での大量殺処分」。「3、補助金詐取(ドイツでは、ティアハイムが行政からの飼育を受託した場合は4週間の飼育費が助成されるが、引受直後に殺処分して補助金を浮かす)など」。今回は、ティアハイムの管理団体である動物保護協会と、ティアハイムの幹部の横領事件を取り上げます。


 ティアハイムの犯罪で報道される事件としては、「1、ティアハイムの経営者が寄付金、出資金を横領着服する、または寄付金の詐取」が多いです。しかし被害金額が少ない、金銭的被害がないことから報道されないだけで、動物虐待、不適正殺処分や、補助金詐取などはかなりの数が水面下にあると思います。被害金額が少ない、「飼い犬を詐取した」、「行政からの飼育委託費の詐取(行政がティアハイムに飼育委託する場合は4週間分の飼育費が補助されますが、引受直後に殺処分して飼育費を受ける)」などのコソ泥的な犯罪も報道されていなくもないです(笑い)。
 今回記事からは、ティアハイムの犯罪を取り上げます。まず、ティアハイムと、ティアハイムの管理団体である動物保護協会の、近年発生した、経営幹部の横領・詐欺事件のいくつかを取り上げます。


Vorsitzende gegen Beirat Schlammschlacht an der Spitze des Tierschutzvereins und umgekehrt  「ミュンヘン動物保護協会(ミュンヘン・ティアハイムの管理団体)の会長と諮問委員会とのちぐはく ミュンヘン動物保護協会上層部における誹謗中傷合戦」。2017年4月21日。
 ドイツのティアハイムがまだ景気の良い頃の、経営トップが多額のカネを横領して、高級車やヨットを買いまくったことと比べればなんともせこいです。500ユーロ(約6万5,000円)の不正疑惑で、大規模ティアハイムの総会があれまくるとはお笑いです。

Eigentlich soll es um die Tiere gehen.
Doch beim Tierschutzverein München stehen zur Zeit interne Auseinandersetzungen im Mittelpunkt.
Vor der Mitgliederversammlung kommen Vorwürfe ans Tageslicht,
die nun sogar vor Gericht landen könnten.
München - Bei dem Streit stehen sich bemerkenswert unversöhnlich der Vorstand und Teile des Beirats gegenüber.
Es geht um Betrug, Verleumdung und um mögliche Posten.
Vorwurf der Unterschlagung.
Bei der Beisitzerin, die sich den Zorn der Beiratsmehrheit zugezogen hat, handelt es sich um Irmgard Passauer.
Sie engagiert sich in der Tierrettung im Ausland und brachte im Herbst vier Hunde aus Griechenland nach München.
Dann wurden die Hunde an neue Besitzer vermittelt, die für beide Tiere zusammen 500 Euro an Passauer bezahlten.
Irmgard Passauer habe das Geld in die eigene Tasche gesteckt.

実際に影響を受けるのは動物です。
しかしミュンヘン動物保護協会(ミュンヘン・ティアハイムの管理団体)の中心では、内部対立があります。
出資者総会で疑惑が明るみに出る前に、今では、それは裁判で決着することとなりました。
ミュンヘン動物保護協会 - 出資者総会と経営陣の紛争では、一部が著しく厳しい事態に直面しています。
それは詐欺、名誉毀損、その他の犯罪行為になりうることがらです。
横領の金額。
出資者総会の過半数の怒りを被った監査では、イルムガルト・パッサウアー氏の件があります。
彼女(バッサウアー氏)は、海外の動物のレスキューに関わり、ギリシャからミュンヘンへ4頭の犬をこの秋に持ち込みました。
その後、犬は2頭が新しい飼い主に譲渡され、飼い主は2頭の犬の代金として500ユーロをパッサウアー氏に支払いました。
イルムガルト・パッサウアー氏は、その犬の代金500ユーロを、自分のポケットに入れました。



TIERSCHUTZVEREIN PINNEBERG : Angebliche Strafanzeige: Ex-Schatzmeister greift in die Vereinskasse 「動物保護協会 ピンネベルク 犯罪容疑:会計担当者が動物保護協会のキャッシュレジスターを私物化していた」。2016年3月3日。
 前回記事で取り上げた横領事件と比べれば、被害額は10分の1以下です。現在は、ドイツのティアハイムは、おしなべて経営難ということでしょうね。

60.000 Euro sollen veruntreut worden sein.
Der Pinneberger Tierschutzverein räumt den Vorfall ein.
Es soll Strafanzeige erstattet worden sein.
Pinnebergs Tierschutzverein wird von einem Skandal erschüttert.
Eine ehemalige Kassenwartin soll zwischen 2004 und 2011 mehrfach in die Vereinskasse gegriffen und insgesamt mehr als 60.000 Euro veruntreut haben.
Klaus Panzer, der von 2014 bis 2015 stellvertretender Vorsitzender des Vereins war, erhebt schwere Vorwürfe gegen den Vorstand.
Laut Panzer hat ein Vereinsmitglied bei der Kripo Pinneberg inzwischen Strafanzeige erstattet.
Es gehe um Unterschlagung, Veruntreuung von Vereinsgeldern und Betrug.

60,000ユーロ(780万円。1ユーロ=130万円)が、(会計担当者に)横領されていました。
ピンネベルク動物保護協会(ティアハイムの管理団体)は、事件を認めています。
刑事告訴がなされたことが報告されています。
ピンネベルクの動物保護協会は、スキャンダルによって揺さぶられています。
元会計担当者は、2004年から2011年にかけて、キャッシュレジスターから数回、合計6万ユーロを持ち出して着服しました。
2014年から2015年にかけて、協会の(出資者総会)副議長を務めたクラウス・パンツァー氏は、ピンネベルク取締役会に対して、重大な告訴を提起しました。
パンツァー氏によると、協会のメンバー(出資者)は現在、クリッポ・ピンネベルク氏に訴状を提出しています。
それは、横領、協会の資金の不正使用、詐欺に関するものでした。



 次回も、ティアハイムと、その管理団体である動物保護協会の犯罪のいくつかを取り上げます。このようなスキャンダルはあまりにも多いです。枚挙にいとまありませんが。
 Tierheim Unterschlagung 「ティアハイム 横領」で検索すると、約8,000件の情報がヒットします。横領事件が多いですが、預かった犬などを騙し取り、転売したなどのせこい詐欺事件もあります。ああ、疲れた(続く)。


(画像)

 ドイツのビジネス評論書、Die Die Spendenmafia: Schmutzige Geschäfte mit unserem Mitleid 「寄付金ヤクザ 私たちの善意と汚いビジネス」。この本では、ティアハイムとその管理団体である動物保護協会の犯罪の事例と、なぜそのような犯罪が多発するのかを分析しています。内容の概要は「続き」でご覧下さい。
 ドイツ、アマゾン社、Die Spendenmafia: Schmutzige Geschäfte mit unserem Mitleid、から。

寄付金ヤクザ


続きを読む

「ティアハイムは寄付金ヤクザだ」というドイツの評論書~あまりにも多いティアハイムの犯罪



地域猫 ブログランキングへ




Please send me your comments.    dreieckeier@yahoo.de
Bitte senden Sie mir Ihre Kommentare.   dreieckeier@yahoo.de
メールはこちらへお寄せください。   dreieckeier@yahoo.de

(Zusammenfassung)
Die Spendenmafia: Schmutzige Geschäfte mit unserem Mitleid
Mit dem Elend von Hunden und Katzen lässt sich viel Geld einnehmen, gerade vor Weihnachten.
Davon scheinen Geschäftemacher zu profitieren - für sie ist der Tierschutz nur Mittel zum Zweck.


 ドイツの動物保護施設、ティアハイム(Tierheim)ですが、インターネットで検索すれば極めて多くの犯罪事件があります。「1、ティアハイムの経営者が寄付金、出資金を横領着服する、または寄付金の詐取」。「2、動物の虐待飼育によるネグレクト死、不必要な殺処分や違法な殺処分方法(銃殺や感電殺)での大量殺処分」。「3、補助金詐取(ドイツでは、ティアハイムが行政からの飼育を受託した場合は4週間の飼育費が助成されるが、引受直後に殺処分して補助金を浮かす)など」、などです。ドイツの評論家が著した本で、ティアハイムの犯罪を取り上げたものがあります。この著作では、「1、」について実際に起きた事件が取り上げられています。


 ドイツのティアハイムの犯罪についての、ドイツの評論家が著した著作はこちらです。こちらでは、ティアハイムの最高経営責任者が団体の資金を横領して、贅沢三昧をしていた事件などを実例をして挙げています。
 ドイツ、アマゾン社から。Die Spendenmafia: Schmutzige Geschäfte mit unserem Mitleid 「寄付金ヤクザ:私たちの善意と汚いビジネス」。初版2011年。


(画像)

 ドイツ、アマゾンから。Die Spendenmafia: Schmutzige Geschäfte mit unserem Mitleid 「寄付金ヤクザ:私たちの善意と汚いビジネス」。初版2011年。

寄付金ヤクザ


 この著作の内容の一部について、硬派のドイツ週刊誌、シュピーゲル誌(Der Spiegel)が紹介しています。Spendengelder Geschäfte mit dem Tierschutz 「寄付というカネ 動物保護という金儲け」。2013年12月9日、から引用します。


Mit dem Elend von Hunden und Katzen lässt sich viel Geld einnehmen, gerade vor Weihnachten.
Davon scheinen Geschäftemacher zu profitieren - für sie ist der Tierschutz nur Mittel zum Zweck.
Der ehemalige Vorstand Sigurd Tenbieg, 70, wurde in diesem Sommer in seinem französischen Feriendomizil festgenommen, er sitzt wegen erhöhter Fluchtgefahr in Untersuchungshaft.
Nicht zum ersten Mal stehen die Verantwortlichen eines großen Tierschutzvereins im Verdacht,
in die eigene Tasche gewirtschaftet zu haben.
"Der Tierschutz ist eine Gelddruckmaschine", sagt Stefan Loipfinger, Autor des Buchs "Die Spendenmafia".
Mehr als 200 Millionen Euro spenden die Deutschen jedes Jahr für notleidende Kreaturen.
Die Bonner Staatsanwaltschaft ermittelt seit 2010 gegen Verantwortliche des Vereins Europäischer Tier- und Naturschutz (ETN) wegen Betrugs und Untreue.
Er unterhält einen Tierschutzhof im Bergischen Land und ein Tierheim in Bad Karlshafen.
Außerdem fördert er europaweit hundert Tierheime und andere Tierschutzprojekte.
Der damalige Vorsitzende führte ein Luxusleben, schaffte sich von den Spendengeldern mehrere Sportwagen und Oldtimer sowie eine Yacht in Thailand an.
Nach langen Ermittlungen wurde er 2003 zu einer Freiheitsstrafe von zwölf Jahren verurteilt.

クリスマス前は、犬や猫が不幸であるために、たくさんのお金をかき集めることができます。
それは商売人に暴利をもたらすと思われます-彼らにとっては、動物保護は金儲けのための手段に過ぎません。
元アルベルト・シュバイツァー・ティアハイムの経営者である、シガード・テンビーク氏(70歳)は、今年の夏に、彼のフランスの別宅で逮捕されました。
テンビーク氏は逃亡の危険性が高いために、取り調べを受けています。
彼は70万ユーロ(9,100万円。1ユーロ=130円)以上の社会保険料を引き出したと言われており、おそらくは寄付金も流用されていると言われています。
大規模な動物保護協会(ティアハイムの運営団体)の責任者が、自分のポケットに金を着服したと疑われるのは初めてではありません。
「動物保護はお金を印刷する機械である」と、「寄付金ヤクザ(Die Spendenmafia)」の著者、ステファン・ロイプフィンガー氏は述べています。
ドイツ人は毎年2億ユーロ以上を、苦しんでいる動物に寄付しています。
ボン検察庁は、2010年からヨーロッパ動物保護自然保護連合(ETN)の責任者に対して詐欺と不正を捜査しています。
彼はベルギーで動物保護施設と、バド・カールスハーフェンでティアハイムを運営しています。
さらにヨーロッパ各地で、数百の動物保護施設(ティアハイム)や、動物保護プロジェクトを推進しています。
元会長は贅沢な生活を送っていて、寄付金で何台かのスポーツカーとクラシックカー、そしてタイでヨットを所有していました。
長年の捜査の後、彼は2003(2013の誤りと思われます)に、12年間の禁固刑を言い渡されました。



 シュピーゲル誌の記事では、その他にもティアハイムやティアハイムの上部組織であり、ティアハムの管理団体である、動物保護協会の犯罪の実例についても記述されています。著書、「寄付金ヤクザ(Die Spendenmafia)」では、ティアハイムでの横領、詐欺などの経済犯罪の発生は多いとしています。
 その理由として、著書、「寄付金ヤクザ(Die Spendenmafia)」では、次のように述べています。「ドイツには動物保護協会(ティアハムの管理団体である上部組織)などを包括的に監視する機関がない」、「ドイツにおいては、動物保護団体が寄付を受けた場合、寄付者に対する情報開示義務がない」、「動物保護団体の資金管理においては、構造的に騙す、偽装、隠蔽がたやすい」などです。

 著書、「寄付金ヤクザ(Die Spendenmafia)」の第一版は2011年ですが、未だに本書は版を重ねています。本書出版後も、ティアハイムの大型横領、詐欺の経済犯罪事件は数多く発生しています。インターネットで検索すれば、あまりの多さにうんざりします。それらの事件のいくつかを次回以降の記事で紹介します。
 また、寄付者、出資者に対する横領詐欺事件以外にも、動物に対する犯罪(虐待的飼育での餓死、衰弱。違法な犬猫などの大量殺処分。違法な射殺、感電殺などの殺処分方法)や、行政に対する犯罪(補助金詐取~行政からの飼育受託は4週間分の飼育費が補助されますが、引受直後に殺処分して補助金を浮かす)。また飼い主から犬を騙し取るなどの犯罪も報道されています。
 さらに「アニマル・レスキュー詐欺(発展途上国や動物愛護に遅れた国の、タダで入手した犬などを「レスキューして」ドイツに持ち込み高く売り付けること。現地での犬などの保管の悪さや搬送中で死ぬ犬も多い。またティアハイムの、動物保護団体のスタッフにより、それらの犬などが殺処分されている)」も、ティアハイムや動物保護団体の詐欺商法の常套手段です。「アニマル・レスキュー詐欺」は、先に代金を受け取りながら、犬を引き渡さない、最初からレスキュー活動をしていなかったというケースも多くあります。それらの犯罪もご紹介していこうと思います。


続きを読む

東京の犬の殺処分率はドイツのティアハイムの半分以下~「東京都はドイツのティアハイムを見習え」というTOKYZEROキャンペーンの噴飯主張



地域猫 ブログランキングへ




Please send me your comments.    dreieckeier@yahoo.de
Bitte senden Sie mir Ihre Kommentare.   dreieckeier@yahoo.de
メールはこちらへお寄せください。   dreieckeier@yahoo.de

Domestic
inländisch


 私は何度かドイツのティアハイムの実質的な殺処分率は約3割であると、書きました。2014年のハノーファー獣医科大学の、ドイツ、ノルトライン=ヴェストファーレン州における、ティアハイムの学術調査によれば、ティアハムの犬の平均殺処分率は26.2%です。この数字には、施設内での自然死は含まれていません。日本の自治体が殺処分率を計算する場合は、施設内死を含めています。ティアハイムの施設内死を殺処分数に含めれば、概ね3割程度になると思います。一方、東京都の犬の殺処分率は、平成26年で10.4%でした。つまり東京都はドイツのティアハイム平均より、犬の殺処分率が3分の1も少ないのです。


 サマリーで述べた通り、東京都の犬の殺処分率は10.4%です(東京都福祉保健局 東京都動物愛護相談センター 事業別動物取扱状況 平成26年度処分状況)。
 (来所返還 179+現地返還 18+譲渡 252+殺処分 52=501)/殺処分 52=10.4%となります。以下が、東京都福祉保健局 東京都動物愛護相談センター 事業別動物取扱状況 平成26年度処分状況より引用した一覧です。


(画像)
 
東京都 殺処分


(画像)

 対して、年次報告書を公表しているティアハイムの一例。tierheim-altentreptow「ティアハイム・アルテントレプトゥ」のHPに掲載されている年次報告書から。
 2014年には、犬猫総収容数140に対して、殺処分(Euthanasien)が34頭、施設内死(verstorben)が15頭でした。総収容数に占める殺処分+施設内死の割合は35%です(日本の自治体の殺処分数の計算方法に基づく)。概ね年次報告書を出しているティアハイムとしては、平均的な数値だと思います。当ティアハイムと東京都の殺処分率を比較すれば、東京都の犬の殺処分率は3分の1です。

ティアハイム 殺処分率


 一方、ドイツの犬の殺処分率ですが、2014年にハノーファー獣医科大学による、ドイツ、ノルトライン=ヴェストファーレン州のティアハイムの広汎囲な学術調査があります。Tierärztliche Hochschule Hannover Bedeutung der Pflege- und Haltungsbedingungen für Gesundheit und Wohlbefinden von Hunden als Fund- und Abgabetierein Tierheimen des Landes Nordrhein-Westfalen 「ノルトライン=ヴェストファーレン州のティアハイムにおける、行政が拾得押収した、財政補助のある犬の健康と福祉のための世話や飼育環境の意義」。2014年。
 この中では、ドイツ、ノルトライン=ヴェストファーレン州における、行政により収容を受託した犬に関する殺処分の統計調査があります。殺処分率は、26.20%でした。なお、この数値には、施設内死は含まれていません。日本の自治体の多くは、殺処分率は施設内死を含めます。ティアハイムの殺処分率に施設内死を加えれば、3割は超えると思います。年次報告書を公表しているティアハイムによれば施設内死は相当数あるからです。以下に、ティアハイムの殺処分に関する記述を引用します。


Die vom DEUTSCHEN TIERSCHUTZBUND E. V. (1995) erstellte Tierheimordnung hat klare Kriterien für das Töten von Tieren in Tierheimen festgelegt.
dies ist nur in Ausnah- mefällen zulässig.
Wie im Falle einer massiven Überbelegung,verur- sacht durch Langzeitinsassen, verfahren werden soll.
RUPPERT stellte , dass 26,20% aller aufgenommenen Tiere in Tierheimen euthanasiert wurden.
In 32% dieser Fälle er-folgte die Euthanasie auf Grund unheilbarer Krankheiten, in 68% lag „ein anderer vernünftiger Grund“ wie Bissigkeit, hohes Alter, Ängstlichkeit, langer Aufenthalt oder Platzmangel vor .

ドイツ動物保護連盟E. V.によるティアハイム規則(1995年)は、ティアハイムにおける動物の殺処分のための明確な基準を定めています。
殺処分は、例外的な場合にのみ許可されています。
しかし著しい過剰収容の場合と同様に、動物の長期の収容によってもその基準は徐々に緩和されます。
ルパートは、記録されたすべての動物(犬)のうち、26.20%がティアハイム内で安楽死させられたことを発見しました。
これらの例の32%では、難病が原因で安楽死に処せられました。
別の安楽死の原因の68%は、非人道的な「別の合理的な原因」であり、犬が高齢であること、行動上の問題に不安があること(攻撃性か)、長期の収容期間や収容スペースの不足などが続きます。



 つまり、東京都は、犬の殺処分率はドイツのティアハイムの3分の1であり、極めて殺処分率が低いと言えるのです。なお、このティアハムの殺処分率の数値は、行政から収容を受託した犬に限ります。つまり「引受を拒めない」という点では条件は同じです。
 しかし「東京都は殺処分が極めて多い。殺処分ゼロのドイツのティアハイムを見習え。東京都が殺処分ゼロを達成するためには、『東京都動物相談愛護センター』をドイツのティアハイム的施設に転換せよ」と、まさに*1、噴飯と言える主張を繰り返している無知蒙昧な団体があります。TOKYO ZERO キャンペーンです。この団体のHPから引用します。


殺処分ゼロを実現するにはまず、東京において。
動物福祉先進国・ドイツには、捨てられた犬や猫たちが幸せに暮らせ、そこで新たな飼い主を待つための動物保護施設「ティアハイム」が存在します。
一般の人が気軽に足を運べる明るい施設、利便性の高い立地となっており、もちろんそこでは日本のような殺処分は行われていません。
東京にも、ティアハイムを!
東京の「動物愛護相談センター」を、抑留して殺処分するための施設から、ドイツの「ティアハイム」のような保護して譲渡するための施設に転換していくことが必要だと、私たちは考えています。



 *1、噴飯(フンパン)とは - コトバンク、「《おかしくて、食べかけの飯をこらえきれ ずに噴き出す意から》がまんできずに笑ってしまうこと」。まさに、TOKYO ZERO キャンペーンの主張は噴飯モノ。私は今は食事中ではなくコーヒーを飲んでいますので、思わず「ブーッ!」と飲みかけのコーヒーをパソコンのモニターに吹き出してしまうという感じですかね。
 それにしても、何らかの主張を公にするのであれば、その前に少しは資料を調べるべきでしょう。この団体は既に記事にしましたが「特定非営利活動団体」の認証を得ていないのに「特定非営利活動法人」を詐称して募金集めをした団体です(詐欺罪が成立する可能性があると私は思います)。このような無知蒙昧、違法で恥知らずな団体が堂々と存在しています。さらにそのような噴飯団体をマスメディアが持ち上げています。まさに日本の動物愛護は底辺というべきです。


(画像)

 あまりにもひどすぎる強靭な恥知らずリスト

TOKTOZERO 運営組織 (633x483)
プロフィール

さんかくたまご

Author:さんかくたまご
当ブログのレコード
・1日の最高トータルアクセス数4332
・1日の最高純アクセス数1324
・カテゴリー(猫)別最高順位7682ブログ中17位
・カテゴリー(ペット)別最高順位41358ブログ中37位

1959年生。
大阪府出身、東京育ち(中学は世田谷区立東深沢中学校、高校は東京都立戸山高校です)。
現在は、兵庫県西宮市在住です。
一人暮らしです。

趣味はクルマをコロガスこと(現在のクルマは4代目のメルセデスベンツです。ドイツ車では5代目)、庭での果樹栽培、家の手入れ掃除です。
20歳代前半から商品先物、株式投資をはじめ、30歳で数億円の純資産を得るが、その後空売りの深追いで多くを失う。
平成12年ごろから不動産投資を行い成功、現在50数戸を無借金で所有。
不動産投資では、誰も見向きもしなかったキズモノ、競売物件などをリノベーションする手法です。

・座右の銘は「人の行く裏に道あり花の山」
・好きな生き物 メジロ
・尊敬する人 ガブリエルシャネル(シャネル社創業者)
・好きな言葉 Das Beste oder nichts「最善か無か」。ダイムラー・ベンツ社の企業理念。私自身は何事も中途半端でいい加減です。ですからこの言葉に憧れます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

びっくりしたなぁ、もぅ FC2支店

動物にやさしいライフスタイルのススメ♪

遊休地

LEVEL1 FX-BLOG

野良猫駆除協力会本部

野生動物である野良猫、行政対応に思う

迷惑な愛誤達
TOEICボキャドリル

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR