FC2ブログ

「ドイツでのティアハイムでの安楽死の統計はない」という環境省のデタラメ資料⑱~殺処分率36%のティアハイムが統計を公表していますが(笑い)







Please send me your comments.    dreieckeier@yahoo.de
Bitte senden Sie mir Ihre Kommentare.   dreieckeier@yahoo.de
メールはこちらへお寄せください。   dreieckeier@yahoo.de

(Zusammenfassung)
Euthanasie Statistiken der Tiere im Tierheim


 環境省が2017年に公表した、ドイツに関する資料、平成 29 年度 訪独調査結果 平成 29 年 5 月 30 日 特定非営利活動法人アナイス (以下、「本資料」と記述する)、があります。本資料は全編にわたり嘘、誤りがびっしりと詰め込まれた、まさに見るに耐え難い資料です。本資料においては、「ドイツでの殺処分の現状については、ティアハイムでの安楽死の統計はない」(23ページ)との記述があります。ドイツではティアハイムの犬猫の安楽死(殺処分)統計はありませんが、大学による犬の安楽死(殺処分)調査や、個別に年次報告書として犬猫の安楽死(殺処分)数の統計を公表しているティアハイムが多数あります。本報告書の記述ですと、「ドイツにはティアハイムの安楽死(殺処分)統計は一切ない」という意味になり誤りです。


 サマリーで示した、環境省が2017年に公表した、ドイツに関する資料、平成 29 年度 訪独調査結果 平成 29 年 5 月 30 日 特定非営利活動法人アナイス (以下、「本資料」と記述する)の、問題記述を引用します。


ドイツでの殺処分の現状については、ティアハイムでの安楽死の統計はない。(*2)
ただ、実際の例で言えば、猫が事故にあった手術費が 1,500 €(18 万円)かかる場合であっても安楽殺してはならないという裁判結果があった。(*1)
治療が可能である限り、治療が前提となる。 (23ページ)。



 上記の記述(*1)、は、「ドイツの司法判断においては、動物は治療が可能である限り治療を行わなけれればならず、安楽死してはならない」という意味になります。しかしドイツ連邦最高裁判決では、それとは全く逆の判断が示されています。つまり「獣医師は飼い主の経済的利益に配慮して、動物の治療を打ち切り安楽死しなければならない」という判例です。
 この点については記事、「ドイツでは動物は可能である限り治療が前提となる」という、環境省のデタラメ資料⑯ で、ドイツ最高裁の本判例の原文全文のリンクをつけて説明しました。

 今回記事では、(*2)の記述、「ドイツでの殺処分の現状については、ティアハイムでの安楽死(殺処分)の統計はない」について取り上げます。本資料の記述では、「ドイツではティアハイムの安楽死(殺処分統計)は一切存在しない」という意味になります。しかしそれは誤りです。ドイツのすべての犬猫共のティアハイムの安楽死(殺処分)統計はありませんが、犬に限り殺処分について調査した大学の資料や、個別のティアハイムの殺処分の年次報告書が公表されています。これらの資料においては、かなり高い殺処分率が示されています。ハノーファー獣医大学による2014年の調査資料においては、記録を公開しているティアハイムで犬に限り殺処分率の調査結果が記載されていますが、殺処分率は26.2%です。この数値は、日本の公的な犬の殺処分率の、21.6%よりはるかに高いのです(平成30年度 犬・猫の引取り及び負傷動物等の収容並びに処分の状況)。また個別のティアハイムの殺処分の公表統計では、犬猫の殺処分率が36%という施設があります。

 まずハノーバー(ハノーファー)獣医大学が2014年に公表した、ノルトラインーヴェストファーレン州におけるティアハイムの、行政から収容を委託された犬に関する調査資料があります。この中では、「ドイツのティアハイムの安楽死率(殺処分)率は26.2%である」としています。また必ずしも傷病のみが安楽死(殺処分)の原因ではなく、収容期間が長期に及んだことや、単なるスペース不足(つまり傷病以外の事業者の経済的利益のため)なども高い割合を占めています。
  2014年に、ハノーバー(ハノーファー)獣医大学が行った、詳細なノルトラインーヴェストファーレン州のティアハイムに関する調査資料から引用します。Tierärztliche Hochschule Hannover Bedeutung der Pflege- und Haltungsbedingungen für Gesundheit und Wohlbefinden von Hunden als Fund- und Abgabetierein Tierheimen des Landes Nordrhein-Westfalen 「ノルトラインーヴェストファーレン州のティアハイムにおける、行政が拾得した犬の健康と福祉のための世話や飼育環境の調査」。2014年。


Die vom DEUTSCHEN TIERSCHUTZBUND E. V. (1995) erstellte Tierheimordnung hat klare Kriterien für das Töten von Tieren in Tierheimen festgelegt.
dies ist nur in Ausnah- mefällen zulässig.
Wie im Falle einer massiven Überbelegung,verur- sacht durch Langzeitinsassen, verfahren werden soll.
RUPPERT stellte , dass 26,20% aller aufgenommenen Tiere in Tierheimen euthanasiert wurden.
In 32% dieser Fälle er-folgte die Euthanasie auf Grund unheilbarer Krankheiten, in 68% lag „ein anderer vernünftiger Grund“ wie Bissigkeit, hohes Alter, Ängstlichkeit, langer Aufenthalt oder Platzmangel vor .

ドイツ動物保護連盟E. V.によるティアハイム規則(1995年)は、ティアハイムにおける動物の殺処分のための明確な基準を定めています。
殺処分は、例外的な場合にのみ許可されています。
しかし著しい過剰収容の場合と同様に、動物の長期の収容によってもその基準は徐々に緩和されます。
ルパートは、記録されたすべての動物(犬)のうち、26.20%がティアハイム内で安楽死させられたことを発見しました。
これらの例の32%では、難病が原因で安楽死に処せられました。
別の安楽死の原因の68%は、非人道的な「別の合理的な原因」であり、犬が高齢であること、行動上の問題に不安があること(攻撃性か)、長期の収容期間や収容スペースの不足などが続きます。



 次に、個別のティアハイムが公表している殺処分統計を例示します。tierheim-altentreptow「ティアハイム・アルテントレプトゥ」のHPに掲載されている年次報告書から。
 2014年には、犬猫総収容数137(Pensionstiere 3 は有償での老犬老猫ホーム事業による預かりなので総数から除外)に対して、殺処分(Euthanasien)が34頭、施設内死(verstorben)が15頭でした。総収容数に占める殺処分+施設内死の割合は35.8%です(日本の自治体の殺処分数の計算方法に基づく)。この施設の殺処分率は、概ね年次報告書を出しているティアハイムとしては、平均的な数値だと思います。


(画像)

 tierheim-altentreptow「ティアハイム・アルテントレプトゥ」のHPに掲載されている年次報告書から2014年統計

ティアハイム 殺処分率 36%


 以上より、環境省の本報告書の記述、、「ドイツでの殺処分の現状については、ティアハイムでの安楽死の統計はない。ただ、実際の例で言えば、猫が事故にあった手術費が 1,500 €(18 万円)かかる場合であっても安楽殺してはならないという裁判結果があった。治療が可能である限り、治療が前提となる」のうち、「ドイツでの殺処分の現状については、ティアハイムでの安楽死の統計はない」は、デタラメであることがお分かりいただけると思います。またティアハイムの殺処分率がかなり高いことも示されています。
 本報告書の、「(ドイツでは)治療が可能である限り、治療が前提となる(つまり治療による治癒の可能性があれば治療を続けなければならず、その他の理由、例えば「飼い主の経済的利益による安楽死(殺処分)はできない」という意味になる)」は、記事、「ドイツでは動物は可能である限り治療が前提となる」という、環境省のデタラメ資料⑯、でそれとは真っ向から反する最高裁判例を挙げて、環境省の本報告書がデタラメであることを説明しました。
 次回記事では、ティアハイムでの感染症拡大を防止するために、収容猫約40匹すべてを安楽死(殺処分)させた例などを取り上げます。おそらく未感染の健康な猫も含まれていたと思われます。またこの感染症は治療が可能ですし、致死性の感染症ではありません。つまり「飼い主の経済的利益など」、例えば治療のために施設を閉鎖しなければならなずその間の営業ができなくなることによる収入減の防止などにより、健康な猫ですら安楽死(殺処分)が正当化されるということです。


続きを読む

スポンサーサイト



ドイツ「死の実験室」~ティアハイムによる実験動物の殺害疑惑






Please send me your comments.    dreieckeier@yahoo.de
Bitte senden Sie mir Ihre Kommentare.   dreieckeier@yahoo.de
メールはこちらへお寄せください。   dreieckeier@yahoo.de

(Zusammenfassung)
Tierversuche in Deutschland


 記事、
ドイツ「死の実験室」~違法な実験による動物虐待が発覚したドイツ
ドイツ「死の実験室」~違法な虐待動物実験を行っていた施設は認可取り消し閉鎖が決まったが・・・
の続きです。
 昨年末に、ドイツある動物実験の施設が、多くの動物虐待に当たる実験を行ったとして、アニマルライツ活動家らが告発しています。結果、この施設は動物虐待の違法性が明らかになり、実験施設は閉鎖となりました。実験施設で飼育されていた動物は一部が直接新しい飼い主などに譲渡されました。しかし一部のビーグル犬は2020年1月に、ハンブルク・ティアハイムなどの複数のティアハイムに収容されました。ハンブルクティアハイムは、この実験施設から救出したビーグル犬約90頭が2月末までに新しい譲渡先が見つからないばあいは殺処分するとの情報がながれています。



 サマリーで示した、ドイツの動物実験施設による違法な動物虐待実験について、時系列でこちらで取り上げようと思います。「1、違法な動物実験の告発」、「2、施設の閉鎖から収容されていた実験動物の救出」、さらには「3、実験動物を引き受けたティアハイムがそれらの実験動物(ビーグル犬)を違法に殺処分するとの疑惑」という顛末までです。
 「3、実験動物を引き受けたティアハイムがそれらの実験動物(ビーグル犬)を違法に殺処分するとの疑惑」ですが、Face Bookだけでも1,000以上の「実験動物だったビーグル犬は殺処分される」という情報が拡散されています。主な引受先はハンブルク動物保護協会と、傘下のハンブルク・ティアハイムですが、この施設は過去に多くの不祥事が報道されていることが疑惑の要因だと思います。例えばハンブルク・ティアハイムは2005年に犬を違法な絞殺という方法で殺害したなどにより、経営トップが起訴されています。柾昨年から最近ま多数の犬の密輸、狂犬病ワクチンなどの偽造、労働法違反、従業員による寄付金の横領などで警察、獣医局の捜査・検査が行われています。

 まず最初に、「閉鎖された実験施設から救出した元実験動物のビーグル犬の一般譲渡は困難だろう」という記事があります。この記事から引用します。閉鎖された実験施設の元実験動物のビーグル犬の引受先が、主にハンブルク動物協会とハンブルク・ティアハイムであることが述べられています。
 TIERHEIM Ueckermünder Tierschützer wollen Welpen aus Versuchslabor aufnehmen 「ティアハイム・ウェッカーミュンダー 動物保護活動家は実験室から子犬を引き取ることを望んでいます」 2020年2月11日 


Nachdem ein Tierversuchslabor bei Hamburg schließen musste, ist die Zukunft für viele Tiere unklar.
So müssen fast 100 Beagle-Welpen untergebracht werden.
Gerüchten zufolge sollten 96 Beagle-Welpen – kleine Jagdhunde –, die aus dem Tierversuchslabor gerettet wurden, getötet werden, wenn sie nicht innerhalb der nächsten 14 Tage gerettet werden.
„Ich habe deswegen mit dem größten Hamburger Tierheim telefoniert und die haben mich dann an den Tierschutzbund verwiesen“, erzählt Tierheimchefin Schultz.
Die Beagles kennen doch nichts, haben da in Kisten gehaust, ohne viel Kontakt zu Menschen.
Sollten also ein paar der Hunde nach Berndshof kommen, müsse man die Vierbeiner erst einmal an ein normales Hundeleben gewöhnen, sie unter anderem stubenrein machen und in der Tierheim-Meute an den Umgang mit anderen Hunden gewöhnen.
Und wenn alles gut geht, dann könnten womöglich die Beagles in der Region auch ein neues Zuhause finden.

ハンブルク近郊の動物実験施設閉鎖しなければならなくなった後は、多くの動物の将来は不透明です。
そのために、約100頭のビーグル犬の子犬を収容しなければなりません。
動物実験施設から救出された96匹のビーグル犬の子犬(小型の猟犬)が、14日以内に救出されなければ殺されるに違いないという噂があります。
「だからこそ私はハンブルクで最大のハンブルク・ティアハイムに電話したのです」と、ティアハイム・ウェッカーミュンダー代表者のシュルツ氏は言います。
実験動物のビーグル犬は何も社会化されていません、犬たちは人とあまり接触することなくケージに住んでいました。
そのために南東かの犬がベルンツホーフに来たのならば、最初に普通の犬の生活に慣れ、他の犬と一緒にハウストレーニングを行い、ティアハイムの中で他の犬に接することに慣れる必要があります。
そしてそれらがすべてがうまくいけば、このビーグル犬も新しい飼い主を見つけることができるでしょう。



 この記事に書かれていることは、「実験動物として飼育され、人や他の犬との社会化ができていない、実験施設から引き取られたビーグル犬は、一般譲渡する前に社会化の訓練をする必要がある。そして社会化に成功しなければ、譲渡することは難しいだろう」という意味です。つまり、一般譲渡に否定的な見解です。
 実験施設から救出されたビーグル犬の多くは、先に述べた通り、ハンブルク・ティアハイムが引き受けることとなりました。しかしハンブルク・ティアハイムは繰り返しますが、昨年から多くの犯罪の疑いにより、警察と獣医局から数十回の捜査・検査を受けています。昨年12月には、ネグレクトによる虐待飼育で死んだ126頭の動物の死体が押収されています。またハンブルク・ティアハイムは2005年に、収容した犬を絞殺という違法な手段で殺害したなどにより、当時の代表者が刑事起訴されています。2005年のハンブルク・ティアハイムの違法な犬殺害事件は当時、ドイツのマスコミにより大きく報道されました。私は次のような記事を書いています。

続・ティアハイムの動物虐待と違法殺害~あまりにも多いティアハイムの犯罪
虐待飼育で警察の捜査が入ったドイツ第2位のハンブルク・ティアハイム~126頭の動物の死体が押収された

 巷間ドイツではFace Book などのソーシャルメディアでは、「閉鎖された動物実兼施設から救出されたビーグル犬は殺処分される」という情報が、Face Book だけでも1,000以上の投稿があります。引受を主導した、ハンブルク動物保護協会と、ハンブルク・ティアハイムの過去の犯罪歴からすれば、ソーシャルメディアの情報はあながちデマとは言い切れないと思います。
 ハンブルク動物保護協会とハンブルク・ティアハイムは、「ティアハイムに引き取られた90頭余りの実験動物のビーグル犬は殺処分される」という情報の否定に必死ですしかしそれを否定するための、確証もありません。ソーシャルメシアでの「ティアハイムに引き取られた実験動物のビーグル犬は殺処分される」という情報拡散を報じるニュースソースから、Face Book の投稿を引用しま す。なお。このメディアはドイツではなく、オーストリアのメディアです。
 Tierversuchslabor geschlossen – Die Welpen müssen aber nicht sterben! 「実験施設は閉鎖されましたー実験動物の子犬たちは死ぬことはありません!」 2020年1月21日


Wie manche vielleicht bereits wissen, wurde das Tierversuchslabor hier in Hamburg geschlossen. Das Problem nun, dass 90 Beagle Welpen eine neues Zuhause brauchen!
Finden diese bis Ende Februar kein neues Zuhause, werden sie eingeschläfert.
Die Tiere befinden sich momentan noch im Labor und im Tierheim in der Süderstraße.

すでにご存じのことと思いますが、ハンブルクの動物実験施設は閉鎖されました。
現在の問題は、(実験動物だった)90頭のビーグル犬の子犬が、新しい飼い主を必要としているということです!
2月末までに新しい飼い主が見つからなければ安楽死されます。
犬たちは現在、実験施設とシェダー・シュトラーセのティアハイム(註 ハンブルク・ティアハイムのこと)にまだいます。



(動画)

 Grausame Tierversuche bei Hamburg: Solidarität Protest in Wien 「ハンブルク近郊の残酷な動物実験:ウィーンでの連帯した抗議活動が行われました」 2019/10/25
 ドイツの動物実験施設における、違法で残がyクな動物実験は、外国からも批判を受けました。隣国オーストリアのウィーンでも、連帯の抗議デモが行われました。

ドイツ「死の実験室」~違法な虐待動物実験を行っていた施設は認可取り消し閉鎖が決まったが・・・






Please send me your comments.    dreieckeier@yahoo.de
Bitte senden Sie mir Ihre Kommentare.   dreieckeier@yahoo.de
メールはこちらへお寄せください。   dreieckeier@yahoo.de

(Zusammenfassung)
Tierversuche in Deutschland


 記事、ドイツ「死の実験室」~違法な実験による動物虐待が発覚したドイツ、の続きです。
 昨年末に、ドイツにある動物実験の施設が、多くの動物虐待に当たる実験を行ったとして、アニマルライツ活動家らが告発しています。結果、この施設は動物虐待の違法性が明らかになり、実験施設は閉鎖となりました。実験施設で飼育されていた動物は一部が直接新しい飼い主などに譲渡されました。しかし一部のビーグル犬は2020年1月に、ハンブルク・ティアハイムなどの複数のティアハイムに収容されました。ハンブルクティアハイムは、この実験施設から救出したビーグル犬約90頭が2月末までに新しい譲渡先が見つからないばあいは殺処分するとの情報がながれています。



 サマリーで示した、ドイツの動物実験施設による違法な動物虐待実験について、時系列でこちらで取り上げようと思います。「1、違法な動物実験の告発」、「2、施設の閉鎖から収容されていた実験動物の救出」、さらには「3、実験動物を引き受けたティアハイムがそれらの実験動物(ビーグル犬)を違法に殺処分するとの疑惑」という顛末までです。
 「2、施設の閉鎖から収容されていた実験動物の救出」に関して報道するニュースソースから引用します。この記事によれば、ホン実験施設は動物保護法違反による操作と、規制等居による認可取り消しにより閉鎖となりました。多くの実験動物は一般飼い主に譲渡されましたが、実験施設が閉鎖後も多くの犬と猫がまだ残っています。
 Landkreis entzieht Tierlabor die Genehmigung "LPT": "Todes-Labor" geschlossen - doch was passiert mit misshandelten Tiere 「自治体は動物実験施設の認可を取り消しました LPT:「死の研究室は閉鎖」 しかし虐待された実験動物はどうなるのでしょうか」 2020年1月20日


Im "LPT" in Hamburg wurden fragwürdige Tierversuche durchgeführt.
Jetzt wurde das "Todes-Labor" geschlossen - doch was passiert mit den misshandelten Tieren?
Update vom 17. Januar 2020: Jetzt ist endgültig Schluss mit den grausamen Tierversuchen im "Todeslabor" LPT in Hamburg.
Nachdem die Staatsanwaltschaft Stade bereits seit Ende November wegen Verstößen gegen den Tierschutz ermittelt, hat nun auch der Landkreis Harburg reagiert.
Die Behörden entzogen die Betriebsgenehmigung.
Hamburg: "Laboratory of Pharmacology and Toxicology" (LPT) schließt Tierversuchslabor Ende Februar.
Zuvor müssen allerdings noch etliche Tiere aus dem Versuchslabor weitervermittelt werden.
Nach Angaben des Landkreises Harburg wurden bislang 49 Katzen und 80 Hunde an Tierschutzorganisationen und Privatpersonen vermittelt.
96 Hunde leben allerdings noch in der Außenstelle des "Laboratory of Pharmacology and Toxicology" (LPT), die in Hamburg-Neugraben ihren Sitz hat.

ハンブルクの「LPT(註 動物実験施設の名称)」では、疑わしい動物実験が行われていまました。
現在、「死の実験室」は閉鎖されましたが、虐待された実験動物はどうなるのでしょうか?
ハンブルクの「死の実験室」LPTでの、残酷な動物実験はついに終わりました。
11月末からスタッド検察庁が動物保護違反を捜査したのちに今、ハールブルク自治体は処分を行いました。
当局は、動物実験施設の認可を取り消しました。
ハンブルク:「薬理学および毒性学研究所」(LPT)は、2月末に動物実験研究所を閉鎖します。
ただし、その前に動物実験施設からの多くの動物を引き出す必要があります。
ハールブルク自治体によると、これまでに49匹の猫と80匹の犬が動物保護団体と個人に引き渡されました。
しかし96頭の犬は、ハンブルグ・ノイグラーベンに本拠を置く「薬理学および毒性学研究所」(LPT)の支部にまだいます。




LPT Mienenbüttel alle Hunde vermittelt 「LPT(註 動物実験施設の名称)はすべての犬を新しい飼い主に譲渡します」 2020年1月20日


„Niemand braucht sich Sorgen machen. Die Tiere konnten alle gerettet werden und wurden auf verschiedene Tierheime und Pflegestellen verteilt“, sagte Sven Fraaß vom Hamburger.
Die Tiere aus dem geschlossenen Tierversuchslabor in Neu Wulmstorf (Landkreis Harburg) sind alle gerettet.
Im Internet kursieren Meldungen, wonach unter anderem 90 Beagle-Welpen aus dem Labor eingeschläfert würden, sollten sie bis Ende Februar kein neues Zuhause finden.

「心配する必要はありません。 動物はすべて救助されて、多くのティアハイムや新しい飼い主に引き渡されました」とハンブルクのスヴェン・フラス氏(ハンブルク動物保護協会=ハンブルク・ティアハイムの上部組織の関係者)は言いました。
ノイヴルムシュトルフ(ハールブルク地区)の、閉鎖された動物実験室の動物はすべて生かされています。
しかし、2月末までに新しい飼い主を見つけることができなければ、実験室から来た90頭のビーグル犬の子犬が安楽死させられるというニュースがインターネット上で拡散されています。



 今回取り上げた、ドイツの動物実験施設の閉鎖に伴う犬レスキューの中心となったのは、ハンブルク動物保護協会(ハンブルク・ティアハイムの上部団体)です。ハンブルク動物保護協会と傘下のハンブルク・ティアハイムは昨年より動物保護法違反をはじめとする、多くの犯罪の疑いで警察等の強制捜査や獣医局の検査を数十回受けています。昨年12月には、ハンブルク・ティアハイムは、ネグレクト虐待死した126頭の動物の死体が警察に押収されました。また2005年には、ハンブルク・ティアハイムの経営トップが犬を絞殺するという違法な手段による殺害などを行ったとして刑事訴追されています。この事件は、ドイツ国内では大きく報道されました。
 「ハンブルク・ティアハイムが、実験施設から救出したビーグル犬を殺害する」というソーシャルメディアでの情報は、例えばFace Bookでは1,000以上の投稿が確認されています。ハンブルク動物保護協会関係者は、その情報の否定に躍起で、否定声明を新聞などで行っています。しかし過去の実績からすれば、ハンブルク動物保護協会及びハンブルク・ティアハイムの言い分は信じがたいというのがドイツっ子の本音でしょう。次回は、ソーシャルメディアで拡散された、ハンブルク動物保護協会及びハンブルク・ティアハイムの「実験施設から救出したビーグル犬を殺処分する、した」という情報を取り上げようと思います。


(動画)

 LPT Labor bei Hamburg - Tierversuche - Soko Tierschutz - Das Todeslabor - Tierversuchslabor 「ハンブルク近くのLPT研究所-動物実験-SOKO動物保護団体(註 動物保護団体の名称)-死の実験室-動物実験室 2019/10/20公開


続きを読む

虐待飼育で警察の捜査が入ったドイツ第2位のハンブルク・ティアハイム~126頭の動物の死体が押収された






Please send me your comments.    dreieckeier@yahoo.de
Bitte senden Sie mir Ihre Kommentare.   dreieckeier@yahoo.de
メールはこちらへお寄せください。   dreieckeier@yahoo.de

(Zusammenfassung)
Tierheim-Skandal 
Hamburger Tierheim


 ドイツ第2位の規模を誇る、ハンブルク・ティアハイム。当ティアハイムは昨年から多くの犯罪の疑惑から、警察などの捜査を20回以上受けていました。東欧からの犬の密輸、狂犬病ワクチンの接種証明書などの偽造、従業員による寄付金の横領、従業員に対するハラスメント、違法解雇、従業員の闇残業などの労働法違反などです。さらに保護動物の、過密な虐待飼育も疑われていました。昨年末の警察等の強制捜査では、虐待死した動物の死体が126頭押収されました。さらに今年の1月22日にも警察などの強制捜査が行われました。

 
 私は昨年、ドイツ第2位のティアハイム、ハンブルク・ティアハイムに関して記事を書いています。

ドイツ第2位のハンブルク・ティアハイムは犯罪のデパート

 当ティアハイムは多くの犯罪の疑いにより告発されており、昨年からしばしば警察などの捜査が入っています。当ティアハイムの疑いのある犯罪は以下の通りです。
・ルーマニアからの500頭もの多数の犬の違法輸入(通関手続きをしていない、狂犬病ワクチンが未接種など)
・従業員による寄付金の横領
・労働法違反(従業員に対するハラスメント、違法解雇、闇残業など) 

 さらに当ティアハイムは、保護動物の過密収容による虐待が疑われ、昨年末と今年の1月20日に相次いで警察などの強制捜査を受けました。事実、ネグレクト飼育で死んだと思われる、126頭の動物の死体が昨年12月に押収されています。
 さらに今年の1月20にも、保護動物の過密収容による動物虐待の疑いで、強制捜査を受けています。以下に、それらを伝えるニュースソースを引用します。


Tierheim-Skandal : Chaotische Zustände: Was hinter dem Tierheim-Skandal steckt 「ティアハイムの醜聞:混沌とした状況 ティアハイムの醜聞の背後にあるもの」 2020年1月20日

Der Tierheim-Skandals.
Razzia im Tierheim an der Süderstraße – die Einrichtung sei überbelegt, im Dezember habe man 126 Kadaver sichergestellt, nun bestehe der Verdacht auf Tierquälerei.
Besondere Aufmerksamkeit fand dieser Beitrag bei meiner Kollegin Annika Lasarzik.
Vor etwa einem Jahr hatte sie umfassend über den Hamburger Tierschutzverein recherchiert, der das Tierheim betreibt, und bemerkt, dass die größten Probleme hier nicht die Tiere haben, sondern die Menschen miteinander.

ティアハイムの醜聞。
シェーダーシュトラーセ(註 ハンブルク・ティアハイムのある地名。ハンブルク・ティアハイムのこと)のティアハイムの強制捜査-ティアハイムは過密収容で、12月に126頭の動物の死体が押収され、ティアハイムの動物虐待が疑われています。
同僚のアニカ・ラサルジクによるこの記事は、大変な反響を呼びました。
約1年前に、彼女はティアハイムを運営しているハンブルグ動物保護協会に関する広範な調査を行っており、ここでの最大の問題は動物ではなく、運営に携わっている人であることに気付きました。



Hamburg Nach mehreren anonymen Hinweisen: Razzia im Tierheim Süderstraße 「ハンブルク いくつかの匿名の通報の後のシェーダーシュトラーセ(註 ハンブルク・ティアハイムの所在地。ハンブルク・ティアハイムのこと)での強制捜査」で 2020年1月22日

Hamburg - Am Mittwochmorgen haben Veterinäre des Bezirksamts Mitte die Räume des Hamburger Tierschutzvereins im Stadtteil Hamm durchsucht.
Polizisten betreten das Gelände des Hamburger Tierschutzvereins.
Die Razzia auf dem Gelände des Tierheims Süderstraße fand gegen 9 Uhr und damit außerhalb der regulären Öffnungszeiten statt.
Die Veterinäre kamen in Begleitung mehrerer Streifenwagen.
Nach Medienberichten sollen zuvor anonyme Anzeigen und Hinweise von Tierschützern beim zuständigen Bezirksamt eingegangen sein, dass die Tiere in dem Heim nicht artgerecht untergebracht seien.
Es Befürchtungen gegeben, dass die Tiere nicht fachgerecht vom Hamburger Tierschutzverein versorgt würden.
Der Verdacht einer Überbelegung stand im Raum, das Amt habe anonyme Anzeigen erhalten.
Im vergangenen Jahr sei das Heim 23 Mal vom Bezirksamt kontrolliert worden.

ハンブルク-水曜日の朝に、ミッテ地区の行政獣医師がハンブルク地区のハンブルク動物保護協会の事務所を捜索しました。
警察官がハンブルク動物保護協会の敷地内に入ります。
シェーダーシュトラーセのティアハイム(註 ハンブルク・ティアハイムのこと)の敷地への強制捜査は、午前9時頃に行われたために、通常の営業時間外に行われました。
行政獣医師は、数台のパトカーを同行しました。
メディアの報道によると、匿名の通報およびアニマルライツ活動家からの通報は、以前は動物がティアハイムに適切に収容されていなかったという内容で、管轄する地区事務所によって受け取られていました。
ハンブルク動物保護協会が、動物を適切に世話をしていないのではないかという懸念がありました。
管轄事務所が匿名の報告を受け、ティアハイムは過密飼育の疑いがありました。
過去1年間に、事務所は管轄する地区事務所によって23回検査が行われました。



(動画)

Durchsuchung in Hamburger Tierheim 「ハンブルク・ティアハイムでの強制捜査」 2020年1月20日

 ハンブルク・ティアハイムでの強制捜査を伝える記事。こちらではその様子がビデオで報道されています。5台のパトロールカーに分乗した警察官らが同行し、強制捜査が行われた。1年の間に、ハンブルク・ティアハイムは23回も警察の捜査もくは当局の検査を受けました。


(動画)

 Ein Besuch im Hamburger Tierheim Süderstraße 「シェーダーシュトラーセの、ハンブルク・ティアハイムへの訪問」 2016/01/10公開
 ハンブルク・ティアハイム自身によるプロモーション・ビデオ。

Von Schildkröten, Schlangen über Riesen-Spinnen bis hin zu Kaninchen: Das Tierheim in der Süderstraße vom Hamburger Tierschutzverein von 1841 e.V. ist die Hamburger Erstaufnahme für verwaiste Tiere.
Ein Blick in das Tierheim am Tierschutzfest Anfang Oktober 2015.

「カメ、ヘビ、巨大なクモからウサギまで:1841設立の会員制組織 e.V.」である、ハンブルグ動物保護協会の、シェダーシュトラーセ―にあるティアハイムは、ハンブルグの放棄された動物の最初の受け入れ施設です。
映像は、2015年10月上旬の、動物保護フェスティバルでのティアハイムの様子です。





 ハンブルク・ティアハイムのまさに末期症状ともいえるスキャンダルの数々は、当施設の存続にもかかわると思います。今のような状態が続けば寄付金はまず集まらないでしょう。予てからのティアハイムの構造的な経営難と相まって、このドイツ第2位のティアハイムが破綻することにでもなれば、ドイツ全体のティアハイムの存続を揺るがしかねないことになります。まさに、ティアハイムという「ビジネスモデル」の曲がり角ということでしょう。 
 ハンブルク・ティアハイムの犯罪の捜査は、今後の進展に応じて、ドイツのマスメディアが逐次報道すると思われます。私も今後の推移を見守り、適宜こちらで取り上げていきたいと思います。

ティアハイム・ベルリン利用者の極めて低い評価~ティアハイムというビジネスモデルの曲がり角






Please send me your comments.    dreieckeier@yahoo.de
Bitte senden Sie mir Ihre Kommentare.   dreieckeier@yahoo.de
メールはこちらへお寄せください。   dreieckeier@yahoo.de

(Zusammenfassung)
Nutzer von Tiaheim Berlin haben sehr niedrige Bewertungen.
Die Hälfte der Bewertungen wird mit der niedrigsten Bewertung bewertet.




 日本では神格化されているといっても良い、ドイツのティアハイム・ベルリン(Tierheim Berlin)。ではドイツ国内の、実際に利用した人の評価はどうなのでしょうか。大手店舗紹介サービスサイトのyelpには、現在ティアハイム・ベルリンに関する、23のレビュー(公開されているもののみ)が掲載されています(2020年1月9日調べ)。そのうち「この施設をお勧めする」は1レビューにすぎないのに対して、「この施設は勧めない」は22レビューです。しかもそのうちの半数の11レビューが最低の「★一つ」の評価です。


 サマリーで示した、大手店舗紹介サイトのyelpでの、ティアハイム・ベルリンのレビューはこちらです。22 reviews for Tierheim Berlin that are not currently recommended 「現在ティアハイム・ベルリンをお勧めしないという公開されているレビューは22件あります」(2020年1月9日アクセス)。「お勧めしない」の、22件のレビューのうち最低評価の★一つが半数の11レビューでした。対して「この施設をお勧めします」とのレビューは、たったの1件しかありません。
 「ティアハイム・ベルリンをお勧めしない」理由としては、次のようなものがあります。「病気の猫を『健康だ』と偽って買わされた。クレームを入れたら、ティアハイム・ベルリンはその猫を引き取って殺処分した。代金は返金されれた」。「専属の獣医師があまりにも無知。『この犬は成犬ですのでこれ以上大きくなりません』という説明を受けて購入したが、3倍ほどに成長した」。「従業員のモラルがあまりにも低い」、「金もうけ主義」などなどです。以下に具体的に挙げます。


Kätzchen G. Berlin, Germany
Der Bewegungsapparat der Katze krankhaft wirkte.
Beim ersten Tierarztbesuch, wurde Spondylose diagnostiziert, Erkrankung bei der die Wirbelsäule verknöchert und das kleine Raubtier mit der Zeit nicht mehr springen, klettern oder sich bücken kann. Irgendwann können sie sich nicht mehr das Fell reinigen und werden inkontinent.
Das wurde mir aber nicht gesagt.
Mir wurde mein Geld wiedergegeben.
Vor einigen Tag habe ich auf Nachfrage die Rückmeldung bekommen, man habe sie eingeschläfert.

Nutzer 1. Berlin, Germany
Es blutet mir das Herz, zu sehen, wie dort Mitarbeiter angestellt sind, die wirklich nur ihres Geldes wegen dort arbeiten.
Diese ganze Situation, welche im Tierheim vorherrsch - vor allem personalpolitisch - ist wirklich schrecklich。
Die Besucherquote ist nicht mehr so hoch wie noch vor ein paar Jahren.
Man hat ebenso den Eindruck, dass die Leitung hier absolut intransparent arbeitet und auch verschiedene Mitarbeiter sind unzufrieden mit der Leitung,

Qype User JuliaR… Berlin, Germany
Von wegen Tierschutzverein..
hier werden Die Tiere benutzt um Werbung zu machen, um dann diejenigen welche die Werbung schalten abzuzocken..
tut mir leid aber nie mehr werde ich dies hier weiterempfehlen

Manuela N. Berlin, Germany
ich kann leider nichts Gutes über unser Tierheim in Berlin sagen.
Man sagte mir im Tierheim, das er nicht mehr wachsen würde und schon anhand der Zähne 1 Jahr alt wäre.
Heute kann ich nur sagen, den Arzt sollte man entlassen, da er keine Ahnung von Tieren hat. Ich als Laie sah damals schon, das er sehr groß werden würde, denn seine Pfötchen waren riesig im Gegensatz zu seinem Körper.
Heute ist mein Freund also ca. 3,5 Jahre alt und hat sich um das 2-3 fache vergrössert.
Dies nur dazu, er würde nicht mehr wachsen.

Qype User gollam… Berlin, Germany
Wir haben gestern ein Kaninchen geholt. Es sei alles in Ordnung, das Tier sei gesund, sagte man uns.
Ergebnis der Untersuchung: Tränendes Auge wegen Zahnfehlstellung, abgebrochene Schneidezähne oben vorne, Eiterbildung im Mund, Zahnfehlstellung muss operativ behandelt werden. Behandlung sei unverzüglich nötig.
Dass uns das Tier verkauft wurde mit der Aussage, es sei alles in Ordnung, ist die eine Sache.

Qype User freema… Berlin, Germany
Deutschland mach die Augen auf!
Wie jede andere Organiesation auch will das Tierheim Berlin Geld verdienen und das tun sie auch.
das dieses Tierheim einfach nur eine riesen Geldmaschine ist, mit angeschlossener Hundeschule wo die Hunde wie Circus/Tiere über hürden springen.

Kätzchen G. Berlin, Germany
(ティアハイム・ベルリンから購入した)猫の筋肉と骨格は疾病があるように見えました。
初めての獣医師への診察では、その猫は脊椎症と診断されました。
脊椎症は脊椎が骨化し、猫が時間の経過とともにジャンプしたり、何かにのぼったり、また身をかがめることができなくなる病気です。
ある時から猫は自分の体毛をなめて身づくろいすることができず、失禁するようになる可能性があります。
しかし、私はティアハイムからはそれを告げられませんでした。
私の購入代金は返金されました。
数日前私は問い合わせにより回答を得ましたが、ティアハイムはその猫を安楽死(殺処分)させました。

Nutzer 1. Berlin, Germany
本当にお金のためだけで働いている人たちの、従業員がティアハイムベルリンでどのように働かされているかを見ると私の胸は痛みます。
ティアハイムで一般化している状況は、特にティアハイムの人事方針に関しては本当にひどいものです。
ティアハイムの訪問者の人数は、数年前ほど多くはありません。
また経営陣は完全に不透明であり、多くの従業員も経営陣に不満を抱いているという印象があります。

Qype User JuliaR… Berlin, Germany
動物保護協会(Tierschutzverein)のために・・・
ここでは動物は宣伝のために利用され、宣伝により(利用者から)ぼったくります。
すみませんが、ティアハイム・ベルリンは二度とお勧めしません

Manuela N. Berlin, Germany
残念ながら、ベルリンのティアハイムについては、一つも良いことを言うことはできません。
私はティアハイムで、(購入した犬が)歯の様子から1歳であり、もうこれ以上大きくならないだろうと言われました。
今となっては、(ティアハイムの)獣医師は動物について何も知らないので、クビにするべきだとしか言えません。
私は素人ですが、犬の足が体とは対照的に大きかったので、犬は非常に背が高くなるだろうと推測していました。
現在、私のその犬は約3.5歳で、2〜3倍に大きくなりました。
もうこれ以上大きくならないと言われたのに。

Qype User gollam… Berlin, Germany
昨日ウサギを飼うことになりました。
大丈夫、ウサギは健康ですと、ティアハイム・ベルリンから言われました。
獣医師による検査結果:咬合不良による目の出血、上の前歯の骨折、口内の膿、歯の位置ずれは、外科的に治療する必要があります。
それはすぐに治療が必要です。
唯一、ウサギは完全に健康であるという説明で、私たちに販売されたということです。

Qype User freema… Berlin, Germany
ドイツが開眼した(気が付いた)!
他の組織と同様に、ティアハイム・ベルリンは金を稼ぐことを望んでおりそうしています。
このティアハイムは、犬がサーカスの動物のように障害物を飛び越える訓練をするドッグスクールを備えた、巨大な金儲けマシンだということです。
(註)ティアハイムベルリンは高額なペット葬祭事業や犬トレーニング、グッズ販売、老犬老猫ホームなどの営利事業に熱心です。



 日本ではドイツのティアハイム、その中でもティアハイム・ベルリンは神格化された存在です。しかし日本で伝えられているティアハイムも、ティアハイム・ベルリンの情報も、正確なものはほぼありません。まさに「虚構の世界」です。ティアハイム・ベルリンはドイツのティアハイムの中では最も自立経営に近く、公的補助に頼る割合が他のティアハイムに比べて低いです(とはいえ、日本円で億円単位の公的資金をベルリン州から受けている)。しかしそれはマーケティングが上手く、寄付金を集める能力にたけているということと、多くの営利事業により商業的に成功した例外的な施設です。
 そのようなティアハイム・ベルリンにおいても、ティアハイムというビジネスモデルはドイツのペット市場においては構造的にそぐわなくなり、顧客離れが進んでいるということでしょう。現に赤字を計上していますし、補助金の増額をベルリン州に求めています。

 ティアハイム・ベルリンの顧客の評価は、時代が新しくなるに伴い、低下が著しいです。ティアハイム・ベルリンは、過去にティアハイムの経営環境が良かったときには放漫な経営で、経営幹部がティアハイムの資金を私物化して巨額横領事件も起こしました。また「殺処分しない」という営業トークも、違法に殺害した犬の死体を実習用として大学に多数納入していた事実がマスコミにすっぱ抜かれ、暴かれています。
 ドイツ人は口当たりの良い、ティアハイム・ベルリンの営業トークにはもうだまされなくなってきたと言うことでしょう。だから寄付金も減っているのです。なおドイツは数年来、好景気が続いています。ティアハイム・ベルリンの寄付金の減少と顧客離れは、自業自得です。


(参考記事)

 ティアハイム・ベルリンの、過去に報道されたスキャンダルを私は記事にしています。

醜聞にまみれたティアハイム・ベルリン~あまりにも多いティアハイムの犯罪
保護犬を殺害し、実験用に払い下げていたティアハイム・ベルリン~あまりにも多いティアハイムの犯罪
ティアハイム・ベルリン代表の横領スキャンダル~あまりにも多いティアハイムの犯罪
続・ティアハイム・ベルリン代表の横領スキャンダル~あまりにも多いティアハイムの犯罪
続々・ティアハイム・ベルリン代表の横領スキャンダル~あまりにも多いティアハイムの犯罪
まとめ・ティアハイム・ベルリン代表の横領スキャンダル~あまりにも多いティアハイムの犯罪


(動画)

 Zu Besuch im Tierheim Berlin 「ティアハイム・ベルリンへの訪問」 2018/12/18
 この動画には、Wegen des hohen Aufkommens unsachlicher und beleidigender Beiträge können wir zurzeit keine Kommentare mehr zulassen. 「多数の事実に反する不愉快な投稿があったためにコメント投稿を制限しています」とあります。このビデオはマスコミが制作したものです。ティアハイムに関するインターネット上の評価は、例えばBBSやフォーラム、ソーシャルメディアでもかなり辛辣な非難があります。「詐欺師のカネもうけ」、「犬殺し」など。それだけドイツ人一般における、ティアハイムの信頼性が低下しているということです。




(画像)

 ドイツ、ベルリンの最大部数を誇るタブロイド新聞B・Z(ベルリン・ツァイティング)のトップページ。写真はティアハイム・ベルリン。Ja, im Berliner Tierheim werden Hunde getötet 「そうですよ、ベルリンのティアハイムでは犬が殺されています」という見出しの記事を掲げた、新聞の広告スタンド。ドイツ人にとっては、ティアハイムが収容動物の殺処分を行っていることなんて周知の事実です(大笑い)。
 ティアハイム・ベルリンは自ら健康上問題のない動物も殺処分していることを大手新聞社に経営トップが公表していますし、自らHPでその事実を認めています。「ティアハイム・ベルリンは殺処分ゼロである」と言っているのは、全世界でティアハイム・ベルリン関係者も含めて日本人だけです。狂気すら感じます。

ティアハイムベルリン 犬殺処分 (800x600)


プロフィール

さんかくたまご

Author:さんかくたまご
当ブログのレコード
・1日の最高トータルアクセス数 8,163
・1日の最高純アクセス数 4,956
・カテゴリー(猫)別最高順位7,227ブログ中6位
・カテゴリー(ペット)別最高順位39,916ブログ中8位

1959年生。
大阪府出身、東京育ち(中学は世田谷区立東深沢中学校、高校は東京都立戸山高校です)。
現在は、兵庫県西宮市在住です。
一人暮らしです。

趣味はクルマをコロガスこと(現在のクルマは4代目のメルセデスベンツです。ドイツ車では5代目)、庭での果樹栽培、家の手入れ掃除です。
20歳代前半から商品先物、株式投資をはじめ、30歳で数億円の純資産を得るが、その後空売りの深追いで多くを失う。
平成12年ごろから不動産投資を行い成功、現在50数戸を無借金で所有。
不動産投資では、誰も見向きもしなかったキズモノ、競売物件などをリノベーションする手法です。

なお、SNS、掲示板、QandAサイトなどでは、多数の本ブログ管理人の私(HN さんかくたまご)(武田めぐみ)のなりすまし、もしくはそれと著しく誤認させるサイトが存在します。
しかし私が管理人であるサイトは、このページのフリーエリアにあるリンクだけです。
その他のものは、例えば本ブログ管理人が管理人と誤認させるものであっても、私が管理しているサイトではありません。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

びっくりしたなぁ、もぅ FC2支店

動物にやさしいライフスタイルのススメ♪

遊休地

野良猫駆除協力会本部

野生動物である野良猫、行政対応に思う

迷惑な愛誤達
TOEICボキャドリル

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR