東京の犬の殺処分率はドイツのティアハイムの半分以下~「東京都はドイツのティアハイムを見習え」というTOKYZEROキャンペーンの噴飯主張



地域猫 ブログランキングへ




Please send me your comments.    dreieckeier@yahoo.de
Bitte senden Sie mir Ihre Kommentare.   dreieckeier@yahoo.de
メールはこちらへお寄せください。   dreieckeier@yahoo.de

Domestic
inländisch


 私は何度かドイツのティアハイムの実質的な殺処分率は約3割であると、書きました。2014年のハノーファー獣医科大学の、ドイツ、ノルトライン=ヴェストファーレン州における、ティアハイムの学術調査によれば、ティアハムの犬の平均殺処分率は26.2%です。この数字には、施設内での自然死は含まれていません。日本の自治体が殺処分率を計算する場合は、施設内死を含めています。ティアハイムの施設内死を殺処分数に含めれば、概ね3割程度になると思います。一方、東京都の犬の殺処分率は、平成26年で10.4%でした。つまり東京都はドイツのティアハイム平均より、犬の殺処分率が3分の1も少ないのです。


 サマリーで述べた通り、東京都の犬の殺処分率は10.4%です(東京都福祉保健局 東京都動物愛護相談センター 事業別動物取扱状況 平成26年度処分状況)。
 (来所返還 179+現地返還 18+譲渡 252+殺処分 52=501)/殺処分 52=10.4%となります。以下が、東京都福祉保健局 東京都動物愛護相談センター 事業別動物取扱状況 平成26年度処分状況より引用した一覧です。


(画像)
 
東京都 殺処分


(画像)

 対して、年次報告書を公表しているティアハイムの一例。tierheim-altentreptow「ティアハイム・アルテントレプトゥ」のHPに掲載されている年次報告書から。
 2014年には、犬猫総収容数140に対して、殺処分(Euthanasien)が34頭、施設内死(verstorben)が15頭でした。総収容数に占める殺処分+施設内死の割合は35%です(日本の自治体の殺処分数の計算方法に基づく)。概ね年次報告書を出しているティアハイムとしては、平均的な数値だと思います。当ティアハイムと東京都の殺処分率を比較すれば、東京都の犬の殺処分率は3分の1です。

ティアハイム 殺処分率


 一方、ドイツの犬の殺処分率ですが、2014年にハノーファー獣医科大学による、ドイツ、ノルトライン=ヴェストファーレン州のティアハイムの広汎囲な学術調査があります。Tierärztliche Hochschule Hannover Bedeutung der Pflege- und Haltungsbedingungen für Gesundheit und Wohlbefinden von Hunden als Fund- und Abgabetierein Tierheimen des Landes Nordrhein-Westfalen 「ノルトライン=ヴェストファーレン州のティアハイムにおける、行政が拾得押収した、財政補助のある犬の健康と福祉のための世話や飼育環境の意義」。2014年。
 この中では、ドイツ、ノルトライン=ヴェストファーレン州における、行政により収容を受託した犬に関する殺処分の統計調査があります。殺処分率は、26.20%でした。なお、この数値には、施設内死は含まれていません。日本の自治体の多くは、殺処分率は施設内死を含めます。ティアハイムの殺処分率に施設内死を加えれば、3割は超えると思います。年次報告書を公表しているティアハイムによれば施設内死は相当数あるからです。以下に、ティアハイムの殺処分に関する記述を引用します。


Die vom DEUTSCHEN TIERSCHUTZBUND E. V. (1995) erstellte Tierheimordnung hat klare Kriterien für das Töten von Tieren in Tierheimen festgelegt.
dies ist nur in Ausnah- mefällen zulässig.
Wie im Falle einer massiven Überbelegung,verur- sacht durch Langzeitinsassen, verfahren werden soll.
RUPPERT stellte , dass 26,20% aller aufgenommenen Tiere in Tierheimen euthanasiert wurden.
In 32% dieser Fälle er-folgte die Euthanasie auf Grund unheilbarer Krankheiten, in 68% lag „ein anderer vernünftiger Grund“ wie Bissigkeit, hohes Alter, Ängstlichkeit, langer Aufenthalt oder Platzmangel vor .

ドイツ動物保護連盟E. V.によるティアハイム規則(1995年)は、ティアハイムにおける動物の殺処分のための明確な基準を定めています。
殺処分は、例外的な場合にのみ許可されています。
しかし著しい過剰収容の場合と同様に、動物の長期の収容によってもその基準は徐々に緩和されます。
ルパートは、記録されたすべての動物(犬)のうち、26.20%がティアハイム内で安楽死させられたことを発見しました。
これらの例の32%では、難病が原因で安楽死に処せられました。
別の安楽死の原因の68%は、非人道的な「別の合理的な原因」であり、犬が高齢であること、行動上の問題に不安があること(攻撃性か)、長期の収容期間や収容スペースの不足などが続きます。



 つまり、東京都は、犬の殺処分率はドイツのティアハイムの3分の1であり、極めて殺処分率が低いと言えるのです。なお、このティアハムの殺処分率の数値は、行政から収容を受託した犬に限ります。つまり「引受を拒めない」という点では条件は同じです。
 しかし「東京都は殺処分が極めて多い。殺処分ゼロのドイツのティアハイムを見習え。東京都が殺処分ゼロを達成するためには、『東京都動物相談愛護センター』をドイツのティアハイム的施設に転換せよ」と、まさに*1、噴飯と言える主張を繰り返している無知蒙昧な団体があります。TOKYO ZERO キャンペーンです。この団体のHPから引用します。


殺処分ゼロを実現するにはまず、東京において。
動物福祉先進国・ドイツには、捨てられた犬や猫たちが幸せに暮らせ、そこで新たな飼い主を待つための動物保護施設「ティアハイム」が存在します。
一般の人が気軽に足を運べる明るい施設、利便性の高い立地となっており、もちろんそこでは日本のような殺処分は行われていません。
東京にも、ティアハイムを!
東京の「動物愛護相談センター」を、抑留して殺処分するための施設から、ドイツの「ティアハイム」のような保護して譲渡するための施設に転換していくことが必要だと、私たちは考えています。



 *1、噴飯(フンパン)とは - コトバンク、「《おかしくて、食べかけの飯をこらえきれ ずに噴き出す意から》がまんできずに笑ってしまうこと」。まさに、TOKYO ZERO キャンペーンの主張は噴飯モノ。私は今は食事中ではなくコーヒーを飲んでいますので、思わず「ブーッ!」と飲みかけのコーヒーをパソコンのモニターに吹き出してしまうという感じですかね。
 それにしても、何らかの主張を公にするのであれば、その前に少しは資料を調べるべきでしょう。この団体は既に記事にしましたが「特定非営利活動団体」の認証を得ていないのに「特定非営利活動法人」を詐称して募金集めをした団体です(詐欺罪が成立する可能性があると私は思います)。このような無知蒙昧、違法で恥知らずな団体が堂々と存在しています。さらにそのような噴飯団体をマスメディアが持ち上げています。まさに日本の動物愛護は底辺というべきです。


(画像)

 あまりにもひどすぎる強靭な恥知らずリスト

TOKTOZERO 運営組織 (633x483)
スポンサーサイト

日本は保護犬譲渡が多い国~東京都の保護犬譲渡シェアはドイツのティアハイムと同程度



地域猫 ブログランキングへ





Please send me your comments.    dreieckeier@yahoo.de
Bitte senden Sie mir Ihre Kommentare.   dreieckeier@yahoo.de
メールはこちらへお寄せください。   dreieckeier@yahoo.de

(Zusammenfassung)
"Wenn die Deutschen den Hund zu bekommen. Fast alle der Deutschen einen Hund aus einem Tierheim zu bekommen.", Masahiko Ota, Asahi Shimbun Reporter sagt.
Aber es ist eine große Lüge.
Es gibt solche Statistiken.
tierschutzbund kampene rettet die tiehime
Heimtierstudie „Wirtschaftsfaktor Heimtierhaltung“ Zur wirtschaftlichen Bedeutung der Heimtierhaltung in Deutschland Prof. Dr. Renate Ohr, UniversitätGöttingenNovember 2014
Tierheim Hund Marktanteil beträgt etwa 10 Prozent, in Deutschland.


 日本は、実は先進国の中では保護犬の譲渡が多い国です。特に東京都においては、犬入手に占める保護犬の割合は9.1%です(平成23年度 東京都福祉保険局調べ)。対して、ドイツの犬の入手割合に占めるティアハイムの犬の譲渡割合は1割前後と推測されます。むしろ東京都の方が犬の入手においては、ドイツのティアハイムによる保護犬譲渡より高い可能性すらあるのです。


 日本では、「ドイツは飼えなくなったペットの最譲渡のシステムをティアハイムという団体がになっている。ドイツにおける犬の入手は、ティアハイムからが多い」と思われています。マスメディアや評論家によっては、ドイツでの犬の入手は「ティアハイムからがほとんど」と報道しているケースもあります。
 例えば、朝日新聞記者である太田匡彦氏は、朝日新聞系の雑誌「アエラ」で、ドイツのティアハイム・ベルリンを記事にしています。氏は、「ドイツで犬を入手する場合は、ほとんどが保護施設(ティアハイム)からである」と同誌で述べています。「恵まれた保護施設ティアハイムがあり、最後まで面倒をみる。ドイツではペットショップから犬を購入する事は殆どなく、こうした保護施設から犬を迎える家庭が殆どである」です。


(画像)

 「アエラ」の問題の記事。 問題の、太田匡彦氏による記事、AREA '09.9.7号『犬を殺さないドイツの常識』の誌面。

アエラ (567x800)


 しかし「ドイツではペットショップから犬を購入する事は殆どなく、こうした保護施設(ティアハイム)から犬を迎える家庭が殆どである」は、真っ赤な嘘です。結論から言えば、ドイツのティアハイムが譲渡する犬の割合は、ドイツにおける犬の入手割合では1割前後と推測されます。その根拠は、ドイツの犬の年間取得数は55万~57万頭(再販売を含む。出典*1、*2、*3)であるのに対して、ティアハイムが犬を引き受ける年間の総数は、7万頭台に過ぎないからです(7万4900頭。この数値を用います。出典*1、tierschutzbund kampene rettet die tiehime「ティアハイム連盟 キャンペーン ティアハイムの救助」。2010年。若干古いですが、具体的な数値としてはこれしかありませんでしたので。なお、*4、ハノーファー獣医科大学の2014年学術調査によれば、ドイツ全土におけるティアハイムの犬の引受数は約7万頭としています)。

 引き受けた犬が仮に100%譲渡されたとしても、「ドイツではペットショップから犬を購入する事は殆どなく、こうした保護施設(ティアハイム)から犬を迎える家庭が殆どである」はありえないのです。ティアハイムでも一定数の殺処分や施設内死があり、その割合は概ね3割程度です。ですから実際に譲渡された犬の数は5万2000頭程度になります。
 とすれば、5万2000(ティアハイムの犬の譲渡総数)/55万(ドイツ全土における犬取得総数)は9.5%となります。どう考えても10%には達しないのです。9%台が妥当ではないでしょうか。


(画像)

 tierschutzbund kampene rettet die tiehime「ティアハイム連盟 キャンペーン ティアハイムの救助」。2010年。

ティアハイム連盟 統計


 一方、日本の保健所譲渡と保護団体譲渡の合計が、日本の犬取得総数に占める割合はどの程度なのでしょうか。一例として東京都を挙げます。23年度の調査においては東京都は、保健所+保護団体による譲渡の、全体に占める犬入手割合は9.1%でした。東京都における犬及び猫の飼養実態調査の概要(平成23年度)。新しい数値が欲しかったのですが。これしかありませんでしたのでこの数値を用います。今ではその比率は若干上がっているかもしれません。
 東京都の数値に現れるように、日本はドイツと比較して、犬の入手割合において著しく保護犬の譲渡の比率が低いとは思いません。ドイツはヨーロッパの中では、保護犬の譲渡割合が高い国だと思います。例えばスイスなどは保護施設による譲渡割合はほとんど統計上無視しても良いくらい低いのです(例えばスイスのティアハイムの全動物種の譲渡数は2000あまりで、犬の年間取得数は4万頭台)。


(画像)

 東京都における犬及び猫の飼養実態調査の概要(平成23年度)より、「犬の入手方法」。東京都の保健所+保護団体による譲渡の、全体に占める犬入手割合は9.1%。

犬の入手方法


 日本では、最大手のマスメディアを始め、多くの愛護団体などは「ドイツはティアハイムという動物保護施設があり、不要ペットの再譲渡が大変よく機能している。ドイツでは、犬を入手する場合はほとんどがティアハイムという動物保護施設からである」ということを繰り返し報道し、その情報が拡散されています。しかし、具体的に「ドイツでのティアハイムが引き受ける保護動物の数はどの程度なのか」、そして「ドイツ国内でのペットの入手の割合では、ティアハイム(保護施設)からの割合がどの程度なのか」を具体的な数値を上げているものは皆無です。おそらく、具体的な数値(ティアハイムの保護動物引受数やドイツにおけるその入手割合の推計値)をあげたのは私が日本で初めてではないかと思います。
 嘘つきは、具体的な数値を上げません。「ほとんど」「極めて稀」などの形容詞を多用します。前述の太田匡彦氏は「アエラ」で、「ドイツで犬を入手する場合は、ほとんどが保護施設(ティアハイム)からである」と述べています。太田匡彦氏は、講演会などでは日本の動物愛護に関する統計数字やグラフなどを多用するようです。なぜ氏が、力を入れている「ドイツの動物愛護」とりわけ「ティアハイム」に関しては、「ほとんど」などの感情に訴える形容詞を多用し、数字を一切出さないのでしょうか。私は大変疑問に感じます。あ、「一匹も殺さない(=0)」は具体的な数字でしたね(大爆笑!)。


続きを読む

ティアハイムの倒産が激増しているドイツ~ペットの供給過剰という構造問題



地域猫 ブログランキングへ





Please send me your comments.    dreieckeier@yahoo.de
Bitte senden Sie mir Ihre Kommentare.   dreieckeier@yahoo.de
メールはこちらへお寄せください。   dreieckeier@yahoo.de

(Zusammenfassung)
Konkurs des Tierheim zu Hause hat sich in Deutschland erhöht.
Jedem zweiten Tierheim droht die Insolvenz.
Viele Tierheime in Deutschland stecken in einer finanziellen Notlage.
Den Betreibern geht das Geld aus.


 記事、
ティアハイムの倒産が激増しているドイツ~その数は尋常ではありません
ティアハイムの倒産が激増しているドイツ~ティアハイムの経営悪化の要因とは?
の続きです。前回記事では、現在ドイツにおいてはティアハイムの倒産・廃業が激増しており、その原因として「①寄付金の激減」と、「②ペットの供給が増えたこと」、があることを述べました。今回は、「②ペットの供給が増えたこと」の原因と、なぜそれがティアハイムの経営を圧迫するのかを分析します。



 ヨーロッパには、シェンゲン協定が存在します。これは、「ヨーロッパの国家間において国境検査なしで国境を越えることを許可する協定」です。 
 シェンゲン協定を締結した国家間であれば国境検問所はなく、パスポートもなしで国境間を自由に行き来できます。例えばドイツとフランスはシェンゲン協定締結国です。ドイツ西部の都市ケールと、フランス東部の都市、ストラスブールはライン川が国境ですが、ライン川にかかる橋の中央にドイツとフランスの国境を示すプレートが埋め込んであるだけです。人々は自由にドイツとフランスの国境を橋を往来します。もちろん国境検問所はありませんし、パスポートもいりません(昨年のパリのテロ以来、臨時の国境検問所ができているようです)。

 2007年に、東欧諸国の多くがシェンゲン協定に加入しました。 チェコ、エストニア、ハンガリー、リトアニア、ラトビア、マルタ、ポーランド、スロバキア、スロベニアです。ドイツはかねてからシェンゲン協定に加盟していましたから、これら国とは2007年以降はパスポートなし、国境検問なしに自由に行き来できるようになりました。ドイツと国境を接しているポーランドですが、ドイツより物価が安い国です。そしてもともと犬の飼育が多い国です。ポーランドの農民などは、これをビジネスチャンスと捉え、極めて安い純血種の子犬を繁殖させてドイツ人に売ることを考えつきました。
 労賃などの生産コストがもともと安く、犬の繁殖規制などの法整備も遅れていましたから、ポーランドなどの東欧諸国はドイツのブリーダーに比べ、極端に安い子犬を生産することができました。ドイツの優良なブリーダーが生産した子犬の販売価格は、東欧諸国がシェンゲン協定に加入する前は1500~2000ユーロ(~23万円。1ユーロ115円)でした。

 それに対して、ポーランドなどの東欧諸国が生産する純血種の子犬は、極端な場合50ユーロ(5750円。1ユーロ=115円)程度で売られています。このような子犬は、ポーランドとドイツの国境付近の高速道路のサービスエリアの露天市で売られます。ダンボール箱や狭いケージに詰め込まれて、劣悪な展示環境で販売されています。またインターネットで200~300ユーロ(~34500円。1ユーロ=115円)程度で売られます。なお、ドイツでは、犬などのペットをインターネットなどにより非対面販売をすることを禁じていません。インターネット販売の場合は、ドイツ人の名を騙ったり、ドイツ人の名義を借りたりします。1500~2000ユーロと比較すれば、極端に安いです。

 これらの東欧生産の子犬は、ワクチン証明書や血統書がついていますが、大概は偽物です。感染症にかかっていてすぐ死ぬ場合もあります。しばしばドイツの動物愛護団体は、このような子犬を買わないように注意を促していますが、東欧産の子犬をドイツ人が買う数は増加傾向にあり、減る気配はありません。何しろ、二桁安いのですから。
 さらに2012年には、ドイツ、デュイスブルクにある世界最大の生体販売ペットショップ、ZooZajacが大々的に子犬の販売を始めました(それ以前からドイツでは犬猫を販売するペットショップは少なからずありましたが)。それ以降は、犬猫の生体販売を行うペットショップがドイツでは増加しています。新たに子犬の生体販売を始めたペットショップは、価格が安いのです。展示販売されている子犬は700ユーロ台(80500円~。1ユーロ115円)。これらのペットショップで販売されている子犬は、多くは東欧で生産されています。それもペットの供給圧力となりました。さらにドイツでは大型生体販売ペットショップが、今まで売られていなかった外来生物や爬虫類なども販売を拡大しています。これらの飼育放棄ペットが増え、対応するティアハイムはコスト増になります(特殊な餌や飼育設備など)。
 このように、ドイツでは今まで犬を高価で買えなかった人たちまでが買うようになりました。そのために2012年のドイツの犬の飼育数は500万頭でしたが、今では720万頭にまで増えました。

 そのため、ドイツでは安易にペットを買う人が増えて、飼育放棄されるペットも急増しました。これらのペットは、良好な飼育環境で飼われていなかったことが多く、ティアハイムが引き取っても医療費がかかります。再譲渡の際は、その医療費を再譲渡価格に転嫁すれば、まず買い手はありません。なぜならば、それより安い純血種の子犬がいくらでも買うことができるからです。なお、ティアハイムの保護犬の販売価格は不人気の中型犬雑種で400ユーロ(46000円。1ユーロ=115円)近くの価格です。純血種の人気犬種が50ユーロ~で買えるのですから、市場原理として販売不振になるのは当然です。
 ペットの飼育放棄→それらのペットは医療費がかかる→医療費を価格転嫁できない→さらにいくらでも安い純血種の子犬が買える→ティアハイムの運営コスト増と再譲渡(保護犬の再販売)の不振、という図式です。そのように、ティアハイムの経営は悪化しているのです。


(画像)

 ティアハイムの犬のインターネット販売の一例。なお、ドイツでは犬などのインターネット販売などによる非対面販売を禁じていません。ティアハイムもインターネット販売により犬猫などのペットを販売しています。ドイツには、インターネット販売専門の犬猫販売サイトがあります。
 成犬の雑種で400ユーロ近くの価格では、市場原理としてはまず売れないでしょう。買う人はよほど無知か、割高な販売価格をチャリティーと思っている人か、物好きのいずれかでしょう。

ティアハイム 犬


(動画)

 世界最大の,ドイツ、デュイスブルクにある生体販売ペットシップ、ZooZajac。2009年にギネスレコードから世界最大の生体販売ペットショップと認定されました。その後はさらに売り場面積を拡大し、現在12000平米です。純血種の子犬の生体は700ユーロ台から売られています。これらの子犬は、東欧生産です。ティアハイムの不人気の雑種の成犬が400ユーロならば、少しお金をたして、純血種の子犬を買うのは人情です。




続きを読む

ティアハイムの倒産が激増しているドイツ~ティアハイムの経営悪化の要因とは?



地域猫 ブログランキングへ





Please send me your comments.    dreieckeier@yahoo.de
Bitte senden Sie mir Ihre Kommentare.   dreieckeier@yahoo.de
メールはこちらへお寄せください。   dreieckeier@yahoo.de

(Zusammenfassung)
Konkurs des Tierheim zu Hause hat sich in Deutschland erhöht.
Jedem zweiten Tierheim droht die Insolvenz.
Viele Tierheime in Deutschland stecken in einer finanziellen Notlage.
Den Betreibern geht das Geld aus.


 前回記事、ティアハイムの倒産が激増しているドイツ~その数は尋常ではありません、では、現在ドイツにおいてはティアハイムの倒産・廃業が激増していることを述べました。今年に入ってからは、ほぼ毎月のようにティアハイムの倒産・廃業が相次いています。または経営危機が報じられています。小規模のティアハイムでは、報道されないケースもあるでしょう。歴史のある大規模ティアハイムも例外ではありません。なぜドイツ(同様の傾向はスイス、オーストリアにもあります)でティアハイムの倒産が激増しているのか、その構造問題について分析したいと思います。


 ついに、ドイツで第二の規模を誇るティアハイム、ハンブルク・ティアハイムも倒産の危機に瀕しています。So schlecht steht es um das Hamburger Tierheim 「それほどまでに悪い、ハンブルク・ティアハイムの経営状態」。2016年2月2日。


Dem zweitgrößten Tierheim Deutschlands droht die Pleite, weil viele Großspenden ausbleiben.
Das Hundehaus ist baufällig, das Gelände für mehr als 1000 Tiere inzwischen zu klein.
Es droht die Schließung.
Die Zahl der Hunde wuchs in den vergangenen zwölf Jahren hierzulande von fünf auf 7,6 Millionen .
Die Exoten – noch so eine Entwicklung , die das Hamburger Tierheim erheblich belastet: Auf Messen und im Internet sind exotische Tiere wie Schlangen, Echsen oder Vogelspinnen sehr einfach zu erwerben.
Mit solcher Not steht das Hamburger Tierheim nicht alleine da .
Laut dem Deutschen Tierschutzbund droht jedem zweiten Tierheim der Republik das Aus.
Wenige Tage nach diesem Satz vermeldete seine Insolvenz.

寄付金収入が激減したことにより、ドイツで2番目に大きなティアハイム(ハンブルク・ティアハイム)は破産に脅かされています。
犬小屋は、老朽化していますし、1000以上の収容動物にとってはこの場所は狭すぎます。
ティアハイムは閉鎖の危機にさらされています。
犬の数は、500万から760万にドイツでは過去12年間で増加しました。
外来生物すらーハンブルク・ティアハイムに影響を与えたペットの増加の多くはペット見本市での販売ですが、インターネットでの販売でもヘビ、トカゲ、タランチュラなどの珍しい動物を買うことはドイツでは非常に簡単です。
このような苦境に立たされているのはハンブルクのティアハイムだけではないのです。
ドイツ動物保護協会によると、毎秒のように(常に)ドイツ連邦共和国では、ティアハイムが閉鎖の危機にさらされています。
この記事の数日後は、ハンブルク・ティアハイムは破産を宣告しました。



 この記事からは、記事で取り上げた・ハンブルク・ティアハイム以外でも、ドイツのティアハイムは総じて経営危機に陥っていることと、・ティアハイムの破産の大きな要因は、寄付金(遺贈)の激減である、・ドイツでペット販売が拡大~飼育放棄でティアハイムの収容数が増えたことによるコスト増、が伺えます。
 ティアハイム自身が、ティアハイムの経営危機の原因について分析した文書があります。ティアハイム・ウーレンクロックのHP、EIN TIERHEIM IM WANDEL DER ZEIT 「時代の変化とティアハイム」。2016年1月28日。から引用します。


Die Anzahl der zu versorgende Tiere ist leider steigend.
Immer mehr Menschen holen sich aus den verschiedensten Gründen ein Haustier in ihre Wohnung und stellen dann fest, dass dieses Tier doch nicht zu ihnen passt.
Es wird ins Tierheim abgeschoben.
Ein Haustier ist häufig ein Wegwerfartikel geworden.
Sollte ein Tier krank werden oder verletzt sein.
Sie sind den finanziellen Aufwand nicht wert.
Diese Kosten werden ausschließlich vom Tierschutzverein getragen und nicht auf den neuen Tierhalter abgewälzt.
Das Tierheim ist jetzt ein mittelständischer Wirtschaftsbetrieb geworden.
So versucht der Tierschutzverein mit seinen Mitgliedsbeiträgen, Spenden und Vermächtnissen die Differenz auszugleichen.
Doch die schlechte wirtschaftliche Lage macht sich leider bemerkbar.

供給される動物(ペット)は、残念ながら増加しています。
より多くの人々が色々な理由でペットを彼らの家に向かい入れますが、これらのペットは、飼い主に合わないようになるのです。
これらのペットは、ティアハイムに押し付けられます。
多くの場合は、ペットは使い捨てなのです。
そのようなペットは、病気やけがあるに違いありません。
それらの動物は、支払った(医療費に見合う)価値がありません(そのコストを上乗せした価格では売れない)。
これらの費用は、動物保護団体がすべて負担して、新しいペットの飼い主には価格転嫁されていません。
ティアハイムは現在、中間的な営利事業者となっています。
そのように(営利事業によって)動物保護団体は、会費、寄付や遺贈と(コスト)の差(赤字)補填しようとしています。
しかしながら、劣悪な経済状況は残念なことに顕著になっています。



 こちらでティアハイムの経営難の原因で述べられていることは、先のハンブルク・ティアハイムの破産の記事にあるように、「②ペットの供給が増加した」、ことが挙げられています。さらに、それにより飼育放棄されるペットも増える→そのようなペット動物は怪我病気が有り、治療などにコストがかかるが、新しい飼い主にそのコストを転嫁できない、と分析しています。
 また「ティアハイムは営利事業を行い、その赤字を補填していることが述べられています。しかしそれは十分ではなく、ティアハイムの経営状況の改善にいたらない」としています。

 今回は、ティアハイムの経営悪化→破産、に至る原因は、「①寄付金の激減」、と「②ペット動物の供給が増えた(つまりティアハムの不良在庫増と売上不振につながる)」、ことをあげました。
 さらにそれぞれの原因を考えれば、①については私が想像するには、ドイツ社会の価値観の変化でしょうか。ほかには情報化の進展があります。例えば、ティアハイムの殺処分や虐待の情報や、経営に対する疑念などがたやすく入手できるようになりました。ティアハイムの実名を上げて、「犬を銃で殺処分している」などのフォーラムがすぐに立ちます。それも寄付金減少の原因の一つではないかと思います。

 「②ペットの供給が増えたこと」については、その大きな要因は、2007年に東欧諸国の多くが*シェンゲン協定に加盟したことです。例えばポーランド、ハンガリーなどですが、これらの国はもともと犬の飼育が盛んな国です。そして労賃が安いことを始め、ドイツとは物価の差が大きいこと。そして犬などのペットの繁殖規制や販売規制の法制度が整備されていません。つまり東欧諸国で極端に安い純血種の子犬を大量生産することができるのです。またドイツは犬の生産においては法律の規制が厳しく、かつては安い子犬の入手は難しかったのです。
 東欧諸国がシェンゲン協定に加盟し、ヒトモノカネの移動が自由になれば、東欧諸国はビジネスチャンスとして安価な子犬生産に乗り出し、ドイツに売りつけるのは当然です。またドイツ人にとっては、かつては高嶺の花だった純血種の子犬が極めて安価に買えるとあって、一気に東欧諸国からドイツへの子犬の輸出が増加したのです。それとドイツ国内のペットショップの業容拡大もあります。次回は、その点について詳述します(続く)。


シェンゲン協定

ヨーロッパの国家間において国境検査なしで国境を越えることを許可する協定である。


(動画)

 私が応援しているアーティスト、jikkiさんのFaceBookのページです。Jikki - Japanese Female Guitar Player。動画は、東京モーターショーでの、フォルクス・ワーゲン社のエンターティメントで行ったギターパフォーマンス。2013年12月2日。




続きを読む

ティアハイムの倒産が激増しているドイツ~その数は尋常ではありません



地域猫 ブログランキングへ





Please send me your comments.    dreieckeier@yahoo.de
Bitte senden Sie mir Ihre Kommentare.   dreieckeier@yahoo.de
メールはこちらへお寄せください。   dreieckeier@yahoo.de

(Zusammenfassung)
Konkurs des Tierheim zu Hause hat sich in Deutschland erhöht.
Jedem zweiten Tierheim droht die Insolvenz.
Viele Tierheime in Deutschland stecken in einer finanziellen Notlage.
Den Betreibern geht das Geld aus.


 私は今までに何回か、ドイツでは現在、ティアハイムが総じて経営危機に陥っていることを述べました。ドイツで最も歴史がある、規模も大きな名門、シュツットガルト・ティアハイムの経営破綻についても記事にしました。現にドイツでは歴史のある、比較的規模の大きいティアハイムの倒産が続いています。小規模のティアハイムの倒産・廃業を含めれば、報道されただけでも最近は毎月のようにあります。今回は、2016年に破産手続きに入ったもしくは自主廃業したティアハイムの具体例をあげます。


 私は、ドイツでは名門ティアハイム・ベルリンと双璧とも言える、歴史がありかつ大規模なシュツットガルト・ティアハイムの経営破綻を記事にしたことがあります。動物愛護も市場原理には抗えない~ティアハイムの破綻とペットショップ大盛況のドイツ
 シュツットガルト・ティアハイムは2013年5月に経営破綻しました。しかしそれはシュツットガルト・ティアハイムに固有の原因ではなく、ドイツ、ひいてはヨーロッパ全体に及ぶ経済環境の構造的変化によるものです。ドイツにおいては、ティアハイムは総じて経営危機に瀕しています。比較的規模も大きい、歴史あるティアハイムの倒産が最近数年来続いています。またごく最近は、小規模ティアハイムまで含めれば、毎月のように倒産・廃業があります。以下に、2016年の具体例を挙げます。これらは一部です。なお、「2016年 ティアハイム 倒産」のドイツ語検索の結果はこちら。Tierheim Konkurs 2016。4430件がヒットしました。


Tierheim・Kranenburg ティアハイム・クランネンブルクのHPから。2016年8月20日。

Dies ist die Offizielle Homepage vom Tierheim Kranenburg eV .
hier stellen wir uns und unsere...So sowie an Feiertagen ist das Tierheim geschlossen.
Letzte Aktualisierung am 20.08. 2016 .
ティアハイム・クランネンブルクev.のオフィシャルウェブサイトです。
私たちは(経営)危機に直面し〜そのために祝日にティアハイムは閉鎖されました。
これが最後の更新です。
2016年8月20日。



HOMBURG Tierheim steht vor der Insolvenz「ホンブルク ティアハイムは倒産の危険性があります」。2016年6月21日。

Im Homburger Tierheim werden viele Katzen, aber auch Hunde betreut.
Da aber nach derzeitigem Stand 40 000 Euro jährlich fehlen.
Das Tierheim Homburg kämpft um seine Existenz.
ホンブルクのティアハイムでは多くは猫ですが、犬も扱っています。
しかし現在の状態は、毎年40000ユーロの赤字があります。
ティアハイム・ホンブルクは存続が困難です。


Tierheime ringen mit Kommunen um Finanzierung「ティアハイムは資金調達のために自治体と交渉しています」。2016年6月17日。

Zwei Tierheime stehen nun aber nach eigenen Angaben vor der Insolvenz.
Im Tierheim Niederlinxweiler, das vom Tierschutzverein Neunkirchen und Umgebung eV betrieben wird, reichen die Gelder gerade noch bis Jahresende, bestätigt der Vorstand SR.de.
Auch im Tierheim Homburg hat sich die finanzielle Situation verschlechtert.
Im vergangenen Jahr gab es ein Defizit von rund 42.000 Euro, Ausgaben von rund 275.000 Euro standen Einnahmen von rund 233.000 Euro gegenüber.
(ザールラント州の)2つのティアハイムですが、倒産の危険があると主張しています。
動物保護団体、ノインキルヒェンとその関連団体により運営されている、ティアハイム・ニーダリンツヴァイラーは、潤沢な資金がすでに枯渇したことを取締役会により確認されました。
また、ティアハイム・ホンブルクの財務状況を悪化しています。
昨年は約42000ユーロの赤字がありました、約275000ユーロの経費は、233000ユーロの収入でしか補填されませんでした。


In Sorge um die Zukunft des Tierheims「ティアハイムの将来に対する懸念により」。2016年5月27日。

Wir haben einen Insolvenzantrag gestellt«, sagt Hanne Kolb.
Seit Januar ist sie Vorsitzende des Butzbacher Tierschutzvereins, zu dem das Tierheim gehört.
「私たちは破産を申請してきました」と、ハンネ・コレブ氏は述べています。
彼女は今年1月から、ブッツバッハー・ティアハイムを運営している、ブッツバッハー動物保護協会の最高経営責任者です。


So schlecht steht es um das Hamburger Tierheim 「それほどまでに悪い、ハンブルガー・ティアハイムの経営状態」。2016年2月2日。

Dem zweitgrößten Tierheim Deutschlands droht die Pleite, weil viele Großspenden ausbleiben.
Das Hundehaus ist baufällig, das Gelände für mehr als 1000 Tiere inzwischen zu klein.
Es droht die Schließung.
寄付金収入が激減したことにより、ドイツで2番目に大きなティアハイム(ハンブルガー・ティアハイム)は破産に脅かされています。
犬小屋は、老朽化していますし、1000以上の収容動物にとってはこの場所は狭すぎます。
ティアハイムは閉鎖の危機にさらされています(現在、破産手続が行われています)。



Esel-Freunde im Havelland e.V. Esel-Freunde im Havelland e.V.「ロバの友人 ハーヴェラント協会」のHP。ロバやポニーをおもに扱っているティアハイムの運営団体。2016年。

Esel-Freunde im Havelland e.V.
Das Tierheim in Konkurs ging .
es, Esel werden hier nicht mehr betreut.
Also suchten die .... Nach Oben. 2016 Esel-Freunde.
ロバの友人、ハーヴェラントe.V.
ティアハイムが倒産しました。
今後はロバは、ここでは支援されません。
そのことをHPでアップ....しました。 2016年。ロバの友人。


 ドイツ、その他の国のスイスやオーストリアでもドイツと同様にティアハイムの経営環境の悪化~倒産が相次いでいます。ティアハイムのドイツ国内の総数が500あまりに過ぎませんので、この倒産率は尋常ではありません。
 これらの国のティアハイムの経営環境の悪化とそれに伴う破産の激増の原因は、個別のティアハイムに起因する問題ではなく構造的なもの(市場原理)です。その分析については、次回以降の記事で述べます。

 日本においては、行政組織である「動物愛護センター」を「ティアハイム的組織に改編せよ」と主張している愛護団体や政治家も散見されます。しかしそのような方は、ティアハイムに対して正しい知識をお持ちとは到底思えません。それどころは極めてティアハイムを曲解、誤解、さらには自分に都合よく解釈(妄想レベルです)しているとしか思えません。また民間団体においても「ドイツのティアハイム的団体を設立する」という趣旨で寄付を募っているところが多々あります。
 端的に言えば、ドイツに代表されるティアハイムの「ビジネスモデル」は市場原理にそぐわなくなっているのです。そのような「ビジネスモデル」に倣って良いのでしょうか。ましてや地方自治体が導入する必要なないと言えます。ティアハイムは、完全民営の営利団体だからです。既に市場原理にそぐわなくなっている営利事業を公的部門が担う必要はないと私は思います。赤字補填のための公費の投入が無制限になる可能性があります(「生き物」という特殊なものを扱うため)。これらの問題点について、次回は私が思うところを述べようと思います(続く)。


(動画)

 たまには、関係ないものを貼ります。私が応援しているアーティスト、jikkiさん。「可愛くて、愛らしくて、小柄」小さなギターヒーロー、Jikkiのビッグプロダクト
 女性ギタリスト Jikki "Death and Rebirth of the Soul" female guitar player.m4v。2013年2月26日公開。




続きを読む

プロフィール

さんかくたまご

Author:さんかくたまご
当ブログのレコード
・1日の最高トータルアクセス数4332
・1日の最高純アクセス数1324
・カテゴリー(猫)別最高順位7682ブログ中17位
・カテゴリー(ペット)別最高順位41358ブログ中37位

1959年生。
大阪府出身、東京育ち(中学は世田谷区立東深沢中学校、高校は東京都立戸山高校です)。
現在は、兵庫県西宮市在住です。
一人暮らしです。

趣味はクルマをコロガスこと(現在のクルマは4代目のメルセデスベンツです。ドイツ車では5代目)、庭での果樹栽培、家の手入れ掃除です。
20歳代前半から商品先物、株式投資をはじめ、30歳で数億円の純資産を得るが、その後空売りの深追いで多くを失う。
平成12年ごろから不動産投資を行い成功、現在50数戸を無借金で所有。
不動産投資では、誰も見向きもしなかったキズモノ、競売物件などをリノベーションする手法です。

・座右の銘は「人の行く裏に道あり花の山」
・好きな生き物 メジロ
・尊敬する人 ガブリエルシャネル(シャネル社創業者)
・好きな言葉 Das Beste oder nichts「最善か無か」。ダイムラー・ベンツ社の企業理念。私自身は何事も中途半端でいい加減です。ですからこの言葉に憧れます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

びっくりしたなぁ、もぅ FC2支店

動物にやさしいライフスタイルのススメ♪

遊休地

LEVEL1 FX-BLOG

野良猫駆除協力会本部

野生動物である野良猫、行政対応に思う

迷惑な愛誤達
TOEICボキャドリル

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR